2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.31 (Tue)

■05月31日(火)■ 本当に5月最終更新(汗

こんばんは。前回5月最終更新とかいっておきながらまた更新しています。

久々に平日更新です。このブログは学校関連の人も見ているため一応言っておきますが、決して暇なわけではありません。別にちょっとネタがあっただけなんだからね。
というのも、今日用事があったので国分寺へ行ってきました。で数枚画像あるのでそれだけ載せようと思いまして。。。

では数枚だけですが、画像を掲載します。それにしてもいつもの西武線乗るだけなのにいちいちカメラを持っていっていく自分はやっぱり西武好きだなとか思いますねw まぁどうでもいいことですね(汗

今回、行きはぎりぎり日中時間帯だったので、節電対応ダイヤの時間でした。国分寺線は、大体平常どおりなんですが、日中は新宿線へ・からの直通がカットされているようで、そこだけ20分間があいてしまっています。

2011_05310006.jpg
乗ったのは3005編成。3000系6連は本当もう普通すぎて逆に新2000系とか入っているときのほうが「お!4ドアだ」とか思うようになりましたね・・・w で、運よく20分間があく直前(つまりこれのあとは20分後)に乗れて、新宿線方面からの乗り換え客も少なく空いていました。 ちなみにすれ違いは恋ヶ窪だけでした(ちなみに終日20分間隔だったときは鷹の台ですれ違っていました)。 たぶんこれの後の20分後の列車は結構混んでいたものと思われます。

2011_05310012.jpg
当たり前すぎて撮っていなかった表示板。この形状は国分寺だけですね。両路線の時刻が一目でわかって結構便利だと思います。

このあとは用事を済ませて帰ります。

帰りは2000系でした。で、東村山到着時に「西武球場前行きは17時45分発です」と放送があったのと、4番線の表示をみると「8両3ドア」とあったので、それだけ撮ることに。ちなみにその前の41分発本川越行きはホームの後ろのほうまで客が並んでいました。東村山駅の本川越方面行きホームは時々こういうことになりますが、空いているときとの差が大きくてちょっと不思議です。

2011_05310019.jpg
で8両3ドアの正体は・・・3000系3017編成 東京富士大学ラッピングによる急行西武球場前行き。これも結構な記録かな(自分の中では)と思います。新宿線からの球場前行き自体いつもあるわけでもなく、ある日も大量にあるわけでもないですし、それに新宿線の3000系しかもラッピング付きが入ることはあまり多くないと思うので。。。
ちなみに新宿線からの西武球場前行きは1度だけ小さいころにのったことあります。当時は所沢で新宿線くだりから直接池袋線くだりに入れるなんてことはしらなかったので、いきなり5番に入ったことを驚いた覚えがあります。

2011_05310020.jpg
種別・行き先幕部分を記録のためアップで一応撮影

さらに余談ですが、これの直後の新所沢行きも3000系(確か3009編成)で、あと国分寺線でも3005と3007を見たので帰りの国分寺~東村山で4本の3000系をみたことになります。 3000系は東京へきた当初は新宿線の中でも遠い存在でしたが、今では逆にこれに当たるほうが多い気がします。まぁ3ドアを極力狙っているからということもあるとは思いますが。


それでは今日はこのへんで。
スポンサーサイト
23:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.29 (Sun)

■05月29日(日)■ 5月最終更新

こんばんは。

先週(23日~28日)はいろいろありました。今までなかった中間テストが実施されることになり、火曜と水曜はテストでした。結果は・・・まぁまぁでしたが、期末テストはいろんな意味で失敗できないので、まぁがんばろうと思います。

金曜にはまさかの梅雨入り。。。台風と一緒に梅雨まできちゃいました。。。
こんなに早いのは珍しいですね。イメージ的には6月中旬~7月というイメージがあるので・・・で気温も低めになっています。こうなると反動のように夏はずっと晴れ・猛暑になりそうですね。まぁ晴れはぜんぜんいいのですが猛暑になるのは今年は困りますね。。。で、台風も既に2個目。東京は金曜から降り出したと思うんですが、日曜11時でまだ降っています。いつまで続くんでしょうか。。。

さて水曜あたりから金曜まで新PCに今までの画像をある程度移動していました。東京に来てからの画像としずてつ画像をバックアップCDから取り出しました。ただ残念なことにCD側のエラーなのかPC側のエラーなのかわかりませんが、5個のフォルダの画像(撮影日ごと分けてるので撮影5回分)が移動できなく欠損してしまっています。 まぁこれが実家の人のPCだと表示できたりするので、今度それを試してみて、それがダメならブログ記事からひっぱってこようと思っています。

そして、土曜日は池袋駅近くにある某大学のオープンキャンパスにいくため雨でしたが池袋まで行ってきました。ちょっと画像あるのでそれを入れながら書いていきます。

今回もバスで東村山駅へ。雨の影響で20分以上遅れていました(バスロケで確認してからバス停へ移動 家からバス停近いとこういうことができて良いですね)。。。まぁあまり混んではいませんでしたが・・・静岡に比べて東京多摩地区は天気によって渋滞具合が大幅に変化するので雨の日のバスの定時運行は無理な気がします。

2011_05280023.jpg
乗ったのはこの前も乗った富士重新7EのUA。本当にAPにあたりませんね。。。よく見るんですが・・・まぁUAも気に入ってるバスなので問題ありませんw 先日言った前面LEDですが、きれいに写ってないですがよく見れば(クリックして画像表示すれば)経由地表記が入っているのがわかると思います。でこれを撮れたのはいいですが、運転士さんの態度がものすごく悪かったのが残念でした。終始無言で、めんどくさそうな表情をしていて、ほかの運転士さんならお礼を言うと何か返してくれるのですが、そこでも反応すらしてくれないという・・・ 

2011_05280027.jpg
西武園行きを撮影。初期車4両ですね。

2011_05280031.jpg
国分寺行きは3000系。

この後は所沢へ移動しましたが。6000系6002編成でした。また引き当てましたw まぁ場所を間違えてサハに乗ってしまいましたが・・・w

2011_05280034.jpg
この日は西武ドームで野球があったようで、西武球場前行きの臨時列車が運転されていました。L-trainもいました。この列車準急と書いてあって、逆走で4番に入ってきたのでおそらく新宿線からの直通だと思われます。

そのあと池袋線ですが、ちょうど池袋行きが15分ほどあいてしまう時間(間に回送と新木場行きと特急)になってしまい、乗った準急は新2000系だったんですが、所沢の時点でいつもより1.5倍ぐらい混んでいました。 で、秋津・清瀬・東久留米でもたくさん乗ってきて車内満杯になりました。これで池袋まで行く気が起きなかったので保谷で始発の各停に乗り換えました。
所沢にもやはり池袋行き各停がほしいなぁと思いました。あと今のダイヤで所沢から乗る場合は急行の4分前の準急を狙うと比較的空いているようです。

2011_05280037.jpg
で、乗り換えた各停ですがこっちも運よく新2000系でした。この新2000系、実は所沢で準急の前に通過していったあとひばりが丘で準急に抜かれた編成でした。 どうせなら所沢始発にしてほしいと思ったのは自分だけでしょうか・・・?w ちなみに保谷の待避線には既に20000系も止まっていたのですが、この新2000系がきて結果的にラッキーでしたw  
始発時から遅れていた(というより最初に乗った準急のせいw)のでずっと数分遅れの運行でした。久々に池袋線で2000系の各停に乗れたのでびっくりというかうれしかったですねw あと久々に桜台・江古田・東長崎・椎名町停車の列車にのりました。で、雨が降ってたので空転ばっかり起こしていました。まぁオーバーランとかなくてやっぱり運転士さんはすごいなぁと思っていました。この電車は保谷から一度も抜かれず(だったと思う)池袋まで行きました。 で各停には珍しく5・6番線に到着しました。で画像のように8両急行で折り返していきました。

2011_05280041.jpg
後から来た新2000系超更新車。池袋線では違和感あった超更新ですがすっかりなじんでますね・・・w

この後は「西武南口」という1番線の前のほうにある出口から外へ。かなり地味な改札で人もまばらで、出た先は路地裏な雰囲気の場所。これは人気ないというより知られていないというほうが正しいのかもしれませんねw
そのあと徒歩3分ぐらいで目的の某大学のオープンキャンパスへ。感想は書きません・・・w

2011_05280045.jpg
そのあとは東村山へ戻ることに。ところでこれは最近登場したドア注意表記ステッカーです。今までは車内側だけでしたが、それと同じサイズのものが車外側にもつきました。まだ全編成には及んでいないようです。ちょうど4000系の回送電車が来て(というより快急で来て回送で折り返し)、ドアが閉まっていたので撮影できました。

2011_05280046.jpg
準急とか急行は夕方で混んでいることは見なくてもわかったので、各停保谷行きで移動。今度は新2000系超更新車でした。帰りまで界磁チョッパにあたるとは池袋線ではめったにないので良かったです。
この各停は練馬停車中に急行、練馬高野台停車中に特急に抜かれました。 で、途中練馬で有楽町線方面からの電車が入る1番線の発車表示表をみたところ、30分も間が開いていました。節電ダイヤでも今は15分に1本ほどですので、ダイヤ乱れ(この日は朝から有楽町線方面はダイヤが乱れていました)が原因だったのかもしれません。 
この帰りの電車も空転ばっかり(特に地上区間)起こしていたので、やはり数分遅れてしまったようです。新宿線に比べて駅間距離が長いので比較的高速走行が多かったです。
保谷からは後から来た準急所沢行きで所沢へ(ちなみに池袋では12分差あるもので、保谷までに4分差になっていました)。9000系でしたが確かこのダイヤは武蔵小杉に行った際の帰りに新101系8両で運転されていたものです。ほかのときも8両で運転されているのを見た覚えがあるので所定は8両なのかもしれません。

ところで、新101系、2000系、新2000系のドアチャイムは6000系、9000系、20000系、30000系のドアチャイムの音よりも低いというのが、今回改めて気づきました。今まで違いがほとんどわかってなかったので・・・

この後は新2000系中期車(ドアチャイムつき)で東村山へ移動。その後西武バス(青標準ステッカー時代のRA)で帰りました。ちなみに帰りの運転士さんはすごく対応がよくて、逆に驚きました。

今回は、池袋へ行っただけでしたが、池袋線で往復界磁チョッパ、今回合計で4本の新2000系に乗れたのは最近ではめったになかったので良かったです。あと池袋始発の各停に久々に乗れたのも良かったです。さっきも書きましたが池袋線は駅間距離が池袋~石神井公園でも比較的長いので、なんかゆったりしていました。 まぁそれにしても池袋線は混みますね。


来週は・・・学校絡みの行事で電車には乗れませんがバス乗ります。といってもたぶんエアロクイーンだと思いますが。。。

では今回はこのへんで・・・
23:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.22 (Sun)

■05月22日(日)■

こんばんは。

最近だんだんと暑くなってますね。まぁこれぐらいが続けばいいんですが、例年通りに気温が上がるとなると今の時点からさらにあがることになるので、去年より暑くなるかもしれませんね。。。

さて週末は電車で撮影にはでかけませんでしたので、先週(15日~)以降のことをちょっとずつ書いていきます。

1.月曜日からのようですが、西武バス立川営業所所属の車両の前面LEDの行き先表示の表示内容が変更になったようです。
今まで立川営業所のバスは経由地表示などがなく、系統番号が四角く囲みその横に行き先を大きく表示するものでしたが、系統番号と行き先の間が囲みではなく線で区切られ一部経由地を表示するものになっています。この表示方法は23区内の一部営業所やバスで実施されているものです。。

1
今まではこの表記でしたが。(画像はイメージ図で、本物ではありません)

2
これと同じタイプになりました。(画像はイメージ図で、本物ではありません)

月曜日といえば立川営業所で一部ダイヤ改正が行われました。そのときに一斉に表記を変更したものと思われます。前日の日曜日の時点では以前のものでした。今後はこの表示方法が普及するのかもしれません。
ちなみに確認した経由地の表示ですが、
東村山駅行きは「奈良橋」、東村山駅→立川駅北口行きは「奈良橋 東大和市駅」、イオンモール行きは「奈良橋」、南街発立川駅北口行きは「東大和市駅」でした。このほかの系統でも変更が行われているものと思われます。

見慣れない表記で新鮮でしたが、もう慣れました。

2.つづいて、画像はありませんが、立川バスの新型エアロスターことLKG-MPを初めて目撃しました。イメージ図どおりM尺のようで、側面行き先表示機が戸袋内で、窓周りはエアロスターSのようにブラックに塗装されていました。ブラック塗装がされているので、特徴ある前中扉間とそれ以降の窓の高さの違いが目立たず、小田急バスのような違和感がなくなっていて最初は普通のエアロスターかと思いました。。。

次の話題。
3.静中トップページ上の「10.工事中」ですが、これは自分が利用したことのある駅のエレベーターなどの情報を掲載するページです。JR東の一部駅など駅構内図が出ない、または情報が古い場合があります。そういう駅でもエレベーターが使えるようになっていたりします。 せっかく自分が利用して状況などがわかるのに、自分だけ知っているだけじゃもったいない ということで掲載する予定です。まぁその書いたことも情報が古く現状と異なっている場合もでてきてしまっていると思いますがそこらへんご了承を・・・ 実際違っていても責任はとりませんのであくまで参考としてごらんいただければと思います。
これ、本当は5月中に大手私鉄とJR東は完成する予定だったのですが、まさかのPCダウンで、書きためたデータが消えたので書きなおすことになり、6月ぐらいになってしまいそうです。
ちなみに西武は既に完成しとりあえず西武鉄道画像のページから進むことができます。

これを完成させたら、一時更新停止とさせていただく予定です。ブログは更新停止にはしません。ブログを除く全ページです。とりあえず来年4月には再開させます。 まぁ最近はブログ主体で他はおまけ的な更新になっていたので、実際のところブログは継続するので大して変わりません。


4.PC関連で、やっと新たなPCに変更になりました。といってもVistaで7ではありません。。。まぁVistaはXPよりいろいろ機能が追加されていますが、どうも無駄な機能が多い気がします。で、XPよりも全体的な動きは早いですが、どうもクリック等してからの反応がすこし鈍いですね。 ただインターネットについてはかなり早いです。 あと、SDカードを直接いれるところがないのが意外と不便です。今度SDカード読み取り装置(あのUSB接続できるやつ)でも買ってこようかと思います。 それと問題なのがバックアップで作成してあったCDの中の画像の一部が見られないことです。バックアップ作成時は確かに見られていたものですが、なぜかVistaだと見れない画像があるみたいです。全部同じ方法で取り込んだりコピーしたりしたんですが・・・まぁ撮影時の画像でかなり重要度がある画像はブログで公開しているのでそこから逆にPCに取り込む方法を使えますが、急ぎのとき(たぶんないと思うが)とか不便な気がします。あと書体が少ないこと。書体ってどうすれば増やせるんですかね・・・? まぁなんだかんだいってもこの新たなPCを使わないわけに行かないのでまぁ改善できるところは改善しながら使っていきたいと思います。

5.土曜日は撮影ではないですが、車で羽村動物公園へ行ってきました。犬を飼っているということでお分かりかと思いますが、自分は動物好きです。といってもいわゆる「虫」関連はすべてダメで、1cmにも満たない蜘蛛でも嫌いです。

2011_05210001.jpg
この羽村動物公園は八景島シーパラダイスの管理で運営されているそうです。立地は羽村駅から徒歩20分とあまりよくないですが、箱根ヶ崎駅と羽村駅を結ぶバスに乗ることもできます。が、やはり車利用者が多いみたいです。園内は一部除き砂利ですが、舗装されているところもあります。しかしでこぼこが激しいので車椅子利用の人は一応路面状況を注視したほうがいいです・・・w

2011_05210003.jpg
あまり大きな動物園じゃないので、比較的小さめな動物が多いですが、結構いろいろな動物がいて楽しめます。小さめながらシマウマやキリンもいました。で、日陰が多く、また空いているということで、いつ行っても楽しめそうです。ただ寝てる動物ばかりですが・・・w これはペンギンのところにあった看板。まずそのまえにこんな内陸の動物園なのにペンギンがいること自体違和感がありますねw まぁ自分は好きなので良いですが・・・

2011_05210002.jpg
地震予知能力があるとされる動物もいました。3月11日などの地震のときも予知して異常行動をしていたのかが気になります。

2011_05210004.jpg
実際にヤギなどはさわれて、ペンギン・ニホンザル・水鳥類の一部では餌やりも、餌がおいてあれば有料ですが自由にあげることができます。ちなみに自分は画像のような鳥にあげてみましたが、まぁ普通に食べます・・・w で、かなり人懐っこく、放し飼いなので池以外に草むらにもいて、動物側から寄ってきて餌を要求してきます。でも普通の野生の鳩までいてそれまで寄ってきます・・・w あと飼育されてる動物の餌とかも奪うなど、とにかく鳩が自由すぎていました。


ということで、羽村動物園は小さい割りに楽しむことができます。動物以外になぜかSLが保存されていたり、ちょっとしたゲームコーナーまでありました。ゲームといっても小さい子が乗ったりできるもので、ゲームセンターには程遠いかと。そのなかに100系デザインの乗り物がありましたが、あれに乗る人の多くは100系なんてしらないんじゃないかな・・・?って思いました。
近くの人はとりあえず1回行ってみるのもいいと思います。

そのあとザ・モールみずほというところへ。これはイオンモールみたいないわゆる大規模ショッピングセンターで、ザ・モールはSEIYUチェーンのようです。ザ・モールみずほといえば専用のシャトルバスがあるので、それをちょっと撮影しました。シャトルバスは、箱根ヶ崎駅行きと入間市駅行きが毎時3本ほど、羽村駅前SEIYU行きが毎時1本ほどになっているみたいです。

2011_05210007.jpg
西武総合企画が運行を担当しています。これは入間市駅行きのシャトルバス。OEM後のRMです。メトロ窓でツーステップとなっていて補助ステップ付です。なんとなくどうせこのような新型を入れるなら車椅子対応にでもしたほうがよかった気もします。前面方向幕が車内側にあるのが「オリジナル顔」とよばれるタイプに似ていますね。

2011_05210011.jpg
バス乗り場から離れた駐車場にこんな車両が。富士重8E車体のRMツーステップです。羽村行きとあるのでこれも運行されてるっぽいです。この車両はおそらく西武バスからの転属車だと思われます。この手の車両は以前は所沢駅~西武ゆうえんちの路線で走っていました。 

2011_05210014.jpg
反対側から。こんな車両を見れるとは。。。 思わぬ収穫です。それにしても完全に一般路線車に見えますね。

2011_05210020.jpg
これは箱根ヶ崎駅行き。これは以前撮影したことがあります。近江鉄道や伊豆箱根に見えますね。これで土曜日のことは以上です。

6.最後に静岡に帰ったときに京成3050形(3000形7次車)のBトレを購入して、組み立てましたが画像がまだだったので載せます。

2011_05220162.jpg
この前京成のAE形を組み立てたところ相方が急にほしくなったので、次の再販のときにでも購入しようと思ったのですが、運よくいつもの静岡の電機屋でまだ残っていたので購入。車番は以前撮影したことのある3053編成です。

2011_05220163.jpg
側面。造形も良いですが塗装が細かい部分まで再現されているところがいいですね。

2011_05220164.jpg
ただひとつちょっとだけ残念だったのが前面の種別ステッカーを貼るときに、右の3000形では種別・行き先が貼りやすいように、黒いステッカーが用意されていて、それを貼ることによって種別・行き先をどこに貼ればいいかすぐわかったのですが今回は省略されていました。で最初は面倒だったので、前面パーツに貼ったのですが、後で貼りなおしました。

2011_05220166.jpg
AE形との並び。ってAEのほうかなり汚いですね・・・w 目には見えないのですがカメラだと鮮明に出てしまっていますね・・・(汗

2011_05220169.jpg
新1000ステンレスとの並び。Bトレでも車両メーカーの違いがはっきりでていて面白いです。

ではいつもの5段評価

造形のよさ:5
→3000形の特徴がしっかり出ていると思います。前面もいいですが、側面もなかなかリアルです。

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:3
→まぁ一般発売ですので入手は比較的しやすいです。再販も予定されていますし。。。

シール充実度:3
→まぁまぁですかね。欲を言えばもうちょっと遊び心ある実際にはありえない行き先とかもほしかったですね。

部品豊富度:3
→まぁ実車にバリエーションがないのでこれ以上増やせないかもしれません。

組み立てやすさ:4
→堅い部分は少しだけでした。

この3050形は買って正解でした。京成はほかの形式のBトレ化もお願いしたいですね。個人的には3500形未更新と3600形がほしいですね。


ではこれで以上です。ちなみに来週は某大学のオープンキャンパス、再来週は学校の用事としばらく撮影に出れません(まぁカメラは持っていきますが)。というか今後撮影に出れるのかもわかりません。まぁしょうがないです。 でもブログは特集などで書いていきたいとおもいます。それでは






20:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.15 (Sun)

■05月15日(日)■

こんばんは。

今日はいつもコメントをしてくださっている、とーますさんとお会いしました。
その前に、その待ち合わせ時間まで暇だったので、代々木上原で千代田線を撮影してから待ち合わせ場所の荻窪へ行きました。なので、いつもどおり画像を載せていきます。。。

2011_05150533.jpg
今回もバスからスタート。今回は富士重新7Eノンステでした。やはりATのほうが音が大きめになるようですね。ちなみにダイヤは前回の羽田空港のときと同じダイヤです。

2011_05150539.jpg
このあとは西武新宿へ。前回と同じ急行でしたが、また30000系(今回はトップナンバー)だったので、途中田無で始発の各停に乗り換えました。
車両は新2000系の4+4でした。井荻で急行、中井で急行と特急の通過待ちでした。

2011_05150544.jpg
10000系。特急も運転されるようになったのでだいぶ元通りになっていますね。まぁ拝島快速と快急は運休ですが・・

2011_05150547.jpg
準急 拝島行き。拝島方面の準急は珍しかったと思ったので撮影。でも若干遅れていて、発車1分ぐらい前に入線。
車掌さんもダッシュしてました・・・w
で乗車完全に終わる前に「3番ドアオーライ」とか放送されてました・・・w

この後は小田急で代々木上原へ。

2011_05150556.jpg
その前に特急を撮影。20000形RSEでしたっけ? 特急はあまり知らないので・・・あさぎり用ですがはこねに就いていますね。

2011_05150557.jpg
特急の発車案内版。小田原行きなんてのもあるんですね。

2011_05150559.jpg
その小田原行きは10000形。さすがにこのデザインは人気あるようで結構多くの人が撮影していました。

2011_05150560.jpg
側面には「がんばろう日本」のステッカーがついていました。

この後、地上ホームからの電車に乗ろうとしたところ18分ぐらい待たなければならなかったようなので、地下ホームへ移動し2000形の区間準急で代々木上原へ。

2011_05150562.jpg
到着してすぐ撮影開始。さっそく来たのはJRのE233系。小田急線の駅にJRの車両はやはり違和感を感じますね。これだけ撮っていったん改札を出て、新宿行きの切符を購入し今度は新宿方面行きホームへ移動。

2011_05150565.jpg
メトロ6000系。側面ドア窓が大型になっている編成でした。

2011_05150570.jpg
メトロ6000系。こちらは未更新なのか、方向幕でチョッパ制御でした。確か6000系には屋根の丸みに違いがあったと思いますが、あまりよくわかりませんでした(こいつは若干他車よりも屋根のRがきつくなっている気がします)

2011_05150575.jpg
小田急5200形が。6連は消えましたが4連は一応残っています。まぁこれもいつまで残るかわかりませんが・・・ 3000形の10両化がもっと進行したら危ないですね・・・

2011_05150579.jpg
またメトロ6000系。まぁこれが主力なのでいっぱいくるのもまぁ当たり前といえば当たり前ですが。。。

2011_05150584.jpg
JRE233系。今回こればっかりきました。置き換えがだいぶ進行中のようです。ちなみに0番台のような発車促進音が流れるようですが、中央線では「扉が閉まります」がこれは「ドアーがしまります」となっていました。あと促進用メロディも違う種類のものでした。 それにしてもここでJRのメロディが聞けるとは・・・w

2011_05150591.jpg
車内はLCDがひとつついていました。京王や京成などと同じ配置です。

2011_05150592.jpg
JRE233系。ところでこれもドアがリニア式なので、音が大きかったです。ただ不思議と西武30000系より音が小さめですね。

2011_05150596.jpg
メトロ6000系。

2011_05150599.jpg
JRE233系。

2011_05150604.jpg
JRE233系。それにしてもJRばっかですが、こんなにJR率って高かったでしたっけ? もしかして節電で小田急直通が減っている分JRでまかなっているんですかね・・・?

2011_05150609.jpg
やっと違うのがきました。16000系の2次車です。貫通扉の位置が中央からちょっとずれました。中央だと支障があったんですかね。。。

2011_05150619.jpg
小田急4000形。日中は多摩急行がないので線内の優等種別に多く就いているのかもしれません。今まで意識していませんでしたが、確かに従来車に比べて青色が濃いですね。

2011_05150641.jpg
目当てがきました203系。ここまで約90分待っています。これだけ待ってきたのでうれしいですね。もうあきらめようかとも思っていたので・・・側面とか汚れていてさすがに老朽化しているみたいですね。最後までがんばってほしいです。

2011_05150650.jpg
06系。1編成だけなのでこちらのほうが珍しさだけで言えば上かもしれませんね。それにしても千代田線には、いろいろ希少車が多いですね。203系やE233系2000番台も千代田直通専用ですし・・・
これを撮って、各停 新宿行きで新宿へ戻りました。乗ったのは3000系でしたが6両でした。小田急にもまだ6両の各停があったんですね。ちょっと驚きです。。。
そして、中央総武各駅停車のE233系で荻窪へ。そのあととーますさんや、とーますさんの友人の方と撮影。

2011_05150655.jpg
関東バスRAノンステ。荻窪駅は以前よりも改良が進行して、おそらく完成したようです。

2011_05150656.jpg
さっそく3扉車が。短尺のほうですね。

2011_05150662.jpg
関東バスUA(富士重新7E)ノンステ。フルフラットのほうです。

2011_05150663.jpg
関東バスMPワンステ。今回はこればかりきました。大増殖中ですね。

2011_05150665.jpg
西武バスのRAワンステ。短尺で4枚折戸ということで均一料金地区らしい仕様です。

2011_05150667.jpg
関東バスMPノンステ。ここは三菱率がかなり高いようで、今回はほとんど三菱でした。

2011_05150670.jpg
西武バスRMノンステ。西武の荻窪駅発着バスはこれが多いようです。

2011_05150672.jpg
西武バスRMノンステ。すこし古いほうです。

2011_05150673.jpg
関東バスMPワンステ。

2011_05150674.jpg
西武バスUA(富士重新7E)ノンステ。立川・小平・滝山ではよく見かけますがここではあまりこないようです(むしろ最初期の7Eノンステのほうが多い)

2011_05150678.jpg
関東バスエアロミディ中型。

2011_05150679.jpg
西武バスUA(富士重新7E)ワンステ。均一地域では珍しく標準尺ですね。

2011_05150684.jpg
西武バスUA(富士重7E)ノンステ。最初期ノンステはどちらかというと均一料金地域のほうが多く残存しているようです。

2011_05150685.jpg
関東バスのUA3扉。短尺のほうです。

2011_05150687.jpg
西武バスですが・・・A1でワンステということで、三菱MPで間違いないと思います。短尺で引戸です。

2011_05150689.jpg
関東バスのブルーリボンⅡワンステ。初撮影です。こんなワンステまでいるんですね。でもあまり見ないのであまり導入されてないのかもしれません。それにしても違和感が・・・

2011_05150692.jpg
関東バスの3扉。こちらは標準尺です。今回は結構な頻度で来ています。もしかして荻窪に集中的に運用されているのかもしれません。

2011_05150696.jpg
関東バスAPノンステ。それにしてもこのバス停はバスがひっきりなしにきます。

2011_05150701.jpg
関東バスMPノンステ。関東バスは車番である程度メーカーがわかるのでいいですね。

2011_05150702.jpg
西武バスMPワンステ。今回画像は2枚しか載せてませんが3台みかけました。

2011_05150703.jpg
関東バスのエアロミディ中型ロング。

2011_05150705.jpg
関東バスRAノンステ。

2011_05150706.jpg
最後に3扉を撮って撤収。

この後は中央線で国分寺へ移動。三鷹で特快待ち合わせでしたが、逆に乗っている快速のほうが混んでいて、特快
のほうがすいていました。武蔵境・東小金井・武蔵小金井の利用がやはり多いようで国分寺の時点ではすきました。
そのあとは国分寺線の3005編成で東村山へ移動し終了。

今回は東京へ来たころから撮影したいと思っていた千代田線を撮影できてよかったです。あととーますさんやとーますさんの友人の方とあえてよかったです。

それでは今日はこのへんで・・・
21:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.14 (Sat)

■05月14日(土)■

こんばんは。
掲載遅れてすみません。静岡でのしずてつ撮影の記事です。

2日~5日は静岡に戻りました。で3日に恒例のしずてつ撮影をしたので、いつものように画像を並べていきたいと思います。

今回はAM10:30~11:30の間で撮影してきました。

DSCF1859_20110514192157.jpg
貸切格下げ車のガーラ。この塗装、このデザインのガーラ・セレガ導入と同時に登場しましたが、結局貸切車だけの採用になっているようです。まぁ結果的にそれが路線用になったんで、「貸切車だけの採用」ではなくなりましたが。。。

DSCF1863_20110514192157.jpg
エアロスターワンステですがなんか変・・・車椅子マークが取り外されています。このエアロスターにはすべて車椅子マークはついていたはずですが・・・どういった理由で取り外されたのかよくわかりません。

DSCF1868_20110514192156.jpg
セレガ。ホイールが10穴でナンバーも新しくかなり最近の車両ですね。

DSCF1871.jpg
後部。

DSCF1877.jpg
UAノンステ。

DSCF1878.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1879_20110514192334.jpg
セレガ。初代ですね。このデザインも関東じゃかなり減っているようですね。ところでこれは静岡空港行きでしたが、数人しか乗ってなく、相良営業所行きのほうが乗っている人が多かったです。ちょっと先行きが心配ですね。。。

DSCF1880.jpg
いすゞLV(富士重7E)。東京ではツーステの中でも結構多く残っている車種ですが、静岡では意外に置き換えや転属が進んでいるみたいですね。

DSCF1882_20110514192334.jpg
メトロ窓エアロスターK。置き換えが進んでいるようですが、今回も普通に見ることができました。

DSCF1885.jpg
JPノンステ。

DSCF1887_20110514192333.jpg
ブルーリボンシティワンステ。

DSCF1888_20110514192333.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1895.jpg
方向幕周りが赤色のエルガ。

DSCF1899.jpg
エルガ同士の並び。よくある光景ですね・・・w

DSCF1901.jpg
JPノンステ。

DSCF1903.jpg
エアロスターK。岡部車です。

DSCF1904.jpg
新しいのにすでにラッピングのエルガ。

DSCF1907.jpg
特急生え抜き車のセレガR。

DSCF1908.jpg
JRバスのセレガ。なんか結構古めに見えますね。。。

DSCF1909.jpg
エアロスターMとエアロスターKの並び。結構贅沢ですねw

DSCF1911.jpg
UAワンステ。

DSCF1913_20110514192648.jpg
エアロスターノンステ。

DSCF1918.jpg
新型エルガ。

DSCF1919.jpg
JPノンステ。この169は数年ぶりにしずてつバスに乗ったときに乗った車両です。

DSCF1921.jpg
エルガですが、青い標準仕様ステッカーにノンステップバス表記。。。こんな組み合わせありましたっけ・・・?

DSCF1923.jpg
UAワンステ。

DSCF1924.jpg
エアロスターM。

DSCF1926.jpg
岡部のエルガ。

DSCF1927_20110514192827.jpg
JPノンステ。

DSCF1928.jpg
UAワンステ。このラッピングですが、UAノンステにも登場したようで、結構数が多いみたいです。

DSCF1933.jpg
新型エルガ。今回は新型の特徴である10穴ホイールがしっかり写せました。

DSCF1935_20110514193018.jpg
来ました。ブルーリボンシティハイブリッド。 このハイブリッドですが、ホイールが10穴の方は側面ウインカーがみんなこの出っ張ったタイプになっているようです。

DSCF1936.jpg
その後ろに来たのはノンステ1号のエアロスター。

DSCF1937.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1939.jpg
エアロスターK。

DSCF1941.jpg
メトロ窓エアロスターK。

DSCF1944.jpg
最後に2回目のLV 29-38を撮って撤収。

このあと小鹿営業所の前でも撮影。

DSCF1945.jpg
レインボーⅡとエアロスターの並び。

DSCF1947.jpg
エアロスターとUAワンステの並び。

DSCF1950.jpg
ブルーリボンシティの並び。

DSCF1952.jpg
レインボーとブルーリボンシティの並び。ノンステとワンステの高さの違い、中型と大型のサイズの違いがよくわかりますねw

DSCF1954.jpg
レインボー同士の並び。

DSCF1955.jpg
LVとレインボーの並び。

これで以上です。今回はラッピングよりも通常塗装を多く撮影できましたね。

ちなみに今回、例の電機店で京成3050形(2代目)が売ってたので購入しました。この画像はまた後日(いつになるかわかりませんがw)載せます。


ところで、最近なかなか忙しくサイト更新ができません。今後も忙しさは変わらないと思うのでブログ更新を除いてサイトの更新を長期間停止する可能性もあります。まぁあと2回ぐらいは最低でも更新する予定ですが・・・ ブログはとりあえず更新する予定です。

それでは
19:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.09 (Mon)

■05月09日(月)■

こんばんは。

中部電力浜岡原発に停止要請が出されましたが、中部電力はこれを受け入れ停止するそうです。地震対策を見直して、改善するまでだそうです。
これがちゃんと熟慮して停止要請を出すことにしたのかいつものような急な思いつきだったのかはおいといて、気になるのが電力供給。 どうやら中部電力はいつもぎりぎりで供給しているのではなく、予備に需要量より多く供給できているようです。でその予備がほとんどなくなるぐらいだそうで・・・まぁ東京電力みたいな大規模供給不足には陥らないようです。。。ちょっと安心です。

ただ、東京電力管内への周波数変更した上での電力融通は中止になるようで、そっちはわずかな量とはいえ心配です。

さて、今回は土曜日に行こうと思ったものの雨がふってきやがたのでw日曜日に出てきました。
今回は訳あって、観光目的でしたがまぁいつもどおり画像も撮ってきたので(ただ撮影の時間が多くは撮れなかったので少なめですが)、画像を。。。

今回は羽田空港へ。国際線ターミナルに一度行っておこうと思いまして・・・

DSCF1961.jpg
今回はバスで東村山へ。今回はRAでしたが、2010年車で増設LEDライト付、後部は汎用テール車でした。実はこんなに新しいバスに乗ったのは久々でした。 ちなみに途中、おじいさんが前から乗ってきたり、駅でシルバーパス?を見せずに降りようとしたりするハプニングがありました・・・w

この後は西武線で西武新宿へ。今回は久々に急行でした。最近新宿線乗るときはいつも空いている各停に乗り換えるのが恒例なので、急行がかなり速いように感じました・・・w ただ各停は惰性がほとんど無いですが、急行は惰性で流している感じですね。
どちらかというとやはり各停が良いですね・・・w

DSCF1968_20110509231316.jpg
車両は30000系。実は優等種別についている30000系に乗るのは今回が2度目で、通過区間に乗るのは初めてです。返しは西武遊園地行きだそうです。今日はなにか行事があったようで(野球?)、このあと3本後も西武遊園地行きとなっていました。 今回も照明消しが実施されていましたが、鷺ノ宮から混雑したため、照明と送風がつきました。あと今日気づいたことで、蛍光灯が何本かはずされていました。 

DSCF1974_20110509231315.jpg
1番線にダブルパンタの2000系が来たので撮影。

DSCF1975.jpg
この後は山手線で浜松町へ。

DSCF1976_20110509231310.jpg
内回りのほうが速いですが、混むので外回りへ。期待通り空いていました。ちなみに乗った電車は、新宿~巣鴨、田端~秋葉原、東京~浜松町でこまめに照明を消していました。ところで久々にM車に乗りましたがやはりこいつの音はIGBTのわりに結構大きな音ですね。

DSCF1982.jpg
この後は東京モノレールで羽田空港へ。東京モノレールはかなり久々で今回楽しみにしていました。10年ぶりぐらいですかね。これは1本前の1000系。トップナンバーですね。乗ったのも1000系。ちなみに5本ぐらい連続で1000系だったようです。ちなみに自分は1000系しか乗ったことありません。 で、昭和島で空港快速退避を見たかったので各停で。かなり空いていました。 

DSCF1984.jpg
久々に乗った感想ですが、結構ゆれますね。あと普通の電車で言うカントがかなり効いていてだいぶ斜めになりますね。それと速度が結構高くて普段多摩モノレールにしか乗らない自分にとってはちょっとびっくりしました。 ブレーキも結構きつめですね。。。 以前からこんなに高速でしたっけ・・・?
景色も良くて楽しめましたし、音も聞けてよかったです。

空港はあまり写真撮ってません。せっかく空港に来たので展望デッキにも行きましたが、第2ターミナルが一番見やすかったです。ただ飛行機はぜんぜんわからないので、「あれは小さい」「これは大きい」程度しかわかりませんでしたがw それよりも滑走路内のバスとかの方が興味わきました(とりあえずエルガミオがいっぱいいました)

DSCF1987_20110509231623.jpg
これは第2ターミナル内の表示機。本当にいろいろな行き先がありますね。ただ、長崎行きが「1時間45分遅れ」って平然と書いているのがちょっと笑えました。。。飛行機の世界では普通なのかもしれませんが、自分飛行機1回も乗ったこと無いので・・・

そのあと、国際線ターミナルへバスで移動。その前に蒲田シャトルを撮りたかったのですが、バス乗り場が混んでたので断念しました。それにしてもこちらもいろいろなバス会社が乗り入れていたので、これ目当てで行っても楽しめるかもしれません。

DSCF1993_20110509231622.jpg
これは第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶシャトルバスです。両ターミナルは400Mほど離れているようです。自分は徒歩で移動しました。三菱エアロスターのエコハイブリッドですね。初めて見ました。

DSCF1995.jpg
こちらは国際線ターミナル~第1~第2のシャトルバス。塗装が違います。これに乗車。車内はロングシートが多くて、すぐに荷物を積んだり車椅子乗車ができるようになのか、一部座席が最初から跳ね上げていました。 結構混んでいましたね。あと、音ですが普通のバスっぽい音はあまりしませんでした。。。

国際線ターミナルはだいぶゆったりしていました。

DSCF1997.jpg
これ表示機ですが、外国の地名が普通に表示されているのは慣れてない自分にとってはかなり新鮮です。羽田はどちらかというと夜間が多いっぽいですね。

この後京急で。京急の国際線ターミナル駅はエレベーターが多かったりでかかったり、改札がすべて幅広だったりとかなり先進的な駅でしたが、駅員が改札や切符売り場で待ち構えるようにたっていてちょっと物騒な感じだったのがちょっと残念・・・w わからない人向けだとは思いますが・・・ 個人的にはもう少し落ち着いて、駅員さんは窓口とホームにいるだけの感じが理想的かなと思います。

DSCF1999.jpg
国際線ターミナル駅はホームドアがついているので、撮影にはまったく不向きです。 で、エアポート急行印旛日本医大行きに乗ろうかと思ったのですが、都営5300形っぽかったので、その前のエアポート快特に乗車。来たのは京成3050形。音が静かなのとあまり速度を出さなかったのとであまり走行音を楽しめませんでした。。。

DSCF2001.jpg
で、品川で少々撮影。鮫洲で追い越した新1000形ですが、新車中の新車である6連でした。6連ということはとうとう800形の引退が始まったものと思われます。。。

DSCF2004.jpg
新1000形ステンレスも嫌いではありませんが、片ドアで、高加速で界磁チョッパの800形が減っていくというのは残念です。
っていうか「新」てつけてますがもう旧1000形引退してしまったので、もう「1000形」ですね。。。

DSCF2012_20110509232120.jpg
2100形同士の並び。京急は本当にこのデザインのライトの車両ばかりになりましたね。京急は以前は結構好きな鉄道だったのですが、旧1000形が減ってからはあまり興味がわかなくなってしまいました(京急好きの方すみません)。。。

DSCF2014.jpg
都営5300形。あまり乗りたくは無いですが、音が独特でしかも大きいのが特徴です。あと京急線内では白が逆に目立ってますね。。。

DSCF2024_20110509232116.jpg
1500形。1500といえば界磁チョッパを思い浮かべるのですが、VVVF化が進んでいるようですね。これもVF化、そして800形も引退となると、今まで古い電車ばかりのイメージがあった京急もVVVFだらけになるんですね・・・古い電車・界磁チョッパ好きとしては残念です。

DSCF2027.jpg
こちらは1700形。こういうシンプルなデザインの電車、好きですね。早くBトレで出てほしいです。

DSCF2033_20110509232434.jpg
京成3700形後期車。3700と3000を足して2で割ったようなデザインですよね。

DSCF2040_20110509232433.jpg
来ました800形。とりあえずこれを撮っておきたかったので・・・やっぱり良いですよねこのデザイン。

DSCF2047.jpg
2100形同士の並び。これで撤収・・・

DSCF2048.jpg
と思って下に下りようとしたらこんな車両が。北総7500形。この電車までさっきの場所で待っておけばよかったです、、まぁなんとか撮れたので良かったですが・・・

これで本当に撤収。この後は山手線で新宿へ行き、西武新宿へ。そこからは急行でも良かったのですが、各停 拝島 8両3ドアと表示があったので、それにしました。まぁ3000系でしたが、最後に界磁チョッパに乗れてよかったです。また窓が開いていたので音が大きかったので良かったです。 ちなみに3000系も蛍光灯が一部はずされていました。

DSCF2049.jpg
小平で接続の本川越行きに乗り換え東村山へ。車両は2000系の超更新車でした。画像は新2000系初期車の側面。

東村山からは徒歩移動で家へ帰りました。今回は撮影目的じゃなかったので、あまり撮影はできませんでしたがまぁとりあえずあまり乗らない京急とかを撮れてよかったです。

それではまた(静岡での撮影のものは後日また載せます)
23:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.01 (Sun)

■05月01日(日)■

こんばんは。。。

今日、予想していなかったことが起こりました・・・
今まで使ってきたPCの電源が急に落ちてそれ以降まったくつかなくなりました。。。
いろいろいじっても動きません。修理にも出そうかと考えたのですが、調べてみたところ修理代が万単位になるようで、もうあきらめることにしました。。。鉄道やバスなどの画像はCDでバックアップをとっていたので、無事ですが、以前作ったワードなどの文章は消えることになりました。。。あと、音楽のデータとか、架鉄関連の自分用の資料が消えました。音楽のほうはとりあえずある程度はなんとかなるし、自分でとりためた走行音も無事です。
まぁ画像は残るだけでもずいぶん良いことなのですが、いきなりこう消えるのは残念。。。

もう6年以上前のものなので、「寿命が来た」と考えることにします・・・
ちなみに、今は実家の人に渡していた予備のPCを使えるので、ネットはとりあえず見れます。あとガラパゴスもあるので・・・

まぁ今まで使ってたPCのことについては気が向いたらもっと詳しく書きます。とりあえず今日のところはこれだけで次にうつります。

さて、連休2日目の土曜日にいつものように撮影に行ってきました。とりあえず、画像を予備PCにいれておいたので、通常通り載せていきます。

今回は、新丸子・武蔵小杉です。「あれ?以前にも武蔵小杉で撮影してたよな」と思われる人もいるかと思いますが、今回は「東急目黒線撮影」が一番の目的です。

1_20110501223342.jpg
スタートは所沢から。東村山からでもいいんですが、意外と接続がわるく、、、というかそれよりもエレベーターの移動にほかの駅よりも時間がかかることが問題です。。。早く駅改良が完了してほしいですね。

2_20110501223435.jpg
ここから渋谷へ。ふと4番線の発車案内板をみると、なにやら見慣れない表示が。。。特急の「満席」表示です。独立して表示されているのと、時刻横にもついていますね・・・・って人気ですね特急w

3_20110501223434.jpg
渋谷へはメトロ10000系の快速渋谷行き。10035編成ということで確か10000系で一番最新の車両でした。ところで久々に保谷・大泉学園通過の列車に乗りましたが、保谷でかなりゆれていました・・・w
画像は渋谷駅の15番出口付近。15番出口はエレベーターの位置が少し変更になり、エレベーターも仮的な感じのものになってしかも地上~改札階だけになっています。でも元と同じように2台ついていました。 この建物の建設に伴う移動だと思われます。

4_20110501223434.jpg
都営の3台並び。グリーンシャトル、標準尺エアロスター、BRCハイブリッドと渋谷の都営で一番多く見かける車両たちです。ちなみに、新型エアロスターもいました。

5_20110501223434.jpg
このあと東横線へ。東横線にはこのような乗車位置表示がありますが、車椅子スペースがある部分には、このように車椅子マークがついています。東急東横線は全編成同じ場所にスペースがついているからできることですね。

6_20110501223433.jpg
東横線の普通な光景。こんな光景もそのうち消えることになります。東横線といったらこのホームなので、今の副都心線の部分に東横線が走るのは想像できません。まぁ駅は東急管理で表記類は東急デザインにはなっていますが。。。

7_20110501223433.jpg
乗ったのは5050系の各停。結構新しめの車両でした。車椅子スペースにはこんな手すりがついていました。あと貫通路には片側だけ扉がついていました(つまり西武の多くの黄色い電車と同じ)。

8_20110501223645.jpg
ドアには化粧板がはられ、ドア窓も複層ガラスになっていました。ちなみに編成中1両だけドアが単層で化粧板がついてないのが混じっていましたね・・・w  ちなみに、東急渋谷駅は期間限定で接近放送がコカコーラの宣伝のメロディになっていますが、違和感無く、むしろ東急線の全駅で使ってほしいぐらいですね・・・w

これで新丸子へ。東横線はこの日8割程度での運転だったそうです。ちなみに照明は点灯していました。新丸子で降りたのは武蔵小杉より撮影しやすいという情報を見たので。。。

9_20110501223644.jpg
9000系来たーw 今日はじめて見ました。やっぱりいいですね9000系。それにしても、東横線は本当に5000グループだけになるみたいですね。。。副都心直通は楽しみですが、バリエーションがあまりなくなるのは残念・・・

10_20110501223644.jpg
埼玉高速2000系。左側に障害物がありますが気にしないでくださいwメトロ9000系を平面にした感じの前面が特徴ですね。何回か乗ったことがあります。 

11_20110501223644.jpg
5050系。スカートが強化された後期車ですね。自分が乗ったのもこのタイプでした。ところで、4000系なる5050系の10両編成版が登場したようですが、西武や東武にも入るようになる可能性が高そうですね。

12_20110501223642.jpg
メトロ9000系。前面の曲線が特徴的ですよね。メトロのデザインが丸くなってきたのはこの形式からかもしれません。

13_20110501223640.jpg
都営6300形。前面のライトデザインが独特です。ちなみにスカートは3種類ありますがこれが一番大型ですね。 

14_20110501223930.jpg
5080系。自分が目黒線に乗らなくなったあとに登場した形式。といってもラインカラー以外に違いがありませんが。。。スカートが強化版なので、後から導入された編成のようです。

15_20110501223930.jpg
9000系。この編成もそのうち大井町線に移動するのかもしれませんね。ところで大井町線は、二子玉川~大井町の運転で急行は運休しているそうです。

16_20110501223930.jpg
都営6300形。スカートが3種類目です。ところで目黒線は急行が運休しているせいかダイヤに偏りがでているようで、5分間隔になったり、10分間隔になったりしていました。

17_20110501223832.jpg
Y500系。どうやらこれも副都心線対応になるっぽいですね。これが西武線で走る姿も見てみたいですね。

18_20110501223832.jpg
3000系。これ、登場時は東横線にいたので小さいころはてっきり東横線の新車かと思っていました。赤と青の帯は今は目黒線とわかりますが、そのころはバスとあわせた新色かと思っていました。 東急っぽくないデザインな気がします。

メトロ9000系の増備車も撮りたかったのですが、2本しかなくいつくるかわからないので、諦めて撤収することに。で、新丸子から武蔵小杉まで徒歩で移動。まぁ電車で行っても料金が一緒だったのですが、近いので(直線で500M以下)徒歩。 ところでふと「静岡に新丸子(しんまりこ)ってバス停があったような」と思い出しました。。。w

19_20110501223831.jpg
武蔵小杉に到着後、早速バスを撮影。川崎市営のエルガミオ。やっぱりミオは小さいですね。

20_20110501224112.jpg
なんと川崎市営のキュービックが来ました。逆T字窓のワンステ車でした。やっぱりかっこいいですね。  ところで川崎市営というとまだ角型ライトのエアロスターツーステのイメージがあります。もう消滅してますが・・・ 西武と違って車椅子マークが無いのでスロープは装備してないのかもしれません。

21_20110501224112.jpg
東急バスの新型エアロスター。ちなみにこのデザインのエアロスターを初めて撮影したのは実は東急バスの車両だったりします。 この路線は反対側の溝ノ口でも撮影していますね。

22_20110501224111.jpg
東急バスのエルガワンステ。ナンバーが横浜です。こちら側から見ると短尺なのでやっぱりエルガミオに見えます。

23_20110501224111.jpg
川崎市営のレインボー。チョロQサイズです。

24_20110501224111.jpg
自分の近くにきた鳩。このあと人のすぐ前で羽ばたいてどっかへ行っちゃいました。

25_20110501224111.jpg
おっと見慣れた車両が・・・w 東急のBRCです。いつもどおり聞き慣れた音を出して発車していきました。短尺なので少し小さめに見えます。

26_20110501224323.jpg
川崎市営のブルーリボンⅡ。川崎市営も主力はブルーリボンⅡとエルガなのでこれはよくみます。

27_20110501224322.jpg
川崎市営の新型エアロスター。この前東名川崎付近で目撃した車両です。大きめの窓と色が合っていると思います。

28_20110501224322.jpg
もう1台きました。ところで以前見た7Eがきませんでしたがこれによって置き換えられたのかもしれません。それにしても新型エアロスターは人気ですね。

29_20110501224322.jpg
後部。都営と同じように増設ランプはついていません。

30_20110501224321.jpg
東急バスの新7EのUAノンステ。

31_20110501224321.jpg
川崎市営のエルガ。

32_20110501224454.jpg
以前も撮影したと思いますが、社番が4444な川崎市営のRAノンステ。

33_20110501224454.jpg
東急バスのエアロスター。やっぱりこのエアロスターは車高が低いからなのかつぶれてみえますねw

34_20110501224453.jpg
東急バスのRAワンステを撮って撤収。

35_20110501224453.jpg
この後は東横線の各停で渋谷へ。来たのはY500系でした。ちなみにこの前の急行はものすごく混んでましたw で、この各停は自由が丘で特急退避でしたが、その特急は自由が丘で車内捜索かなんかあったので2分以上停車していて、その影響で各停も数分遅れました。ちなみにその特急は急行の半分ぐらいの乗客数でした。急行と特急は平行ダイヤということで西武新宿線の準急と急行の関係に似ているようです(停車駅が多い種別のほうが混む)。ところで渋谷は新たに前方に柵が追加され撮りづらくなってしまいました。

36_20110501224622.jpg
都営バスのエアロスター。短尺ですね。

37_20110501224452.jpg
東急バスのレインボー。

38_20110501224752.jpg
結構あたらしい都営のエルガ。
この後は副都心線で。急行の飯能行きがいったばかりで、次の西武線直通まで30分あったので、いろいろ駅の中を撮っていました。夕方などは連続で西武直通とかあるのですが、日中はやはり和光市行きが中心のようです。

39_20110501224752.jpg
平日の時刻表。ちなみにGW中の休日は通常の土休日ダイヤとなっているようで、とりあえず西武線直通は通常通りのようです。 平日日中は池袋どまりが多いみたいですね。

40_20110501224752.jpg
真ん中の線路の部分にこんな表記が。とりあえずここがメトロと東急の分かれめのようです。駅自体は東急管理ですが、線路は半分ぐらいがメトロのものになっているみたいです。

41_20110501224752.jpg
東武9000系の側面表示機。50000系グループと同一で種別と行き先が半々に表示されています。

42.jpg
自分が乗る電車の1本前の和光市行きですが、西武6000系でした。なんとなく側面表示機を撮影。

43.jpg
来た電車は予想通り7000系。8両だったので、ほぼ確実に7000系ですが、たまに10000系が8両化されているときがあるので・・・ ちなみに所沢行きの各停で、練馬で準急接続、ひばりヶ丘で急行退避、清瀬で特急退避と池袋線のわりに退避が多いダイヤでした。

所沢到着後、7000系を撮影したかったのですがさっさと留置線に行ってしまいました。 で、そのあとなんですが、ひばりヶ丘で、5分後の所沢行きが「3ドア」とあったので、それを待つことに。

44.jpg
来たのは新101系でした。しかも4000系と並びました。停車後に撮りたかったのですが、前方はホームぎりぎりだったので、到着するところを撮影。ちょっとぶれてしまいましたが、まぁ記録ということで。。。久しぶりに池袋線の新101系を見ました。

今日はこれで終了。目黒線撮影は過去3回ほど中止(雨だったり雪だったり)になったので、今回行けてよかったです。メトロ9000系増備車は撮れませんでした(武蔵小杉でバス撮影中に目撃・・・)が、キュービックや新型エアロスターが撮れたのでまぁ良かったです。ちなみに今回は乗った電車が全部西武以外で、しかも全部VVVFということになりました。
こういうのもたまにはいいですが、やはり出かけたときには西武線と界磁チョッパには毎回でも乗りたいですね。

ちなみに今回行ったところはすべてエレベーターは動かしてくれていました。エスカレーターは多くの駅で停止してましたが。。。 まぁ何度も言ってますが「エレベーターだけは何とか稼動」させてほしいと思います。ちなみにエレベーター停止を明記していた小田急もエレベーターの稼動を再開してくれたようです。良かったです。今後もエレベーター稼動停止などが無いように祈ります。。。

さて、ここで話を変えます。
日曜日に201系のBトレを組み立てたので画像と評価を。

画像 002
今回の201系は前面にJRマークがはいって、より実際の車両に近づきました。行き先は 中央特快東京と青梅特快青梅。 まぁありきたりですが、なじみがあるので、これを選択。

画像 003
側面。こちらにもJRマークがはいりました。また今回はステッカーが豊富で所属場所を示す表記(八トタ)や、乗務員室扉前のATS関連の表記のステッカーがはいっています。

画像 004
今回、シングルアームパンタと菱形の両方が付属しています。自分はシングルアームを選択。

画像 008
今回の購入で、6両化しようと思ったのですが、先頭が無駄になるのももったいないので、以前のものは、大きな種別幕が無い青梅・五日市線仕様に変更しました。といっても前面パーツの取替え(今回のものなのでJRマークつき)とパンタグラフを菱形にして、前面にステッカーを貼っただけです。

画像 009
妻面は、前回品は普通に窓ありでしたが、今回はガラスパーツに元から色が入っていて、末期の窓なしを再現できるようになっています。まぁ細かいところですが、こんなところまで再現しようとしているのはいいですね。

画像 010
101系との並び

では5段評価

造形のよさ:5
→元からいいですが、今回JRマークがついたことでさらに再現度が上がっていて良いと思います。

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:3
→一般発売にしては比較的入手しづらいようです。まぁ人気の高さがうかがえますね。

シール充実度:4
→前述のATSについての表記類や所属場所表記、H4編成のさよなら運転時の種別幕や方向幕、H4とH7に一時期貼られたステッカーなどいろいろあります。ただ、そこまでしたならH4とH7の車番が欲しかったです。

部品豊富度:4
→スカートや前面が2種類入っているのは前回からそうですが良いですね。

組み立てやすさ:3
→堅い部分は特にありませんでしたが、中間車の組み立て時に普通にはめようと思ったら、ガラスパーツがちょっと割れたりしました。強度が他の製品よりも低いかもしれません。まぁでもかたいよりはいいかな

209系0番台の再販もそうですが、結構力が入っていますね。
今後も再販じゃなく新規のものもどんどん発売してほしいですね。個人的にJR東なら203系なんか出たら面白いなと思いました。


さて、PCがまさかの突然の故障がおきてしまいましたが、とりあえずブログやページ更新は続けていきます。 本当にCDに画像のバックアップを取っておいて良かったです。。。
あと明日から5日まで静岡に戻っているので更新しません。

それではまた
22:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。