2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.27 (Tue)

◆03月27日(火)◇

こんばんは。

今日は、休み恒例の「母の病院(宮ノ前)に電車目的でついていく」をしたので・・・wそのときの画像を・・・今回は前半の画像は撮影して無い(時間が無かったため)ので、都電の画像はありません。

まずは西武バスで東村山駅へ。今回は新7Eノンステでしたが比較的乗車回数が少ない・336でした。一つ前のバスとの間隔があまり空いてない(立35では珍しい)ダイヤだったので、朝でしたがガラガラでした。ちなみに一つ前のバスは15分ぐらい遅れるほど混むのがデフォなので、穴場なダイヤとも言えそうです。

東村山からは高田馬場へ移動ですが、準急でした。準急は、西武柳沢、東伏見、武蔵関に停まるので急行より混むのであまり好きではないですが・・・編成は新宿方から新2000系4連+新2000系4連+2000系2連でした。ダブルパンタが中間に入っていて、しかも3本併結というのは珍しいですね。4連が多い新宿線ならではの編成ですね。ただ、中間に先頭車が4つも入るのでデッドスペースが大きく(座席24人分と立ち席分が貫通編成に比べてーなので)、そのせいかこの時期の平日(学校が休み)にしてはかなり混んでいました。ラッシュ時は貫通編成のほうが詰め込みが効くという利点がありますね。 

で高田馬場から大塚へ。西武線の放送で「山手線はダイヤが乱れてる」と放送されてましたが、乗った時点では特に混乱はしてなく、混雑度も普通でした。ただ、乗った電車は後ろの電車との間隔調整(いわゆる延発整理?)で高田馬場で3分停車しました。

大塚からは都電ですが、駅についたところちょうど7000形が来てそれに乗車。乗車客が20人ぐらい並んでて混むかなと思いましたが、詰め込みが効く7000形なので特に混まずに、中扉から普通に前面が見えるぐらいでした。これが8800形や8500形だと大混雑になります・・・そして宮ノ前へ。

その後病院で待機したあと池袋へ。駅に着くと電車が来ましたが荒川車庫前行きだったのでパス。次の早稲田行きを待ちましたが、いつも車庫前の次の電車は超混雑なので今回も大混雑かなぁ?と思いつつ待ってると案の定超混雑・・・w 朝ラッシュ時の西武新宿線より混んでいました。まぁ都電は通常でも日中は大混雑なんですけどね・・・それを超えて「超混雑」なので・・・w ちなみに車両は8800形。これが7000形だったらもう少しマシだったのかもしれません。で、この超混雑は嫌なので王子駅前で下車し、池袋行きのバスに乗ってみることに・・・

で、王子駅から都営バスで池袋駅東口へ。待っていると3分ぐらいでRAが来たのですが、大混雑だったので1本待ってみることに・・・で、次に来たのは日野ブルーリボンⅡだったのですが、RAの半分ぐらいの乗客数でしたw バスってこういうことが結構ありますよね。それで池袋駅へ。

DSCF0213.jpg
池袋駅で乗ってきたバスを撮影。いい具合にエルガと並びました。ちなみに前掛けは最近都営バスの多くについているもので「Thank you」と書かれています。確かこれは去年の震災での海外からの支援・応援や、外国人の日本への観光に感謝してのロゴだったと思います。あと運転席のところに社番を印刷したものが貼ってありますね。

この後は、東武百貨店に行ったのですが、結構時間に余裕があったので、東武線池袋駅で入場券を買って、撮影することに。最近2本体制になったらしい30000系と、最近現れた10030系の更新車が来たらいいな・・・と思いまして・・・結論から言うと両方とも来ませんでした・・・w

DSCF0220.jpg
急行森林公園行きの10030系。よく見ると珍しい10両固定編成です(車番と連結器)。東上線だけの存在ですね。ところで東上線は基本的にすべて10連(一部の地下鉄直通が8連)なんで、編成を気にせずホームで待てるのは良いですね。

DSCF0229.jpg
8000系が来ました!先日、野田線で見たばっかりですが、「東上線の池袋で」となると珍しいものになります。まぁちょっと前までは当たり前だった光景なんですが・・・w そろそろ本気で8000系「10連」の消滅が近づいていますね。

DSCF0233.jpg
側面表示機。東武はローマ字が赤色なのが特徴ですね。「普通」「志木」どちらも同じ色ですが、見やすいようになのか、種別が若干小さめになっています。方向幕をそのままLED化したみたいな感じですかね。

DSCF0242.jpg
6+4の10030系。といっても分割することは営業では無いですが・・・以前は越生線で4両で走っていたことがありましたが、今は越生線は8000系だけのようで・・・

DSCF0246.jpg
側面方向幕。東武といえばやっぱり青地の方向幕ですね。

DSCF0256.jpg
10000系。本線系統と同様に更新されるのかと思っていましたが、取り残されたようで・・・w 既に、更新は10030系にまわっているので、今後も東上線10000系は未更新で活躍しそうですね。まぁこいつに関しては未更新のほうが良いと思いますが。

DSCF0263.jpg
10030系。また10連貫通車です。珍しいはずが約30分で2本も来ました。

DSCF0269.jpg
当たり急行50090系。まぁ個人的には8000系、10000系、10030系のほうが当たりですが・・・w TJライナーは好評のようですね。同じような列車を西武や小田急、京王で走らせても人気がでそうな気もします。

DSCF0273.jpg
50000系。こいつはこれ以上増えるんですかね。個人的にこいつよりも副都心線対応の50070系の追加導入のほうが可能性が高いかなと予想していますが・・・

DSCF0276.jpg
側面表示機。種別と行き先が同じ大きさ、同じ幅というのは最近の東武のこだわりのようですね。
これを撮って撤収。結局大きな収穫はありませんでしたが、まぁ8000系が撮れたのでヨシとします。

DSCF0278.jpg
この後は西武線池袋へ。ハングル文字も入った駅名板。一部駅で採用されてます。

DSCF0280.jpg
乗車位置表示ステッカーの前に小さなステッカーが貼られていました。練馬や複々線内の駅で同じようなものが貼られていますが、色つきで「10両」とか書いてあるのははじめてみました。

DSCF0281.jpg
隣は準急。「西武球場前」行きは表示機をいっぱいいっぱい使っていますね。

DSCF0284.jpg
さて、乗ったのはこいつでした。各停保谷行き。このラッピングに乗るのは初めてです。とはいっても車内は通常の3000系と全く変わりません。

DSCF0287.jpg
渋谷行きの7000系の側面をなんとなく撮影。ドア窓が小さいのは営団時代は普通でしたが、最近はどんどん減っているようですね。6000、7000、8000ともに大型窓化が結構進んでいます。

DSCF0288.jpg
この表示、フルカラーならもっと見やすいと思うのは自分だけでしょうか。

DSCF0290.jpg
次の電車は清瀬行きなので、その次の小手指行きを待ちます。保谷は2番線が出来て、当駅どまりの列車が下り本線をふさがずに済む様になり、流れがスムーズになりましたね。2面3線化は正解ですね。

DSCF0292.jpg
1本前の清瀬行き。メトロ7000系でした。
で乗った次の小手指行きもメトロ7000系でした。10両でしたが、副都心線対応後の10連は実は初乗車でした。池袋よりの2両目(前から9両目)で待っていましたが、10連の7000系はそこはT車だったことを思い出し、となりの8両目へ。ちなみにこの7000系10連以外だと、池袋より2両目は確実にM車に乗ることができます。

DSCF0296.jpg
この高くて小さいドア窓は、小さいときは景色が見れず嫌いでした。JRの201系や205系(国鉄時代製造)よりもドア窓が小さいんですよね。

DSCF0298.jpg
所沢に到着。所沢には「2ドア」車の新乗車位置ステッカーがあるのを思い出し撮影。3ドアよりも薄い青色です。このあと、新しくなった所沢駅の中を撮影することに・・・

DSCF0299.jpg
所沢駅は駅改良工事が進行し、3月上旬から新駅舎の一部が使用開始となりました。まず初めて来てみて、広さにびっくりしました。今までは所沢駅というと狭いというイメージがあったので・・・今後、改良がさらに進むとさらに広くなるようです。

DSCF0300.jpg
今回、個人的に一番すごいなと思ったのはコレ。西武初の液晶表示機です!大型液晶ディスプレイを6つ並べてあります。

DSCF0303.jpg
停車駅の表示もできるようです。見やすいですし分かりやすいです。これは西武新宿方面と池袋方面。

DSCF0304.jpg
新宿線。この液晶、是非他駅にも普及してほしいです。

DSCF0305.jpg
池袋線飯能方面。

DSCF0306.jpg
改札口です。まだここからは西口方面にしか出られないので改札もまだ少なめのようです。おそらく全部完成すると画像左側にも改札が並ぶものと思われます。

DSCF0307.jpg
地面にこんな表示が。これは飯能方面。

DSCF0308.jpg
西武新宿・池袋方面はビルが描かれています。

DSCF0309.jpg
本川越方面は川越の小江戸をイメージしているようで。

DSCF0310.jpg
液晶板ですが、階段上にも設置。こっちには両数とドアも表記しているようです。特急はNRAの写真まで出ています・・・w

DSCF0311.jpg
エレベーターも大きくなって、所沢駅は一気に便利になったようです。ちなみに、池袋方面の案内では渋谷の横が隠されていますが、横浜という字がうっすら見えました。東横線直通開始時に備えているようです。

DSCF0312.jpg
この後は新宿線で東村山へ。新2000系4連+2047編成でした。この後の西武バスは朝と同じ・336。運転士さんも同じ人でした・・・w

以上です。

さて、ホームページのほうですが、細かいところの改良を行っています。現時点でやったことは、鉄道画像館で画像のページを各鉄道ごとに一部を除いて分けました。今後、バスも同様のことを行う予定です。ただ、28日~31日は事情でネットが使えないため更新できません。なんとか大学が始まる前には改良を完了させようとは思っています。

では今日はこのへんで。





スポンサーサイト
22:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.25 (Sun)

◇03月25日(日)◆

こんにちは。

いよいよ高校卒業となりました。。。って、こういう話は今回は記事の最後にするとして。。。

23日(金)にS・S氏と東京で会い、まぁ恒例の東京の電車めぐりをしてきましたのでそのときの画像を・・・今回は、自分が12月に下見をした「常磐線・京成」目的の電車めぐりでした。

今回は秋葉原集合にしたので、まずは秋葉原に向かいます。今回も東村山駅までは西武バス。今回はRAノンステの1997でした。こいつは2009年製で立川のRAでは2番目に新しい車両です。前面にLEDライトがついている西武のRAでも最後期の仕様になっています。撮影しようと思ったのですが、車がちょうど停まっていたので断念。。。

2012_03230002.jpg
その代わり、こんな車両がいました。東村山のグリーンバスなんですが、車両が変わってる! つい2日前はリエッセだったのですが、ポンチョになっています。車番をみるとA2ということで新車のようです。

2012_03230004.jpg
グリーンバスのリエッセ自体は数年前から数台導入されていますが、この「諏訪町循環」には入っていませんでした。後部には東村山名物(?)の菖蒲がかかれています。今までのリエッセは今年で10年でしたが引退ですかね。

2012_03230006.jpg
前回「西武園線の新101系が復活」と書きましたが、今日も白い新101系でした。今回の新101系の西武園運用はいつまで続くんですかね。まぁ個人的にはずっと続いてもらって全然OKなんですがw

この後、急行で西武新宿へ。また20000系だったら途中で各停に乗り換えようと思ったのですが、新2000系4両+新2000系6両だったので、そのまま行くことにしてこの後、小平か田無で黄色い各停なら乗り換えることに。
途中、田無で始発の西武新宿行きと接続しましたが20000系だったので急行で新宿まで行きました。いろいろあって乗ってきた電車の撮影は出来ませんでした。。。

2012_03230007.jpg
隣は平日日中ダイヤではおなじみの快急でした。LEDのほうは見慣れてなかったので撮影。幕は「快速急行」ですが、LEDは「快急」です。

2012_03230012.jpg
途中、井荻で抜かした各停は6連の2000系でした。西武新宿で6連各停を撮影したのも見たのも初めてです。ちなみにこの2本後も6連だったようです。

2012_03230016.jpg
拝島快速のLED。こちらは快速だけですね。LEDは種別は2文字が限界なので、通勤準急なども「通準」になります。

2012_03230017.jpg
特急が入ってきたので、なんとなく側面を撮影。NRAは普段普通に見ていますが、あまり細部の撮影はしてないですね。まぁ一般車ほど興味が湧かないってのもありますが・・・w

2012_03230023.jpg
拝島快速は2+8だったので西武名物の前パン編成。この組み合わせは珍しくないはずですが、意外に撮影機会がないですね。

2012_03230028.jpg
特急。そういえば、最近東京ガスのCMでRAC(レッドアロークラシック)が登場しています。他にも西武は最近CMでよく使われていて、黄色い電車が登場したり、新桜台駅が登場したりしています。

2012_03230031.jpg
NRAの「SEIBU」ロゴは白だけでこれはNRA限定の仕様です。このマークも最初に見たときは新鮮でした。

2012_03230032.jpg
側面方向幕。一般車と違って「For」がついています。

2012_03230034.jpg
西武では黄色い電車では車番はかなり目立つようになっていますが、10000系はかなり小さめですね。

2012_03230035.jpg
西武新宿駅で長年あるドア位置表示板。池袋駅にも同様のものがありますね。これは3ドア

2012_03230036.jpg
4ドア

2012_03230037.jpg
西武新宿駅の表示機。編成両数が4列車ともすべて違いますね。あと、急行の停車駅表示ですが接続列車の停車駅(これだと拝島線)まで表示されていますが、西武では以前からこの表記ですね。

この後新宿駅まで歩き、中央総武線で秋葉原へ。秋葉原まで前面展望してました。新宿~秋葉原は結構面白い区間だと思います。90度カーブだったりトンネルだったりお堀だったりと。

2012_03230038.jpg
秋葉原でS・S氏と集合し、まずはヨドバシカメラへ。外はこんな天気でした。ここ数週間、毎回のように週末が雨な気がするんですが、気のせいですかね・・・w

ヨドバシカメラでBトレ等を購入。自分は近鉄3220系が販売されていたので購入。ちなみに同時発売の阪神1000系は既に売り切れてたようです。

2012_03230039.jpg
この後は山手線で上野へ。今頃気づきましたが、3・4番線へのエレベーターとインフォメーションカウンターの上部の高さが同一ですね。合わせたのかな。

2012_03230040.jpg
常磐線ホームに向かう階段上にはこんな停車駅案内が。常磐線の青いほうは時刻表では今までどおり「普通」表記ですが、表示機では「快速」と表記していますね。確かに自分も青い=「普通」というイメージなんですが、ややこしいので快速表記にして正解だと思います。

2012_03230041.jpg
E531系は交流機器を積んでいるのでパンタ周りがすごく重装備ですよね。そういえば415系時代は交直切り替えで車内照明が消えましたが、E531系は消えないようですね。

2012_03230042.jpg
常磐線のグリーン車。今では当たり前になりましたが、導入当時は新鮮でしたね。

2012_03230043.jpg
この電車で柏へ。乗った電車ですが結構空転を起こしていて、加減速時に地震の初期微動みたいな揺れが発生していました。特に松戸発車時がひどく、なかなか加速できていませんでした。こういう中でも普通に運転できる運転士さんは本当にすごいですよね。

2012_03230045.jpg
柏へ到着。常磐線といえば北千住~柏の高速運転が名物(?)ですが、今回は比較的控えめでした。ところで、上野・我孫子の表示が並ぶ中で「唐木田」は自分は未だになんか違和感がありますね。

2012_03230047.jpg
この後は東武野田線で船橋へ。楽しい8000系の時間です・・・w 券売機の料金表ですが、もちろん業平橋は「とうきょうスカイツリー」に変更されていました。業平橋というと地平ホームがまだ頭の中にあるんですが、そこがスカイツリーになったんですよね。

2012_03230049.jpg
大宮行き8000系。中期修繕車ですね。ところで、東武は発車メロディに結構力をいれてますね。個人的には池袋の3・4番線と船橋のものが気に入ってます。

2012_03230058.jpg
反対側からもう一度撮影。ところで東武では駅の自動放送の切り替えが進んでいるようで、野田線は結構前に交換していたようですが、本線や東上線系統にも進出しているようです。

2012_03230064.jpg
この電車で船橋へ。加速時のショックが抵抗制御車らしいですね。あと8000系は電制を装備して無いですが、抵抗制御車でよくある電制の立ち上がりのショックがないので、乗り心地は結構いいですよね。

2012_03230067.jpg
座席。この緑色の座席をみると東武だなって感じがします。関東じゃあまり採用されて無い色な気がします。

2012_03230068.jpg
ドア。前回も撮影しましたが。。。8000系の中には更新内容の違いからなのかステンレスの扉になっている車両もありますが、やっぱりこっちですね。

2012_03230070.jpg
2段サッシ窓を採用している電車って東京周辺では急に数が減りましたよね。全然珍しい存在じゃなかったのですが、今では採用している電車のほうが少ないですね。

2012_03230073.jpg
船橋へ移動後、京成船橋から京成で上野へ。S・S氏から快速に乗りたいとリクエストされていたので、快速西馬込行きで青砥へ。待っている間に下り列車で3700形6連が来たので表示機を撮影。

2012_03230075.jpg
来たのは3700系後期車(6連と同タイプ)の8連でした。結構空いていました。これで青砥へ移動。途中東中山で普通と接続でした。

2012_03230077.jpg
青砥からはすぐの接続で上野行き普通。3000形の6連でした。西馬込行きの半分ぐらいの乗客が短い6両に乗り換えたので、快速より混んでいました。

2012_03230078.jpg
乗った3000形は西武みたいにドア下が黄色く塗られていました。終点上野まで東洋製のIGBT-VVVF音を楽しみました。

2012_03230084.jpg
乗ってきた3000形。なんだかやけに前面が色あせてますね・・・w 芝山千代田行きで折り返すようです。

2012_03230085.jpg
先に発車するうすい行きも3000形。本当に「普通」は3000形ばかりになりましたね。自分が小さい頃は京成は結構気に入っていて、よく乗っていましたが、当時は3150とか3200とか3500未更新の4両ばかりでした。まぁ好きな車両たちでしたが。。。

2012_03230093.jpg
芝山千代田行きの表示機を撮影。(東成田)芝山と正式名称を書いてないのが特徴ですね。

2012_03230102.jpg
スカイライナー。写真を撮っていると運転士さんがスカイライナーのシールをくれました。

この後はJRの上野駅へ移動。

2012_03230113.jpg
下のホームに停車するE231系。これを見てたらE231系近郊型に乗りたくなってきました。。。なかなか乗る機会が無いんですよね。。。

2012_03230114.jpg
奥の特急ホームをみると新型のひたちが。ちなみにこの日、柏でも見ました。画像だと分かりませんが、実際に見ると薄いピンクになっていて、それが結構目立ちます。

2012_03230116.jpg
この後上野の駅でみやげ物を購入し、京浜東北線で東京へ。

2012_03230117.jpg
そして東京で解散となりました。この後S・S氏はこだまで静岡へ。

自分は東京から中央線ですが、快速豊田行きでした。3分前に立川行きが出ていることに加えて、次が通勤快速だったこともあり、19時台のわりには空いていました。で、この電車は東京駅での停車時間が2分を切っていました。で、三鷹で通勤快速と接続。そこで結構人が乗ってきましたが、武蔵境で約7割降りました・・・w 国分寺到着時点では空席も普通に発生。小金井3駅は本当に利用客が多いですよね。特に武蔵境は、以前からこんな降りたっけ?って感じるぐらいですね。

で、国分寺からは新2000系6連。初期車でした。最後に東村山からのバスは、更新後初乗車のUAノンステでした。中はきれいで新車みたいでした。UAの大きな音は健在なので、個人的にアタリ車両ですね。

ということで今回は以上です。S・S氏は今回の京成乗車で、都内に乗り入れる私鉄のほとんどに乗れたようです。あとはつくばEXですが、まぁあれは自分も乗ったこと無いですね・・・w 


さて、いよいよ高校卒業となりました。東京に来て約2年半ということになります。今年度は随分とあっという間に終わったなという気がしてます。まぁ忙しかったですからね・・・いろいろありましたけど、まぁ楽しい2年半を過ごせたなぁと思います。趣味的にもよく撮影に出られるようになりましたし、まぁ全体的に見て東京に来て良かったなと思います。
これからは大学ということになるので、まぁ最初は今までと違う環境に戸惑うこともありそうですけど、がんばっていきたいと思います。もちろん鉄道・バスも両立で。

ということで今日はこのへんで・・・
14:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.18 (Sun)

◆03月18日(日)◇

こんばんは。先週末に書けなかったので、平日に書こうと思ったのですが、結局今週末になってしまいました。。。

先週は、3月11日。東日本大震災から1年でした。実際に大きな被害を受けた、千葉・茨城・福島・宮城・岩手には比べ物にはならないですが、東京でも震度5(弱・強)という強い地震が発生しました。東京・神奈川・埼玉・千葉などは地震の直接的な被害は少ないほうでしたが、その後の電力不足での交通機関や建物への影響が大きかったですね。電力不足での計画停電は昨年の3月14日から始まりましたが、特に最初の1、2週間は鉄道も計画停電の対象になり、停電時間が異なるエリアをまたがって運行する鉄道会社では「終日運休」まで行われる路線まで出ました。特に西武・東武東上線ではかなりの区間が終日運休になりました。その後、鉄道には優先的に電力を供給することになりまぁまぁ落ち着いていきました...地震の直接の被害もそうですが、こうした間接的な(?)影響についても、今後覚えておく必要があるなと感じました。あと、思ったのが東京の地震対策が弱いなぁということです。静岡で当たり前の家具の転倒防止対策も東京ではあまり進んでいませんし、地震発生時にどのように動けばいいのかということもあまり知られていません。首都直下地震の発生も指摘されていますし、静岡の地震対策をもっと他県(特に関東)に紹介していくのもいいんじゃないかなと個人的には思います。

ちなみに、今年の3月11日、関東の大手私鉄では緊急停車訓練が行われました。午前10時に一斉に停車する会社と、地震発生時の午後2時46分に停車する会社がありました。

そんな中で、最近再び地震が活発化していますね。東京でも震度2や3の揺れが最近多いです。あと、この前は青森のほうで地震があって小さな津波も観測されたようですね。
まぁそれだけ東北地方太平洋沖地震の威力が大きかったということですね。。。

さて、今週は雨で撮影には出れないので、またいつもどおり適当に書いていきます。

まず、先日西武園線運用が平日も新2000系に戻ったと書きましたが、再び新101系ワンマン更新車が運用に入っています。土日も新101系の白が走っていました。

新101系で思い出しましたが、この前「私鉄沿線 西武にのって」というDVDを500円(定価)で購入しました。このシリーズ、前に永福町駅で「京王にのって」を偶然見つけて購入したことがあり、西武もほしいなぁと思っていたらDVDショップに売っていました。撮影は2009年の最初のほうのようです。で、既に5回ぐらいw見たのですが、西武線好きなのでちょっとした間違いにも気づいてしまいまして・・・w

◇多摩湖線で新101系ワンマン更新車を「301系」と紹介
→実際は新101系のうち、8連が301系と名乗っているので、ワンマン車は「新101系」です。ちなみに低窓の101系は「101系」と紹介。

◇拝島線の説明で「拝島線はすべて西武新宿から直通」
→実際は小平・田無始発もあるので、「すべて」ではありません。。。

◇国分寺線の説明で「国分寺線は東村山~国分寺が基本パターン」と紹介されています。確かに基本的にはそうなんですが、最初に出てくる映像は西武園方面から入線してくる国分寺行き2047編成・・・w 西武園線の説明でも「東村山~西武園の折り返し運転」と紹介しつつ、映像は国分寺方面から入線してくる西武園行き。ちょっと説得力が無いですね・・w

とまぁ、西武好きなんでこういう細かいところをつついてしまいます・・・w でも映像自体は車両をしっかり撮っていたり、音がしっかり入っていたりと良い所が多いです。そこまでがんばってるのに、この小さなミスはもったいないなぁと感じました・・・w あと、新宿線では20000系がやたらと出ていますw 20000系の多さがよくわかります・・・w それと、多摩湖線新101系が普通に黄色なんですが、「やっぱり黄色がいいなぁ」と感じました。白も悪くないのですが西武はやっぱり黄色かなぁ。

次の話題。3月16日、ダイヤ改正前にまたいくつか「お別れ」がありました。個人的に馴染みがある車両・列車の中では・・・

DSCF9077.jpg
1、小田急5000形の引退
→徐々に数を減らしていた5000形ですが、ついに完全引退となりました。小田急でこの「小田急顔」を見れなくなるのは、想像できないんですが、実際にもう見れないわけです。個人的に小田急の中では一番乗った車両でしたし、気に入っている車両でした。

DSCF9061.jpg
2、小田急10000形HiSE車の引退
→個人的に「ロマンスカー」というと真っ先にこの車両が頭に浮かびます。一部が長野電鉄に譲渡された後も活躍を続けていましたが、今回引退することに。ハイデッカー構造がバリアフリーに対応できなかったんですよね。そのため7000形より早い引退です。まぁ引退は残念ですが、これでまた鉄道のバリアフリー化が推進されたのも事実です。

2011_05150556.jpg
3、小田急20000形RSE車の引退
→「あさぎり」ですね。静岡に住んでいた自分としては一番馴染みがある小田急ロマンスカーです。こいつの引退もどうも信じられないですね・・・w こいつもハイデッカー構造でした。富士急がRSE導入を検討しているという噂がありますが、果たして実現するのか。個人的には、実現してほしいですね。

2010_01100120.jpg
4、JR371系の引退
→これも「あさぎり」ですね。元静岡県民としては、その運用より「ホームライナー」運用のほうが馴染みがありますね。この車両は率直に「かっこいいなぁ」と感じる車両で、新幹線に似たカラーに大きい側面窓が特徴的でした。あさぎりからの引退と同時に「ホームライナー」からも引退となりました。今後イベント用の車両に使われるという噂もありますが、実現に期待したいところです。

DSCN4298.jpg
5、新幹線初代「のぞみ」300系引退
→引退が急ピッチで進んでいた300系がついに完全引退となりました。自分が小さい頃は、大好きだった車両で乗るために、数少なかった300系の「ひかり」運用を親にさがしてもらって乗ったり、見に行ったりした覚えがあります。晩年は「こだま」が主でしたが時々「のぞみ」にも充当されていました。300系は良い音だすんですよねぇwそんな300系も走っているのをもう見ることができないんですよね。寂しいですね。

6、373系東京入線終了(と同時に東京~静岡直通消滅)
→ムーンライトながらの臨時化後も残っていた、東京~静岡の373系による普通運用が終了となり、373系のJR東日本区間入線がなくなりました。と同時に、東京発静岡行き、静岡発東京行きの普通列車がいよいよ消滅となりました。

他にも、「きたぐに」の臨時化や「日本海」が廃止になったようです。あまり馴染みはないですが、有名な「列車名」だったのでなんとなく残念ですね。。。あと新幹線100系もついに引退でした。自分が小さい頃の「新幹線」が全部引退したということになります。。。既に後続の700系でさえ余命宣告が出ている(N700改良版で置き換え)んですよね。世代交代が早いです。

さて、話を変えましてBトレインネタを・・・
この前買った583系と、東急1000系を組み立てたので画像を・・・

2010_06120049.jpg
まずは東急1000系です。実車はこれ。通常タイプではなく、中央貫通扉仕様のこの編成にしました。実は通常タイプより気に入ってます。

DSCF0069.jpg
9000系同様、相変わらず良い出来です。ちなみに一般販売の1000系。やっぱり大人気だったようであっという間に売り切れ状態になったようです。中央貫通扉編成は今もスカートがついていません。

DSCF0071.jpg
今回から1両ずつ紹介。Tc車1013。

DSCF0072.jpg
M車1213。

DSCF0073.jpg
Mc車1312。

DSCF0074.jpg
9000系との並び。どちらも元は同じ東横線で活躍していた車両ですね。

DSCF0076.jpg
側面、9000系のときにも言いましたが、9000系とはガラスパーツのみ異なっているようで、車体パーツは同一です。

では評価
造形のよさ:5
→相変わらず良い出来です。これは人気が出るのも当然な気がします。

説明書の分かりやすさ:4
→9000系と同一です(というより説明書が1000系の3分割窓で紹介されている)。ということで9000系についてはやらかしてますがw、1000系は特にミスはありません。

入手安易度:1
→見かけませんね。売り切れも続出です・・・ただ一般販売なので再販可能性も低くはないと思います。

シール充実度:4
→シールは9000系とは違いタイプ。こちらも気合が入っていますが、多摩川・池上系統は「多摩川」「蒲田」「五反田」しかないのはちょっと残念。

部品豊富度:3
→前面が、通常タイプ、幌つき中央貫通扉車(東横時代)、そして今回使ったものです。しっかり網羅しているので良いと思います。

組み立てやすさ:4
→9000系より組み立てやすかったです。まぁ硬い部分というのは、個体差もありますがね。。。

では続いて583系。

DSCF0077.jpg
実車は実際に見たこと無いのでコメントしづらいのですが、出来はかなり良いのではないでしょうか。実際にどういう運行についていたかを知らないので、列車名も適当に貼りました(汗

DSCF0079.jpg
クハネ①。

DSCF0080.jpg
サロ。

DSCF0081.jpg
サシ。

DSCF0082.jpg
モハネ。

DSCF0083.jpg
モハネ。

DSCF0084.jpg
クハネ②。

この583系は左右対称じゃないようなので、反対側も。

DSCF0085.jpg
クハネ②。

DSCF0086.jpg
モハネ。

DSCF0087.jpg
モハネ。

DSCF0088.jpg
サシ。

DSCF0089.jpg
サロ。

DSCF0090.jpg
クハネ①。

DSCF0091.jpg
家にある唯一の485系「しらさぎ」と側面の比較。やっぱり583系は屋根が高いので存在感がありますね。

DSCF0092.jpg
前面の比較。583系のほうが「国鉄型車両」っぽさが現れているような気がします。

こちらは実車をあまり知らないので評価はしません。

さて、他の話題。西武線の画像で、東京に引っ越す前、2007年ごろに撮影した画像がいくつか見つかったので載せます。5年前なので今に比べると撮影も下手なんですが、まぁ記録ということで(汗 

DSCN4936.jpg
20000系。車両は変わりありませんが、行き先表示機の表示が「普通 西武新宿」。ローマ字表記もありません。西武はずっと各駅停車は「普通」だったんですよね。

DSCN4941.jpg
新2000系。ローマ字表記なしの「急行」です。駅もリニューアル前ですね。

DSCN4945.jpg
2000系。「普通」幕ですね。

DSCN5899.jpg
6000系。東久留米撮影ですが、駅もリニューアル前ですし、6000系もまだ副都心線直通対応になっていません。そのため方向幕ですし、「普通」。

DSCN5922.jpg
この画像は前にも掲載したことがありますが・・・快速急行の旧方向幕が懐かしいですね。この頃は偶然新101系に乗れるということも少なくありませんでした。30000系登場前ですからね。

DSCN6900.jpg
2000系。こちらも「普通」表示です。

DSCN6901.jpg
国分寺線運用の新101系6両。2連が下り方に入ってますね。こちらも「普通」でローマ字表記なし。ただ個人的には「普通」のほうが馴染みがありますね。

DSCN6905.jpg

これも前に掲載した3000系の池袋線急行。赤い幕が懐かしいです。

以上です。

では今日はこのへんで

20:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.03 (Sat)

◇03月03日(土)◆

こんばんは。

今週は、東京では晴れたり、曇ったり、雨になったり、雪になったりと天候がころころ変わりました。。。特に水曜日は、早朝から昼過ぎまで降り続き、とりあえず東村山は前回よりもつもり15cmはありました。この影響で水曜日は休校でした。。。ただ、水曜日は最後に雪から雨に変わったため、前回のときのように路面一面が凍ったり、歩道に雪が積もっていることは少なく、木曜日午後の時点では、特に日が当たらない日陰以外は完全に溶けました。。。ただ、今も特に日のあたらない場所には少しだけ残っています。おそらく、東京は今回の雪が今季最後じゃないかなぁと予想しています。それにしても静岡にいた頃は積雪なんて考えられなかったですがね。。。

さて、テストですが、やっと終わりました。ある教科はテストが超盛りだくさんでして、入試のとき並みの筆記スピードで書きましたが間に合いませんでした・・・ただ点数は悪くは無かったのでまぁ良いですが・・・、ただ他のある教科では前日、復習した内容が出たにもかかわらず、忘れてしまい・・・こちらは結果は来週にならないと分からないのですが、結果が怖いというより、悔しさが残っています・・・w
テストが終わったことで、いよいよ高校生活の終わりが目前に迫ってきました。。

ところで、前回記事で吉祥寺について書きましたが、一部撮影していて掲載しようとしていた画像を載せ忘れていました。追記するのも面倒なので、ここでパパっと載せちゃいます。

DSCF0001.jpg
APワンステ。中扉引戸で、前面の窓下が黒塗装ということで、西武バスAPの中では比較的初期の車両です。

DSCF0002.jpg
均一料金区間では普通に見ることの出来る、料金表示。多摩地区に住んでいる人からすると見慣れません。

DSCF0003.jpg
UAノンステの後部。ニーリングしてるんで傾いています。

DSCF0005.jpg
吉祥寺駅のホームで見つけた自販機。ブルボンのお菓子ですかね。。。こういう自販機もあるんですね。

DSCF0006.jpg
この中央総武線を見ると、なんか都心にきたなと感じます。まぁ吉祥寺は都心じゃないですが・・・w 画像、なんかオレンジにも見えますねw

以上です。

さて、ここからは今回のです。

テスト勉強中、何も音が無い環境は嫌なので、動画サイトで長時間の鉄道走行音を聞きながら勉強してたんですが、そこで東急8500系の音を聞いてるうちに、なんかすごく乗りたくなってきまして・・・で、早速東急8500系に乗るために田園都市線に乗り鉄してきました。そのときに撮影した画像を掲載します。

DSCF0012.jpg
まずは、東村山駅へ。APノンステ2066。最近APにはよくあたるようになりました。バスに乗ることが普通になっていますが、まぁ寒いのと、バスに乗りたいという理由からです。静岡の頃は乗るより撮りたかったのですが、最近どうも乗りたいという気持ちが大きいですw 

DSCF0013.jpg
東村山から西武新宿へ。準急でした。まぁどうせ20000系だろうなと思っていたんですが、来たのは新2000系4連+2000系6連でした。まぁ新宿線ならいつも本川越よりから2両目に乗ってるので2000系のほうでした。予想外だったので、なんか嬉しかったですw。
で、この2000系。空調がついてなかったこともあり、よく音が響いてました。音の大きさも理論上はすべて同じはずですが、実際は各車両の特性で、音が小さめになっていることもあるようですね。

DSCF0016.jpg
返しも準急でした。久々に優等種別に乗りましたが、やはり鷺ノ宮~高田馬場は速度出ませんね。ここが解消されれば結構な時間短縮になりそうですね。このあたりがもともと電車で開通した新宿線らしいといえばらしいのですが。。。

DSCF0021.jpg
中井で抜かした新2000系。土日の各停運用で多い4連+4連です。なんとなく平日よりも土日のほうが運用が多い気がするんですが、真偽は定かではありません。

この後は新宿まで徒歩。西武の売店で小江戸の前面展望DVDが売っていました。ただ少々お高く、自分は今後も買わないかなぁ。。。これが通勤車の撮影で、東村山とか停まったら話は別なんですがw
ところで、新宿へ入ってくる都営バスですが、やっぱりノンステが増え、ブルーリボンを見ることがなくなりました。MPに置き換えられたっぽいですね。

そして新宿へ。新宿からは小田急で中央林間へ。ロマンスカーの発車案内にLSEとあったのでとりあえずそれを撮影することに。

DSCF0025.jpg
快速急行藤沢行きの4000形。コレに乗れば一本で中央林間へ行けますが、ロマンスカーを撮るのと、どうも乗る気が起きなかったので撮影だけ。

DSCF0033.jpg
急行小田原行き8000形。8000形のデザイン、小田急車では一番気に入っています。窓が大きくて開放感がありますよね。

DSCF0042.jpg
来ました、ロマンスカー7000形LSEです。ところでLSEは今回は引退しませんが、3編成中1編成が廃車、もう1編成は旧塗装化、で残りの1本は既に旧塗装化済み。ということで赤+白のLSEは見られなくなります。。。ところでロマンスカーはやはり人気で、ちょっとした撮影会状態でした。自分は反対側(といっても入ることはできないので、柵の手前です)で撮影。LSEはロマンスカーで一番気に入っているんですよね。ちなみに唯一乗ったことある連接のロマンスカーはLSEです。

DSCF0044.jpg
HiSE、RSE、5000形の引退に合わせてポスターが貼られています。HiSEといえば確かに自分たちの世代ではロマンスカーの代表的な形式ですし、5000形も当たり前にいました。RSEは静岡県民としては一番馴染みがあるロマンスカーです。この引退は、どちらかというと想像がつかないですね。。。

この後は、急行で相模大野へ。3000形でした。新宿方に3000形、で10両ということで、3000形の10両固定編成でした。3000形に乗るのはまだ数回目ですが、外観の割りに内装は凝ってますよね。で、M車に乗るのは2回目でしたが、結構良い音ですね。
途中、成城学園前と新百合ヶ丘で各停と接続。相模大野で始発の片瀬江ノ島行きに接続でした。そして、相模大野で始発の片瀬江ノ島行きに乗り換え。これも3000形で6連でした。発車してびっくりしたのは、それまで乗ってきた急行の3000形と音が違うこと。外観や内装が導入時期によって異なるのが特徴の3000形ですが、音まで違うとは。奥が深いぞ3000形w

DSCF0045.jpg
中央林間駅で見つけた東急ストアの看板。なんか古い感じがしたので撮影。

1本撮影しようと思い、しばらく待機。乗った各停の5分後ぐらいに快速急行藤沢行きが到着。この快急は新宿を乗った電車の18分後に発車した電車です。下北~新百合ノンストップは速いですね。

DSCF0048.jpg
相模大野方面の3000形各停が来ました。江ノ島線の各停は駅が6両が限界のところがあるため、今は全部6連で運行されているようです。

中央林間で昼食をとってからいよいよ田園都市線へ。

DSCF0050.jpg
ところで東急線でも駅のナンバリングが始まっています。田園都市線はDT。ちなみに東武ではスカイツリー開業に合わせてナンバリングするそうで、2012年は西武、東急、東武と一気に3社もナンバリングが始まります。まぁ自分の場合はナンバリングよりも駅名を覚えているため、むしろ分かりづらいのですが、初めて乗る人や外国の方には分かりやすいでしょうね。

DSCF0051.jpg
実は、中央林間駅に来るのはまだ2回目なんですよね。まぁトレインシミュレータで中央林間まで運転するのはよくあることですがw。地下駅が終点というとなんだか都会的な鉄道って感じがします。

ちなみにホームへ降りたとき東武50050系が停車していましたが、今回やっと50050を無視することができました(ぇ

DSCF0054.jpg
東急5000系の急行。中央林間では折り返し時間が短い(まぁJR中央線東京駅みたいに2線しかないためか)ようで、すぐ折り返していきます。さぁ次の電車はどうか・・・








DSCF0059.jpg
って、もう登場ですか8500系w ということで2本目で早速来てくれました。編成数的にはこれが来ることは多いはずなんですが、何故か自分が乗るときは来ないんですよねw 希望通り各停で8500系。早速乗車です。
ちなみにこの後3本連続で8500系とすれ違いました・・・w

DSCF0060.jpg
界磁チョッパ制御自体は西武で乗れますが、東急の場合は西武よりも加速が重視されています。加速時の「カクッカクッ」というショックの間隔が速く、音も速く変わっていきます。まぁだから高速域は苦手でもあるわけですが・・・

DSCF0061.jpg
東急といえば、自分の中ではコルゲートつきのステンレス+界磁チョッパなので、心の中で「懐かしいな
やっぱりこの音だよな」と考えていました。小さい頃コレに乗ってよく電車とバスの博物館に行ってました。当時はまだ高津にあった頃で、大井町線が溝の口にくる用意も全く出来てなかった頃です。

DSCF0063.jpg
乗った各停は鷺沼(って書こうと思って鷺ノ宮と書き間違えそうになったw)で8500系の急行と接続でした。で渋谷到着。渋谷到着後、乗ってきた8500系は「急行」久喜表示に変更されていました(その前に一瞬だけ「準急」久喜行き表示になっていましたが)。半蔵門線内から「急行」表示するんですね。

DSCF0064.jpg
東急線で南栗橋・久喜表示も最初は新鮮でしたが、今は普通ですね。

このあとは一旦改札を出て副都心線へ。改札を出なくても乗り換え可能ですが、自分はいつも一旦改札を出ます。で、いつも気になるんですが、渋谷駅の副都心線のメトロの切符売り場でPASMO・SUICAが使えないのはいつまで続くんですかね。まだ「パスネット」って書いてあります。

DSCF0065.jpg
副都心線で池袋へ。ちょうど来た7000系8連の各停で移動。ドアが大窓に更新されている編成でした。

DSCF0068.jpg
池袋で今回は下車です。池袋でちょっと東武百貨店に行く用事があったので・・・そのあと、西武線。

ホームには保谷行きの各停3000系がいたんですが、発車直前で混んでいたのでパス。奥をみると新2000系の準急がいたので、それに乗ることに。先頭Mcへ乗車(ただ展望ではなく、車端)。発車直前には結構混みましたが、ひばりヶ丘で急行に抜かれるため、そっちにあらかじめ乗る人や、準急を降りて急行へ乗り換える人がいました。

で、時間になっても発車しないなぁと思っていたところ、特急が発車していく。この特急、4分遅れて発車でした。乗った電車は、特急が定時に発車すると3分後に発車できるのですが、この影響で約2分遅れて発車。
で、発車したのはいいですが、前の特急が遅れた影響で、東長崎で特急待ちしていた各停が遅れて発車。ということで、乗った準急は、東長崎、江古田、桜台で停車寸前まで減速、練馬では駅手前で1分程度停車しました。この影響で練馬で5分の遅れが発生(練馬で地下鉄の清瀬行き接続でしたが、特急・各停・準急の遅れで、清瀬行きにも影響)しました。で、石神井公園で発車に手間取り、ひばりヶ丘で6分遅れ。この影響でひばりヶ丘で準急を抜かす急行は6分遅れでした。で準急は、後の清瀬行きの接近放送が流れる中7分遅れで発車。結局所沢には8分遅れでした。

所沢からは新宿線・・・の前に、所沢駅ですが8日から一部が使用開始になります。西口側が新駅舎使用になります。東口は今までどおりなので、一時期エレベーターや出口が2箇所になります。西口側の使用開始で1番線のエレベーターが使えるようになりますが、1番線から直接外に出る改札はなくなるので、ここを使う人には不便になる(ホームから駅舎に上がって、また下に下りる必要がでてくる)かなぁ・・・できれば1番線からの出口はそのままが良かった気がしますね。。。まぁでも全体的に見れば便利ですかね。

で、新宿線ですが6000系の6002編成でした。その後は、本日二度目のAP(ただし2067)で帰りました。。。
とこれで以上です。今回は8500系に乗ることが目的の「乗り鉄」でした。今年2回目ですね。
今まで撮影メインでしたが、ある程度撮影できた形式も多くなってきたので、撮るより、乗って楽しむ方向へシフトしています。まぁでもそろそろ暖かくなってきたし、撮影も再開かなぁ。。。

さて、あの東日本大震災から来週でいよいよ1年です。1年前の11日14:46。地震のこと、津波のこと、電力のこと、被害にあわれた方々がたくさんいて今も今までの生活を送ることができて無い場合もあるということ、亡くなられた方がいるということ。そういうことは忘れられないし、忘れてはいけないことだと思います。
それにしても、1年経っても未だに、東北・関東の地震は多いですね。。。


ところで、明日は図書館に行ってきます。実は高校でレポートの課題が出ていて、「インターネットを使わずに調べなさい」という、インターネット好きとしてはなきたくなる課題がありまして・・・まぁがんばります・・・図書館自体は家の近所なんですが、言ったことが無く・・・このレポート。提出が木曜なんですよね。インフルエンザ→テスト前→テストと忙しすぎて、まったく手をつけてなかったんです。。。結局、いつまでも期限に追われる日々が続きます。。。

ではまた
22:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。