2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.31 (Wed)

■08月31日(水)■

こんばんは。

夏休みもあと数時間になりました。。。今回の休みは基本週4日学校に行っていて、「休み」という感覚があまり無く、どんどん過ぎていった気がします。今まで「夏休みになったらやる」と言えたんですが、もう言えません・・・w

さて、夏休み突入記念で記事を書いたことを思い出し、突入を書いたら終了もかいたほうがいいかと感じ、今回更新します。ところで今後、個人的に気になる車両のBトレが続々と登場するようです。
まずは、メトロ15000系、16000系が発売になるそうです。会社限定品で2両セットですが、メトロが運営している通販サイトでも買える予定だそうです。15000系といえばワイドドア。どんな表現になるのか気になります。16000系は前面デザインが10000系より細かいと思うのでどこまで再現されるかと、第5編成までの中央貫通扉仕様なのか、それとも第6以降の片側によった仕様なのか、それとも両方つくのか気になります。

これは是非手に入れたいw 15000系はデザインが気に入っていますしワイドドアほしいですし・・・w 16000系も西武30000のようにイラストの時点では全く興味がわかない車両でしたが、実際見ると違和感無く、やっぱりBトレでほしいので・・・
通販で購入できたらしたいですね。2箱4両×2ということは結構な出費ですが・・・ 今のところなんとかなるかな。。。

ところで、メトロさん、5000系・6000系・7000系も出してもらえませんかね・・・w

次に都電です。
都電8800形、9000形、7000形、7500形、6000形が発売されるそうです。路面電車シリーズは確か以前に第3弾まで出ましたが、旧シャーシで造りが簡素でした。で7000、7500、6000はとりあえず発売されました。今度はHGシャーシでリニューアル。つまり台車がしっかりするということです。あと8800形、9000形も初登場。 どうやら2両1セットで、他形式を組み合わせて発売するそうで4つの組み合わせのセットになるそうです。

都電好きな自分としてはこちらも押さえたいところ。ところで、8500形は仲間から外されてしまっているようで・・・w 以前のシリーズのときは出ていて、自分も1両持っていますが。。。  こちらも4箱ということで結構な出費ですが、買わずに損より買って損ということで何とかしたいと思います。

どっちも忙しい時期ですが、通販なら「ポチっと」でいいので、簡単ですw

ところで、Bトレではなくバスコレネタですが、東急バスが20周年を向かえるそうで、記念バスコレを出すそうです。セレガ・キュービック・RAだそうです。こちらは通販とかやらない雰囲気ですが、もし通販販売されたら即買いですね・・・w   バスコレの通常の17弾のほうは観光車であまり買う意欲がわかないですが・・・
できれば、そろそろ日野のノンステがほしいですね。初期のブルーリボンタイプとかレインボーとか。 あとワンステのシティもいいですね。

おっと、今日は記念特集でしたね。予想外のBトレ発売予定だったので書いてしまいましたw

今回は、「東村山駅西口で撮った西武バス」特集です。この特集は以前一度やったことがありますが、その頃より画像が増えまして、まぁもう一度やろうかなと思いまして・・・完全に地元ネタwですがご了承を・・・

今回は撮影日順に載せていきます。後半になるほど最近の画像になります。画像数が結構多いので42枚にしぼらせてもらいました。

DSCF9438.jpg
どうやら初めてここで西武バスを撮影したのはこのUAワンステ。2009年11月7日のようです。もう2年近く前ですね。・848

2010_01100006.jpg
今は無き富士重初期ノンステ 7Eのノンステ。この7Eノンステも比較的乗ることができました。なぜか車椅子ステッカーが片方にしかないですね。2010年1月10日のようです。・・61

DSCF1411.jpg
RAノンステ。2010年3月20日のようです。ところで西武は前面車椅子マークは両側というのがずっと続いているようです。ノンステ・ワンステ初期の頃の車両は他社の多くでも識別の観点からか両側についていますが、今も続いているのは珍しいかもしれません。ただいすゞは1枚が多いようです。1636

2010_05080180.jpg
UAノンステ。2010年5月8日。この頃はこのような構図での撮影が多いです。・914

DSCF7351.jpg
富士重新7E。2010年5月14日。こう見ると7Eノンステに比べて落ち着いた雰囲気が出ていますね。ちなみに西武バスでは新7Eでも前面のセーフティウィンドウ?が付いています。西武バスばかり見るので普通に見えますが、通常はついていないようで。。。・211

2010_06120184.jpg
UAワンステ。6月12日。ノンステの画像が続くと、余計に背が高く見える気がします。・848

1.jpg
7月10日撮影は7Eのノンステ。2枚目の画像では片側の車椅子マークが無いですが、この画像では付いています。ところで新7Eと見比べてみると、7Eだけに窓下に黒い縁がついています。あと非常口の高さや窓の大きさが違うようで。。。・・61

2.jpg
UAノンステ。・914、7月17日。このあたりから突然撮影頻度が上がります・・・w

3.jpg
7月31日。RAノンステ。1450

4.jpg
8月3日。UAノンステ。こちらはバスコレと同じ・934です。

5.jpg
8月22日。7Eノンステ。これが最後の乗車・撮影になりました。・・62

6.jpg
8月24日。新7Eノンステ。こちらはバスコレと同じ・433です。バスコレのときに比べてレオマークが消えています。ちなみにバスコレでは多少色合いがミスっています。。。

7.jpg
9月7日。新7Eノンステ。・336というナンバーですが、最近見ないですね。。。

8.jpg
9月7日。RAノンステ。1450。

9.jpg
9月11日。UAノンステ。・913

10.jpg
9月14日。新車のRAノンステ。どうやら多摩地区での最後のRAということで合っていると思われます。このときはこんな新車が来ることにびっくりしていましたが、結構見ます・・・w 2025。

11.jpg
9月20日。RAノンステ。1086.

12.jpg
10月16日。今でもよく会う・210ですが、自分が来た頃はラッピングがされていました。ちなみに小平営業所にはこのラッピングの新7Eがいてみることができます。ちなみにこの2010年10月16日で東京へ来てから1年になりました。ところで・210はまだラッピングを解除されて1年経ってないということになります。

13.jpg
10月31日。・433です。

14.jpg
12月5日撮影、RAノンステ。1118.

15.jpg
12月18日。初めて東村山駅でAPを撮影。西武カラーのAPノンステもかなり新鮮でしたが、埼玉地区にまで進出しました。2067

16.jpg
1月29日もAP2067を撮影。何度も言っていますが、やはり静かなで乗り心地の良いバスです。変速時は音を聞かないとわからないときもあり、富士重と同じATでも10年ぐらい差があるとここまで違うのか と驚きます。

17.jpg
2月26日。・637.UAワンステですが、前面方向幕周り2色塗り車。A3の途中までこうなっていますがやはり目立ちます。

18.jpg
3月5日。UAノンステ。UAはATでもMTでも音が結構大きいです。特に外で聞くと音の大きさがわかると思います。まぁ力強そうで結構気に入っています。・871.

19.jpg
3月20日。地震後、初めて撮影したバスはAP2067。燃料不足で間引きをしていた頃です。一時期は土日ダイヤ以下で、電車と同じように時刻表とは全く違う運行にまでなっていたようです。まさか東京のバスにまで影響が出るとは思いませんでした。正直、この時の電力不足を乗り切ったので、今は相当楽な気がします。その時より供給量も多いわけだから、この冬も極端な電力不足にはならずに済むとは思いますが・・・どうなんでしょう。

20.jpg
4月10日。4月になると東京では節電をしならがらも、東京は徐々に普段どおりの生活に戻ってきたころです。ただ電車の運行については今よりも間引かれていたと思われます。1554.

21.jpg
5月15日。かなり新しいRAノンステ。1997。2025の次に立川営業所では新しいRAだと思われます。バックモニタが液晶になっています。全体的に車高ダウンする機能を使っているようで、低く見えます。

22.jpg
5月28日も・210.この日は雨でした。運転士さんの態度がちょっと気になった日でした。ちなみに初めて経由地表示のある立川駅北口行きを撮った日でした。

23.jpg
6月7日は・934のUAワンステ。

24.jpg
6月12日は・433、新7Eワンステ。

25.jpg
同日。立川には2台のAPがいますが、こちらの2066はこの時が初撮影。お隣、小平にはMPのほうも入っていますが、こちらはAPだけです。

26.jpg
6月19日・848のUAワンステ。

27.jpg
6月26日。車高ダウン機能を使っている・210。

28.jpg
同日 UAノンステ。・915.

29.jpg
7月2日。UAワンステ。・758。A3ですが方向幕周りが1色塗りです。

30.jpg
同じく7月2日。同じバスでございます。

31.jpg
7月17日。・210。この・210と・211は立川営業所では一番古いノンステなので、近いうちに置き換わるのかもしれませんね。

32.jpg
7月26日。新7Eノンステ・433。

33.jpg
8月2日。UAワンステ・934。

34.jpg
同日。・210。本当によく会う車両です・・・w

35.jpg
同じ日。APノンステ。2067。このAP・MPは関東バスでも多く導入され、都営でも大量導入が続いているので東京では代表的な新車になっています。

36.jpg
そして8月27日撮影のRA。1636。

以上です。こう見ると同じ車種でも違うナンバーの車両が多いですね。ただその中で・210に会う確率が異様に高いw 好かれているというのか呪われているというのか・・・w ただ新7Eは好きな車両ですし、ベテランなのでまぁ全然問題ないわけですが・・・w

では夏休み終了記念記事はこのへんで。。。完全、自己満足記事すみませんでした・・・w
スポンサーサイト
21:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.27 (Sat)

■08月27日(土)■

こんばんは。

20・21日に静中本体の方を久しぶりに更新しました。まぁブログで紹介してるのと同じ画像が多いので別に面白みは全く無いと思いますが・・・
で、トップページ更新情報部分にリンクを貼った「更新一部休止について」では9月1日から更新停止としていますが、20・21の更新が休止前最後になるか、もしくは今日の画像の画像館への掲載が休止前最後の更新になると思われます。 最近、アクセス数がおかげさまで増加傾向にあるような中での更新停止で自分としても残念な気持ちもありますが、まぁ高3で事情が事情だけにまぁご了承ください・・・(汗

ちなみにブログのほうは不定期更新で続けていきます。まぁ9月中は今のペースで更新できる予定です。

さて、最近、天候が悪く雨の日が続いています。木曜日も前日の途中まではれという予報が出てましたが、その前日から東京では雨が降り続いていましたね。もう最近は天気予報がころころ変わるのであまりあてにできませんね。まぁ「予報」なのでしょうがないですが・・・

ただ、天候が悪くても良い点はあります。それは電力。東京電力では猛暑の日でも比較的余裕がありますが、曇りなどの日はさらに10%ぐらい低いこともあります。 東京電力は計画停電開始時の混乱から、節電意識が非常に高くなっていることもあるのか、当初の東京電力の予想より良い感じで夏が過ぎていますね。 逆に関西や東北では東京電力の3月、4月レベルに逼迫してしまっていますね。大規模停電とかならないといいですが・・・

ちなみに電力は、今はピーク時が日中ということで、通勤時間や帰宅時間にあたらないので余裕がありますし、通勤・帰宅に支障ありませんが、冬は朝・夕・夜の需要が高いので通勤時間や帰宅時間にかぶってしまいます。そのため鉄道もそのラッシュ時に間引かなければならなくなる可能性もありそちらのほうが心配です。家庭の節電をさらに強化してでも、鉄道・バリアフリー・病院設備の計画停電や間引きはしてもらいたくないと思います。

さて、数ヶ月にわたってオープンキャンパス等に行ってきましたが、今日27日、予定では最後になるオープンキャンパスに行ってきました。ということはこれで電車に乗ることもしばらく無くなることになります。10月下旬に学校行事で電車に乗ることはありますが、それまでは静岡にすんでいたころのように家にいることが多くなります。まぁ家に「いる」というほど暇じゃないですがw

で、今日はそのときの画像を載せていきます。

今日は、前日は雨の予想で心配していましたが、家を出る時点では目には見えるものの濡れていると感じない程度の微雨?でした。ただバスを待っているうちにだんだんと大粒になってきましたが・・・

DSCF2864.jpg
今回の車種はRAでした。A8ということでまぁ比較的新しいですかね。

DSCF2861.jpg
後部は汎用テールでした。増設のブレーキランプはついてない仕様です。

DSCF2869.jpg
まずは所沢へ。国分寺線は2000系超更新車。外観上だと超更新車は車番が銀色プレートになっているぐらいですね。 この車番、西武の旧マークとか「モハ」とかいう表記が無いですが、銀色ということでアクセントになっていてこれもまぁいいですね。

来たのは6000系6002編成。実は江古田に行ったときと同じダイヤですが、車両まで同じとは・・・w 「なんかちょっと前と同じ光景だ」とつぶやいてしまいました。。。 ちなみに江古田の前に池袋に行ったときもダイヤは1本違ったと思いますが6000系6002編成で池袋に行くときに3回も連続で乗っているということになります。

その後は急行でひばりヶ丘へ。急行は9000系ではなく20000系でした。所沢の時点ではそんなに混んでいなく、乗っていってもよかったのですが、まぁ早くついても意味無いし、まぁ20000系なのでひばりヶ丘で乗り換え。

DSCF2873.jpg
来たのはやはり3000系。この運用は8月6日のダイヤと同じですが、このダイヤは3000系で固定されているといってもいいかも。ところで8月6日の記事に「以前池袋へ行ったときにのったのと同じダイヤ」と書いてましたが実際は、1本後の各停池袋行きでした。誤解を与えてしまってすみませんでした(汗  6日と今日のは同じダイヤです。

DSCF2874.jpg
ところでその一本前の3ドアに乗ったときに「3本も3ドアがある」と書きましたが、なんと4本も3ドアの表示があります。 3ドア好きなので時間あったら4本とも撮影したいところですw

この後はオープンキャンパス後のことです。

帰るのもまだ早い時間だったので、本屋とかいったあと、とりあえず西武線で練馬高野台へ行くことに。

DSCF2875.jpg
この日は野球がある日だったのか、池袋から各停西武球場前行きが出ていました。まぁ車両は20000系でしたが、この運用、便利なんで通常も運転してほしいのですが・・・w 副都心線直通前は池袋始発の各停小手指が日中もあった気がするのですが直通運転のためのダイヤ整理でなくなってしまったようですが、東急とも接続したらどうなるんでしょうかね。ところで東急5000系がお隣の東上線には試運転で入線してるみたいですが西武線もそのうちですかね。ぜひ見てみたいのですが・・・w

DSCF2876k.jpg
乗ってきた西武球場前行き。ちなみに約30分後に同じ球場前行き各停があるのでそれまで撮影することに。

DSCF2878.jpg
20000系の駅停車時から徐々に10000系が近づいてきていたので通過まちするかと思ったら、20000系が発車。ということで10000系は停止の状態に。回送だからだと思いますが、このような光景は他のときだとダイヤ乱れ時ぐらいでしか見られないかもしれませんね。おかげさまで長瀞ラッピング編成をしっかり記録できましたw灰色に緑ということですが意外に合っていると思います。

DSCF2880k.jpg
ぶれていますがメトロ10000系。

DSCF2881.jpg
9000系。これをとった後、今回は所沢よりをメインで撮る事に変更して、場所を変更。ちなみに池袋よりは撮影スポットのようで今回も前回も同業者さんがいましたw

DSCF2882k.jpg
ズームして20000系。画質が粗い上に空の関係で暗く見えますがご了承を。。。

DSCF2883.jpg
新2000系。池袋線で界磁チョッパ車を見るとなんか安心するのは気のせいですかね・・・w

DSCF2884.jpg
メトロ10000系。どうも後追い撮影はぶれることが多いですね。まぁピントを車両に合わせている余裕がないためだと思いますが・・・カメラは詳しくないもので・・・

DSCF2886.jpg
またメトロ10000系。このころからポツポツと雨が降り出し始めました。。。

DSCF2887.jpg
6000系。うーん、6000系もやっぱりかっこいですね。

DSCF2888k.jpg
新2000系超更新車。池袋線でも超更新は普通のものになりつつありますね。でもなんとなく超更新=新宿線のイメージが。2047編成のせいですかねw

DSCF2889.jpg
かるーくぶれてますが9000系の急行。

DSCF2892.jpg
メトロ7000系。6000系からのこのデザインは40年ほど経っていますが、そうとは思えないデザインですね。。。

DSCF2893k.jpg
発車。

DSCF2895k.jpg
お、301系が来ました(画像加工済)。おそらく折り返しはこの前乗った保谷行きだと思われます。編成は301系のトップナンバーです。ちなみに練馬高野台に到着する前に優等種別の新101系+301系を目撃しました。。。

DSCF2898.jpg
高架区間を走るこの姿も当たり前な光景でしたが、今年度で見られなくなるかもですね。

この後は各停西武球場前行きで所沢へ。車両は30000系でした。相変わらず大きな音を出すドアですが、やっぱりメトロ6000系・7000系・8000系を超えているような・・・w

DSCF2902.jpg
で、所沢で新宿線ホームに移動し中ほどあたりで待っていたところ、4番線にこんな車両が・・・! 回送で池袋方面からきた銀河鉄道999ラッピングの3000系です。すぐ発車するだろうと思ってあきらめかけていましたが、5番線に電車が1本到着しても動かないので、前方へ移動して撮影できました。小さな子供はもちろん、大人も撮影していました。一般の客も側面で記念撮影したりと人気のようでした。まぁ逆にこのラッピングが来ても全く気にせず冷静にいられる方はすごいと思いますね・・・w

この後は2000系の国分寺行きで東村山へ。一番線到着の電車で、下り線に転線、3番線方面へ転線、1・2番線方面へ転線、1番線へ転線と4回もカーブして到着。ここまでして直通させるのは、なんとなく平面交差が多い西武線ならでは な気がしますw

DSCF2904.jpg
その後はバスですがAPでした。今回は見方を変え後ろ側を撮影。やっぱりオレンジの線が低いので、クリーム色?の部分が目立ちますね。

DSCF2905.jpg
側面。こうやってみると中扉を挟んでの両側の窓の大きさの違いがよくわかりますね(こう見なくても一目瞭然か)。

DSCF2907.jpg
タイヤ。APですが普通に三菱マーク。まぁMTのエンジンがUDのRA時代からこうですが・・・本当に外観と販売元の区別が難しくなりました。。。

DSCF2910.jpg
今回は、このバスコレの都営バス2台セットAを購入。発売時から気にはなっていましたが、今頃購入。

DSCF2913.jpg
車種は新7EのCNGノンステップ車。通常販売時よりも塗装が明るめ(5台セットのRAのような)で、前面方向幕は内部から表示に変わっています。ところでこの車両、ナンバーが異様に新しいので転属組かと。ちなみにこれと一番違いのバスを葛西駅で後部のみ撮影しています。

DSCF2914.jpg
通常版と(ちょいブレすみません)。今回CNG仕様だったことも購入理由の一つで、富士重のCNGタンクは独特なタイプで以前から欲しかったからです。

DSCF2915.jpg
後部(ぶれていますが)。

DSCF2916.jpg
もう1台のほうのボンネット。今まで全く興味ありませんでしたが、ちょっと興味が出てきましたw 

こういうセットは以前は会社限定でしたが、今後はこんな感じで一般発売でも出して欲しいですね。あとAとあるので、やはりBも期待。ちなみに以前のRA5台セットはB版としてこの前のナンバー、行き先違いとなるそうです。

あと、これとは別に、ジュンク堂書店というところでバスグラフィックとバスマガジンのちょっと前の号を購入。ここは他に鉄道ファンやジャーナル、ピクトリアルやバスラマなどの以前の号まで販売されていて、他にDVDもあり、自分には結構良い場所でしたw今回はこれで以上です。

今後しばらく新しい画像は掲載できないかもしれませんが、ご了承を・・・

さて、いよいよ夏休みがあと数日です。まぁ大半学校に行ってたので大して変わりませんが・・・ ちなみに9月入るとすぐに修学旅行というものが。まぁ自分の学校は、いろいろある(別に問題起こしたからというわけじゃないですよw)ので近場の山梨です。まぁ静岡の反対側です。10数年静岡人だったので、なんとなく富士山の裏側という気がしてしまいますw

まぁせっかく行くので楽しみたいと思います。まぁ全部バス移動ですが、途中電車とか山梨交通とか見れたらいいなって感じですw

ところで、西武のホームページで11年度の鉄道関連の投資計画が出ました。
それによると新車は30000系8両2編成、更新が新2000系4編成(合計24両)、それと池袋線の6000系のLCD(スマイルビジョン)を取り付けを行っていくそうです。

まず新車ですが、30000系「8連」2本になっています。確か以前の計画では今年度は6連3本・8連3本が導入される計画だったようなので計画変更になっています。
おそらくこれは3000系6連化で計画変更になったものと思われます。予想するにやはり30000系6連は国分寺線用にする予定だったのかも。まぁ結果的に「いつでも界磁チョッパに乗れる」のは当面続くことになり、界磁チョッパ好きとしては良いですね。

で、更新が新2000系となっていますが、8両×3の24両じゃなく4編成ということで、6連か4連か2連かのどれかは更新されるということになりますね。個人的には4連か2連が更新されたのを見たいんですが・・・w

6000系のLCD取り付けは確か今は2編成ぐらいだった気がしますが、順次取り付けていくようですね。できれば6001・6002にも取り付けてほしいですがw


さて、それでは今回はこのへんで。まぁ来週も更新は一応する予定です(とりあえず準備済みな特集は4本あるので・・・w)

ではまた。
21:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.15 (Mon)

■08月15日(月)■

こんばんは

先週が嘘だったかのように今週は暑くなっていますね。電力が90%近くまで行っていますね。冷房つけないことが多い家でもさすがにつけています。まだカラっとしているのでいいですが、これに雨のときの蒸し暑さが加わったら最悪ですね。。。先週ぐらいまでは電力も全然気にせず生活(といっても社会全体で見れば節電しているわけですが)していましたが、ちょっと気になって来ました。できれば暑さはこれ以上増さないでほしいですね。さて、今週は26日でも書いたとおりS・S氏と一緒に東京散策的な何かをしてきたので画像を掲載します。12日~14日は静岡に帰っていたため更新が遅くなってしまってすみません。。。

今回は晴れだったら都電とサンシャイン目当てで雨なら鉄道博物館という予定でしたが、「晴れすぎた」ので・・・w都電になりました。まずは、王子駅集合なので、そこまで行くことに。

DSCF2785.jpg
今回は初期のRAでした。乗った時間はラッシュ時で、普段なら10分は遅れているダイヤですが5分遅れぐらいでした。バスロケでは3分遅れとなっていたのですが、それを過ぎたらなぜかバスロケの表示から消えていて、気になっていたところバスが来ました。通常なら到着時間が遅くなっても表示(到着時間が遅くなる)されるのですが、時々こういう現象が起こるみたいです。

その後は20000系の準急で小平へ。そのまま乗っても良かったのですがやはり当たり前ですが混んでいたのと、20000系だったこともあったので小平で拝島線からの3000系の各停に乗り換え。さすがにラッシュ時なので席はほとんど埋まっていました。この各停、朝ラッシュで優等種別が多くなっているので、とにかく抜かれる各停で、小平で準急と接続したあとは、東伏見で急行通過待ち、井荻で急行通過待ち、沼袋で準急と特急通過待ちとまぁ5本の電車に抜かれています。日中は大体2~3本なので、倍ぐらいですね。

その後は山手線で大塚へ。この日も時刻表示が消えていました。もしかしたら朝はいつも消しているのかもしれません。ちなみに普通に空いていて立っている人もまばらでした。

その後は都電で王子駅前へ。来たのは8800形ピンクでした。ちなみに初乗車でしたが、8500形にくらべて音がよく聞こえました。あと席は片側が進行方向向きで、片側がロングシートになっていました。それと車内の表示機がバスと同じ2分割のLCDになっているのが新車っぽかったです。ちなみにこの電車の前後やすれ違った車両の多くは8800形でした。

王子につきましたが待ち合わせ時間まで時間あるので少々撮影。ちなみに既に結構暑く汗をかきながらの撮影でした(汗

DSCF2786.jpg
7000形。そういえば前回撮影時に「通常塗装で菱形パンタで台車がきれいで撮影しがいがある編成だった」的なことを書きましたが、現在通常塗装は結構いるみたいです。が、台車がきれいなのは少なく、やっぱりあの編成は撮影しがいがありましたw

DSCF2787.jpg
こちらも7000形。ラッピング仕様です。ラッピングの多くがこのラッピングです。

DSCF2788.jpg
7000形。7000が集中しています。さっき8800形が集中していたのと逆ですねw

DSCF2789.jpg
8800形オレンジ。

DSCF2790.jpg
車庫前行きの7000形。

DSCF2791.jpg
8500形を撮影しているときにS・S氏が登場。会ってからはまず三ノ輪橋まで行きます。車両は8500形でした。8500形は他の2車種に比べて、なぜか少しだけドアが高く、ホームと電車の間に段差が生じてしまっています(他のはほぼ平坦)。 で、前回のはオール進行方向向きシートでしたが今回のは8800形と同様に片側ロングシートとなっていました。

その後はちょっと散策した後、梶原へ。ちょうど7000形が止まっていたのでそれで梶原へ。三ノ輪橋では空いていましたが、荒川区役所前や町谷駅で大量乗車があり大混雑で梶原へ。

梶原では、都電もなかの明美で都営100周年記念限定品とキーホルダーを購入。そのあと駅に戻ろうとしたところ、その店のすぐそばに「ブリキ玩具 都電グッズ」というような看板があったので、その店まで行ってみると確かにありました。まぁ小さな子向けのものが多かったですが、なんとなく懐かしい感じがするグッズが多かったです。

DSCF2794.jpg
梶原で見つけたマンホール。都電の7500形が描かれていますね。引退してから既に5ヶ月ほど経っていますね。ちなみに100周年のイベントとして花電車が秋以降(本来は夏からのようでしたが節電で延期)数回運行されるそうですが、7500改造の車両のようです。まぁ乗れないそうですが、一応荒川線を走る7500形(塗装違いますが)がもう一度見れますね。

DSCF2799.jpg
そのあと、暑い中ですが隣の荒川車庫前へ徒歩で移動。荒川車庫には節電の影響からか結構多くの電車が休んでいました。構内はもちろん立ち入り禁止なので、歩道の邪魔にならなそうなところから撮影。前には8800形と7000形と9000形の並び。

このあと、S・S氏は初乗車なので、8800形が来るといいなと思っていたのですが、三ノ輪橋で7000形に乗ってから梶原まで一度もすれ違わなかったので、やっぱり7000形が来ました。まぁここまで7000形が集中するのは珍しいです。自分は7000形好きなので全然いいですが、せっかくならS・S氏に8800形にも乗ってもらいたかったですね。。。

で、その7000形で東池袋4丁目へ移動。それからサンシャインに徒歩で移動。

サンシャインではまず昼食を撮った後、8月4日にリニューアルオープンした水族館に行く予定だったのですが、なんと水族館に行くエレベーターが120分待ちという状況だったので、しょうがなくあきらめ、展望台だけいくことに。

DSCF2800.jpg
展望台も混んでいましたが、まぁ見ることができました。
こちら側は王子方面の景色。ちょっと切れてますが下のほうに野球場的なものが見えると思います。その横を都電の線路が走っています。

DSCF2801.jpg
こちらはスカイツリー方向。ちょっと下見のときよりもかすんでしまっているのがちょっと残念ですね。。。

DSCF2802.jpg
こちらは方向を忘れましたが、こちらはマンション多いですね。

DSCF2803.jpg
それにしても建物が多いですね。それでも東京は意外に緑の場所が多いですよね。

DSCF2805.jpg
こちらは新宿方向。かすんでいますが、こちらはさっきと変わって高い建物が一箇所に集中していますね。

DSCF2809.jpg
この後はみやげ物を見た後、池袋駅へ。池袋から有楽町線で新木場へ。S・S氏がメトロ車か西武車がいいと言っていたのですが、1本目でこれが来ました。この座席といえば西武6000系です。画像は辰巳発車後なのでこんなに空いています。 ところで有楽町線は一部駅で発車サイン音がメロディになっていました。おそらくホームドアを取り付けた駅でメロディに変更されているものと思われます。メトロといえば、あのプーというブザーな気がしますねw ちなみにホームドア設置駅ではちょっと急ブレーキでしたね。おそらく停止位置がかなり厳しいからだと思いますが・・・

DSCF2810.jpg
ちなみにアルミ車だったのでドアは複層ガラスでした。まぁ有楽町線内だけで6000系に乗るのもなんか変な感じでしたが、やっぱり音がいいのと、西武というのでなんとなく落ち着きますねw

DSCF2811.jpg
これは1本前の6000系。ちなみにこの1本前も6000系でした。

DSCF2812.jpg
よく見る路線図

DSCF2813.jpg
よく見る路線図パート2。それにしても地下鉄は入り組んでいますよね。まぁ大体の路線の位置はわかりますが、正確にどの駅でどの線が接続しているかとかまではわからないですね。というか駅名でさえも知らない駅があるかもしれないです・・・(汗

その後は京葉線で東京へ。の前に少々撮影。

DSCF2814.jpg
回送で上っていったE257系500番台。やっぱり5両は短いですね。

DSCF2815.jpg
E233系5000番台。以前来たときも結構増えていましたが、さらに増えて大半これになっちゃったみたいです。まぁJRの中でも比較的力が入れられている車両ではあるのでまぁいいですが・・・

DSCF2816.jpg
上りもE233系。

DSCF2817.jpg
205系5000番台。

DSCF2818.jpg
スカイツリー。

さてS・S氏がE233系を希望していたので来なかったら次と思っていましたがやっぱり普通に来ましたw

DSCF2822.jpg
ところでこのLCDの表記デザイン、かっこいいですね。

DSCF2823.jpg
このLCDは1000番台と同様横長タイプですが、0番台とか私鉄に慣れてると大きく見えます。

DSCF2824.jpg
東京へ到着。5000番台はドアがリニア式ということで0番台・1000番台に比べて結構音がしますね。

この後は東京駅を歩いて散策したあと解散となりました。

DSCF2828.jpg
東海道新幹線と東海道線の表示機が並んでいました。おそらく新幹線のほうはJR東海タイプで東海道のほうはJR東日本タイプの表記になっています。新幹線のほうが本数的には多いですね。 それと、東海道線が3ドアが3本ですね。211系は本数少ないのでここまで集中するとは思いませんでした。

この後は中央線の快速で国分寺へ移動。次の電車が通勤快速で三鷹で抜かされるので、めちゃくちゃ混んでいるというわけではありませんでしたが、普段多摩地区の西武線に見慣れている自分としてはいつも乗客の多さにびっくりします。。。
で、快速ですが、武蔵境で半分ぐらいおりて、さらに東・武蔵小金井でも降りて国分寺時点では席も結構空いていました。小金井付近3駅は乗客おおいですね。

その後は国分寺線で東村山。今回も3000系でした。ちなみに今回は制限速度ぎりぎりまで加速していたので結構界磁チョッパの音を楽しめました。

最後はバスでしたが、ちょうど駅に着いたころ出発したばっかりだったので30分ぐらい待ちました。で車両は新7Eの・433でした。ところで西武のフルフラット車はあえて、中扉以降に段差を一段設けてるみたいです。この前今頃ですが気づきました・・・w おそらく坂道より安全だからだと思いますが・・・
まぁ当サイトではこれからも一応「フルフラットタイプ」なのでこのサイトではフルフラットと表記します。

DSCF2834.jpg
さて、今回購入したものですが、都電もなか5両セット。これは100周年限定品で、通常には無い9000形の青、8800形のオレンジ・黄色・紫、7500形(以前はあったが9000と8800柄の登場で消えました)の箱となっていました。キーホルダーは7000形、上に出ているゼンマイのはそのブリキ玩具の店にあったもの。それ以外は東京駅で購入したものです。

ではここまでは9日の記事です。

ここからは15日更新記事です。
前述の通り12日~14日は静岡にいました。11日の17時ごろ出発し、15日に東京に戻ってきました。
以前静岡にいったときには、中部電力は電力不足でもなかったので目だった節電は無かったですが、今回は関東ほどじゃないですが、店などでは照明が一部消されていました。まぁ関東の節電に慣れてるのでそれでも明るく感じましたが。。。
さて、今回は静岡駅で撮影をしませんでしたが、小鹿営業所付近で数分撮影したので、それの画像。あわせて焼津のジョーシンで京阪のBトレを購入したのでそれも載せます。

DSCF2835.jpg
ブルーリボンシティワンステ。ラッピングの背景が白なので、前面は通常塗装よりシンプルで、路線車というより貸切や特定車に見えます。

DSCF2838.jpg
レインボーとの並び。

DSCF2840.jpg
こちらはシティワンステの通常塗装。

DSCF2842.jpg
こちらはブルーリボンツーステの並び。なんだか懐かしい気がする並びですね。まぁシティ導入直後までは当たり前に見られた光景です。

ちょうど夕方で、出庫しそうなバスが多かったので、邪魔してはいけないのでコレだけとって撤収しました。

ところで、撮影していませんが、元焼津営業所の管轄路線にもエルガノンステが運用されるようになっていました。焼津市内で焼津駅で走っているのを見かけました。それと1台がラッピングを外されて藤色エルガが見られるようになったみたいです。

ここからはBトレネタ。
焼津のジョーシンで京阪2600系のBトレを購入しました。京阪というのは正直まったくなじみが無く、デザインも自分好みでは無い車両が多く(京阪好きな方すみません)今まで見向きもしてませんでしたが、新塗装は結構いいなと思っていて、今回Bトレがあったので購入してみました。

DSCF2845.jpg
2600系というのは顔が2つあるようですが、こっちの「改造車」のほうにしてみました。幌とかライトとか、前面が2段窓でかなり古そうに見えますがスカートがついているのがなんか面白いですね。

DSCF2846.jpg
側面は京成3300形のような3つ窓ですね。ところでこの新塗装って某銀行のカラーに似ていますよね・・・w 新塗装は3色あるようですが、これが一番いいですね。

今回は知らない形式ということで評価はしませんが、こういった私鉄車両が一般販売されると、自分みたいに馴染み無いけどBトレは欲しいという人が気軽に買えるのでいいですね。
ところで、自分保有の関西方面のBトレも徐々に増えてきました。まぁ関東地区のものには到底及びませんが。。。

さて、まったく記載していませんでしたが、家のコレクションに80分の1サイズのバスが入りました。せっかくなので画像で紹介します。

DSCF2855.jpg
1台目は西武バスのUAワンステ。4枚折戸で標準尺ということで、西武のUAの中では少数派な車両だと思います。ちなみにAP・MPワンステは4枚折戸だと標準尺が多いですが、UAワンステ4枚折戸は短尺が中心です。練馬発成増町行きのようです。

DSCF2854.jpg
後部。ライトが完全に塗装ですが、それでも結構実車と合っています。ところでこのバスのモデルを製造した会社は九州のほうで、西工にこだわって製造しているようです。

DSCF2857.jpg
もう1台はトミーテックの関東バス5E3扉。発売後、かなりの人気であっという間に消えましたが、通販で1台だけ残っていました。さすがバスコレや鉄コレのトミーテックだけあって出来がかなり良いです。

DSCF2858.jpg
今回の関東バスのは丸型ライトで、初期タイプの車両でして、リベットが打たれているほうです。そのつぶつぶもしっかり表現されています。

DSCF2859.jpg
後部。

以上です。

ではまた
21:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.06 (Sat)

■08月06日(土)■

こんばんは。

今日も昨日の時点では晴れ時々曇りと予報しているところが多かったですが、東京は結局雲が多く曇ることが多かったです。気温については晴れのときも最近では暑かったほうでしたが、曇りになったあとの蒸し暑さのほうが大
変だった気がします。
まぁそれだけ今までの天気に比べて変化しているということだと思いますが。。

さて、今日は江古田にある某大学のオープンキャンパスに2回目ですが行ってきたので、そのときに撮影した画像を掲載していきます。

2011_08060055.jpg
この日も立35で東村山駅へ。朝は土日のほうが空いていて道路も空いているせいかほぼ時間通りに来ました。車種はUAワンステ。ここのところワンステにあたることが多いです。たまたま共通運用のために多くなっているのかそれともわざわざ優先利用しているのかわかりませんが乗らないときもワンステを多く見る気がします。

その後は本川越行きで所沢へ。6000系6102編成でした。最近はそうでも無いですが以前はよくあたった編成です。新宿線の6000系は黄色い電車シリーズの次に好きな形式ですね。
所沢からは各停池袋行きがありましたが時間の関係上間に合わなく、そのあとの9000系の急行でひばりヶ丘へ行き、ひばりヶ丘からその各停に乗り換え。急行は途中で各停に追いついてしまい、清瀬以降は低速走行でした。で各停は以前池袋へ行った際に乗った運用で3ドア車でしたが、3001編成でした。

2011_08060056.jpg
江古田で発車した各停を撮影。それにしても江古田駅は綺麗になりましたね。待避線付きのころは結構ボロボロでしたが。。。

その後はそのオープンキャンパスへ。

その後、江古田へ戻ろうと思いましたが、近くに都営バスの新宿駅西口行きのバス停があって、ちょうど数分待てば来ることがわかったので、それに乗ってみることに。都営バスは、10年以上は乗ってなかったので久々でした。

2011_08060060.jpg
来た車両は富士重新7E。西武バスでよく乗っているフルフラットのほうでした。で、スロープは西武と同じようにドア下に収納部があったのですが、それは使わずに着脱式のを出していました(しずてつバスの着脱式のような小型のもの)。おそらく内蔵のが故障しているのか、最近の車両に合わせているのかのどちらかだと思います)。 ちなみに路線の感想としては、狭い道を通ったり広い道を通ったりなかなか楽しめる路線でした。途中で東長崎駅付近→目白駅→江戸川橋駅→牛込柳町駅→曙橋駅と西武のたてバスのようなルートを通っていて、駅の手前になると急に混み、駅を過ぎると余裕が出るという出入りの激しいバスでした・・・w あと前乗りなので、車内の表示機に運賃部分が無いのが新鮮でした。

2011_08060061.jpg
その横の関東バスはレインボーの中型ロング。いつもは中型が入る路線だと思いますが、中型ロングも入るとは。関東バスのレインボー中型ロングは初撮影です。

2011_08060065.jpg
前には3扉が。前面はバス停ぎりぎりで撮れなかったので後部を撮影。さらに減少しているようですが、まだ新宿駅西口でも見ることができますね。

2011_08060066.jpg
さっきのレインボーの後部。

この後は少し散策したあと、西武線で帰ることに。ホームに行くと撮影できませんでしたが6000系6102編成が発車していきました。本日2度目の6102です・・・w

2011_08060071.jpg
2000系のダブルパンタ車。まぁ新宿線なら珍しくもない2連ですが、ダブルパンタを見ると撮影意欲があがりますw まぁ普通の2000系でももちろん撮影するわけですが・・・w

2011_08060072.jpg
この2連。超更新車でした。2000系の超更新は比較的珍しいです。

で、自分はこの上石神井行きの後の各停本川越行きで東村山へ。

2011_08060073.jpg
車両はちょうど乗りたいと思っていた2000系でした。座席が新しいのか色が濃い赤でなぜか無地で、他の黄色い電車より硬いタイプになっていました。新2000系なら未更新車はこの赤の無地タイプですが、2000系では未更新車は消滅していますし(そもそも未更新は茶色)、かといって普通の更新車は生地に線が入っているので、よくわからない仕様です。2000系に少数存在しているようですが。。。

2011_08060074.jpg
この2段サッシ窓と黒色Hゴムの貫通路部分のドアを見ると「2000系」って気がしますね。まぁ一部は金属押さえに変更されていますが・・・

2011_08060075.jpg
ドアの支持方式は自分お気に入りのHゴムのような複層ガラス仕様のようなこの仕様でした。まぁ8連だったので組み込んだ2連については普通の金属押さえになっていました。

この各停、鷺ノ宮まで逃げてその後は東村山での特急以外抜かれない速達各停でした。まぁ小平で後続の拝島快速と接続(この快速は30000系でしたが数分遅れていました)しましたが。。。で、東村山で特急待ちということで所沢よりで乗った2000系を撮影することに。

2011_08060077.jpg
3本がほぼぴったり並んでいたので撮影。ところで、新宿線の乗務員交代は通常は小平ですが、ときどき東村山とか上石神井でも交代するようですね。

2011_08060078.jpg
特急も一応撮影。ちなみに今池袋線で走っている1本が長瀞のラッピングで普段の色に緑の線が入っている仕様になっています。

2011_08060079.jpg
発車していきました。

2011_08060080.jpg
表示板を見るとどちらも「8両」の後「6両」で、所沢方面は3ドア、西武園は4ドアになっています。まぁ別に面白くも無いですが、なんとなく珍しい気がしたので撮影。

2011_08060081.jpg
ところで西武園行きが8両・6両と普段とは異なっている運用になっていました。8両は20000系でした。おそらく運用の前後が新宿直通運用になっていたものと思われます。

2011_08060085.jpg
下に下りると・210が。といってもこれには乗らず次のバスに乗ります。それにしてもよく見ますねこいつ。

2011_08060088.jpg
来たのはAPノンステ2067でした。今回も変速時のショックがほとんどありませんでした。あとやっぱり音が小さいですねw 音が大きめのUAに乗りなれてるとちょっと物足りなさを感じますねw 

以上です。今日は画像少なめでしたが、昨日更新したということでこれで終わりにします。ではまた
21:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.05 (Fri)

■08月05日(金)■

こんばんは。

今週も不安定な天気続いていますね。後半から日差しと気温が戻ってくるらしいです。ただ天気予報が最近まったくあてにならなく、火曜日以降晴れとなっていたはずが金曜まで雨になっています。まぁ「予報」ですし、自然のことなのでしょうがないですが・・・ それにしても日差しはいいですが、気温は戻らないほうが・・・w まぁ低すぎると作物に影響出るみたいですが、高すぎると人間に影響が出るので、「平年並み」がいいですね・・・w まぁ毎年、「平年より○○」と言われていて、平年っていつだよ って思いますが・・・
電力も今のところだいぶ余裕がありますが、猛暑が戻るとなると・・・やはりこの夏は節電ですね。

さて、月曜日。結構大きな地震がありましたが、なんと静岡県の駿河湾沖の地震だったようで、焼津市とか駿河区とか普通に聞いたことあるというか言ったことある市で震度5弱を記録したようです。藤枝市や清水区といったところは4だったようです。この地震、東京では震度3でした。最初にちょっと小刻みなゆれのあと一瞬収まったかと思ったあとに比較的大きく揺れました。 震源は東北地方かと思ったのですがテレビを見てびっくりしました。駿河湾沖の地震といえば、2年前の8月11日にもありました。あの時も結構ゆれましたね。 ちょうど東京に旅行(まだ静岡に住んでいたので)した次の日の早朝でした。
前回も今回もあと東日本大震災後の東部地区の地震でも地震備えがすごい静岡なので、あまり被害が無かったのが良かったです。 とは言うもののやはり地震は怖いですね。
それにしても最近余震というか地震がまた活発化してますね。これで他のも誘発されないといいですが・・・特に東海地震と首都圏地震ですね。あと家付近では立川に断層があるそうでこちらもまぁ地震があるんじゃないかといわれていますが。。。 

とはいっても自然のことなので、やはり日ごろから備えることが必要なようです。


おっと長文になってしまいました。今週は火曜日に母が用事で宮ノ前へ行くことがあったので、またまた一緒についていって都電に乗りましたのでまぁ画像を・・・  

2011_08020034.jpg
この日はUAワンステ、バスコレと同じ・934でした。平日なので混雑が心配でしたが数人しか乗っていませんでした・・・w 前のバスが遅れて乗ったバスとの間があまり無かったのかもしれません。土日でもこんなことは滅多に無いのでまぁラッキーでした。空いていたこともあってエンジン音がよく聞こえました。

この後は高田馬場へ。乗ったのは新2000系超更新車の急行でした。超更新といって2047編成を想像された方もいると思いますが今日は違い、2000系2連+新2000系超更新で208なんとか編成でした・・・w  小平以降はすぐ後ろも急行だったため、乗客が分散され、ひどい混雑ではありませんでした。

その後は山手線でしたが、ちょうど来たのが池袋行きで、次のを待ったのですが、どうやらダイヤが乱れていたようで時刻表示が消えていました。まぁ通常時も山手ならいらないような気もしますけどね・・・w
でそれに乗ったのですがやはり前の池袋行きの乗客が池袋で乗ってきて普通より混雑してしまいました。 

2011_08020036.jpg
その後は都電でしたが、時間があったので、7000形を撮影・・・と思ったら早速来ましたw しかも通常塗装で菱形パンタ、台車も綺麗とまぁ撮影しがいのある車両ですねw
で、三ノ輪橋行きに乗ったのですが、またまた運よく7000形。混んではいましたが路面電車らしい車内とつり掛け音を楽しみました。 ところで都電ってガタンガタンって音が、右、左、右、左と交互にしますね。

2011_08020037.jpg
それから母の用事が済んだ後、いつもなら大塚に戻るのですが、今日は三ノ輪橋まで行くことに。これは電車待っている間に撮った8800形。8800形も既に都電の顔になっていますね。。。

2011_08020038.jpg
なんとなく方面表示と・・・

2011_08020039.jpg
時計を撮影。ちなみに都電は節電対応で電車の本数が一部削減されています。まぁいつもでさえ混んでいるのにさらに混んでいますが、まぁ走らないよりは全然いいですね。。。

2011_08020041.jpg
来た車両は8500形の量産車でした。久々に乗りましたが、床の高さが他車より少し高く、普通ならホームと電車の高さが一致してフラットになっていますが、ちょっと段差ができていました。。。 ちなみに、8500形・8800形は車内のシートがすべて前後を向いていますが、座席数が少なくなってしまい立ち席が増え、結果的に7000形より混むようです。やっぱり7000形だなとまた一人で納得していました。。。あと、8500ってちょっとだけVVVFの変調音が聞こえますね。。。  ちょっとパンタが切れていますが自分撮影なら気にしますが母撮影なのでまぁ気にしません(ぇ

2011_08020043.jpg
ところで三ノ輪橋は画像では見づらいですがレトロ調になっていて、駅の看板もあえてさびた感じにしたり、電停のポールも古く、さらに古いポスターがあってあったり、まぁ観光向けになっています。でもそんなに派手でなく、日常に馴染みそうな造りですね。

この後は三ノ輪橋の商店街を少しぶらっとして、洋食屋さんで昼食。そこでは都電グッズが販売されていましたが、駅名キーホルダーとかTシャツとか見たこと無いものまで販売されていました。自分は駅名キーホルダーと同じ造りで、おそらく昔の都電の横についていたバスの側面表示機みたいな表記が書いてあるキーホルダーを購入しました。

その後は大塚に戻りますが、前の列車との間が通常より開いてしまい大混雑の7000形でした。乗ったのより1本後はすぐ来ていた(こっちも7000)ので、運転士さんが事情を説明して、一部駅ではお客さんを全員乗せずに発車しました。無理に乗ろうとしないお客さんも、しっかり事情を説明する運転士さんもなんとなく見ていて気持ちがいいですね。 ちなみに荒川車庫前からは新たにもう1本営業運転に加わったので何とかなったようです。

2011_08020044.jpg
だいぶ雨が心配ですが、ちょっと撮影。8800形のオレンジ。ところで8800形って外だと普通にIGBT-VVVF音が聞こえるのですが今度1回乗ってみたいですね。

2011_08020046.jpg
向こうから来たのは7000形のリバイバル塗装。こちらはシングルアームパンタになっています。

2011_08020047.jpg
7000形。この後もう1本撮影する予定でしたが、しばらくこないみたいだったので撤収。

この後は山手で池袋でしたが、またしても遅れていて時刻表示はあったもののそこから5分は遅れていました。また結構混んでいました。で池袋に着くと隣に始発が居て、そちらに乗り換える人もいました。 ちなみにその始発は次の列車のその次の発車でしたが、「次の列車」もかなり空いていました。。。

この後は西武線ですがちょうど準急西武球場前行きの新2000系がいたのでそれに乗っても良かったのですが、各停保谷行きが3ドアってあったので、それを待つことに。ちなみに保谷行きのあとの豊島園行きも3ドア、その後も3ドアがあり、表示板に3つも3ドアが。

2011_08020048.jpg
来るまで時間があったので2ドアの乗車位置表示を撮影。薄く消えかかっています。。。

2011_08020049.jpg
さて、3ドアはなんだろうか。3000系の黄色かななんて予想していたのですが、遠くから現れたのは真ん中に黄色い線がある・・・と、いうことは
・・・新101系!。 ってことで新101系(301系)が現れました。狙ってないのでこれはかなり運がいいような・・・w ぶれてますが記録に。。。

2011_08020050.jpg
この3000系より濃い黄色地の壁。久々に未更新のに乗った気がします。しかも本線上で乗ったのはかなり久々です。実は2000系より新しいのですが、この車内は新101系でしか味わうことができなくなっています。。。 ところで車両は301系のトップナンバーです。 そういえば以前は新宿線で活躍していたような・・・と思って後から調べたところやはり新宿線で車番を撮影していました。いつのまにか池袋線に来ていたようです。

2011_08020051.jpg
乗ったのはたぶん低音(発車時が低かったような)ですが、抵抗制御車ということで音も少し界磁チョッパと違いますね。特に発車直後の音と、加速時の唸りが界磁チョッパより大きいですね。あとノッチをきった後の「ガクン」というショックも抵抗制御車はよく伝わってきます。それからチョッパに比べて減速時の電制も長く使えるようですね。
界磁チョッパも加速は抵抗制御なので音は一緒になると思うのですが、やっぱり違いますね。 保谷で側面を撮影。戸袋窓に黒Hゴムがついているのも新101系までなんですよね。

2011_08020052.jpg
保谷は到着番線が変わって結構長めに停車していました。それなら前へ撮りに行っても良かったのですが、そう考えたころには出発してました・・・w
まぁなんで後ろをなんとか撮影。それにしても今日は運がいいですね。もう本線上では乗れないと思いますし、未更新も同じ乗れないと思うので本当に良かったです。

所沢までは準急で来た新2000系で移動。

この後は20000系で東村山へ移動。ちなみに池袋行きと接続をとったので数分遅れたようで、東村山到着前に「国分寺行きは○分、すぐの発車です。小川で拝島行きの乗り換え」と放送されていましたが、到着した瞬間に国分寺線は発車していってしまいました・・・w ちなみにその国分寺行きは20000系の4分前を走っている(つまり新宿線からの直通)電車だったので、すぐの発車というのも納得でした・・・w

東村山からはRAで家の最寄のバス停へ。運転士さんが自分のことを覚えていたらしく、こちらが言う前から「○○で降りますよね?」って聞かれましたw ちなみに普段バスは25分~35分間隔なんですが、自分が乗った次のバスだけ12分後に設定されていますが、遅れると2台並んでくることがあります。この日は発車後駅を出る前に次のとすれ違いました。 で、RAは着脱式スロープですが、やはりこれも収納位置が違うと扉が閉まらないようになっていました。。。

これで火曜の話は以上です。界磁チョッパにも抵抗制御にもつり掛け(これは制御装置じゃないですが)にも乗れて本当運が良かったです。


次。Bトレネタで、数週間前に組み立てて画像を掲載してなかった名鉄6000系とJR115系を掲載、評価します。まずは名鉄

DSCN0556.jpg
実は6000系・6500系は以前から持っていたのですがどちらも2両ずつで4両にしたいなと思ったところ、日車で再販。送料ちょっとお高めでしたがまぁいいやということで1箱ずつ購入しました。

DSCN0558.jpg
6000系の側面。現行の赤一色です。

DSCN0561.jpg
ここからは並び。7300系との並び。

DSCN0562.jpg
ミュースカイとの並び。

DSCN0565.jpg
5500系との並び。

DSCN0568.jpg
パノラマカーとの並び。

DSCN0569.jpg
3300系との並び。

名鉄もだいぶ増えました。

では5段評価。

ではいつもの5段評価

造形のよさ:4
→6000系は実車はもう少し丸っこいかな~って気がしますが、まぁこれでも十分良いと思います。

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:2
→日車夢工房限定ということで入手しやすいとはいえないかも。ちなみに立川のオリオン書房って店でも日車夢工房の一部製品が取り扱われているんで販売されていたかもしれません。

シール充実度:3
→まぁまぁですかね。車番と行き先の豊富さは良いですね。あとなんかおまけが付くと良いですね。

部品豊富度:4
→そんなに豊富ではないかもしれませんが、初販のときよりも6000系は瀬戸線前面が増えていますし、6500系は元から2タイプの前面(ライト違い)があるので。。。

組み立てやすさ:4
→堅い部分はほとんど無かったかな

いつもながら日車夢工房監修Bトレは出来が良いですね。

続いてJR115系。

DSCN0574.jpg
115系といっても今回は新長野色と呼ばれる塗装の車両。山梨や長野では多いですが、立川にも乗り入れています。 Bトレでは今回は3両にしました。あと前面方向幕がこの顔で初めてシールで表現できるようになりました。まぁ実車みたいに普通と黒、白と臨時とかですが。。。 

DSCN0576.jpg
側面。この塗装結構好きなんですがやはり良いですね。ちなみに今回はシングルアームも付きました。

DSCN0578.jpg
ここからは並び。スカ色との並びはデカ目はさすがに無いですが見ることができます。

DSCN0580.jpg
東海313系との並び。自分はまったく馴染み無いですが、飯田線で見れるとか。

DSCN0582.jpg
同じくこっちもそういうところで以前見られたようで。

DSCN0584.jpg
201系との並び。ちょっと前は当たり前でした。

では5段評価
ではいつもの5段評価

造形のよさ:4
→113系・115系は比較的最初のころから出ていますが、しっかり特徴が現れていて良いですね。

説明書の分かりやすさ:4
→編成の例が付いていて今までのJR形式の説明書よりわかりやすいです。そういえば定番シリーズでは説明書がでかくなっていましたが、こちらは普通サイズになっています。長年Bトレを作っている自分にとってはこの普通サイズが良いです。。。

入手安易度:4
→一般発売です。結構入手しやすいかと思います。

シール充実度:3
→前面種別幕のシールが付属になって少し充実しました。これに限らずJR系でもシールが多くなってきていて良いですね。以前は209系とかE231系といったシールが無いと変な形式でさえ付いてなかったのですが。。。

部品豊富度:3
→今回からシングルアームパンタが付属しました。まぁこれ以上豊富にするのは無理かもしれません。

組み立てやすさ:4
→113系・115系は以前から組み立てが硬く大変でしたが、今回はまぁ少し残っているものの改善された箇所もありました。

こういう地域限定色の車両のBトレ、これからもどんどん出てほしいですね。

それでは今回はこれぐらいで
23:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。