2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

◆01月29日(日)◆

こんばんは。

また更新があいてしまいました。失礼いたしました・・・

まずは、20日。東京では雪が降りました。まぁ今季は12月に1回降っていましたが・・・ただ、雪は積もらず雨と雪が交互に降っていました。そして21日も雨・雪。。。この日は出かけようと思っていたんですが、狙ったようにこの週末だけ雨・雪でした。実は王子に行こう(撮影目的以外で)と思っていたんですが、この日は住宅火災でJR・都電とも乱れていたため、まぁ雨・雪じゃなくても中止にしていましたが・・・ で、次の日も雨・・・結局15時ごろから少し晴れましたが、結局出かけず・・・ということで残念な週末でした。

そして、22日。

前日まで晴予報でしたが、夕方まで曇、そしてその後雨、で19時ごろには雪に変わりました。で、この雪はどんどん積もって結局10cm前後、東村山では積もりました。。。翌日ももちろん雪は積もっていました。車通りが激しかったり、日ざしがある場所では既に解け始めていましたが、家の前の道や、日陰の歩道は完全に路面凍結していました。
で、道路全体の凍結はほぼこの日だけでしたが、その次の水曜日も歩道や家の前の砂利道はまだまだ凍っていました。ちなみに東村山駅は水曜日の時点で歩道は完全に凍結していてスケートリンク状態でした。
結局、家の前の凍結は未だに続いています。また歩道も一部は凍結していますし、路肩にはまだまだ雪が残っています。。。木曜・金曜あたりは残った雪が固まってしまい、火曜・水曜よりもすべりやすい状態でした。っていうか何度もすべりましたw
東京だととりあえず毎年1回ぐらいは確実に積もりますが、今回は結構量が多かった気がします。まぁこんなの、北海道や東北・北陸の方にしてみたら、「どこが積もっているんだ」って言われそうですが、東京では10cm前後で結構多いほうです。
ちなみに、静岡では平野部では10年に1回程度しか雪が降りません。降っても「舞う」程度で、それでも喜ぶ人がいます。自分なんかは幼稚園・小学校でわざわざ「雪見遠足」といって、わざわざ富士山のふもとのほうの遊園地へいって雪を楽しむ遠足に行った事あります。東京だと喜ぶ人はあまりいないですよね。寒いし、滑るし、残ってると汚く見えるしあまり良い事ないですからね・・・静岡の平野部だと、雪=楽しいものという感じです。。。
もし、静岡の平野部で今回の東京ぐらい降ったら大混乱は必至かと。。。まぁ東京も電車が停まって混乱してしまっていましたが。。。自分は・・・雪自体はそれほど嫌いじゃないですが、凍ると面倒なのでそこが嫌です。

そして、平日が終わり今回の土曜日・・・土曜日は学校行事で朝から学校に行くため準備をしていた中で、地震が発生しました。震源は富士5湖周辺で最大震度5弱だったようです。その直前にも地震があり、東京ではまず「ドン」と揺れて数分後にまた「グラグラ」と来ました。震度3だったようです。富士5湖ということで富士山噴火の兆候か と本気で思いましたがどうやら違うようですね。ただ得意の想定外にならないようにしてもらいたいですが・・・って言ってる今日も東京は震度3のゆれ。 ここのところまた、体に感じる地震が続いていますね。これが大地震の前震もしくは、大地震を誘発しなければいいのですが・・・

で、その土曜日ですが、夕方~夜に西武園ゆうえんちのイルミネーションを見に行ってきました。今年は大規模と聞いたのでとりあえず1回は行ってみようと思っていまして・・・で、行ってきました。

DSCF4782.jpg

DSCF4785.jpg
かなり寒かったですが、綺麗でしたよ。ぜひ、見に行ってみてください。

で、寒さ対策として、2箇所で焚き火、1箇所でストーブがたかれていました。で、イルミネーションとあまり関係ないですが、中でミニ列車(ハローキティ仕様)が走っていて、その踏切が園内にあるんですが、音が西武線と同一でした。最初聞いたとき突然、いつもの音wがなったのでびっくりしました。駅のすぐ前に踏切があるんですが、ちゃんと過走防止対策で駅停車時も一応踏切が鳴っていました(停車後に開く)。それにしても踏み切りの音+駅って完全に西武線の駅ですねw 西武の踏み切りって独特な音なんですよね。

ちなみに、遊園地内に小さな売店があるんですが、そこで西武線グッズが売られていました。まぁ西武なので当たり前といえば当たり前ですが・・・101系の赤電塗装、E851、30000系のBトレもありました。あとは、マグカップだとか、行き先表示キーホルダーとか。E31のタオルや、E31や4000系などの携帯クリーナーもありましたがこれは初見でした。
自分は、これまた初めてみた「ミニクッションストラップ」。

DSCF4789.jpg
2000系。他にレッドアローと30000系もありました。ちなみに裏は行き先表示でしたが、2000系は「通勤急行池袋」でした。これも初めて見たグッズです。

DSCF4790.jpg
行き先表示は「区間準急石神井公園」。東横線との直通開始時に復活と噂されている種別です。

イルミネーションを見にきて西武線グッズを買うのも変な感じですがね・・・w
あと、遊園地西駅も見ましたが、なんかアトラクションの乗り場みたいな小さな駅ですね。まぁ車両もアトラクションみたいなレオライナーですが・・・w

ところで、都電のBトレですが、7500形と8800形ピンクも手に入れたので画像を・・・

DSCF4752.jpg
8800形ピンク。

DSCF4753.jpg
7500形。実車は側面は7000と多少違いますがBトレでは共通です。

全種類そろったのでいろいろ並べてみました。

DSCF4754.jpg
8800形。

DSCF4755.jpg
7500形・7000形。個人的にこの並び=荒川線ですね。

DSCF4757.jpg
9000形。

DSCF4758.jpg
7000形と、旧製品の8500形。

今回は製品化されなかった、8800形のイエローとオレンジも是非製品化してほしいですね。あと何故か仲間はずれの8500形も。
8800形イエローと7500形阪堺塗装。8800形オレンジと8500形っていうセットとか良いと思うんですが・・・w
あと、他路面電車もせっかく専用シャーシつくったんですから、路面電車のバリエーションが増えてほしいですね。


さて、画像は無いんですが西武バス立川営業所に新車が導入されたようです。車種はMPワンステのM尺車で引き戸です。立川に「MPワンステ」は初導入です。車ですれ違っただけなので細部は見れてませんが、座席削減のラッシュ仕様のようです。 で気になる代替ですが、とりあえず立川で古参の新7Eノンステではないようで、普通に走っています。となると、おそらくUAワンステがどこかに転属したと思われます。
ラッシュ仕様なので、混雑が激しい路線専門に使われているのかもしれませんが、是非立35にも入ってほしいです。

このあと、特集記事なんかを書こうと思ったのですが、何故か手が痛くなってきてしまったんで、とりあえずひとまずここで終了とします。更新久々なのにこんなんですみません。
特集記事は、明日以降この文章の下に追記します。

それでは
スポンサーサイト
17:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.15 (Sun)

◆01月15日(日)◆

こんばんは。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年も静中とHIROKIをよろしくお願いします。
本当は、静岡から帰った3日夜ぐらいに更新しようと思っていましたが、結局今日になりました。。。ご了承を・・・
14日はセンター試験を受けてきました。自分は文系教科だけを記念受験のようなかたちで受けてきました。。。結果は・・・書きませんw

で、センターが終わったので、とりあえず2月中旬まで積極的にHPを更新していこうと思います。

さて、2012年ですが・・・HP関連では架鉄をなんとかしたい!w。HPタイトルが静中のように、当HPの「メイン」コンテンツのはずですが、特に東京へ来てからは目立った更新もせず、放置が続いています・・・(汗  
ここは原点回帰で、架鉄ももう少しやろうと思います。
画像館のほうは・・・画像の追加というより、ページ細部の改良が主になると思います。
その他・・・別館の西武2047編成のページの更新も急ピッチで進めようと思います。新コンテンツの製作は・・・今のところ予定ありません。

西武線関連では・・・
今年は、所沢駅の改良完成や、石神井公園の2面4線化で練馬~石神井公園の複々線の完成、そして東横線と副都心線経由でつながる(予定)など、池袋線が熱いですね。東横線との直通が今年なのか、それとも「2012年度」なのかわかりませんが、とりあえず今年は池袋線が変わりますね。個人的には、石神井公園どまりの設定や、区間準急の復活を予想してますが、どうなることか。東横線の乗り入れ区間や、西武6000系の東急線への直通がどうなるかも気になります。それと、副都心線の混雑度の変化も気になります。とりあえず、西武線で東急5050系、東横線で西武6000系に乗りたいですね。
新宿線のほうは・・・大きな変化はなさそうですが、西武園線の運用のことが気になりますね。
あと、両線とも301系の引退が目前かなぁと。2年前は「引退、引退」といわれながらも結構301系運用を見ましたが、今は本当に見なくなりましたね。。。多摩湖線系統で残ることは残りますが、未更新の車内や8連や10連での高速運用は消滅します。消滅前に一度は乗りたいです。

と、今年は今まで以上に西武ばかりになりそうですw 

さて、文字ばかりでは面白くないので画像を・・・
まずは、12月29日~1月3日に静岡へ戻った際に撮影したしずてつバス画像を・・・撮影は12月30日。このブログに度々登場してくださっているとーますさんとお会いし、一緒に撮影を楽しみました。

DSCF4608.jpg
岡部営業所のMP。このMPも静岡市にいないことは無いですが、岡部営業所に転属や廃車が進んだ結果、そこまで多くなくなりました。以前は県立病院高松線でかなり活躍していましたが。。。

DSCF4611.jpg
鳥坂のMP。この車両は、撮影に行く度、必ず登場している気がします。元神戸市営は全くといっていいほど見なくなりました。まぁ新車導入までのつなぎで、移籍当時から古参だったので、まぁ当たり前なのかもしれませんが。。。

DSCF4612.jpg
MPワンステ。こいつ、ワンステでニーリングしないとなるとスロープはものすごく急になってるかと(西武のUAでもニーリングしても急なので)。まぁでもこれが導入されたことで一気に低床化が進んだともいえますが。。。

DSCF4619.jpg
シティハイブリッド。唐瀬から鳥坂へ転属しています。ハイブリッドは初めてでもあるので、今後も様々な営業所をまわるのかもしれません。ちなみに、バスターミナルのリニューアルで、このように待機場所のバスもよく撮れるようになりました。

DSCF4621.jpg
JRバス関東のセレガ。結構な新車ですね。JRバスは小さい頃は結構お世話になりました。。。静岡にいる頃は結構JRバスを見かけましたが、東京に来てからは意外に見る回数が減っています。。。

DSCF4629.jpg
唐瀬の8E。静岡駅と新静岡のリニューアル完成で、ほとんどのバスがこのターミナルへ入ってくるようになったので、安東循環もこのターミナルで見ることができます。まぁさらにこのターミナルの発着回数が多くなったということですね。

DSCF4633.jpg
新型エルガ。しずてつは新型をいちはやく導入しましたが、それにしても関東では今までのように増えませんね。今の人気は、シティハイブリッドと三菱MPのようで。。。

DSCF4635.jpg
小鹿のブルーリボンⅡ。これをはじめてみたときは一つ目ライトに違和感を感じましたが、今では普通ですね・・・w 

DSCF4637.jpg
唐瀬のシティワンステ。ちなみにこのワンステはニーリングします。そのわりには車椅子ステッカーを最近まで貼ってなかったんですが。。。ただスロープが結構短かったような・・・スロープはメーカーではなくバス会社により異なっているようです。

DSCF4638.jpg
唐瀬のシティ。噂の新静岡セノバ行き直行バスだそうです。国道1号の長沼方面から、新静岡センター方面への右折が直接出来ないので、わざわざターミナルへ入ってきてるようです。ところで、ドアコックの部分が開けっ放しで、ナンバーが下を向いたままになってます。直し忘れたのかな。

DSCF4643.jpg
東急ハンズラッピングのMPワンステ。なんとなく関東っぽいラッピングですね。

DSCF4644.jpg
MP。

DSCF4648.jpg
7E。MPツーステも静岡市内から減りましたが、7Eのほうも減ってるみたいです。しずてつだとそんなに古参というイメージが無いんですが・・・

DSCF4650.jpg
ブルーリボンⅡワンステ。ブルーリボンⅡのワンステは岡部のもラッピングされてるので、結局通常塗装は相良だけになってるようで・・・なんとなく新車のうちは通常塗装がいいな と思うのは自分だけですかね。

DSCF4652.jpg
京王バス。京王バスには静岡ラッピングのバスがいますが、その存在をしってる静岡県の方は少ないでしょうね。1回でいいから静岡でお披露目してもらいたいですね。

DSCF4653.jpg
最後にエルガを撮って終了。

ちなみに静岡では、またまたジョーシンでBトレ購入。京急2100形通常塗装を2箱。2100は購入予定全く無かったのですが、なんとなく購入。2100のBトレは旧シャーシ時代に購入したことがありますが、処分してしまいました・・・w 東京に来てから西武にのめりこんでいるため京急への興味が、だいぶ薄らいでしまってはいますが、自分が京急好きになったきっかけの車両でもあります。あとE231系山手線。これは先日ヨドバシカメラで1箱購入してましたが、追加で購入。というのも、家に2両持ってたんですが、これと先日購入のは金型が変更になっているのに気づき、どうせなら4両とも同じ金型のをそろえようということで購入です。この金型の件は後ほど詳しく紹介します。それと都電9000形・都電7000形旧塗装。こちらは、ヨドバシカメラで購入して組み立てたんですが、9000形の困難なシール貼りに失敗。でもどうしても諦めきれないため1箱追加購入してしまいました・・・w 
このBトレの件は後ほど紹介します。

さて、次に、1月8日に乗り鉄してきたので画像を・・・この○○鉄っていうのは一時期はやりまして、学校でも何鉄ですか?って聞かれることあるんですが、自分は、撮影・乗車・音・コレクション・旅と何でも好きなのでなんて答えればいいか迷いますねw

DSCF4656.jpg
まぁまずはバスで駅へ。今回は2066でした。ここにきてAPへの乗車率が上がっていますね。別にAP・MPが増えたわけでも、UAが減ったわけでもないんですが・・・

東村山からは所沢へ1駅移動。ちょうど国分寺線からの直通運用で、3007編成でした。この国分寺線直通運用は6連ですが、小平方面から来る正規の新宿線より空いていて結構良いんですよね。国分寺直通運用は基本的に、東村山で、上り線から2番線に入る直通の国分寺行きの到着を待って発車します。

DSCF4659.jpg
所沢からは各停新木場行き。まだ有楽町線との直通が始まったばかりのころは、所沢で各停の直通運用に乗ることが当たり前でしたが、今では減っています。車両は6000系でしたが、LCD(スマイルビジョン)搭載編成でした。搭載と同時にドア上の点滅ランプも取り付けられ、開閉時に光ります。あとドアチャイムも鳴るタイミングが修正されています。音が少し変わった気もしましたが、2000系更新や30000系のような低音タイプでは無いようです。
この新木場行きで小竹向原へ。途中、ひばりヶ丘で急行、練馬手前で急行、練馬で各停と準急池袋行きと接続。小竹向原からは和光市からきたメトロ7000系の各停で渋谷へ。東新宿で急行に抜かれたのはいいものの、発車してすぐに減速、と思ったら加速→と思ったら減速→加速→減速→加速→停車という加減速の繰り返しでした。これ、運転士さんの手動運転なら惰性で対応するんでしょうけど、ATOだと指示通りに加減速するため乗り心地が微妙です。しかも停車時は常用最大で停車するのでかなりショックありますし・・・確かにATOでワンマン対応できますけど、やっぱり乗り心地は手動にはかなわないなぁと思いました。

渋谷からは田園都市線で溝の口へ。ホームに下りてすぐに来た各停はメトロ8000系だったので、パス。次の急行は東急8500系なら乗ろうと思いましたが5000系だったので、パス。で、次の各停に期待して待ったのですが、東武50050系でした。なんとなくそんな気はしてたのですがw 田園都市線は東京に来てから10回は乗ってないと思いますが、そのうち半分以上は50050系に乗ってる気がします・・・w

DSCF4662.jpg
溝の口からは大井町線で。とりあえず少し撮影。6000系。

DSCF4666.jpg
8500系。これの返しに乗ろうかどうしようかと思いましたが、界磁チョッパなら西武でも乗れるのであえてパス。

DSCF4672.jpg
9000系。久々にこいつの音を聞きたくなりこれの返しに乗ることに。

DSCF4677.jpg
9000系と8500系の並び。で、青各停の9000系で大井町へ。「田園都市線経由の大井町行き」と放送されていました。それにしてもやっぱり9000系の音はいいですね。これが東横線で聞けなくなるのは残念ですねぇ。。。ところで大井町線も9000系がかなり多くなっていますね。

DSCF4679.jpg
ドア。東急車のドアは非常にオーソドックスなんですよね。ドアの開閉も遅くも早くもないですね。

DSCF4680.jpg
大井町駅で撮影しようと思ったのですが、なんとホームドアが設置されていました。まぁまだ未使用のようですが・・・とりあえずこちらのホームだけのようで、停車位置もすべて手動であわせているようです。大井町線にはホームドアは今のところ必要ない気がしますが、徐々に導入されていくのかな。

その後大井町のヨーカドーで昼食。このあとりんかい線で帰る予定でしたが、なんかつまらないので、あえて旗の台で池上線→五反田から山手線ということに変更。ということで再び大井町線。

DSCF4681.jpg
9000系でしたが、車端が木目調になってませんでした。木目調になってないほうは未更新車ですかね・・・? 9000系好きですが、その辺は全く知りません・・・w なんとなくクロスシート部の座席。この車端のクロスシートは9000系以降でも採用してほしかったですね、なんとなく。

DSCF4682.jpg
旗の台到着。途中で8590系と8090系に連続してすれ違ったので待ってみることに。

DSCF4687.jpg
8590系。こいつも大井町線から撤退すると思います。8590系はほとんど馴染みないんですよね。東横線でもすれ違ったことしかありません。

DSCF4691.jpg
大井町行き9000系。もう少し前で撮影したかったのですが、乗客の方がいたため邪魔にならないようにこの位置から撮影。よく撮影している人が乗客を邪魔者扱いしたり罵声を浴びせたりで問題になりますが、コレは絶対してはいけないなぁと自分は感じています。

DSCF4699.jpg
8090系は急行退避。大井町線=8090系・8000系というイメージがありますが、既にだいぶ引退してるようですね。この台形の車体が他社になく結構気に入ってた車両でもあります。こいつのBトレ化は大変そうですね・・・w

DSCF4703.jpg
その後は池上線で五反田へ。7700系が来ました。車体はかなりベテランですが音的に古さを感じないですねw 引退宣告はされてますが長く活躍してほしいです。

そのあとは山手線で新宿へ移動し、西武新宿から西武線。

DSCF4704.jpg
各停拝島行きでしたが新2000系の4+4でした。このダイヤですが、以前見たときも新2000系4+4でした。で以前はその次の新2000系2連+2047編成に乗ったのですが、今回もそれが来ていました。 新2000系の未更新車に乗りたいなぁと思っていたので良かったです。ちなみに小平からは6102編成で東村山へ。

そのあとUAワンステで帰宅しました。

今回は画像は少なめで、乗るほうを重点的に楽しみました。ちなみに28日・4日・11日は学校行事があり撮影いけません。。。


さて、ここからはBトレネタです。

DSCF4713.jpg
まずは先日ヨドバシカメラで購入したE231系0番台中央総武線各駅停車です。スカートを敢えて山手線仕様のを少し細工(というより、いらない部分をカットしたんですが)して取り付け。最近の大型スカートに見え・・・・・ないですよね・・・w それにしてもE231は第1弾から続くロングセラーですよね。10年再販を繰り返しています。
では5段評価を一応。。。

造形のよさ:3

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:4
→かなり長い間店頭にあるようですね。定番セットは継続的に生産してるのかいつも売っている気がします

シール充実度:2
→定番セットなので前面表示が少数、車番は2編成分しかないです。初心者向きなので、分かりやすくする必要があるとは思いますが、シールを減らす必要はなかったかと。

部品豊富度:2
→スカートが2種類つくぐらいしかおまけはありません、

組み立てやすさ:3
→結構硬い部分が多いです。他のBトレのほうが組み立てやすいです。まぁ以前はこれぐらいの硬さが普通だったような気もします。

DSCF4717.jpg
続いて山手線E231系500番台です。実はE231系500番台と常磐線用0番台、それからKIOSK限定だった209系500番台は新規金型へ変更になっています。で最近のスカートがついたほか、前面表示機が内側に晴れるようになりました。

DSCF4718.jpg
側面。

DSCF4721.jpg
左が新規金型。右が中央総武線のE231系のBトレと同じ金型です。前面はたいして違いないですね。

DSCF4725.jpg
側面。上が新規金型です。下は従来品。従来品は何故かドア部分のモールドが凸になっていました。それが修正され窓の大きさも変更されました。ただ個人的に新規のほうの窓枠のRがきつすぎてE233にも見えるような・・・?Rは従来品のままが正解かなぁ。ただ窓の大きさは新規のほうがリアルですね。
ちなみに、この新規金型デビュー以降にE231系近郊形が発売になってますがそれは従来品です。まぁ結果的に10年たって新規金型になったわけですが、逆に考えて初期製品が10年使われたということは初期製品からBトレはかなり質が良かったといえると思います。ちなみに103系も第1弾から使われています。

では5段評価を。

造形のよさ:4
→ドア窓のRはおいといて、全体的によくはなっていますね。まぁ改良前の旧金型も悪くなかったですが。

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:4
→新規金型のほうはまだ1回しか発売されてませんが、他の定番セット同様度々発売されるようになると思われます。

シール充実度:2
→定番セットなので・・・

部品豊富度:2
→スカートが強化タイプと旧型タイプの2種類ついています。今まで強化タイプは無かったんで、まぁ豊富になったといえば豊富になりましたね。

組み立てやすさ:3
→こちらは比較的組みやすかったです。

では続きまして、都電Bトレです。久々の発売となった路面電車のBトレですが、今までは旧型シャーシを使用していましたが、新しくHGシャーシの路面電車版SHGシャーシが開発されました。

DSCF4731.jpg
上がSHG、下が通常のHGです。通常に比べて細くなっています。これを応用すれば車体の細い一般の鉄道車両(リニア地下鉄とか京津線とか)もよりリアルに再現できそうですね。

DSCF4732.jpg
上がSHGに付属の連結ドローバー。今回は使いませんが連結器なども付属のパーツをSHGシャーシにつければ使えるようです。ということは江ノ電などにも応用できるということですね。

DSCF4735.jpg
台車。下がSHGシャーシです。通常は車輪を間に入れる構造でしたが、車輪の車軸?にはめるような形になっています。でもしっかり転がります。

DSCF4736.jpg
車輪を入れるとこんな感じ。

DSCF4737.jpg
ちなみに旧シャーシと比べてみると、やはりSHGでより模型らしくなっています。

DSCF4738.jpg
ちなみに、今回9000形と8800形は新規ですが、6000形もちゃっかり新規金型に変更されています。それでは完成した車両の画像を載せていきます。

DSCF4739.jpg
7000形旧塗装。リバイバル編成を再現してみました。パンタグラフはシングルアームになっていますが、ついこの間から菱形に戻されています。7000形の車体は以前のシリーズからの流用ですが、車体と側面パーツとの取り付けなどすこし改善されているっぽいです。

DSCF4741.jpg
9000形9001編成。前述しましたがシールに失敗してこれは2代目です。でも結局完全に貼ることができず、一部省略してしまいました。このシール、難しすぎですw

DSCF4742.jpg
6000形。今回は系統番号表示板のシールが付きました。あと「乗降者優先」やら側面行き先表示やら細かいシールが追加されています。

DSCF4743.jpg
8800形。9000と8800は側面がしっかり「窓」になっていてリアルです。

DSCF4744.jpg
7000形通常塗装。こちらは菱形パンタにしました。

DSCF4745.jpg
9000形9002編成。こちらもシールが難しい・・・w

DSCF4746.jpg
7000形旧塗装はもう1本あります(9001のを結局合計2箱買ったので)が、こちらは昔の姿に。ヒューゲルで非冷房です。実車見たことありません。

5段評価
では5段評価を一応。。。

造形のよさ:
8800形:4、9000形:4、7000形:3、6000形:3

説明書の分かりやすさ:3
全部共通になっています。

入手安易度:3
→一般発売ですが結構人気のようです。

シール充実度:4
→シールはいっぱいあるんですが、7000はガラスパーツがないので貼れないものがあり、もったいないです。。。あと9000の金色飾り帯は全部シール・・・大変です。シールは各箱とも違っていて、特に6000型・9000形のは、荒川線以外の幕や系統番号表示があったりとシールが豊富です。

部品豊富度:2
→まぁ豊富にしようがないかもしれません。

組み立てやすさ:4
→慣れてないので1両目は時間かかりましたが、慣れると通常のBトレより早く組み立てられるようになります。

これで、今回の路面電車はとりあえず紹介しました(7500・8800ピンクも入手してないので紹介できていません)が、以前の路面電車Bトレで入手していた都電のBトレを紹介します。

DSCF4747.jpg
8500形。今回、現役車なのに何故か入りませんでした。失敗した9000形の台車をこれにつけました。ちなみに、トップナンバー編成の顔も入っていましたが、どこにいったか忘れました・・・w こちらも是非再販してほしいですね。ちなみに、実車の8500はホームで、電車とホームに数センチの段差が生じていると以前紹介しましたが、これ都でもどうやら把握されているようです。

DSCF4748.jpg
8000形。系統番号ステッカーをつけてみました。

DSCF4749.jpg
7000形。

DSCF4750.jpg
7000形。どうやら前面デザインが2種類あるようです。

DSCF4751.jpg
以前販売の6000形。

以上です。

新年最初の記事が遅くなり、すみませんでした。改めまして今年もよろしくおねがいします。

ではまた
23:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。