2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.28 (Sun)

■11月28日(日)■

こんばんは。

2週間ほど放置してましたが、これには理由がありまして~・・・

11月19日から風邪というやつにやられたようで、そこから今日まで風邪ひいてます。。。 自分の場合、大体3日ぐらいで治るんですが、今回は1週間以上かかっています。今日はもう咳のみでほぼ治っている(が、何故か左耳にちょっと違和感が・・・)んですが、木曜日までは声もかなり出づらくひどい状況でした。 ということで2週連続で電車に乗れないという、鉄道好きとしてはかなり残念な感じになってしまっています。。。
来週は復活できるといいんですが・・・

ということで、先週は一応特集も考えていたんですが、それどころじゃなかったので放置という結果になりました。

さて、そんな中でBトレインを2本組み立てましたので、画像を・・・

DSCN9139.jpg
1本目はこの車両。名鉄3300系。実車はこれ。

DSCN0380.jpg
日車夢工房からのBトレはいつも質がいいので、この銀電も全体的に質はいいんですが、なんかちょっと前面に違和感が・・・本物の方がかっこいいというかなんというか。。。 

DSCN0381.jpg
側面。真ん中の窓が結構小さくなっています。京急2000形のBトレもこうなんですが、3ドア18Mの車両のBトレ化は4ドアに比べて苦労してそうですね。

DSCN0385.jpg
屋根は独特な配置ですね。

では評価

造形のよさ:3
→どうも前面に違和感が・・・ でも全体的に結構良いです。

説明書の分かりやすさ:4
→実車をあまり知らない自分でも普通に組み立てられたので。。。

入手安易度:2
→静岡・東京ではイベントとかで日車夢工房の販売がないと買えませんね。。。 ちなみにこれは父が名古屋で買ってきてくれたものです。

シール充実度:3
→もう少し方向幕(オーロラビジョン?)の種類があっても良かったかも。

部品豊富度:3
→画像を見てもらいたいんですが、

DSCN0378.jpg
何故か中間のガラスパーツが2つも・・・w 全く同じものです。側面パーツが2セットついてたら意味は分かりますが。。。
ただ部品豊富度は上がりますね・・・w

組み立てやすさ:3
→若干堅い部分がありました。

3300系は以上。

続いて、西武101系赤電を。。。

実車は・・・ これは結構前のイベントで出てきた車両で、それ終わった後は黄色塗装に戻っているので、画像ありません。。。

DSCN0394.jpg
まぁ色以外は変わりありません。ちなみに101系は登場時から黄色・窓周りベージュの塗装で登場しているので、この塗装の時代はありません。イベントの時だけの塗装です。

DSCN0396.jpg
側面。ちなみに画像ありませんが、これは黄色塗装のBトレでもいえることなんですが、妻面が新101系と共通になっているので、貫通路の扉が1枚になっているのがちょっと残念です。。。

DSCN0397.jpg
黄色と並べました。この101系もとうとう西武線で走っている姿を見ることができなくなってしまいました。。。小さい頃から西武では一番気に入っていた形式なので、完全引退は残念ですね。 この101系は譲渡も少なかったので・・・

DSCN0402.jpg
流鉄との3つ並び。流鉄の方は終日2連で運転になったようで、3連の方は運転されてないようですね。。。2連よりもこっちの方が新しい車両だったんですが・・・

この101系については色が違うだけなので評価はしません。


さて、Bトレではなくバスコレの話題に変えますが、、、
第16弾が先日発売になりました。。。で、先週 風邪をひいていたので父にいつもどおり箱で買って来てもらおうと思っていたんですが、値上げしたので安く買える店にバスコレを求める客が集中して売り切れが続出しているのか、7Eツーステは人気があるのか、それともトミーテックが出荷数を減らしたのか、理由は不明ですが、今回はいつもだったら普通においてある店には既に箱がなかったそうで、箱買いではなく開封売りで購入することになりました。ちなみに1個売りは普通に売っていたそうです。。

なんですが、京急バスの値段がかなり上がっていて、まだ買えてません。。。シークレットが京急の赤いバスだったので、通常の京急バスの方も貴重になってしまったようで。。。なんか前回の関東バスエアロスターと同じ状況になってしまっています。。。

ちなみに今回、7Eはライト形状が小型のものもあるようだったので7Eは全部欲しかったのですが、西武・西東京・関東・JR西・遠鉄・京都バスはとりあえず入手できました。京急は一旦諦めることにしました。もう少し安かったら、余分に買えるんですが今回は結構勇気がいるので、まぁお金に余裕が出来たときにあったら購入したいと思います。
では一部特に気になっていたものだけ載せます。

DSCN0404.jpg
西武バス。7Eは大量に入っていたようですが、現在はほとんど置き換えられています。。。家の近くの路線もこればっかり(というかコレしかなかった)でした。懐かしい車両です。A9ということで99年式。もう少し活躍するかもしれませんね。

2009_03180176.jpg
実車はこれ(ナンバーは違います)。かなりぶれてしまってますが・・・

DSCN0406.jpg
遠鉄バス。しずてつに続いて2台目の静岡のバス。。。これは日野です。ちなみにこの「磐田~浜松」の路線は何回か乗ったことあります。。。

2009_09200007.jpg
実車の画像を探してみたところ、ナンバーは違いますがかなり近い車両の画像がありました。遠鉄のツーステは結構高級感がありますね。

DSCN0410.jpg
関東バス。標準尺の3扉車がモデルです。これが一番身近な7Eツーステ。まだ普通に見られるので。。。関東バスの3扉は5E・北村に続いて3台目です。

DSCF7398.jpg
実車はこれ。やはり短尺が多いのでこちらは比較的少数です。まだ普通に見られますが、徐々に置き換えられているようで。。。

DSCN0412.jpg
今回も後部はしっかり作り分けられています。また後部方向幕も内側から再現に変更されています。

DSCN0413.jpg
西東京バスでノンステと比較。高さの違いがよく分かりますね。そういえば、西工と富士重は結構製品化されますね。

DSCN0415.jpg
後部。実車同様ノンステの方がライトが隅によってますね。ちなみに自分はノンステの方のこの後部はどうも慣れません。フルフラットの方が多いので。。。

今回、値上げしましたが、前回よりもさらにグレードアップしているので、単に高くしただけ でなかったのでまだ良かったですね。。。
あと今回は標準尺をモデル化したので都営は入らなかったようです。

さて、ここで急遽7E特集。
いつもの要領で7E・8Eを集めました。ただし新7E・新8Eは含めません。

2009_07210148.jpg
しずてつには大量にいる7E。ただし初期車は廃車進行中。しずてつも最近になってエルガの大量導入が行われているので、これもそのうち静岡市内では捕獲するのが大変になりそうですね。

2009_09100037.jpg
後部。導入が長く続いたので、このライト配置も年式によって異なります。この配置がしずてつでは一番多い模様。バックランプが東京じゃもうほとんど見られませんね。

2009_07240034.jpg
8E。こっちは中型車なので、大型が入りづらい路線に入っているので、置き換えはしばらくなさそうですね。ナンバーも22ナンバーでは最後の方なので。。。 

2009_09100080.jpg
後部。アイドリングストップバスっていうのは導入時はまだ珍しくて、停車中にエンジンが切れるというのを面白がっていた覚えがありますw
今はほとんどアイドリングストップバスですが。。。

2010_06190063.jpg
西武。こっちはワンステップバスです。西武ではノンステが登場した後も並行して2段サッシ窓の車両も導入していたので、こんな新7Eと7Eの中間みたいな車両も入っています。

2009_11150129.jpg
これは8Eのワンステ。こちらも2段サッシ。ちなみにこの路線には西工ボディのRMが入ったのでこれは引退した模様。 このような珍しい車両も多いっていうのはさすが、富士重をずっと購入していた西武ですね。

2009_11150132.jpg
後部はこちら。

2009_11150142.jpg
都営バス7E 2段サッシ窓のツーステでCNGです。

2010_09110042.jpg
こっちはツーステップでスロープつき、逆T字窓というかなり貴重なもの。都営はいろいろな試作車とか入るので面白いですね。

2010_10160299.jpg
まぁでもやっぱり7Eといえば関東バスの3扉ですね。

DSCF7436.jpg
後部。

2010_03130149.jpg
東急バス。

2010_05220026.jpg
川崎市営バスの7Eツーステップ。

2010_10020066.jpg
こちらはワンステップのようです。

2010_05290102.jpg
東武バス。これはワンステの可能性が高そうですね。

2010_02140043.jpg
横浜市営の7E。ツーステでCNGです。

2010_01300115.jpg
千葉中央バスの7E。

2010_09180174.jpg
神奈中バスの7E。

2010_09250096.jpg
東京ベイシティバスの7Eは逆T字窓でツーステップ、長尺3扉です。関東バスと違いこちらは輸送力増強が目的の模様。

2010_09250097.jpg
後部。ライト配置がにぎやかですね。

2010_05080083.jpg
国際十王交通の8E。

2010_07170059.jpg
京成タウンバスの8E。これはワンステップだと思われます。

2010_08070177.jpg
京王のこの顔も一応8E。

2010_10160260.jpg
これも8E ワンステップ。

以上。では今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト
23:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.14 (Sun)

■11月14日(日)■

こんばんは。

最近、昼間は日差しが強いので暖かいですが、朝は結構寒くなってきていますね。。。

さて、今回は志木に行ってきました。

では画像を。。。

今回は、かなり意外な場所からのスタート。「西武球場前」です。池袋線で行くんですが、所沢よりこっちの方から乗っておいたほうが空いてるかなぁ・・・?なんて思ったので、ここまで送ってもらいました。。。

2010_11130010.jpg
止まってたのは9000系。ダイヤ改正から登場した球場前始発の池袋行き。完全に忘れていて、一瞬「あれ?イベントで増発かなぁ・・?」なんて思ってしまいましたが・・・
でもこれには乗りません。狭山線区間列車のあれを撮りたかったので。。。

2010_11130015.jpg
あれ。とはこれのことです。最近、この路線は新101系の他、新宿線から借り入れの新2000系4連が入ったらしいんですが、今度は多摩湖線の国分寺~萩山専用の新101系は不足していて、そこに新2000系4連が回ったようで、どうやら4連のほうのやりくりが付かなくなったようで、こんな車両が来ています。

2010_11130028.jpg
池袋線系統に新2000系! ということ自体かなり珍しいんですが、なんと新2000系2連との併結での運転。 2+2の4両での運転というのは自分は西武でははじめて見ました。。。

2010_11130035.jpg
で、新2000系2連の方は後期車が多いので未更新のままになっているのでパンタグラフも菱型です。シングルアームもいいですが、こっちのダブルパンタはさらに迫力ありますね・・・w
この4両での代走は撮っておきたかったのでとれてよかったです。

2010_11130058.jpg
そのあと来た準急は20000系でした。これに乗って池袋に。。。やっぱり池袋線は飛ばしますね。特にひばりが丘までは各駅でもかなり飛ばすのでw  ちなみに今回、8両の池袋線の急行を2回見ました。

2010_11130060.jpg
池袋到着。

ここからは東上線。 

2010_11130061.jpg
ちょうど志木行きが2本連続であったんで、2本目にしようと思ってたんですが1本目で8000系が来たので乗車。東上線8000系にもあと何回乗れるかわからないので。。。いつも成増行きが多いのと、急行・準急があるせいか、成増以遠はがらがらでした。。。

2010_11130064.jpg
乗った8000系の走行音はかなり界磁チョッパの音と近い音でした。確か8000系は低速域の加速時はもっと高音だった気がするんですが、8000系にも低音と高音あるんですかね・・・?

志木到着。

2010_11130068.jpg
西武バスのUA(西工)。まだ前面にレオマークがついていますね。

2010_11130069.jpg
エルガミオ。A0で増設ランプ付き。 今年の新車ですね。確かにきれいです。

2010_11130074.jpg
ここにもこれが。しかも気に入っているライト周りが黒い仕様。西武バスと関東バスはこっちの方が似合っている気がします。

2010_11130076.jpg
おっと見慣れない奴と並んでますね・・・w見慣れない奴とはあの例の「完全ワンステップベースのノンステップ」です。まだ最近入ったばかりなんです。タイヤのホイールも含め、完全に三菱エアロスターですが、UDのスペースランナーです。 

2010_11130077.jpg
ここは新座(営)ですが、小平にも入っています。さらに父の情報によると東村山駅行き、つまり立川営業所にも入ったようです。東村山にまた一つ新たなバスが入ってくるようになったようです。ただ気になるのが置き換えられた車両の方。富士重の新7Eで三つ目の方のノンステ(初期のやつ)とかかもしれません。。。。

2010_11130079.jpg
東武バスの成田空港行き。

ちょっと反対側へ。こちらは国際興業と東武バスが来ているようです。

2010_11130087.jpg
普通のエルガ。

2010_11130090.jpg
こっちはフルフラットタイプの方の初期車。方向幕で、その横にいるかのマーク。
あれ?よくみると前面窓下が黒ですね。国際興業ではほとんどが窓ぎりぎりまで塗装が入ってるんですが。。。っていうことはバスコレはエラーではなく、逆に細かい部分まで再現したということになります。。。

2010_11130094.jpg
東武バスレインボー。日野が多いので、中型ロングも結構います。。。

2010_11130103.jpg
国際興業のエルガワンステップ。いすゞが大量なのでワンステップも普通にいます。短尺なので、エルガミオのように小さく見えますね。

2010_11130108.jpg
シティの普通のノンステ。フルフラットノンステです。

2010_11130111.jpg
ということで後部はこれ。

2010_11130121.jpg
ブルーリボンⅡ。

2010_11130127.jpg
反対側に戻ると、こっちにもシティの普通のノンステが。ワイパーが何故か銀色です。色が剥げたわけでもなさそうなんで、ツーステとかからの流用ですかね・・・?

2010_11130132.jpg
西武バスの新7Eワンステップ。

2010_11130136.jpg
後部。ちなみにこれは標準尺です。標準尺でも大窓3枚+小窓1枚の配置は同じです。

2010_11130143.jpg
UA(西工)のワンステ。

2010_11130146.jpg
エアロスターボディのUD車。本日2台目です。
っていうことで、いすゞだらけではなく形は三菱ですがUDも継続導入されるんだなぁと安心していたんですが、UDトラックスの公式ページによると三菱との協議が打ち切られて、OEMも打ち切るようです・・・ 西工は既に解散してますし、UDはバス自体を止める可能性も高いですね。。。
今後が結構気になります。。。   まぁでもとりあえず西武で導入が始まったあのノンステも多くならないうちに導入停止になってしまいそうですね。。。

2010_11130148.jpg
最後に長尺のエルガを撮って撤収。
このあとは10000系の準急で川越へ移動。東上線の10000系は未更新なので、暗めの床の色が特徴的でした。

2010_11130153.jpg
川越で撮影・・・と思ったんですが、小川町行き急行1本がこの日だけ運休になってしまい駅が結構混雑していたので、10030系を撮って撤収。まぁ東上線はこの前撮影したので。。。

このあと本川越まで歩いて、西武。

2010_11130154.jpg
界磁チョッパか抵抗制御に乗りたいと思っていたんですが、期待通り新2000系がきました。超更新6両+初期4両でした。後ろが超更新車なので自動放送も流れていました。
ちなみに2000系で自動放送装置未設置の車両が、後ろの超更新車によって自動放送が流れているときはかなり音がこもってしまうようですが、新2000系(これ)はそうでもなかったです。

2010_11130156.jpg
未更新の4両ですが、このようにドア付近の床を黄色に変更してあります。これは結構黄色の部分の幅が大きいほうでした。もう少し幅が狭い編成もあります。


この日はこれで以上。

日曜日、今度は模試を受けに東経大に行ってきたんですが、帰り、ちょっと暇があったので、超久々に多摩湖線(国分寺~萩山)に乗ってきました。
DSCF8636.jpg
で、この復活塗装を撮影。自分が知っている頃は既に前面は黒だったのであまり馴染みがない色です。

DSCF8638.jpg
でもやっぱりツートンの側面。いいですね。これ小さい頃に色が違うだけなのに、わざわざこの色の方に乗っていたのを今も覚えています。4歳ごろだったと思います。。。今はこの4両と池袋の2両でしか復活していませんが、301系が完全引退するころには301系でも復活してほしいところです。出来れば前面は黒で、横がツートンの仕様で・・・

乗ってみて、抵抗制御の新101系が超更新化されているのは知っていても違和感がありましたw

ちなみに今回、エアロスターボディのUDノンステを撮りたいなと思ったんですが、全部違いました。。。 

っていうことで今回は以上です。
20:32  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.07 (Sun)

■11月07日(日)■

こんにちは

今日は例のあれ(特集記事的ななにか)をやりたいと思います。

今回は、ブルーリボン関連で、ブルーリボンシティ ハイブリッド・ノンステップ・ワンステップ、ブルーリボン ノンステップ・ワンステップ・ツーステップと ブルーリボンⅡのノンステップ・ワンステップ・ツーステップを集めました。 多分前にはやってないとは思うんですが、もしやってたらすみません。。。

ではまずブルーリボンシティのノンステップとハイブリッド(ノンステップ)から。

画像の並びはテキトーで何も意味ありません。

1.jpg
東武バスのシティノンステップ。初期の車両で、後部がフルフラットタイプで、ブルーリボンノンステップと前面
以外は外観上で大きな違いがありません。

2.jpg
シテハイブリッド。今、製造されているシティはこれだけになっています。普通のノンステップ・ワンステップはいすゞエルガとほぼ同じデザインのⅡで製造されていますね。

3.jpg
京成バスで運行のシャトル☆セブンにはいすゞエルガの標準尺(こちらは外観上の変化は塗装以外なし)とこの特注車が入っています。バンパーは前後とも特注のようで、後部のライトは丸型になっています。最近のバスではかなり力が入っているように思います。

4.jpg
横浜市営にはシティノンステがかなり多く入っているようです。一枚目の東武と同様、フルフラットの初期車も結構いました。ちなみにシティは前面方向幕が上に少し出っ張っていて、なんかモノコックバスの大型方向幕装備みたいですね。またその分前面窓も大きくなっているようです。

5.jpg
で、ハイブリッドも入っています。ブルーリボンノンステ時代からですが、中扉が他社より少し広いようです。

6.jpg
都営にもハイブリッドが。結構導入しているようで、今後も入りそうです。まぁ都営は前から低公害バスを積極的に入れてるので、ハイブリッドは在籍していて当たり前な気もしますが・・・w

7.jpg
川崎市交にもハイブリッドが。シティは前面窓下の塗装がバス会社によって異なっていますが、まぁどちらも合っていますね。まぁどちらかと言えば自分は京成のとか都営の黒塗装が多い方が気に入っていますが。

8.jpg
小田急バスにも日野が。小田急バスに日野っていうのは最近まであまりなかったので、ファンの中では驚かれたようです。シティに小田急バス塗装というのはまだ違和感あります・・・w

9.jpg
臨港バス。これも見えませんがハイブリッドです。結構ハイブリッドでは初期の方に入る模様。

10.jpg
さてそのシティ ハイブリッドの後部はこれ、ハイブリッド全車ではなく一部の初期車両とノンステップの大半が後で掲載している ブルーリボンのノンステと同一のものになっています。ライトの位置が下だけになりましたが、窓下すぐにあるくぼみが残っています。また一部バス会社ではエアロスターみたいにテールだけ上部についてたりします。

11.jpg
続いてシティのワンステ。実はワンステってあまり撮ってなく2種類(2社のバス)しかありません。1枚目はしずてつのワンステ。これは既存のブルーリボンツーステップの代替で入ったものがほとんどです。まぁそのツーステップは藤枝(岡部)とか相良に転属してきました。これ、最近までスロープつきなので車椅子ステッカーがなくなんか変な車両でしたが、最近はついたようです。

12.jpg
もう一台は東急バス。個人的にシティはワンステップが一番完成度が高かったと思うので、もう製造されてないのが残念です。。

13.jpg
で、後部はブルーリボンから続いていたこれ。まぁ上のハイブリッドとあまり変わりませんが、上部にライトがついていてなんか印象が異なります。日野といえばやはりこのデザインですね。

14.jpg
さて、続いてブルーリボン のノンステップとワンステップ。 ブルーリボンのノンステ ワンステはキュービックのそれと同様にすぐにデザインが変わった(ブルーリボン→シティ キュービック→エルガ)ので影が薄い感じもしますが、個人的にノンステは初期の車両たちが「お気に入り」なので、撮影できると嬉しい車両です。これは横浜市営のノンステ。

15.jpg
東急バス。東急バスは少し前まではこれのようにフォグランプ無しが伝統だったようです。このブルーリボンノンステは初期なので、電動スロープを装備している車両が多く、中扉がグライドスライドになっていることが多いです。初期のノンステってみんなそうだったんですが、そのうち引戸が主流になっていったので、逆に貴重です。

16.jpg
東武バス。初期のノンステップには車椅子マークがつけられていないようです。
ちなみに自分はブルーリボンの中では、ノンステップが一番気に入っています。

17.jpg
しずてつには1台のみ在籍。エアロスターとともに「しずてつ初のノンステップバス」として入りました。ちょっとローカルネタになりますが、相良で空港行きをやってたんですが、岡部に来たようです。理由は不明ですが、営業にも入っていて完全に転属したものと思われます。画像はとーますさんのものです。

18.jpg
都営のブルーリボン。グライドスライドで22ナンバー。かなり初期のものです。
この辺の年代のバスは東京では廃車進行中なので、これも危ないです。まぁ廃車といってもノンステということでまだどっかで活躍すると思いますが・・・w

19.jpg
こちらは中扉が引戸。ちなみに初期のノンステの引戸の多くが窓が2段になっていて、かなり開放感があります。このドアのあたりは座席が低い位置にあるので、これがあるほうが景色が見えるんですが、最近ではほとんどのバス会社が採用していません。。。

20.jpg
そのブルーリボンノンステとシティノンステ・ハイブリッドの一部はこの後部。フルフラットなので、エンジンの位置の関係上、このように窓が小さくなってしまうようです。
同じ年代の日デ等の新7Eも窓が小さいです。まぁ初期ノンステ好きとしてはこういうところも気に入っているんですが・・・w

21.jpg
さて、ここからはツーステップ。ツーステップはちょっと前までは当たり前にいたんですが、関東地区についてはかなり引退が進んでいます。
このしずてつは丸目ですが、しずてつではこの丸目の完全引退が目前です。

22.jpg
角目ですが、フォグランプが丸形という仕様。他社ではあまり見たことがない仕様です。しずてつにはこれが結構多くいて、まぁ静岡市内にいればいつでも見れますね。

23.jpg
角目でフォグも角型という結構後期の車両。東京周辺ではこれと同じ世代の引退が続いています。しずてつでは少数派でなかなか見られない仕様です。

24.jpg
これは最近も撮った都営のブルーリボン。元グリーン●●の車両で前扉はグライドスライドになっています。これも来年ぐらいには消滅していると思われます。

25.jpg
こっちは車椅子ステッカーがついている車両。恐らくツーステップだと思われます。これはまだ1回しか見てないのでよく分かりません。

26.jpg
東武バスはブルーリボンをかなり積極的に導入していた会社のようです。これはワンステップです。側窓も大きくなっているのでこのワンステップはかなり後期のものと思われます。

27.jpg
後部はこれ。これはしずてつですが、バックのランプが独立していて丸いという、関東じゃほとんど見られない仕様です。

最後にブルーリボンⅡを。Ⅱについてはほぼエルガと同様なので、個人的には「ブルーリボン」と認められない車両ですが、一応名称は「ブルーリボン」なので。。。

28.jpg
小湊鉄道のブルーリボンⅡ。ブルーリボンⅡもエルガのマイナーチェンジとあわせて、同じ内容でマイナーチェンジが行われたようです。

29.jpg
都営バスにもブルーリボンⅡが入っています。確か青梅にもいた気がします。。。

30.jpg
しずてつにはまだ少数ですが入っています。エルガとほぼ同様なんですが、ライトが1灯になるだけで結構目立ちます。

31.jpg
川崎市営

32.jpg
西東京

33.jpg
京王には電鉄カラーの方にも入っているようです。このⅡでもしっかりフォグ無しは継承。1灯でフォグ無しだとなんか光が弱そうな印象をうけます。

34.jpg
横浜市営

35.jpg
東武バス。これはライトがエルガと同じ仕様のころの車両です。このときには全く違いがなく面白くなかったですが、1灯になってすこし面白みが増したので、まぁ良かったです。

36.jpg
後部。後部はエルガと共通。Ⅱに関しては今までのブルーリボンの伝統は全く受け継がれていないので、過去の車両と比較のしようがありませんね・・・w

37.jpg
ワンステップも。東武にはこのエルガと同じのもいます。これだと一瞬見ただけではどこのバスなのか分かりませんね・・・w

38.jpg
1灯の方も。これ、恐らく短尺ですがやけに短く見えます。

39.jpg
しずてつにも突然入りました。

40.jpg
そしてこの千葉フラワーバスはツーステップ。自家用以外でツーステップというのはかなり珍しいと思われます。

41.jpg
後部はやっぱりエルガと共通。

これで以上です。
ではまた
12:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.03 (Wed)

■11月03日(水)■

こんばんは。

今日は萩山まで徒歩で散歩してきました。で、萩山で多摩湖線(国分寺~萩山)の新101系を撮ろうと思って行って、駅の周りを見たんですが、どうも撮影できそうな場所がなかったので、入場券を買ってホームに入って撮影してきました。
ということでちょっと少ないですが画像を。。。

DSCF8091.jpg
新101系のワンマン仕様というのは実は撮影は初めてです。と言うのも国分寺に出るときは国分寺線を使うので、なかなか多摩湖線には近いながら乗りません。。。
ワンマン仕様では種別幕の部分が更新で埋められています。で行き先幕の方は交換されましたが、サイズが小さいものに変えたようで、ちょっとずれてます。。。
ちなみにこの編成。こっちからでは分かりませんが、全Mの牽引車です。牽引の方がないときは多摩湖線で運用されています。

DSCF8093.jpg
拝島線の新2000系。確か4+4。新2000系の超更新車も徐々に増えてきていますが、そのうち4連も更新が始まるかもしれませんね。

DSCF8097.jpg
2000系6+2。個人的には4ドアでは一番気に入っている形式。

DSCF8100.jpg
遊園地から来た新2000系4両。

DSCF8105.jpg
来ました。白い新101系。多摩川線用に塗装が変えられていますが、一時的に多摩湖線で運用されている模様。多摩川線行ったら冬ラッピングになると思われます。それにしても本当に真っ白ですね・・・w ちなみに多摩川線の旧101系ですが駅にあったポスターによると9日でとうとう運転終了となるようです。 ということはこれも9日にはここから去るということですね。

DSCF8108.jpg
側面も勿論真っ白。今まで黄色っていう存在感ある塗装だったので、かなり違和感があります。。。

DSCF8109.jpg
この表示もあと1週間で見れなくなります。これで白いのも4本になったので、これ以上白は出ないと思うので、もしかしたら白い新101系がここを走るのはもう見れないかもしれません。

DSCF8110.jpg
ちなみに車内は他のワンマン車と同じで超更新となっています。

DSCF8115.jpg
遊園地行き新2000系。

DSCF8117.jpg
萩山駅にあった表示板。たしかこれはまだ未掲載だったと思うのでまた「いろいろなもの」に入れておきます。

DSCF8119.jpg
玉川上水行きの2000系ですが、これは6両です。田無発玉川上水行きというかなり短距離運用です。

DSCF8120.jpg
30000系。ここから見ると前面のたまごっぽいところがよくわかりますね。

DSCF8122.jpg
さっきの全M編成が戻ってきました。ちなみに日中は10分間隔のようですが、13時台だけ20分間隔になるようで、これは当駅どまりで折り返さない運用のようです。

DSCF8124.jpg
発車していきました。この奥の留置線に入ってしばらく停車するようです。
シングルアームの新101系もなかなかいいですね。
ちなみに帰りに線路の横の道を戻りましたが、この車両は14時台から運用に戻るわけではないようで、別の編成が玉川上水方面から回送されてくるのが見えました。

DSCF8127.jpg
20000系。萩山は結構カーブしていて見通しが悪いので駅員さんが常時ホームにいるようです。

DSCF8131.jpg
玉川上水から戻ってきた新2000系

DSCF8133.jpg
遊園地行きは今度は初期車。この日は初期車と中期車の2本で運用されてました。

DSCF8138-2.jpg
白い新101系が戻ってきました。白黒にしてみましたが、車両が白黒なので、変わらないですね・・・w

これで萩山駅から撤収。

このあと暇だったのでくめがわでんしゃとしょかんに行ってみました。といっても撮影しただけですが。。。

DSCF8157.jpg
これもとうとう西武線で走っている姿は見納めです。。。小さい頃から気に入っていた車両です。この外観も気に入ってましたが、前面展望がかなりよく、しかも座ってできたということでそこも気に入っていました。。。

DSCF8160.jpg
正面から。

DSCF8146.jpg
妻面。貫通路のドアが両開きだったのもこの車両の特徴でしたね。

DSCF8147.jpg
表記。

DSCF8152.jpg
ドアも黒色Hゴムです。2000系も前はこれでした。またドア窓に貼ってあるステッカーがちょっと前まで使われていたやつです。懐かしいですね。小さい頃からずっと見ていたステッカーだったので。。。

DSCF8153.jpg
車番。上の画像の部分ではクハ1101でしたがこっちは1150です。

これで以上です。多摩湖線で運用されている白い新101系が見れてよかったです。

また101系が9日引退ということですが、最終日まで故障とかなく、普通に運用についてくれるといいですね。 

ということで今日はこれで。。。


23:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。