2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

■12月25日(土)■

こんばんはHIROKIです。

寒いですね。今日は東京は9度ということで天気予報では「すごく寒くなる」と言っていましたが、どうやら来週も10度ぎりぎり越えるぐらいになるようで「ずっと寒くなる」と考えていたほうがよさそうです・・・w

ちなみにこれは「東京」の気温なんで、こっちの多摩地区はもっと寒いようです。

さて、今週も出てきましたので早速画像を。。。

まずは西武新宿へ。

a1.jpg
乗ってきた各停。最初は準急(2000系)に乗ったんですが、小平で拝島線からの各停が止まっていたので、乗り換え。準急は小平以降も6駅停車ですが、各停と接続してくれるんですね。 ちなみにこの各停は小平以降、東伏見で特急通過待ち、上石神井で拝島快速接続、沼袋で急行通過待ちと3列車に抜かれました。多く抜かれたほうが比較的空いていて、「空いていること」目当ての人にとってはラッキーかもしれませんね。ちなみに鷺ノ宮以降新宿まで抜かれなく鷺ノ宮以降は混むっていう各停もあります。。。

a2.jpg
この2000系、トップナンバーでした。と言うことは1977年製です。編成中の一部はドアが複層ガラスになっているようです。 33年頑張っていますが、今後も少しでも長く頑張ってもらいたいところです。 2000系結構好きなんで・・・w

a3.jpg
このあと新宿へ移動。都営バス乗り場に行くと、日野ブルーリボンノンステが。これ、前撮ったものと前面は同じですが

a4.jpg
側面は、中扉が引戸です。後部は補助ランプがテールランプだけでバックはバンパー内に設置。また乗降中ランプが通常の緑LEDです。こちらは量産型(?)ですね。あとPS2ゲームの東京バス案内2で出てくるバスと同一ですね。

a5.jpg
関東バスUAノンステ。ちなみにエルガノンステも見かけましたが撮影できませんでした。。。

a6.jpg
そして小田急線へ。新百合ヶ丘へ向います。やはりこちらでも空いている各停・区準のどちらかで行きます。これは乗ったやつの前の電車。6両でした。

a7.jpg
乗ったのは区間準急。区間準急は一応準急ですが、梅ヶ丘から各停というほとんど各停の種別。それだったら各停のほうが良い気がしますが、どうやら梅ヶ丘までの退避設備がなくなったことが影響しているようです。ということは複々線が完成したら消える可能性が高いですね。こちらも3000形でした。

a8.jpg
3000形の扉は何故か木目調になっています。製造時期によっていろいろ違いがありますがこの木目調だけは全車共通になっているようです。

ところで小田急線って主要駅以外は発車放送が無く、車両についている「メロディー→扉が閉まりますご注意ください」使っているようですね。まぁこれでもOKだと思いますが、小田急はかなり発車時に気を遣っているので、それなら全駅に発車放送をつけたほうが良いような・・・?

a9.jpg
新百合ヶ丘に到着。隣のホームに多摩線区間運用の3000形が。スカートが小さめで初期車と一緒、側面はE231系風後期車とほぼ一緒ということで、中期車と言っていい車両だと思います。

a10.jpg
あさぎりが通過。

a11.jpg
4000形の多摩急行。ちなみにこれの前に快速急行が停車するんですが、どうも最初から1分ぐらい遅れていて、さらにこの駅での発車に時間がかかってさらに遅れるので、この多摩急行も入線できなく遅れてしまうようです。ちなみにこれが遅れると多摩線区間列車の唐木田行きが発車できなく、それも若干遅れる と連鎖が起きてしまうようです。 
若干、ダイヤを修正したほうがいいような気もしますがまぁそれも大変なんでしょうね。。。

2010_12250041.jpg
次の多摩線区間運用には8000形。土日日中の多摩線区間列車は2本体制で動いている模様。8000形は小田急で一番気に入っている形式。リニューアルされているので新車みたいですね。

a13.jpg
お、ワイドドアが。2000形も広いですが、これになると明らかにでかくて見た目は面白いですね。

これで一旦降りることに。

a14.jpg
降りてバス乗り場に移動。。。で最初に見た光景がこれ・・・w
エルガの後姿ばっかりw エルガが多いのは最初から予想してましたが、これはすごい・・・w 国際興業並みというか、ここだけ見るとそれ以上・・・w

a15.jpg
こうなったらエルガの細かい違いを見つけて楽しむぐらいしかできませんねw ということで見てみると、後部の表記が違う車両が。あの木のついたイラストが無く、アイドリングストップとノンステップの表記のみ。

a15-2.jpg
ちなみに木のイラストっていうのはこれのことです。

a16.jpg
ここには川崎市営も来るようですがそれもエルガでしたwよく見ると車椅子マークが左右とも同じ方向を向いています。

a17.jpg
東急バスも来るようです。こちらは三菱。。エルガばかりの中なので目立ちます。。ん・・・? やけに長く見えますが

a18.jpg
4枚折戸で、前扉・中扉の間の窓が3枚。 っていうことはこれは長尺(P尺)ですね。短く見えるエルガワンステップでも長尺(Q尺)は長く感じるので、エアロスターだとかなり長い感じがしますね。

a19.jpg
後部。上部の補助ランプがミニサイズでウインカー+テール。東急ではこの配置が多いです。

a20.jpg
エルガ。

a21.jpg
1年違いのエルガ。小田急バスも車番で導入年がわかります。

a22.jpg
いやーそれにしてもエルガばかりですね。確かにこの周辺は7Eが多かったので、全部エルガに変わったのも納得できなくはないですが・・・

a23.jpg
空港行きバスの模様。エアロクイーンですかね・・・?何度か言っていますが、観光・高速用バスはあまり興味がないので、知らないことが多いです。。ちなみに電車の方も特急用はあまり興味が無いので形式名も調べないとわからないことが多いです。。。

a24.jpg
エルガ。前面にノンステップとかいう表記も無く、かなりシンプルな感じですね・・・w

a25.jpg
さっきのエルガばかりのやつを前から。ちなみに少しずつ違います。左側は標準仕様。中央は恐らく標準仕様設定前。右は恐らく座席配置の関係で標準仕様じゃないけど新しいエルガですね。

a26.jpg
その一番右のエルガ。恐らく座席が削減されていると思います。この駅から出るバスのほとんどの路線が満員なので、それに対応するために導入されたと思われます。

a27.jpg
ちなみに後ろ3台もエルガで、縦も横もエルガだけです・・・w

これで撤収。

a28.jpg
新宿行き多摩急行はメトロ16000系でした。だいぶぶれてますがなんとか記録できました。う~んデザイン的に自分は10000系の方が好きですね。

a29.jpg
側面は10000系と同じですね。

この後は8000形の各停で多摩センターへ。京王の方は駅間距離が本線より長くかなり速度出しますでが小田急は短いくそんなに速度出せないようですね。多摩線には何度も乗っていますが今頃そう感じました・・・w

a30.jpg
多摩センターからはモノレールで上北台へ。乗ったのは全車ロングシートのほうでした。今日は中央大学・明星大学であまり乗らず比較的すいていました。

a31.jpg
上北台到着。

a32.jpg
最後にちょうどいたMMシャトルを撮影。主力のリエッセですが、中扉はリフト未装備で、あと外観もだいぶくたびれてみえるのでそろそろ置き換えられそうな気がします。

これで以上。
さて、来週ですが29日~2日は静岡へ帰ります。今のところ撮影に出るかどうかは未定ですができれば行きたいと思っています。

ということで今年のブログの更新は今回が最後だと思います。

2010年もブログみていただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

まぁこんなこと言っておいて更新する可能性もありますが・・・w

では良いお年を。
スポンサーサイト
00:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.18 (Sat)

■12月18日(土)■

こんばんは。

寒いですね。金曜日に東京都最低気温を記録(3度)したそうです。
いよいよこの時期が来ましたね。。。

さて、今日は飯能へ2度目ですが行ってきました。

今日は萩山から。萩山も歩くには若干遠いですが、車なら10分かからないので、一応近いところです。

2010_12180003.jpg
まずは西武遊園地へ。いつもどおり新2000系。この4両は、ドアチャイムと乗降促進音(?)が装備されていました。

2010_12180005.jpg
西武球場前へ。レオライナーは塗装とか放送は完全に西武ですが、車内は西武っぽくないですよね。

2010_12180008.jpg
西武球場前。

2010_12180014.jpg
止まっていたのは6000系。新宿線沿線のせいか、副都心線対応の白い顔は何回見てもちょっと違和感を感じます。。。
この池袋行きに乗ると西所沢での乗り換えが面倒になるので、次の西所沢行に乗ります。

2010_12180016.jpg
来たのは新101系4連。車内を見ると確かに3000系より壁の黄色が濃いですね。今回の101系は1979年東急車輛製の編成でした。

2010_12180031.jpg
西所沢到着。一時期車両不足で2000系が新宿線から来たり、新2000系2連×2が走っていましたが、とりあえず一段落したようですね。ただ新2000系4連が小手指にいたので、恐らく新2000系4連とこいつが狭山線の区間列車に入っているようです。 ところで前回撮ったときは方向幕が「西所沢⇔西武球場前」でしたが、今回は画像のように、「西武球場前」になっていました。

2010_12180043.jpg
この後は急行で来た飯能行きで、飯能へ。電車は9000系でした。この車両、VVVF音がよく聞こえていました。

2010_12180045.jpg
飯能は駅名板がまだこれでした。まぁ他の駅でもホームの端の方はこれのまま残っていることが多いようです。ちなみに自分はこのシンプルな感じも気に入っていますね。

2010_12180049.jpg
9000系方向幕。9000系は黄色い電車で唯一、種別と行き先が分かれています。

2010_12180058.jpg
4000系。

2010_12180061.jpg
側面。窓の配置が4ドアと違うのは当たり前のことですが、他に戸袋窓が大きいようです。あと車番に「クハ」とか「モハ」っていう表記がなかったです。

2010_12180062.jpg
飯能のLED表示機はこのような小型で、文字も細いようです。

ところで、今回飯能は2度目です。今回は国際興業の明るい緑塗装のキュービックを撮影したくて来ました。 あと旧塗装の方が居なくなったので、他のキュービックも今のうちに記録しておこうと思ったので。。。

2010_12180067.jpg
国際興業エルガワンステップ。前回はキュービックが駅で待機していたんですが、今回は一度もそういうことがなかったのと、エルガが来る率があがっていたのでエルガがまた都内から転属してきたようです。

2010_12180069.jpg
飯能行きで来て、回送で車庫に戻るキュービック。

2010_12180075.jpg
イーグルバスが来ました。前回は時間が合わずに撮れませんでした。塗装は銀色でシンプルといえばシンプルですね。またワンステでスロープも普通に装備しているようですが車椅子マークはついていません。

2010_12180076.jpg
側面。前の方にはマークと、URLが書いてありました。で、「入口」表記が何故か縦書きです。

2010_12180080.jpg
続いてきたのは西武バス。前回と同じ富士重新7Eボディのワンステ。ところで北口にはノンステップが3社含めて来てないようです。国際興業もノンステは転属してないようです。

2010_12180084.jpg
側面。西武の新7Eワンステはすべて4枚折戸で引き戸は存在しないようです。埼玉や多摩地区では4枚折戸は珍しいです。

2010_12180087.jpg
中扉から後部にかけての窓ですが、逆T字窓3枚になっています。

2010_12180090.jpg
国際興業のキュービックが来ました。ちなみに神奈中と違い運転席側の窓が非常口までで7枚でした。ただサイズは同じようです。

2010_12180100.jpg
最初に来たキュービックが車庫から戻ってきました。ちなみに写してませんが、このバスの前方にもキュービックが止まっていました。

2010_12180102.jpg
これは高校の送迎バスのようですが、側面にTOEIBUSの文字が。どういう字を書くのか気になります。

もうキュービックは当面こなそうだったので、こちら側からは撤収。

2010_12180104.jpg
南口へ。早速来たのは大学の送迎バス。さっきのTOEIBUSもそうですが、前面にLED表示機を装備しているのは送迎バスでは珍しいですね。ちなみにこれは西武総合企画が運転しているようです。4枚折戸の長尺ワンステです。こっちは西武グループなので一応UD車です。

2010_12180108.jpg
フルフラットのエルガなんですが、前面のレオマークは消されています。塗装もやけにきれいなので塗りなおしたばかりなのかもしれません。

2010_12180111.jpg
お!富士重7Eのツーステが! 西武に大量にいた7Eツーステをようやく撮影できました。A9ということでノンステと並行導入されていた頃の車両です。ちなみにバスコレ第15弾とナンバー一番違いです。もう11年目でツーステということでもうすぐ引退かもしれませんね。

2010_12180117.jpg
後部。乗降中ランプが右側にあって、しかもLEDではなくライトで文字を照らすもので、正直言って、見づらいです・・・w 

2010_12180122.jpg
今度は新しめのエルガノンステが。A7なので2007年の導入。西武は導入年が車番ですぐに分かるのがいいですね。

2010_12180123.jpg
これで撤収。帰りは急行池袋行きで、6000系でした。ちなみに西武は2000系後期車以降はドア窓を若干小さくしたようです。まぁとはいっても本当に若干です。

2010_12180124.jpg
小手指までは空いていて、GTO-VVVF音がよく聞こえました。

所沢で新宿線に乗り換え東村山へ。国分寺直通列車でしたがこの列車、急行新宿行きの2分後に発車ということで、かなり過密ですねw
で、その国分寺行き、2000系2連+新2000系4連でした。

2010_12180125.jpg
隣に止まってたのは3000系6両。 国分寺行きだったので、国分寺行きの幕と3000系の独特な窓配置をあわせて撮影しておきました。
2010_12180129.jpg
西口に降りると、APが。やっと東村山駅で記録することができました。後は乗ることができれば良いんですが。。。ちなみに遅れていたようで、到着後3分しないうちに発車していきました。
ところで、これに置き換えられた車両は富士重新7Eの初期ノンステ(3つランプのほう)2台だと予想していましたが、やはり全く見なくなったので置き換えで間違いないようです。また小平にいた22ナンバーの初期ノンステもみないので、そちらもこのAPで変わったようです。

ということで東村山に入ってくるバスは、 富士重新7EのUAノンステ、西工96MCのUAノンステ、UAワンステ、RAノンステとこのAPの5種類で、1種類減って1種類増えたので数には変わりなく、UDだけということも変わりありません。まぁAPについてはこれは三菱エンジンですけどね・・・w

以上。今回もツーステップを撮影することができました。

ではということで今日はこのへんで
22:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.11 (Sat)

■12月11日(土)■

こんばんは。

テスト終わりました~・・・。
ということで、冬休みまでは楽。。。といいたいところですが、まぁそういうわけには行かないようで、1月以降にある、ある行事の準備を冬休み前までにしなければいけないので、まぁ学校では忙しいです。。。でも土曜日ぐらいは毎週学校の忙しさは忘れて趣味に使っていこうと思います。。。

ということで、今回も行ってきました。今回は橋本です。橋本には、橋本駅近くのショッピングセンターへ行くシャトルバスがあり、そこでキュービックが走っているという情報をつかんでいたので、まぁ近いうちに行きたいと思っていたところです。。

では画像を・・・

まずは、東村山から国分寺へ。

2010_12110006.jpg
今回乗ったのはこれ。やっと国分寺線の3000系6両に乗ることができました。といっても車内全く変わりませんが。。。土日の国分寺線はこっちの3ドアの方が合っているかもしれませんね。

その後は中央線で八王子に行ったんですが、中央線は行き先が多彩で、高尾行きも「●分に1本」ではなく、5分に1本のときもあれば10分以上空くときもあるようで、今回はその、10分空く時でした。ということで、青梅行きと立川行きを待ってから八王子へ。

2010_12110009.jpg
八王子からは横浜線で橋本へ。横浜線の205系の椅子にはこのようなプラスチック板?がついています。まぁこれは他の武蔵野線とかにもついていたと思います。。。

2010_12110010.jpg
このステッカーって、南武線とこことあと前は中央線201系に貼ってありましたが、どういう基準でつけてるんですかね・・・?武蔵野線はたしかデザイン違ったと思うし、E233にはこういうドア注意ステッカー自体が無いし。。。

2010_12110017.jpg
橋本で相模線の205系を撮影。一応八王子にも行くときがあるようですが、滅多に来ません。。。209系と205系を足して2で割ったようなデザインですね。ちなみに何回か乗ったことはあります。

2010_12110020.jpg
相模線の205系側面のコーポレートマークは緑。JR東は緑ですが、車両に緑のマークは珍しい気がします。

2010_12110021.jpg
そういえば、相模線は側面の上部に帯がないんですね。。。常磐各停もそうですが、JRでここに色がないと違和感あります。

2010_12110023.jpg
橋本はそのキュービック以外はほぼ三菱のようで、早速エアロスターが。
まぁ普通のワンステップですね。

2010_12110027.jpg
新しいっぽいエアロスター。黒サッシで、運転席側の窓が小さい固定窓+逆T字窓3枚です。ただATではないようなので、UDエンジン搭載のエアロスターですね。 ちなみにATの新型はふそうのエンジンのようです。

2010_12110034.jpg
全く同じ場所で撮っているので同一に見えますが、こっちは銀サッシで、車椅子マークの向きが違います。

どうやらキュービックが来る路線はこっちではないようなので反対側に移動。。。

2010_12110040.jpg
移動すると早速いました。キュービックのツーステップは他に都営バスぐらいでしか簡単にみつけられないので、貴重ですね。とりあえず発車が近かったので同じ構図の画像を何枚か撮影して、また回ってくるのをまつことに。。。

2010_12110051.jpg
エアロスターワンステップ。車番のところにSKと書いてありますが、相模神奈交バスの車両のようです。

2010_12110058.jpg
見たことない色のバスが来ましたが、これも相模神奈交バス。というかこれが新塗装のようです。。。車体に大きくBUSと書いてあるのがなんだか斬新ですね。

2010_12110063.jpg
こっちは神奈中と書いてあります。神奈中も、京王みたいに分社化しているようですね。ちなみに西武バスも西武自動車とかいうところに委託している路線もあるようです(立川もそうらしい)。ただ西武の場合は普通に「西武バス」って書いてあるので見分け付きませんが。。。

2010_12110065.jpg
さっきの神奈交バス後部。ここにもBUSって書いてあります。ところで後部は増設ブレーキランプ付きですね。UDとのOEM開始後はこれが付くタイプのほうが標準的になっているようです。このランプは一時期、オプションでも設定がなくなっていたようです。。。

2010_12110071.jpg
すぐに戻ってきました。まぁ所要時間1分ぐらいのようなので、1台で行ったり来たりしている模様。

2010_12110073.jpg
このキュービック、運転席側の窓が非常口までに8枚もあります。2段サッシのバスは7枚が多いので珍しい気がします。よく見ると1枚×8ではなく2枚×4になっています。逆T字窓とある程度部品を共通化しているのかもしれません。

2010_12110077.jpg
エアロスターとの並び。ところでこのアリオ行き、最初に来たときは2人ぐらいしか乗ってなく、この便もそれぐらいしか乗っていません。まぁ所要時間1分で有料と言うことでもしかしたら歩く人の方が多いのかも。
土日でこれだとそのうち路線廃止になってしまいそうです。。。

2010_12110089.jpg
前面のライト周りだけアップで。キュービックにも支払い方式表示幕が装備されています。ただエアロスターみたいに「違和感なく」ではなく、ちょっと出っ張ってます。。。あと車番表示が前面窓にあわせてあるのが面白いですねw

2010_12110095.jpg
で、当たり前ですがまたすぐに戻ってきました。このキュービックは短尺のようです。違う営業所からわざわざ転属させたようです。

2010_12110099.jpg
前扉には「新ステップ」が。初めて実物をみました。あえてステップを多くすることで、1段の高さを低減しているようです。

2010_12110101.jpg
後部。

2010_12110103.jpg
側面。こちらも1枚×4ではなく2枚×2になっています。

2010_12110104.jpg
中扉下には巻き込み防止用の棒。これを撮って撤収。

帰りは横浜線ではなく京王線で。。。快速新宿行きに乗ることに。。。

2010_12110105.jpg
1本前は9000系30番台の急行本八幡行きでしたが、この車両も車椅子スペースの近くのドアのレールが削られていました。東武、東急に続いて3度目の発見ですね。

2010_12110106.jpg
30番台はドアは完全にE231系ですね。0番台までは京王独特の角ばったドア窓だったので、これは何度みても違和感があります。。

2010_12110108.jpg
で、乗ったのは7000系。10両固定の後期車で車内はこのLCDがありました。ところでこの快速。急行の3分後の発車なんですが、今日はちょっと遅れていたようで発車1分ぐらい前になってから到着していました。ということでここが終着駅なのに、ドアが開き10秒ぐらいで発車ベルが・・・w 乗務員交代で、運転士・車掌さんが移動しなくていいとはいえ、ここまで早く折り返すとは、すごいですね。

そういえば、相模原線内は既にATC化されているんですよね。ただやけに停車時に時間がかかっていたというか、早めに減速していました。前面で確認してないので確実なことは言えませんが、オーバーラン防止のために停止寸前まで(つまり10km/h台)ATCの速度指示が出ているのかもしれません。。。

2010_12110114.jpg
新宿到着。この7000系。自動放送付きでした。初めて京王の自動放送を聞きましたが、まだ京王の自動放送は違和感ありますね。京王は肉声放送というイメージがあるので。。。

2010_12110121.jpg
地上に出ると関東バスのRMが。大型がUAだったころのRMは撮影済みですが、こっちは初めて撮影。

_12110116.jpg
後部はエアロミディタイプ。増設ブレーキランプ付きで西武に似ていますね。

2010_12110126.jpg
都営バスの富士重新7Eノンステ。フルフラットでバスコレのノンステと全く同じデザインです。

コピー ~ 2010_12110128
関東バスUAノンステ。

2010_12110131.jpg
関東バスエルガミオ。何度も新宿で見てるんですがやっと撮影できました。というのもこれがくる路線のバス停は一番前にあるので、撮れないんですよね。うーん、エルガ系に関東バスの塗装というのは見慣れていないせいかなんとなく違和感があります。

このあとの西武は、3000系の各停田無行きと、新2000系超更新でした。10月に笹塚行ったときと同じダイヤでした。で、そのときと同じで新宿で3000系が2本並んでいました。

って今回は行きも帰りも界磁チョッパで、さらに1日に3000系に2回も乗ることができて良かったです。

では今日はこのへんで・・・
21:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.05 (Sun)

■12月05日(日)■

こんばんは。

今週はやっと風邪も完治したので、出てきました。
といっても、テストが月曜からなのでかなり近場で立川でしたが。。。
本来ならテスト直前なら行かないほうがいいと思われるかもしれませんが、2回も撮影いけなかったし、先週も自分にしては珍しく5日間連続でテスト勉強していたので、どうしても近場でいいので行きたくなったので。。。

で、立川でしたが、今回は西武バス立35系統で向いました。実はこのバスで立川に行くのは初めてでした。で、UD+西工のワンステップでしたが、途中から結構混んできて、「この様子じゃ減便はないな」とか思いました・・・w 収容力重視のM尺ワンステでさえその状況なのでノンステップだともっと混んでるのかもしれませんね。

立川での撮影は今回が2回目。前回はぶれてしまっている画像が多かったので、反省して今度はバスターミナルをいったりきたりして撮りました。。。

001.jpg
早速こいつが。ちょっと前までの立川バスはこの7EかエアロスターMが主流でして、西武バスの7E同様、当たり前にいた車両なんですが、結構減っている模様。立川バスの7Eは短尺です。

002.jpg
西武バスRA。この立川では当たり前な存在ですね。

003.jpg
UAワンステ。ワンステの主流はUA。乗ったのもこれと同じのです。

004.jpg
立川バスの「エアロスターS」。これも結構多く導入されているようです。

005.jpg
西武バスUA。こっちもイオンモール行きですが、立川バスのイオンモール行きと違い大回りしていく路線で、時間がかかります。ちなみに半分以上の区間は立35系統と同一です。なので、バスの乗り場も東村山行きと同一。

006.jpg
新7Eワンステ。標準尺です。立川営業所にもいる(というかコレは立川営業所だと思われます)んですが、立35系統には入りません。。。

007.jpg
行き先に注目。立川バスと共同運行の路線ですが、西武バスでは立川八小と表示されていますが、

008.jpg
立川バスでは第八小学校になっています。ちなみにこのあと第一デパートに行ってきました。で、バスコレ16弾を1個買いましたが、京成バスのかまぼこで、京急ではありませんでした。。。

009.jpg
立川バスエルガ。7EとエアロスターMが主流だった立川バスも現在はエルガとエアロスターが主流になっています。ただまだ新型エアロスターは入ってません。。。

0010.jpg
ごく普通のUAワンステ。

0011.jpg
立川バスのエアロミディ中型ロング。こいつ、ニーリングは一応できるようですが、かすかにしか下がらないようです。。。

0012.jpg
来ました。UDのAPノンステ。立35系統に入っていたようです。

0013.jpg
折り返しではなく、イオンモール行きになりました。これにもしっかり増設ランプがついています。 これもせっかく入り始めたのに、UDとふそうのOEM終了ということで少数の導入になってしまいましたね。今後、いすゞだけになってしまうんですかね・・・?

0014.jpg
さっきと同じ中型ロング。う~ん、何回見てもエアロミディのロングはなんか違和感があります。。。 

0015.jpg
おっと、また珍しい車両が。UDのRM(中型)なんですが、ふそうとのOEMが開始される前の車両で、前面はRAと同様なんですが、側面はUAと同様という車両。中型ですが、逆T字窓4枚です。 多分、製造期間は短かったと思います。

0016.jpg
後部はRAと同じ配置です。西武バスでも少ししか入ってないと思われ、実際自分も見るのはまだ2度目です。っていうかここに入っているんですね。。。

0017.jpg
初期のエアロスターノンステですね。既に2000を越えている多摩200の9番目です。方向幕のままというのも珍しいですね。 

0018.jpg
新7Eワンステ。

0019.jpg
新7Eノンステの後部ですが、この重そうなデザイン、結構気に入っています。。。

0020.jpg
おっとまた珍しい車両が・・・w これ、前面だけみると普通のUAなんですが。。。

0021.jpg
側面が違います。西工のフルフラットで、関東だと西武バスのみの導入でした。後部の窓が若干小さく、側面の窓配置が独特です。また、窓の高さがRAと同様になっています。前回来た時にも見れましたが、ひどい画像しか撮れなかったんで、今回撮れてよかったです。

0022.jpg
立川バスのエルガミオ。今回が初撮影です。

これで撤収。帰りはあえて電車で帰りました。まぁJRは当たり前ですがE233系、西武は2000系の複層ガラス仕様のドアを装備した自分お気に入りの編成でした。複層ガラスのドアは重いようで、閉まるときもゆっくりめになってしまうようです。
それで界磁チョッパを楽しんで東村山到着。

0023.jpg
最後に止まっていたRAを撮って撤収。もしかしたら立川で会っていたかも。。。

ということで近場でしたが、今回は立川バスの7E、西武バスAPノンステ、RM、そしてフルフラットUAと比較的珍しく撮影したかったバスが撮影できて良かったです。

ということで今回はこれで
19:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。