2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.26 (Sat)

◆05月26日(土)◇ たぶん5月最終更新

こんばんは。

ブログ更新していきます。今週末はまぁまぁ余裕があったので、どこかへ出かけることは決まってましたが、特に撮影に行きたい場所も無かったので、池袋で買いたいものがあったので、池袋へ行ってきました。

DSCF0790.jpg
まずはバスで駅へ。土曜日の日中ですが、今日は約15分ほど遅れていました。立川駅周辺と東大和市駅付近に、青信号が短く赤信号がかなり長い信号があるんですが、そこに運悪くひっかかると、それ以外の場所は空いていても遅れてしまうようです。そして回復運転できるほど安全に速度を出せるところもないので、それをひきずっちゃうようです。でも、東村山駅で土日だと20分程度折り返し時間があるときが多いので次の折り返しまで影響が出ることはそこまで多くないようですね。車両は・336。最近何かとよく乗るバスです。久々に東村山駅撮影に成功。

その後は日中1時間1本の新所沢行きで所沢へ。ちなみにこの各停の発車後、国分寺線からの本川越行きが3番線入線、同時に4番線特急通過となっていて上手くダイヤが組まれてるなと思います。

DSCF0792.jpg
所沢ではちょうど準急が発車していったので次の準急まで待機。途中で西武球場前行きの銀河鉄道3000系が着たので撮影。これが停車したところ、ホーム中よりにいた小さな子供が前を見に来ていました。やはり人気がありますねコレ。

DSCF0794.jpg
1本前の快速渋谷行き。7000系10両でした。7000系の方向幕部は車両両端にありますが、片側はこのようにスピーカーが埋め込まれてます。端に方向幕があるというのも最近では珍しいですね。

DSCF0795.jpg
準急池袋行きはまさかの20000系でした。まぁとりあえず乗って保谷まで行くことに。途中清瀬でこのような大型乗車位置表示を見かけました。一部駅で採用されているようですね。ちょっと画像だと見づらいかな。。。

DSCF0796.jpg
ひばりヶ丘で9000系の急行に接続。保谷で準急発車後に始発の各停に乗り継ぎ。

DSCF0797.jpg
乗ってきた20000系。そういえば先日東村山脱線事故の調査結果が公表されましたが、該当の20056編成は未だに運用には就いていないようです。まぁ車齢的に廃車になることはないと思いますが。。。

DSCF0799.jpg
保谷始発の各停は新2000系の後期車8連未更新車でした。そういえば、座席が、背もたれと座面で切れている箇所が異なっているんですね。

DSCF0800.jpg
後期車なのでドア窓は小さめ・・・といっても画像じゃわかりづらいですね。実際乗ると結構わかるんですが。。。

DSCF0805.jpg
折り返し豊島園表示の乗ってきた新2000系。練馬で7000系10両の新木場行きと接続。各停ですが、保谷から1回も抜かれずに池袋へ到着。さすがに少し混雑しました。

この後は東武百貨店に行きましたが、何故か急に思い立ってE233系中央線を購入w 今まで、買う気は起きなかったのですが、逆に国分寺周辺で当たり前のように見すぎるとなんか愛着が湧いてきますw

DSCF0806.jpg
帰りは、そのまま帰るのも残念な感じがするので、練馬高野台で少々撮影することに。練馬高野台までは新2000系後期車8連未更新車の保谷行きで移動。練馬でメトロからの7000系10両快速と接続。今日は新2000系とメトロ7000系10両にやたらと当たりますね。7000系10両をここまで集中的に目撃するのは今まで無いですねw 画像は朝の接続電車の案内まで書かれている時刻表表示板

DSCF0807.jpg
練馬高野台でホームの上り方に移動して撮影しようと思いましたが、もう少しホーム中ほどの撮影も意外に良さそうだったので、8両目あたりで撮影してみることに。6000系の清瀬行き。高架駅で撮影していることがわかってこれも結構良いなと思います。

DSCF0808s.jpg
メトロ10000系の準急所沢行き。今度のダイヤ改正で日中に所沢行きが1時間1本走るようになるようですね。

DSCF0811.jpg
新2000系。池袋線は本当に後期車が多いですね。

DSCF0812.jpg
この旧駅名板も結構少なくなってきましたね。

DSCF0813.jpg
「8両編成最前部」。この書体は西武で多く採用されている書体のようですね。

DSCF0814.jpg
8両がこの先に停まらないことを伝えているステッカーですが、一部駅では新タイプに更新されているようです。これは今は多くの駅で見られる従来タイプです。

DSCF0816.jpg
この三角乗車位置表示は練馬高野台~桜台で採用されていますが、石神井公園では採用されませんでしたね。まぁこれよりも普通に乗車位置ステッカーだけのほうがわかりやすいので、採用しなくて正解かなと思います。

DSCF0817s.jpg
30000系。2両増備ということでこのダブルパンタがもっと見られるようになりますね。やはり先頭だけダブルパンタというのも機関車が客車を引いてるみたいな雰囲気で力強い印象を受けますね。

DSCF0818.jpg
3000系のトップナンバー車。

DSCF0823.jpg
実は今回もそのうち下り方へ移動して撮影しようと思っていたのですが、保線作業員の方々が大勢作業しておられたのでパスしました。石神井公園完成に向けての準備が着々と進められているようです。

DSCF0829.jpg
メトロ7000系。デザインを見るだけだとどうもIGBT-VVVF車とは思えないですね。まぁそのギャップもまたこの形式の魅力の一つかと思いますが・・・w

DSCF0830s.jpg
9000系。そういえばここのところ9000系は乗らないですね。9000系も2、3本でいいんで新宿線でも走ってほしいなと思います。

DSCF0831s.jpg
新2000系超更新+未更新ダブルパンタ。今年度では超更新は触れられていませんが、ぜひとも2連にも超更新してほしいですね。まぁ未更新ももちろんいいですが、超更新でシングルアームの2連もみてみたいですし。。。

DSCF0832.jpg
6000系の清瀬行き。

DSCF0835.jpg
車内にLCDが設置されている編成でした。6000系でドアチャイムが正しい位置で鳴るのを聞くと逆に違和感がありますねw 元はみんな正しい位置だったのですがね。。。

DSCF0839.jpg
たぶん練馬高野台まで乗ってきた新2000系の折り返し。所沢では新2000系を見ることは比較的少ないですが、保谷以降になるとバンバン来ますね。

DSCF0841.jpg
通過線側から転線してきた6000系の試運転車両。この駅で後ろの優等種別に道を譲るためだったようです。

DSCF0842.jpg
試運転表示は撮影したことも無く、する機会もあまり無いと思うので撮影。

DSCF0843.jpg
西武の試運転の英語は「TEST RUN」ですね。どこかは「TRIAL RUN」だった気がしますが、会社によって違うようです。

DSCF0844.jpg
車内には作業員の方が数人乗っていたのと、LCDがSEIBUという画面を表示していました。

DSCF0849.jpg
何の試運転かはわかりませんが、LCD設置による試運転の可能性もありますね。まぁLCD設置ぐらいで試運転するのかどうかもわかりませんが。。。

DSCF0850s.jpg
メトロ10000系快速渋谷行き。それにしても新停車位置表示板は目立ちますね・・・w

DSCF0852.jpg
新2000系の保谷行き。

DSCF0856.jpg
後ろ側。ところでこの車両には全く関係ありませんが、練馬駅の案内表示機が更新されていました。といっても液晶ではなく、通常タイプのものでフルカラーLEDでした。

DSCF0857s.jpg
20000系。

DSCF0859s.jpg
6000系アルミ車を撮って撤収。メトロからの清瀬行き10000系に乗車。今まで考えたことがなかったのですが、10000系は高速走行の際、結構横揺れが激しいですね。新2000系に乗った後だと一層そう感じました。20000系、30000系にも似たようなゆれがあるんですが、車体の軽さのせいかもしれませんね。ちなみに西武線に入るととたんにドアチャイムがめちゃくちゃになることに定評(?)がある10000系ですが、今回のは開扉時にチャイム自体が鳴っていませんでした。。。
清瀬行きですが、清瀬で池袋方面のホームに入るので東久留米で後続の準急小手指行きに乗り換え。新2000系か6000系がいいなと思っていましたが、6000系が来てくれました。やっぱり良いですね6000系の音。

その後は西武新宿線でしたが、20000系でしたw しかも8両の5両目に乗ったのでT車。でも20000系のT車は本当に静かですね。T車の中でも一番静粛性が優れている気がします<20000系。 まぁ趣味的にはやはり物足りなさがありますけどね・・・w

DSCF0860.jpg
東村山駅でダイヤ改正告知ポスターがありました。確かに「乗り継ぎ」は見方によれば便利になりますね・・・w う~ん、節電を意識しているならはっきり「節電対応」といってくれたほうが納得できる気がします。普通に改正なら苦情が出そうなダイヤ改正ですし。。。

駅からはRAノンステ。コーヒーのラッピングバスでした。東村山へはラッピングバスはこれか、入間OPのラッピングしかないのでより一層目立ちますw しずてつだと逆に通常塗装のほうが目立つんですがw

以上。

Bトレをまた購入したので、家には未組み立てBトレが増えてきています・・・w AE100形と静岡で購入できた阪神1000系、そしてE233系。早く組み立てないとなぁ。。。
Bトレネタで触れておくとファンページとかによると6月には都電の続編2セットが販売になるんでとりあえず購入したいところ。8月には静鉄1000系の集中クーラー車とcenovaラッピングなんていう絶対購入したい車両や、E127大糸線、9月には金型リニューアルの江ノ電やら購入したいBトレの発売が続きます。平行してバスコレでも西武バスが入っている5Eセットがあり、個人的に発売ラッシュですw

それではまた
スポンサーサイト
22:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.22 (Tue)

◇05月22日(火)◆ ※23日追記

こんばんは。

更新している暇は正直あまり無いのですが、西武鉄道ネタなんで更新しないわけにはいかず・・・w

西武鉄道では6月30日にダイヤ改正を実施することに決まったようです。先に言いますとこれは夏の節電が絡んでいると思います。っていうかそれであってほしいと思います。特に新宿線が・・・

池袋線
1.優等種別と各停の乗り継ぎの改善
→石神井公園~練馬高野台の上り複々線化完成と、石神井公園駅の下り線完成により、優等種別と各停の乗り継ぎを実施するようです。これは結構便利になると思います。特に下り。今まで各停が優等種別停車駅の石神井公園の直前の練馬高野台まで来て抜かされるという状況もあったので。。。ただ下りの優等種別の混雑度が少し上がりそうです。

2.練馬高野台駅始発→石神井公園始発に変更
→これは、東横線乗り入れ開始までには行われると思っていましたが、このタイミングでとりあえずもってきたようです。

3.池袋駅優等種別の発車を均等間隔に
→これは昼間と夕方に実施されるようです。具体例として平日13時の池袋駅時刻表が出ていますが、改正後をみてみると今までに比べて整理されていますが、準急1本が消えています。で「各停西武球場前」と「準急所沢」が出来ています。。つまり今までの西武球場前直通準急は消え、1本が準急所沢、1本が各停西武球場前になっています。
もう1つ18時台のほうでは通勤準急が消えています。で保谷行き4本は改正後「各停石神井公園」2本と「各停所沢」が1本、「各停保谷」が1本になっています。

池袋線で気になったのはこの3つでした。
続いて新宿線、ちょっと驚きです。

1.平日の分割急行の一部廃止
→朝の西武遊園地・拝島急行が一部廃止になるそうです。これによって拝島線内6両編成の急行が一部8両か10両になるようです。分割急行が減ることに関して、西武遊園地方面から新宿方面へ行く人は少し不便になりますね。

2.多摩湖線の朝ラッシュ時の運行形態の一部変更
→西武遊園地~国分寺の直通列車を運転するそうです。で8時台の一橋大学駅始発の国分寺行き2本が萩山始発に変更されるようで、8時台の一橋学園始発は消えます。

そしてここが一番重要w
3.①昼間時の列車種別を整理し、均等間隔運転
→これは正直びっくりしました。
 昼間時の種別を「急行」「各停」「特急」に統一し均等間隔運転、快急と拝島快速が廃止、昼間時の準急が消えます。 
で、拝島行き急行3本、本川越行き急行3本になります。各停に関しては10分間隔になり、本川越行き3本、田無行きが3本、新所沢行きが1本となるということで、日中の玉川上水、拝島、上石神井行き各停が根こそぎ消えている上に本数削減となっています。
また拝島方面直通の各停が消えていますが、これおそらく田無か小平始発、終着の拝島線玉川上水行き各停が出そうな気がします。
 田無~西武新宿に関しては急行と各停が1:1となり、京王井の頭線風なダイヤになるようです。また、準急がなくなることで、西武柳沢・東伏見・武蔵関には日中に優等種別が停まらないことになります。まぁ本川越~田無から西武新宿・高田馬場の利用者はその3駅に止まらない急行が増えるのは便利かもしれませんが、本川越~小平では優等種別が1本減る(急=2本、準=2本→急行=3本)のでなんともいえません。
 ただ自分は各停に乗ることが多いので、東村山に来る各停が3本になるのと、小平での各停乗り継ぎはできなくても田無始発の西武新宿行きが日中に出るので、ちょっと良いかもしれません。でも拝島快速幕や準急幕、快速急行幕が見られなくなるのはちょっと残念です(準急は夜や朝に運行されると思いますが)。あと快急とか東村山市民には人気だったようですが。。。拝島快速っていう名称も結構好きだったのですが。。。

②昼間時、各停の急行「通過待ち」が消滅
→急行と各停が1:1になるということで、緩急接続が取れる駅が1箇所に定まります。ということで、通過待ちが消滅し、上りは上石神井駅、下りは鷺ノ宮駅での急行「接続」になります。今当たり前にある、井荻、沼袋、中井退避が日中なくなる(特急退避であるかも)ことになります。また、上石神井以降の各駅は各停がそのまま新宿に先着するので、上石神井以降は各停が混みそうです。逆に言えば急行は混雑分散となります。

こんな感じです。う~ん、みる感じこれは節電対応といえそうです。特に新宿線が。
もし、これが9月以降も続くとなると不便かなと思いますので、これが「節電対応ダイヤであってほしい」と強く感じますw 

とりあえず、報告まで。

◇5月23日追記
武蔵小金井撮影で、小田急バスにタイヤカバーがつけられた新車が登場していると書きましたが、今日武蔵境でその部分を撮影できました。

DSCF0782.jpg
11年製のエルガ。小田急バスでも新型エルガの窓は逆T字窓4枚です。ちなみに小田急は側面の社番で導入年の下2桁が書かれているので一目で導入年がわかります。

DSCF0773.jpg
このように中扉後ろのタイヤ部分にカバーがついています。塗装は車体と同じなのであまり違和感はありません。

DSCF0779.jpg
こちらは12年製の新車エルガミオ。ちなみにエルガミオを最近マイナーチェンジしていますが、デザインで大きな変化はありません。

DSCF0786.jpg
こちらにもカバーが。このタイヤカバーは小田急バスでだけ採用されています。なぜ突然これを採用したのか謎ですが、とりあえずバスの乗降客の安全性は高まっていますね。

DSCF0784.jpg
おまけで後部を。

以上です。
21:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

◆05月19日(土)◇

こんばんは。今日の更新は2記事連続(一つは16日に更新予定だったもの)です。まずは、これより一つ前の記事を御覧いただけると嬉しいです。

今週は久々に撮影目的で、小田急線の鶴川へ行ってきました。

今回は東村山駅まで徒歩。駅についてなんとなく金山神社前のバスロケをみたら「まもなく到着 ワンステップ」とあったので、三菱MPかもしれないので待ってましたが普通にUAワンステだったので、撮影せずホームへ。

DSCF0602.jpg
ちょうど来た準急が3000系だったので、とりあえず乗車。小平でもし黄色い各停がいたら乗り換えるつもりでしたが30000系だったのでそのまま準急で西武新宿へ。3000系の優等種別に乗るのは超久々ですね。

DSCF0607.jpg
20000系。

DSCF0610.jpg
新宿へ移動。関東バスRAの後部ですが「ドライブレコーダー搭載」と書かれていますね。最近だんだんとバスへのドライブレコーダー搭載が進んでいますね。

DSCF0611.jpg
新宿からは小田急で鶴川へ。ちょうど3000形の各停が到着したばかりだったのでさっさと乗車。これより先に各停1本と区間準急1本が発車するので結局新宿発車時もガラガラでした。

DSCF0614.jpg
小田急3000形のLCDは京王と同じで案内表示側だけの設置ですね。

DSCF0615.jpg
このドアを見て気づきましたが、日車設計なので京成3000形と同一の形ですね。ただこちらは複層ガラスで、木目調になっていますが。。。

DSCF0618.jpg
車端の窓ですが、日立のA-trainじゃないので妻面の窓が少し大きめですね。この電車で鶴川へ。3000形ですが、結構加速は良いみたいですね。IGBT-VVVFの音も比較的大きくて良いですね。あと乗り心地も良い気がします。
途中、経堂で急行接続と新百合ヶ丘でロマンスカーと急行接続でした。ロマンスカーは、あさぎり+えのしま でした。見ていて興味深かったのはMSEの側面表示が、あさぎりは「特急御殿場」に対してえのしまでは特急表記はありませんでした。JR線運行時を考慮しているようですね。まぁそれ以前に併結運用しているとは思ってなかったのでそれ自体もちょっとびっくりしました。

DSCF0622.jpg
鶴川駅は日中各停しか停まりませんが乗降客は結構多い駅みたいです。で、駅にくるまでずっと神奈川県だと思っていたんですが、東京都町田市でした。。。
早速神奈中のMP。町田ということで多摩ナンバーですね。ナンバー的にRAエンジン車ですね。

DSCF0623.jpg
神奈中MPノンステ。

DSCF0631.jpg
おっと、これは神奈中MPのツーステですね。以前町田駅での撮影では全然来なくて全車引退したのかと思っていました。ナンバーは転属組なのか新しめですね。

DSCF0632.jpg
小田急バスエルガ。小田急バスはいままではわざわざ出かけて行って撮影という感じでしたが、武蔵小金井・武蔵境に近くなったのでこれからは京王バスのようによく撮影するバスになるかもしれません。

DSCF0638.jpg
さっきのツーステの後部。この路線は神奈中では珍しく前乗り「後」降りとなっているようでした。

DSCF0641.jpg
ナンバーが新しいMPワンステ。でも年式は新しくなさそうだったので、転属組だと思われます。それにしても東京はナンバーが進むのが速いですよね。

DSCF0656.jpg
MPノンステなんですが、何故かナンバーにフレームがついていました。時々見かけます。

DSCF0657.jpg
小田急バスエルガ。ちなみにこのバス待機場は3レーンあるんですが、基本的には小田急バスが1レーン、あとの2レーンが神奈中で使っているっぽいです(時々神奈中が3レーンつかってましたが)。

DSCF0659.jpg
MPワンステ。

DSCF0660.jpg
MPノンステ。野津田車庫・・・町田駅で見慣れている行き先ですね。

DSCF0664.jpg
AAノンステ。三菱ボディばかりの中で西工は目立ちますね。ついついRAといいたくなりますが・・・ww

DSCF0668.jpg
さっきのMPツーステが戻ってきました。結構近場を循環してるっぽいですね。前、町田で撮影できなかったし、次にいつ撮れるかわからないのでここぞとばかりに何枚も撮影・・・w

DSCF0673.jpg
この駅の降車場には柵がないので、撮影には結構向いています・・・w ただ日陰じゃないので夏は無理ですw

DSCF0675.jpg
小田急バスエルガ。神奈中とはグループ会社ですが、意外と両社が集まる場所って少ない気がします。

DSCF0678.jpg
AA。神奈中塗装と西工って意外にあっている気がします。

DSCF0682.jpg
おっと22ナンバー車が。MPノンステですが、塗装が初期の専用塗装ですね。もういつ引退してもおかしく無い気がします。22ナンバーノンステは最近急速に各社で引退してますし。。。

DSCF0685.jpg
ナンバーが違うMPツーステが。今回はこの2台も運行されていました。新ステップ搭載車もどんどん消えてますね。ワンステでも採用すればお年寄りとか乗りやすそうな気もしますね。

DSCF0690.jpg
さっきの22ナンバーMPですが、中扉はグライドスライドですね。これを初めて見たときは今後のバスはみんなこうなるのかと思っていました。結局少数に終わりましたね。

DSCF0694.jpg
MPノンステですが、この車体にラッピングは関東ではまだ少数な気がします。まぁ西武にもいますが。。。

DSCF0699.jpg
MPツーステ。また戻ってきました。待機場が縦列になるほど混んできたためか、待機上に入らずターミナルを数回回った後、この場所に停車。後ろにバスが来ると発車するというのを繰り返して待機していました。とりあえず5回以上は周ってましたねw

DSCF0707.jpg
八王子ナンバーのAAノンステ。多摩営業所なんで標準尺を採用しています。

DSCF0710.jpg
初期MPノンステと現在製造中と同じ車体をもつMP(RAエンジン)。右のほうが背が高いせいか逆に横幅が短く見えますね。

DSCF0712.jpg
MPノンステ。

DSCF0715.jpg
バスばっかりという状況になりましたw鶴川はある意味町田よりバスがいっぱいいますね(待機車が多い)。

DSCF0719.jpg
AAノンステ。

DSCF0726.jpg
もう1台のほうのMPツーステ。こちらも近場を周っているようで。。。ちなみに鶴川駅には京王バスもくるようですが、乗り場が違う上に本数もそんなに多く無いようだったので、一応バス停まで見に行きましたがパス。それを見に行く途中である大学のスクールバスがいたんですが、それが高校時代に乗っていたスクールバスを運行している会社が運行していました。。。

DSCF0732.jpg
MPノンステ同士の並び。初期MPとは違って塗装も同じなので、高さの違いが余計に目立ちますね。これを撮って撤収。

DSCF0736.jpg
ちょうど各停がいったばかり(珍しく1000形でした。出来れば乗りたかったな・・・)だったので次のを待ってると、向こうから電車が来たので撮影に挑戦。

DSCF0738.jpg
3000形は日車ブロック工法なので、ドア部分が目立ちますね。結構気に入っている側面です。

DSCF0740.jpg
来たのは2000形でした。2000形は空調の音が大音量でガーガーいってるのでモーター音があまり聞こえないのが残念です。なかなか良い音を出してるようなんですが。。。なんであそこまで空調がうるさいのか・・・w 外で聞こえるよりも中のほうがうるさいという他車とは逆な状況なんですがw
新百合ヶ丘で快急と急行の接続。どちらも1000形10両固定でした。それにしても1000形は純電気ブレーキ対応してから奇妙な音だしますよねw

DSCF0750.jpg
直後に新宿に来た2000形。フルカラーLEDもそうですが、帯色が違いますね。こちらのほうが濃いです。

DSCF0753.jpg
これは4000形と同じ帯色ですね。以前に比べて鮮やかになっています。ステンレス車にはこちらのほうが似合っているかもしれません。

DSCF0761.jpg
新宿駅に戻ってきました。京王のUAノンステをなんとなく撮影。このあとは西武新宿から西武線でしたが、各停拝島行き20000系。。。普段ならパスしますが、諸事情でそれにのって小平へ。ただ20000系も音自体は独特なんですよね。音が小さすぎるのが音好きには残念なんですが。。。

で小平で乗り換えた新所沢行き(めずらしい急行新所沢)も20000系・・・w 20000系もいつも嫌っていて申し訳ないのですがw、内装に関しては決して悪くないんですよね。明るめですし、床の柄もいいですし。

DSCF0766.jpg
東村山駅で新しくなった駅名板を撮影。

DSCF0768.jpg
国分寺線の3000系を撮って以上となります。ちなみに今日はJR中央線武蔵小金井駅での線路切り替えで大幅運休、本数削減があったので、小田急でも西武でもその案内をしていました。

久々に撮影目的でした。。。

さて、実は武蔵小金井と今回の鶴川以外に、GW中のことをグダグダと書いた記事もあるのですが、前後しちゃいますがちょっと更新作業している時間が無いので、気が向いたらというか少し余裕があるときに掲載します。ご了承ください。

では
23:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

◇05月16日(水)◆(更新は5月19日)

こんばんは。

まずは、西武の今年度の鉄道事業計画が発表されました。
それによると、安全対策としてATSの更新と東飯能~高麗の高架橋補強、芦ヶ久保駅付近の法面改良、変電所更新だそうです。また、立体交差事業として、中井~野方の協議と、東村山駅付近の高架化へむけた手続きを進めていくそうです。中井~野方の立体交差化予定ですが、これは地下化だそうです。ただ、以前計画されていた急行線ではなく、普通に地下化だそうです。東村山駅のほうですが、東村山駅周辺は渋滞が発生する踏み切りが多くそれらの対策として、西武園線、新宿線、国分寺線の駅手前の高架化と駅の高架化が検討されているようです。計画によると2面4線のようですが、結構さばくのが大変そうです。国分寺線と西武園線が一体の運用になったりするのかもしれません。ただ、これは少なくとも10年ではできないようなので、完成する頃には2000系はもちろん、新2000系でさえ引退しているかもしれませんねw

他には、直通運転の拡大として2012年度中に東横線との直通をすることが触れられています。なんとなく直通開始は2013年3月とかその辺な気がします。

駅舎の改良としては所沢駅の改良が2013年春に完成するようです。
また椎名町駅のバリアフリー化も完成予定だそうです。でここで触れられているのですが、10両で運行している通過電車を緊急時に停車させる設備が桜台駅、江古田駅、東長崎駅、椎名町駅でそろい緊急時の対応力が向上とされています。まぁ東横線直通で直通の幅が広がりその分ダイヤ乱れが大きくなることが予想されるので、確かに緊急時に停車できますし、場合によっては臨時で10両各停にも対応できることになりますね。これによって飯能~池袋ではすべての駅が10両対応となります。

他にも久米川駅リニューアルの継続やトイレ改修があるようです。

でここが一番重要かな、車両関係ですw
車両では30000系新造が予定されていますが、今回は30両で8両3本と、2両3本だそうです。これで完全に新101系、301系の本線運用が消えますね・・・でも30000系の2連が増えるのは8連だけにくらべて嬉しいかな。30000系のダブルパンタが増えますね。できれば2連は新宿線に入ってほしいなぁと思いますね。

他には6000系へのLCD設置が予定されています。

が、新2000系の超更新については触れられていません。今年度は中止なのか、それとも超更新自体終了なのか。でも西武は2000系ではきっちり全編成更新しているので、中途半端で終わらせるとは思えないし。。。

とまぁこんな感じです。西武といえば、先日創立100周年切符が発売になり自分も手に入れたのですが、台紙に誤りがあり、発売中止。来月に販売再開するようです。701系とか5000系と並んでいる車両の中で501系とするところを351系としてしまったようです。で誤表記のを購入した人は、来月に台紙の交換ができるようです。


さて、お次は武蔵小金井での撮影画像の掲載です。水曜にまたまた撮影してきましたので画像を掲載します。

DSCF0549.jpg
小田急バスの三鷹駅行きエルガ。小田急バスは南口に移動したみたいです。平日は専ら1時間に2本程度のようです。こいつナンバーを見て分かるように結構な新車です。で画像は撮れませんでしたが、中扉直後の後ろタイヤに関西のバスのようなカバーがついていました。小田急バスで最近導入の車両で取り入れられているようです。

DSCF0550.jpg
JR中央線ですが、19日に武蔵小金井駅で線路切り替えがある影響で、一部運休があります。中でも武蔵小金井駅では2時ごろ~5時ごろで武蔵小金井~東小金井が単線折り返しで約20分間隔、それ以降は40分間間隔+バス代行ということになるようです。でこんな時刻表が掲載されていました。1時間に2本や3本というと西武バス立35が思い浮かびますw

DSCF0552.jpg
バスの側面シリーズです。西武バスMP短尺。MPワンステは標準尺の車両が多いので、短尺をみると結構短く見えます。あとノンステの特大窓をよくみるのと銀サッシなんで窓が小さく見えますね。

DSCF0554.jpg
MPワンステの後部。デザインはノンステの一緒ですが、西武の場合はオレンジの線の場所が違います。こちらのほうが後部は自然な気がしますね。

DSCF0555.jpg
京王バスUAノンステ。ちなみにこの場所で撮っていると、時々横断歩道じゃない場所を堂々と渡っている人を見かけます。危ないなと見ているのですが、今日は警察官が来ていて「危ないですよ、横断歩道渡ってください」と横断歩道を渡らない人に大声で叫んでいました。にもかかわらず何事も無いように歩く人たち。。。う~ん、ちょっとまずいんじゃないかなと思いました。。。

DSCF0556k]
京王バスMP。晴れているところで撮ることができました。なんか黒塗装だと西武の同型より長く見えますね。

DSCF0557l.jpg
扉側の画像もなんとかぎりぎり止まってくれました。ところで小金井は4台だけですが、MPは京王全体に普及しているようで、南口でもバスカラーMPを結構な頻度でみることが出来ました。本当に東京では大人気ですね<MP

DSCF0558.jpg
何故か標準仕様ステッカーがない西武バスRA。西武バスでは標準仕様が出てから、それ以外の仕様では購入して無いはずなので、これも普通に標準仕様なはずです。

DSCF0559.jpg
西武バスのUAフルフラット。どうしてこの車両を撮ろうとするとこう真正面になるんですかねw

DSCF0560.jpg
なんだか悔しいので後部を撮影。やっぱり重そうなスタイルですね。

DSCF0561.jpg
西武バスJPワンステ。武蔵小金井はやっぱりJPスポットのようですね。

DSCF0563.jpg
側面。西武のRAノンステ。RAノンステは窓が低く、角ばっているということでやはりお気に入りの車種です。音も悪くないですし。。。

DSCF0564.jpg
京王バスJPノンステ。そういえば思い出したのですが、以前に武蔵小金井で日野ブルーリボンⅡがいたのですが、見なくなりましたね。まぁあのときに比べて南口発着のバスが増えたようなので、それで京王バス小金井以外のバス(ブルリⅡは他営業所)は北口で見なくなったのかもしれません。

DSCF0565.jpg
京王バスJP。同じスタイルのJPでも京王は大量にいるので、導入年にもばらつきがあるようですね。

DSCF0566.jpg
側面シリーズ西武バスJPワンステ。

DSCF0567.jpg
京王バスMP。出ましたバスカラーの小金井所属のMP。こちらには他にレインボーⅡぐらいしか来なくなったので、大型のバスカラーはかなり目立ちます。

DSCF0568.jpg
それにしても、違う場所で会ったバスに会うと何故かちょっと嬉しくなりますね・・・w

DSCF0569.jpg
西武バスRAノンステ。LED増設ライトが使われていますね。

DSCF0570.jpg
京王バスJP。標準仕様ステッカー付きのこのカタチとしては後期車ですね。

DSCF0571.jpg
西武バスJPノンステ。何故かやけに小さく見えるのはきのせいですかね。

DSCF0572.jpg
西武バスMPノンステ。A2ということで新車中の新車ですね。

DSCF0573.jpg
京王バスUAノンステ。

DSCF0574.jpg
京王バスレインボーⅡの側面。大型車に見慣れると小さく見えますね。

DSCF0575_20120519225836.jpg
西武バスUAワンステ。「後乗り」付きでラッピングです。

DSCF0576.jpg
西武バスRAワンステ。

DSCF0577.jpg
西武バスRAノンステの側面。側窓が低い位置にあるからか短尺の割りに長く見えますね。

DSCF0579.jpg
京王バスUAノンステ。

DSCF0580.jpg
西武バスRMワンステ。

DSCF0581.jpg
京王バスのMPを撮って撤収。

DSCF0583.jpg
南口でも撮影してみました。CoCoバスミニ。完全にワゴンですが、一応バスですから撮影ですw ミニは立ち席はできないため、数人しか乗れません。

DSCF0585.jpg
JPノンステ。

DSCF0587.jpg
こちらのJPノンステにはThank you Japanの前掛けがついてます。

DSCF0591.jpg
武蔵小金井駅は南口は完成ですね。周辺建物も建って一気に新しい駅に変身しましたね。

DSCF0595.jpg
方向幕のJP。ナンバーも古いです。この辺のはそろそろ置き換えが始まるかもしれませんね。

DSCF0598.jpg
最後によくいくヨーカドーを何故か撮影して終了。

ではまた
23:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。