2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.30 (Sat)

◆06月30日(土)◆

こんばんは。

今日6月30日より西武線が新ダイヤで運行となりました。今日、田無と小平で少し様子を見てきたので画像を掲載します。武蔵小金井でのバス撮影についてはコレの後に掲載しますので(21:30ごろ前回の記事に追加しましたので、よろしければ御覧ください)もうしばらくお待ちください。。。

まずは東村山から急行で田無へ。新2000系+2000系の6+4でした。小平で、小平どまりの玉川上水発の各停と接続。小平ではいままで基本的に、各停西武新宿行きと優等種別が接続していましたが、今回からは拝島線方面からの各停は小平どまりになりました。駅や車内の放送では「各停は田無、上石神井で乗り換え」と放送されていました。で今までは少ないながらも各停から乗り換えない客もいたんですが、今回からはとりあえず急行に乗り換えて田無で各停に乗り換えとなるので、若干前より混んだ気がします。

DSCF1346.jpg
新路線図です。青色と紫がなくなった結果やけに赤色が目立っているように感じます。

DSCF1348.jpg
土日の田無駅上り方面時刻表。田無は見事に5分間隔になっていて、かなりわかりやすいダイヤになってますね。今回の改正で一番便利(というかわかりやすく)なったのは新宿線では田無かもしれません。あと準急が4本だけで、オレンジ色がかなり目立つようになりました。

DSCF1349.jpg
こちらは平日。平日のほうが準急が多いんで若干時刻表がにぎやかですね。通勤急行もありますし。

DSCF1354.jpg
中線に停まっている始発の各停西武新宿行き。田無では日中、中線に上り列車が入ることはなかったのですが、これからは20分に1本見ることができます。

DSCF1358.jpg
急行拝島行き方向幕は、今まで夕方~夜ぐらいしか見ることができませんでしたが、これからは日中でも普通にみることが出来ます。

DSCF1360k.jpg
拝島からの急行西武新宿行き。この電車は8両だったからかもしれませんが、本川越からの急行より混んでいました。拝島~玉川上水と新宿線本川越方面からの乗り換え客が集まるからなのかもしれません。

DSCF1361k.jpg
その後の新宿線東村山方面からの各停。こちらはやはり空いていました。

DSCF1363.jpg
始発の西武新宿行き。西武新宿行きは8両で運行のようです。まぁ今まで上石神井始発でも8両だったんで当たり前といえば当たり前かもしれませんが。。。

DSCF1369k.jpg
本川越からの急行。10両編成ですが、前に8両が連結されている逆連結編成でした。

DSCF1370.jpg
ダブルパンタが編成の中側に連結されることは西武以外ではあることですが、西武だと逆に珍しいですね。

DSCF1371k.jpg
10000系NRA。

DSCF1373k.jpg
急行拝島行きの方向幕。

DSCF1374k.jpg
今日は早速野球開催日だったようで、西武球場前行きの準急が運転されていました。野球開催時なら準急が日中も見れることになりますね。

DSCF1379.jpg
拝島からの急行西武新宿行き。

DSCF1384.jpg
3000系による各停西武新宿行き。東村山では各停が3本になり、8両が1時間3本となるので、黄色い電車が来ることは比較的多いかもしれません。ただ30000系と20000系8両が来ることの確立も同時に高くなりましたがw

DSCF1387.jpg
わかりづらいですがダブルパンタが2本並んだのでなんとなく撮影。

DSCF1392.jpg
で、始発の各停西武新宿行きです。ダブルパンタ車を撮影することができました。この組み合わせはよくあることですが、なんとなくダブルパンタが来るとラッキーだなと感じます。

DSCF1407.jpg
田無駅の表示機。見事に5分間隔です。

DSCF1408.jpg
下り。

DSCF1411_20120630181210.jpg
西武バス感謝祭が8日に開催されるようです。まぁ時間があえば行こうかと思っています。

DSCF1412.jpg
ところで細かいところですが、最近西武ではゴミ箱の交換が行われていて、これは新タイプです。

DSCF1414.jpg
下り時刻表。10分間隔→7分間隔→3分間隔が繰り返されるようですが、次の次の小平で本川越・新所沢行きの各停と拝島行きが接続するため、最終的に本川越方面は小平で10分間隔になります。

DSCF1419_20120630181208.jpg
この後は小平へ移動し。小平で撮影します。急行できた新2000系中期車でした。 拝島からの急行西武新宿行き。この電車も8両編成です。今まで同様、8両の優等種別もまぁまぁあるようです。

DSCF1424_20120630181208.jpg
急行拝島行き。これはさっきの逆連結編成ですね。

DSCF1425.jpg
小平で拝島方面と本川越方面の接続はこれまで同様しっかり確保されています。

DSCF1430.jpg
これは、1時間1本の拝島発の小平行き各停。拝島発は8両編成のようです。またまたダブルパンタ編成の撮影ができました。

DSCF1438_20120630181327.jpg
48分、58分、8分とここだけ拝島行きが10分間隔となります。

DSCF1440_20120630181326.jpg
引き上げ線から入ってきました。このあたりからなぜか遅れが発生してきました。

DSCF1442.jpg
小平発の区間列車は4両かとも思いましたが、さすがに8両、6両のようです。ただ今後節電に向けて両数削減がある可能性もあります。

DSCF1444_20120630181325.jpg
拝島線方面のホームにも「7連」の停止位置表示が。拝島行き特急用のものですね。拝島行き特急はまぁまぁ人気だったのでいつか定期列車化してほしいですね。

DSCF1445.jpg
拝島方面時刻表。ここから分かるように、多摩湖線の発車が拝島行きの2分後になっています。今までどおり結構ぎりぎりで、ちょっと発車が遅れると多摩湖線まで遅れます。余談ですが、今日は土日で多摩湖線の増発があったので、萩山~西武遊園地が10分間隔でした(国分寺発が直通)

DSCF1447.jpg
本川越方面は気持ちよく10分間隔です。ところで、土日に多摩湖線直通の西武遊園地行き急行が今まで3本ありましたが、そちらは継続されたようです。

DSCF1455.jpg
急行拝島行きが入線。幕車だったらばっちり急行拝島を撮れたのですが、20000系でした。

DSCF1459.jpg
ちなみに接続の各停本川越行きも20000系w ある意味20000系の多い新宿線ならではの並びですな。ここで遅れがまた拡大し約6分遅れになりました。で2分後に多摩湖線が発車ですが、案の定6分以上遅れて発車。ということで、国分寺からの西武遊園地行きと折り返しも影響が拡大ですね。。。ちなみに小平発の遊園地行きですがこの電車はよく数分遅れで来ることがありますが、改正後も同じ感じのようです。

DSCF1462.jpg
玉川上水発の小平行き。こちらは6両でした。6両ということは、2000系充当率が非常に高いですねw 

DSCF1472.jpg
引き上げ線から戻ってきて始発の各停玉川上水行きになります。本来はこちらが所定位置に停止後、新宿からの電車が来るのですが遅れのため逆になっていました。で、やはりお客さんは「8両」と思っている人が多かったようで、6両がやってきてぞろぞろと前のほうに移動していました。
6両で本数も減っているせいか席は全部埋まっていました。今まで日中はあまり見ない光景でした。これの発車を見送って撤収。

DSCF1474k.jpg
今日は都合で小平下車です。で、上に上がると液晶画面がずらっと並んでいました。所沢駅との差異点としては、列車が発車するとその表示が上にスクロールする形で消えて行き、次の表示が上に一番上にスクロールしていくという表示方法になっているというところがありました。

DSCF1483.jpg
新宿方面。急行表示があるので液晶の威力を発揮できますね。ただ液晶になってすぐに拝島快速、快速急行がなくなってしまい、液晶であることの意味が若干減ってしまったのはちょっと残念。でも乗り場案内は結構意味がありますねw

DSCF1484.jpg
新宿線新所沢方面。こちらも各停か通過の2種類しか表示されなくなりました。

DSCF1485_20120630181559.jpg
拝島方面。拝島快速表示は短期間で終わってしまい、これからは基本的に各停表示しか見れなくなります。分割急行も終わってしまいましたし。。。

DSCF1495.jpg
外に出ると武蔵小金井でよくみるJPワンステが。ナンバーが新しいので転属組かもしれません(でも東京でJPはあまり無いので、埼玉からかも)。あと小型の4枚折戸が独特ですね(ノンステでは採用されていないため)。

DSCF1498.jpg
銀河鉄道バス。東村山の企業ですが初撮影です。このバスは小金井循環という路線で、自分自身は一応まぁまぁ見る路線です。普段は観光型デザインのレインボー9Mノンステが走っていることを多く見ますが、今回はエアロミディのツーステですね。ホイールキャップがついていて貸切車っぽいのと、中扉が折戸なのが独特ですね。ちなみに、銀河鉄道バスにはリエッセや8Eツーステ、レインボー7Mノンステなどもいて、時々新小平駅周辺や東村山駅周辺で見ることができます。本数があまり多くないので撮影は大変そうです。また特定車や貸切車にも様々なバスがいるようです。

以上です。ダイヤ改正で、やはり若干電車の混雑度が上がっているかなと思います。まぁでも慣れれば問題ない程度かなぁと思います。またわかりやすさはあがっていることは確かですね。あと今日は若干ダイヤ乱れが起きてましたが、そのうちなくなりそうです。

それではまた
スポンサーサイト
18:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.29 (Fri)

◇06月29日(金)◇ 

西武線のダイヤ改正以降の時刻表が発売されたので判ったことを紹介します。自分はまだ時刻表を深読みできる知識はないため一部となりますがご了承を。

狭山線
今までは日中は、西武球場前発車が各停西所沢→準急池袋→各停西所沢→準急池袋となっていて2本に1本が池袋直通となっていました。新ダイヤでも1時間当たり4本運転は維持されることになりましたが、各停西所沢→各停池袋→各停西所沢→各停西所沢となるようです。各停池袋行きは今までの準急と同じでひばりヶ丘で急行と接続します。うーん、まぁ1時間当たり1本でそれも各停になってしまいましたが、池袋行き直通が残ったのと、1時間当たり4本運転が維持されたことは良かったかなぁと思います。個人的には各停が池袋まで日中も行ってくれるのはちょっと嬉しいことですが1時間に1本となると利用しづらいかな。。。

池袋線
池袋線は気づいた点だけ、また上りだけをピックアップします。
まず、新木場行きについて。新木場行きは今まで、日中1時間あたり、小手指発準急2本、清瀬発各停2本でした。新ダイヤでは小手指発各停1本、所沢発各停1本、清瀬発各停2本となり地下鉄直通新木場行きの本数は維持されましたが、準急新木場行きがなくなります。続いて渋谷行きについて、渋谷行きは今まで、日中1時間当たり、飯能発快速2本、清瀬発各停2本でしたが、新ダイヤでは飯能発快速2本、石神井公園発各停2本になります。こちらは快速が維持されます。先に直通開始された新木場行きとの差が開いた気がしますが、これはやはり新木場より渋谷のほうが需要があるということでしょうかね。
もう一つ気になった点が、今までひばりヶ丘で急行と接続していた準急ですが、1本は各停に格下げですがひばりヶ丘での接続は狭山線のところで触れましたが、もう1本のほうは所沢始発の準急になります。でこの準急ですが所沢時点で急行(平日は快急)より後の発車になるためひばりヶ丘退避はありません。よって今まで準急が急行に抜かれるという優等種別同士の新宿線では見られない贅沢な接続は、日中見られなくなります。ところでこの所沢始発ですが発車3分前に急行が発車するので、始発ながら停車時間は保谷始発各停並みに短そうです。で、所沢駅では1分程度発車が遅れることはまぁまぁあるので、JR中央線の東京駅あるいは京王相模原線の橋本駅での快速(以前乗った運用)なみの停車時間になりそうですw
またこの発車順序変更で、今まで一般の池袋行きの発車間隔が1時間に1回だけ13分に空くところがありましたが、改正でさらに開いて15分になりました。。。
その他、平日下りの通勤準急がなくなったので、通準に乗ることは復活しない限りなさそうです。


池袋線、狭山線では列車本数の減少が最小限で抑えられたかなという印象があります。まぁこちらについては、もし新ダイヤが節電ではないとしても、東横線直通時にさらに大幅なダイヤの変更と、若干の増発がはいると思うので、このダイヤが使われるのはそんなに長期間じゃないんじゃないかな。。。むしろ石神井公園折り返しなどは東横線直通の準備という可能性もなくは無いと思います。また、この改正に伴い、東京メトロ副都心線・有楽町線では、西武線直通列車の一部ダイヤ変更と行き先変更が行われます。東武線方面は今回は、ダイヤ改正はない模様。

新宿線
既に出ていたように日中は急行と各停が1:1となっていますが西武新宿発車時点で急行は完全10分間隔、各停も完全10分間隔です。で、鷺ノ宮で全各停が急行に接続しています。で急行3本本川越行き、急行3本拝島行き、各停3本本川越・新所沢行き、各停3本田無行きです。上りに関しては全各停が上石神井接続です。 これに関して、まぁ優等列車退避駅のバリエーションは減り今まで普通だった、井荻、沼袋退避が日中ほとんど(おそらく特急退避は沼袋)消えますが、しっかり緩急接続できるということで、これに関しては利便性と混雑平準化になり良いと思います。また各停10分間隔ですが、西武では今まで発車間隔が特に均等ではありませんでしたが、京王、京急などは10分間隔となっているので、客観的に見ればそれほど少ないわけではなさそうです。ただ西武だけで見れば2本の減便です。。。
それと朝の分割・併合急行ですが、上りの併合急行は本数削減ながら運転されますが、下りの分割急行は廃止となります。。。
新宿線、小平~本川越については各停3本、急行3本になるとはいえ、今までと本数は変わらず、また各停は小平で拝島からの急行接続もあり、利便性はほとんど変わらないかと思います。

拝島線
急行拝島行き3本以外に、田無あたりから区間各停列車がはしるんじゃないかなって予想していましたが、小平から3本が運転されます。で運転区間は2本は玉川上水~小平、1本は拝島~小平になっています。ということで、玉川上水~拝島において1時間4本が維持されることになりました。ただ発車時分は10、30、40、50と若干不均等です。
あとこれはまだ判りませんが、小平発着ということで4両の運転もありそうです。まぁそれか6両ということになると思いますが、黄色い電車率が高くなりそうですw
拝島線は、各停がすべて小平どまりになるため、西武新宿行きが今まで拝島快速、拝島発、玉川上水発合計で6本あったことからすると若干不便になりますね。ただ、急行が3本になり、20分待てば一番早く西武新宿にいけるという点ではまぁ利便性向上かな。。。あと拝島ではまぁ各停が小平行きですが、優等種別が1本増えたので、まぁまぁ実質利便性はかわらずといったところかなぁと。。。

ダイヤ改正はどこかを良くするにはどこかを悪くしなければならないわけですが、今回の改正で残念ながら悪くなってしまったのは、本数削減の玉川上水、日中優等種別廃止の西武柳沢、東伏見、武蔵関。池袋線では新木場行きと狭山線かなぁと思います。

個人的に見れば、東村山で各停が3本になること、田無で始発の各停に乗れること、池袋線で所沢始発の準急に乗れること、所沢で各停に乗れること。田無~上石神井で準急じゃなくなるので混雑分散化が図られることなど、まぁまぁ良くなることもあることはあります。

国分寺線、多摩湖線、西武園線は発車時分に変更あるものの本数は変わらずです。国分寺線が10分間隔が維持されたのは昨年、節電で1時間4本運転で発車が不均等だった際に比較的混雑が発生したためだと思われます。国分寺線は6両単線ながら池袋、新宿に次ぐ亜幹線といえますね。

まぁ、種別のバリエーションや、各停の運行パターンが減ること、若干本数削減になっていることは残念ですが、特急・急行・各停の3つに絞ったことは「わかりやすい」ダイヤになるということなので、そういう面では良い改正といえるかもしれません。

ってことでとりあえずダイヤ改正関連でした。
このあと、武蔵小金井でのバス撮影について追記したいと思いますが、とりあえずここまでで一旦UPします。

(追記)
水曜日に、ちょっと久しぶりに武蔵小金井駅にて撮影をしましたので画像を・・・今回は、撮影したほとんどの画像を掲載(一部、複数枚撮ったのでは一枚だけ掲載)します。

DSCF1309.jpg
北口に行く前に京王バスの電鉄カラーRAがちょうど出発したところでした。電鉄カラーRAは少ないのでこちら側からも撮影できてよかったです。そういえば京王は遅くまで中扉の下窓を採用していたので、このRAの途中までは採用されているようです。

DSCF1310.jpg
JPノンステ。

DSCF1311_20120630213217.jpg
CoCoバス。ちなみにCoCoバスはここで乗務員交代をするようで、交代の運転士さんが乗ったバンをよく見かけます。

DSCF1313_20120630213217.jpg
タクシーの後部が写ってしまいましたが、MPノンステ。

DSCF1314.jpg
西武バスUAワンステ。

DSCF1315.jpg
西武バスRAノンステ。

DSCF1318.jpg
西武バスJPワンステ。

DSCF1319.jpg
西武バス西工フルフラットUAノンステ。大きな音を響かせて入ってきました。

DSCF1320.jpg
JPノンステ。

DSCF1321.jpg
JPノンステ。

DSCF1322.jpg
UAノンステ。

DSCF1323_20120630213359.jpg
西武バスMPノンステ。

DSCF1324.jpg
西武バスJPノンステ。

DSCF1325.jpg
レインボーⅡノンステ。そういえば以前ここにはレインボーワンステが来てましたが、すべてこれに置き換わったようですね。

DSCF1326.jpg
西武バスAPノンステ。もうこれが西武バスに登場して2年経つんですね。

DSCF1327.jpg
西武バス新7E UAノンステ。・345なので立川の・336と同期ですかね。これにも窓に小さく「後乗り」表記がありますね。ところで小平にはA3 つまり2003年導入の新7Eがいるようです。それが今後も小平にいれば、一番最後まで活躍する新7Eになるかもしれませんね。

DSCF1328.jpg
CoCoバス。黒サッシ車はそれほどでもないですが、銀サッシ車は結構色あせが激しい車両がいるようです。そろそろ交代かもしれませんね。

DSCF1330.jpg
西武バス西工フルフラットUAノンステ。なぜか車高が低く見えるのでなんか存在感がありますね。

DSCF1331.jpg
MPノンステ。

DSCF1333.jpg
MPノンステが2台連続。ということで満足したのでこれで撤収。

DSCF1336.jpg
そういえば武蔵小金井では線路切り替え工事が終わり、いよいよこちら側の完成も近づいてきたようです。このように外観はほぼ完成しています。ホームももうすぐ2面4線化が完成しそうです。

DSCF1338.jpg
そういえばMPの後部を撮ってないと思うので撮影。まぁカラーは違いますがバスカラーと同じように上部にブレーキランプがついています。まぁ公営バス以外では基本的についていますね。

DSCF1343.jpg
反対側にもどるとバスカラーのRAがいたので撮影。まぁこちらは特に珍しくないですね。

DSCF1344.jpg
これ、西之久保循環というバスなんですが、この路線は前乗りで運賃均一となっています。そのため、自作の出口、入口ステッカーがついています。もし神奈中だったらサボや幕形式なので簡単に入れ替えできますねw

これで以上です。ではまた
22:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.23 (Sat)

◆06月23日(土)◆

こんばんは。

台風4号と台風5号の名残の大雨と、雨が連続しましたね。台風4号の日ですが、ちょうど大学が18時近くまである日で、家に入るときに、屋根から伝ってくる雨が滝のようになっていて、シャワー状態でしたw 台風5号の名残の大雨ですが、こちらは早朝~朝がひどかったですね。

さて、その雨が去って東京ではしばらく大雨の心配はなさそうです。西日本を中心に被害が大きいようですが。。。

さて、今週は海老名に行ってきました。これは恒例のS・S氏との首都圏乗り鉄の下見の一環ですが、まぁ60%はまぁのんびりと乗り鉄目的でしたw では早速画像を・・・

東村山駅へはバスで移動。バスロケで「ワンステップ」と出ており、MPが来るかもと期待していましたが・・・

DSCF1178.jpg
期待通り、MPワンステでした。2271ということで座席削減仕様でした。で、前中間の扉側ですが、タイヤハウス部の1席を除きUAワンステよりも長いロングシートで車内が広々とした印象を受けました。このバスは10時台のバスでこの時間帯は比較的混雑するので向いているかもしれません。あと、輪止めにA-20という表記を消した後があったので、A-20と入れ替わりで導入されたバスのようです。A-20というとUAワンステで転属していったバスです。乗り心地はAPノンステと同じですが、少しショックが大きかった印象です。それとMPの特徴としてUA系より中扉がすこーしだけ細いようです。

DSCF1183.jpg
西武新宿へは準急で移動。新2000系+2000系超更新車でした。途中小平で接続する各停(20000系)が多少遅れたようで、この電車も多少遅れて西武新宿に到着したようです。座席が青いとやはり車内の雰囲気もガラッと変わってますね。

DSCF1188.jpg
4+6。準急ということで、やはり急行より混みました。でもそんな光景も後1週間で日中は見られなくなりますね。。。

DSCF1191_20120623222409.jpg
中井で抜かした新2000系4+4の各停。
この後は新宿駅まで徒歩。

DSCF1197_20120623222408.jpg
新宿から小田急で海老名へ向かいます。距離が結構あるのでいつものような各停ではなく優等種別で向かいます。乗った電車の1本前の急行。やはり8000系はかっこいいですね。

DSCF1198_20120623222406.jpg
コレにある59分、快速急行に乗ります。これは下見の要素で、快急に乗りたいという要望がありそれの混雑度等を見たかったので。。。

DSCF1202.jpg
さがみ/えのしまのEXE。EXEって今までそんなに好きなデザインじゃなかったのですが、実際に見ると色使いもよくてなかなかじゃないかなと思います。

DSCF1206.jpg
快速急行が来ました。1000形でした。これはラッキー。で、新宿より2両目に乗りましたが、まぁ結構混みましたが、新百合ヶ丘と町田、相模大野で比較的大勢降りるのでそんなに問題にならなそうです。快急の直後に急行が走るというのは西武新宿線風ですね・・・w 相模大野までで10分以上快急と急行の差が開くようで、下北~新百合ノンストップはやはり大きいです。あと、音ですがやはり独特ですね。加速もそうですが、減速は音以上に速度が下がっていて、結構な違和感がありましたw それと前方に他形式が連結されていたのか(確認できてない)、加速時のショックが大きかったです。

相模大野では町田始発の急行小田原行きと接続するようでしたが、そちらは6両でしかも大勢乗り換えていったので、わざわざ乗ることも無いなと思って次の各停で。本来は快急の1分後に発車のようですが快急が遅れていたのかほぼ同時に発車していきました。

DSCF1211.jpg
で、各停は3000形の8両でした。3000形って単独で走ると結構加減速が鋭いようですね。この形式、今まで小田急っぽくないと感じてあまり好みでない形式でしたが、実際に見たり乗ったりしているうちに結構気に入りました。。。

DSCF1212.jpg
海老名駅から相鉄線を。S・S氏との乗り鉄では相鉄に乗り換えますが今回は帰りも小田急で帰るので見るだけ。 ところで海老名の小田急線では接近放送時のメロディがいきものがかりの「SAKURA」になっていますが、違和感無いですね。

DSCF1216.jpg
VINAウォークとかいうショッピング施設に行ってみましたが、なぜか七重塔(?)がw

そこから戻った後はバス撮影。

DSCF1219.jpg
エルガ短尺ワンステ。どうもサイズが4枚折戸で窓が短いのでエルガミオサイズに見えてくるのと、カラーデザインがしずてつに見えてきますw 

DSCF1228.jpg
神奈中バスのエルガワンステ。こちらは実際よりも小さく見えることでこのブログでは有名(?)な標準尺。ただ短尺を見た直後だと普通に見えますw

DSCF1232.jpg
RA短尺ワンステ。先ほどのエルガ同様に車番とナンバーが同一です。

DSCF1233_20120623222709.jpg
RAノンステ。この地域ではノンステは少数なようです。ところで新塗装もいいですが、こちらの塗装も結構いいですね。

DSCF1236_20120623222708.jpg
おそらく海老名自主運行バスのポンチョ。前が真っ白というのも逆に珍しいですね。

DSCF1237.jpg
RA短尺ワンステ

DSCF1238.jpg
こちらもRA短尺ワンステ

DSCF1243_20120623222839.jpg
UA短尺ワンステ。

DSCF1249_20120623222838.jpg
こちらもUA短尺ワンステ。って前も思いましたがUD多いですねw

DSCF1250.jpg
今度は緑塗装のRA短尺ワンステ。

DSCF1255.jpg
こちらも。違いは車椅子マークぐらいでしょうか。ちなみに車椅子マークですがノンステ標準仕様は前者の右向きマークと決まっているようですが、ワンステは決まってないのでこの後者のスロープの表現があるマークを新車でも採用していることがあるようです(西武MPなど)

DSCF1259_20120623222835.jpg
エルガ短尺ワンステを撮って撤収。

DSCF1262.jpg
小田急線のホームに行くとちょうど快急が停まってましたが、帰りは急行で帰ろうと思いパス。待っている間に、車庫にとまっていた8000形を撮影。

DSCF1265.jpg
下り線を通過するEXE撮影に挑戦・・・ぶれました(汗

DSCF1269.jpg
各停新宿行き2000形。新百合ヶ丘まであとの急行よりも先着するようです。

DSCF1272.jpg
下りの8000形。

DSCF1274.jpg
下り待避線にはいっていた2000形のドアを撮影。うーん、これはメトロ15000系と同じ大きさですかね。ちなみにこの日、1000形超ワイドドア車が各停で6連で走っているのを見ましたがあれはやはり激しく大きいですねw

DSCF1276.jpg
乗る急行が来ました。新宿よりが3000形ってことは10両固定編成決定ですw この駅でロマンスカーを待ちました。途中居眠りをしてたのでしっかり覚えているか不安ですが、新百合ヶ丘で各停、登戸で区間準急、経堂で各停に接続でした。

DSCF1279.jpg
3000形の大きな表示機を撮影。ところで最近小田急に何回か乗って思ったのですが、小田急はなぜか乗り心地が他社よりも良い気がして、穏やかな乗り心地な気がします。台車に何か違いがあるんですかね。 あと行きのところでも書きましたが単独だと加速がいいですw

DSCF1282.jpg
ロマンスカーLSE。LSEは旧塗装化されましたが、窓枠も銀色に復元されたようです。

DSCF1283.jpg
ロマンスカー用の表示機。充当形式まで描かれています。

DSCF1285.jpg
LSEの反対側も撮影。今までの赤+白もいいですが、この旧塗装もやはり似合っていますね。

DSCF1288.jpg
また8000形の急行がいました。8000形ばかりを狙ったわけじゃないですが今回は8000形の登場が多いですね。
このあとは西武新宿へ。

DSCF1290.jpg
乗る1本前の田無行き。日中は西武新宿~田無では見られない行き先でしたが、逆にこれからは20分に1回は見られますね。ちなみに新ダイヤがホームページで時刻表で公開されましたが、拝島線では急行の間に小平~玉川上水・拝島の列車が運行されるようです。これの詳細は時刻表を購入後に書く予定ですが、よって、玉川上水~田無で田無行きは日中見られなくなります。

DSCF1296.jpg
乗った電車は2000系の新所沢行き。ちなみにこのあとの急行は301系+新101系でした。でこの各停ですが、上石神井まで先着する上、武蔵関、東伏見、西武柳沢にも一番早く到着するというダイヤでした。
で東村山で下車予定でしたが、祖母が所沢まで来いと連絡が着たので所沢へ。
で、所沢へ着いたところ、今度は東村山でバスに乗ったとの連絡w どうやら、祖母は上石神井と石神井公園を勘違いしていて池袋線で所沢=乗り換え=駅に降りる=どうせなら待ち合わせようと思っていたようです。で、それに気づき連絡を忘れ自分だけ帰ったようですw まぁ既に所沢へ来たので駅の表示機でも撮影して戻ることに。

DSCF1298.jpg
現在、東口にはまだつながっていません。こういう光景も貴重になると思うので撮影。

DSCF1300.jpg
駅名。

DSCF1302.jpg
表示機を1枚ずつ。池袋線下り。

DSCF1303.jpg
池袋線上り。実は準急小手指は今後日中見られなくなります(これも詳細は後日)。

DSCF1304.jpg
新宿線。

DSCF1305.jpg
それとお知らせ板が左右両側についています。

DSCF1307.jpg
やはり何度見ても良いなぁと思います。ちなみに、この液晶ですがどうやら小平駅でも採用されたようです。まぁ小平も、本川越、拝島、西武遊園地と方面がいろいろあるので良いと思います。あと練馬もついたら分かりやすいだろうなと思います。

DSCF1308.jpg
こんなところに、菖蒲祭りの宣伝がw 今週までですね。ちなみに菖蒲が有名なのは以前から知っていますが、実際北山公園に行ったことは一回もありませんw あと毎週毎日のようにどこかへ出かけている祖母も40年近く住んでて1回も行ったことがなかったようで、先日初めて見に行ったそうですw

このあとは新2000系最終増備の2055編成で東村山へ。

東村山からはRAノンステで帰宅。

ということで以上です。
ではまた
22:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.17 (Sun)

◇06月17日(日)◆

こんばんは。HIROKIです。

東京では梅雨入りしてから軒並み雨予報だったのですが、なぜか突然晴れに変わっていたり、曇で雨まで行かなかったことが続いていて、梅雨っぽくなかったのですが、16日からはしばらく晴れないという予報になっていました。で実際に16日は雨が一日中降った(まぁ小雨でしたが)のですが、今日は午前中まで雨がポツポツ降ってましたが、午後は思い切り晴れ、しかも蒸し暑さはそのままという、非常に熱く感じる天気になりました。ちなみに明日も晴れ。ということで今回もまた天気予報が大幅に狂いました・・・まぁそれだけ今の天気は読めないということですかね。で、近日中に台風がまたやってくる模様です。。。東京ではこんな感じでしたが、西日本方面は雨がすごかったようで。。。

大学のほうは忙しくなりそうだったのですが、ある時間のかかる課題が夏以降に持ち越しになったのでまぁそれほどでもありません。まぁでも課題は3つぐらい重複してますけどね・・・高校卒業前にレポートが3件あってすごく忙しいと感じていたのですが、大学では普通にそれを越えてきますね。。。あと欠席も結構厳しくチェックされるので、体調崩せませんwこれ、風邪とかひいたら一発アウトだなと思いつつ生活してますw


で、今日ですが、雨の予報だったので撮影は諦めていたのですが、昨日の深夜にどうやら曇りそうで、実際には曇り以上の晴れになったので、近場で撮影に出ることに。。。で考えた結果、バスに乗りたくなったのでそれじゃ立川にバスで行ってこようとなり立川にいってきました。

いつものバス停から立川駅行きに乗りますが、その運用はもともと東村山での停車時間が遅れなしでも10分程度しかなかったようなんですが、10分遅れていたようで(バス停に着いたときに東村山方向に走っていった)w、しかも東村山駅周辺は菖蒲まつりの影響で混雑・・・ということで駅から数分のバス停ですが10分遅れで来ました。。。で、東大和市駅~立川駅の道路も混雑・・・ということでおそらく合計20分は遅れたと思います。まぁ到着後は営業所へ帰る運用だったようで、それ以降連鎖は起きなかったようです。で、バスですが奈良橋以降は平日のラッシュ時並みの混雑でした。。。車両は2066.APワンステです。

DSCF1102k.jpg
で、立川駅に着くと早速お目当てのバスがw 最近導入されたとお伝えしたMPワンステの2367です。しかも東村山行き。武蔵境とか吉祥寺だと当たり前な光景ですが、立川でMPワンステはなんか新鮮です。

DSCF1112.jpg
標準尺です。で座席ですがどうやら座席削減仕様ではないようです。なんかこの構図で、APノンステを撮ったことがあるのでなんか同じに見えます・・・w しかもナンバーも百の位だけ違うだけですし・・・w

DSCF1117.jpg
立川駅ですが第一デパートも閉店しており特にやることは無いので、撮影へ。
立川バスのMPノンステ。この撮影ポイントは10月に見つけたところで、立川駅では一番よいスポットふぁと思います。

DSCF1118k.jpg
ちょっとぶれてますが、立川バスのMPノンステ。黒サッシで中扉がグライドスライド。立23ということは村山団地線ですね。

DSCF1119.jpg
3台連続で立川バスMPノンステ。村山団地行きです。この行き先表示も毎日のように見ていましたが、今ではほとんど見てませんね。

DSCF1121.jpg
西武バスRMノンステ。立川バスと共管の立51けやき台団地線。

DSCF1123.jpg
立川バスAAノンステ。競輪場へのシャトルバスですね。このAAノンステは立川駅でこの撮影ポイントから入ってくる路線には入っていないので、あまり撮影することができません。。。

DSCF1125.jpg
立川バスMPノンステ。ナンバーが200代なので西武バスの新7E同様そろそろ引退が始まる可能性があります。

DSCF1126k.jpg
立川営業所から出庫してきたっぽい西武バス新7E・336。立35に入っています。まぁ非常によくあることですねw

DSCF1127k.jpg
西武バスRAノンステ。

DSCF1128k.jpg
完全にぶれてますが、西武バスRAノンステ。小平営業所のバスです。小平営業所のほうがラッピングバスが多いようです。このラッピング自体はどこでもありますが、立川駅では珍しいかも

DSCF1131.jpg
立川バスMPノンステ。立川バスはこの形が多いですね。ちなみに瑞穂営業所に新たにMPノンステが追加導入されたようです。

DSCF1132.jpg
来ました。よく撮影する西武バスAPノンステ2067。ところで立川営業所にMPノンステが追加導入(MPノンステとしては立川初)されたようで、撮影はできませんでしたが確認できました。これでこのタイプは立川営業所に3台となったようです。代替が気になりますがおそらく新7Eワンステと思います。

DSCF1133.jpg
西武バスRAワンステ。立川駅にはRAノンステはそれほど多くこないですね。まぁ小平営業所には結構たくさん導入されたようなので立34ではまぁまぁ運用されています。

DSCF1134.jpg
西武バスUAノンステ。小平、立川共に更新が大幅に進行したようで、レオマーク付きを見かけなくなりました。

DSCF1135.jpg
立川バスMPノンステ。結局今まで立川バスはずっとMP連続ですw 途中のAAを含めてもすべて三菱ですw

DSCF1136k.jpg
だいぶぶれてますが村山団地線なのでなんとなく掲載。立川バスのエルガノンステ。

DSCF1137_20120617174245.jpg
西武バスRAノンステ。

DSCF1138k.jpg
西武バスMPノンステ。窓に小さく「後乗り」とありますが、武蔵小金井周辺の前乗り、後ろ乗り混在地域でも運用しているのかもしれません。

DSCF1139k.jpg
立川バスエルガミオワンステ。けやき台団地線ですね。立川バスではノンステのワンステで前面の赤い部分の面積が違いますが、ワンステはだいぶ赤が強張されてる気がします。

DSCF1140k.jpg
西武バスAPノンステ2066。一旦営業所に引き返していたのが戻ってきました。そういえば立川まで乗ったときに珍しく営業所バス停で乗務員交代がありました。

DSCF1141_20120617174419.jpg
立川バスエルガノンステ。今度はエルガ系の連続になっていますw 

DSCF1143.jpg
だいぶ遠いですが競輪場行きシャトルバスについてる7Eツーステ。7Eも数を減らしていますが国立駅周辺ではまだまだ見ることができますね。

DSCF1144k.jpg
西武バスUAワンステ・637。ここのところ立35に入ることが少ないUAワンステです。ノンステが以前より増えてますが、MPワンステが入ることもありワンステという理由ではないようですが・・・単純に転属とかで台数が減ったのかもしれません。

DSCF1145k.jpg
西武バスRMノンステ。側面の窓が高い仕様の中期タイプですね。こちらはエンジンがなぜか日野製になってるっぽいです。

DSCF1146_20120617174547.jpg
立川バスエルガノンステ。後ろがぎりぎり入ってくれました。

DSCF1147k.jpg
立川バスMPノンステ。ぎりぎりまでシャッターを押さなかった結果、迫力は増しましたが若干ぶれました・・・w

DSCF1150.jpg
西武バスのMPワンステ。こちらは去年に2台導入された座席削減仕様車です。2271と2276が導入され幸町団地か新道福島に専属で入ってましたが、最近はそれを解かれたようで、立35に2271が入ったり、南街行きに入ったりしているようです。これで立川営業所にはAP・MPが6台体制になったので、今後これらに乗車する可能性も高そうです。

DSCF1153.jpg
立川バスのエルガノンステ。

DSCF1154_20120617174542.jpg
立川バスのエルガ標準尺ノンステ。向こう側の行き先表示機より前の窓が逆T字ということがなんとかわかると思います。

DSCF1155_20120617174712.jpg
西武バスRAワンステ。小平営業所はまだLED表示の更新は行っていないようです。このあたりは各営業所に委ねてるっぽいです。

DSCF1158.jpg
立川バスAAノンステ。競輪場から戻ってきて、また行くようです。

DSCF1160_20120617174710.jpg
西武バス新7Eノンステ・211.このように置き換えされず、まだ元気に走っているようです。ちなみに運転士さんがよく見る人でした。

DSCF1162.jpg
なんとなく横の表示機を撮影。

DSCF1163.jpg
立川バスのリラックマバス2号車。村山団地表示を撮影することができました。

DSCF1166.jpg
西武バスRAノンステ。西武バスでのRA最終導入車ですね。

DSCF1167.jpg
続いて西武バスRAノンステ。

DSCF1169.jpg
西武バスMPノンステ。

DSCF1170k.jpg
西武バスRAノンステ。

DSCF1171.jpg
西武バスUAノンステ。

DSCF1173k.jpg
立川バスエルガノンステ。

DSCF1174.jpg
立川バスMPノンステを撮って撤収。

この後はバスで帰りますが、立川営業所から出庫してきたRAノンステ三井OPパークラッピングでした。ちなみに同時に2367が東村山から戻ってきていました。その2367をバスロケで追っていたのですが、地川駅より10個ぐらい前のバス停ですれに26分遅れとなっていたので、おそらく30分以上遅れて戻ってきたようです。その運転士さんが、自分が乗ったバスの運転士さんに東村山駅が大混雑と伝えていたので、東村山大混雑→立川手前の渋滞→立川の信号待ちで30分も遅れてしまったようです。 ちなみに、乗ったバスですが、運転士さんが指導乗務員さんだったようで、さすがに運転が安全運転で発車も停車もスムーズで、しっかりカーブでも減速運転してくれていましたし、「発車します」等もはっきりと言っていました。こういう運転士さんに当たると気分がよくなりますねw 時々、急発進で急減速、カーブでも思い切り客を振り回して走る運転士さんもいるので・・・
で、このバスですが立川駅、東大和市駅の信号待ちも少なく、渋滞もなく、バス停での停車も少なかったのですが、それでも7分遅れでした。この路線で定時運行できるのは早朝、夜間ぐらいなのかもしれません(汗  あと、途中救急車が4台も通りました・・・突然気温が上がって熱中症でもあったんですかね。4台はさすがに多いと思います。


以上です。それではまた
17:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.09 (Sat)

◆06月09日(土)◇

こんばんは。HIROKIです。

ここのところ天候が不安定ですね。幸い強い雨はあまり降らず、小雨ですんでいますが、梅雨入り後は台風も重なったりして大雨が降ると思います。雨は好きじゃないのでなんか気が重くなりますね・・・w 今日は東京は1日雨でした。まぁどしゃぶりでは無くしとしとと降っている感じですが、1日降るのは久々だと思います。でついに梅雨入りが発表されたようです。去年よりはだいぶ遅めですね。
梅雨もそうですが、徐々にゴキブリや蚊が出現してきていますね。既に蚊には8回ぐらいさされていて、一度に3回ぐらい刺されますね・・・ゴキブリは・・・4匹ぐらい見たかな。。。でも東京は大きな蜘蛛がいないだけありがたいです。藤枝なんて手のひらサイズの蜘蛛は当たり前だったので。。。
まぁこういった虫も、人間の都合で「害虫」と呼ばれてかわいそうだなとも思いますが、やっぱり嫌ですね。。。
大学のほうも忙しいですが、今はその中でも落ち着いている感じです。7月入ればまた忙しくなると思いますが・・・

さて、金曜日ですが、大学の自分がとっている講義が休講で、思わぬ休日となった(まぁ1週間前から知っていた)のですが、、、平日にしか出来ないことをしたい・・・・と考えた結果、6月30日で消える西武新宿線の快速急行、拝島快速でも撮ろうという結論に至り、実行してきました。。。まぁ計画としては、とりあえず西武新宿へ行き、快急を待って撮影した後、田無あたりで撮影ということにしました。

今回は、撮影に行く前に朝少し用事があったので、車で出かけていたのでそのまま駅近くの駐車場に停めて東村山駅へ。

東村山駅からは時間があえば快速急行に乗ろうと思いましたが、数分前に行ってしまったので、その次の次の急行で西武新宿へ。東村山で駅に入る前に下りの快速急行が来たので見てみると新2000系でした。こいつを西武新宿で待ちます。あと、ホームで待っていると下りの発車表示に「10両3ドア」が。これも西武新宿で待つことに。。。
車両は20000系でした。まぁ急行に乗るときはほとんどこれが来るので、もう他の車両が来ることは期待していません・・・w

西武新宿へ到着。20000系の高速走行に久々に乗りました。音が小さい20000系ですが、やはり音は少し独特なのでまぁたまには乗るのも良い車両かなと思います。時々音を聞きたくなりますし。。。

2012_06080004.jpg
折り返しは拝島快速。ということで早速消滅する種別表示を撮影。見づらいですがLEDの側面表示は「快速」です。ところで拝島のところのLEDの一部が切れてますが、最近20000系でも増えてきました。。。やはり老朽化かな。。。これを機にフルカラーLEDへの変更があったら面白いんですが。。。

2012_06080006.jpg
ところで、平日日中もやはり前のほうはかなり混雑してますね。人がどっと押し寄せてきます。

2012_06080012.jpg
カメラは全く詳しくないですが、感度(?)とかいうのを調整してLED表示を撮影。前面は拝島快速でした。さすがに20000系、30000系の前面表示は長くて「拝島快速」表記でも余裕ありますね。

2012_06080028.jpg
まぁ全く関係ないですが10000系NRAも一応撮影。

2012_06080033.jpg
まぁ今後もなくならない急行。新2000系4連+2000系6連。

2012_06080041.jpg
4種別が表示された案内表示機。ここから一気に3種が消えることになり、おそらく日中も夕方のような急行連続の表示しか見られなくなります。それにしてもカラフルですね。

2012_06080048.jpg
各停新所沢行き。30000系のトップナンバーですね。新所沢行きは今後も今までどおり1時間1本運転のようです。

2012_06080053.jpg
何もいない西武新宿駅を撮ったことがなかったので撮影。

2012_06080056.jpg
続いて準急本川越行き。新2000系4連+2000系6連でしたが、折り返し準急になるダイヤは若干停車時間が少ないようで、幕を撮る事を重視し車両は撮影できませんでした。

2012_06080059.jpg
前の2000系表示・・・って肝心の種別表示が見えない・・・w

2012_06080064.jpg
3000系の各停拝島行き。各停拝島も日中は見られなくなります。

2012_06080071.jpg
30000系の各停玉川上水行き。これも日中は西武新宿~田無では確実に見られなくなります。現在最新編成の11編成。川越市制90周年ヘッドマーク付きです。

2012_06080073.jpg
続いては拝島快速の新2000系。8連+2000系2連で、新宿線でたまにある逆連結(2連と8連の併結位置が通常と逆)でした。

2012_06080078.jpg
表示機は1両目は故障のようで消えていました。なので2両目のを撮影。

2012_06080084.jpg
そんなことをしてると快速急行が登場。先に側面表示機を撮影しましたが、未更新ながらフルカラーLEDを搭載している新2000系が下り方に連結されていました。これはラッキーです。フルカラーLEDでも「快急」表示です。

2012_06080090.jpg
そして西武新宿よりは方向幕。3色LEDよりも撮りたかった方向幕。

2012_06080096.jpg
前面も。ちなみにこの方向幕を撮影している人がちらほらいました。平日だけながらしっかり定期運用があった種別が消えるのは結構関心が集まるようです。

2012_06080101.jpg
ということで車両は新2000系4連+新2000系6連。しかも初期車、幕、未更新ながらフルカラーLED編成を併結と、新宿線らしさが詰まっている快急でした。かなりおいしいですねw ところで快急は10時のは3番線ですが、それ以降は2番線なんですね。

2012_06080111.jpg
すぐ後を追う急行はヘッドマーク付き。

2012_06080114.jpg
新2000系の各停新所沢行き。

2012_06080117.jpg
当たり前のような発車表示ですが、実はこの組み合わせはすべて日中は消滅(拝島快速は日中も)しますね。。。

2012_06080121.jpg
20000系トップナンバー車の準急。床の色がこちらは少し茶色がかっていて他の20000系と違います。

2012_06080124.jpg
準急本川越表示。

2012_06080128.jpg
隣の各停拝島行き。ってまた30000系ですかw やけに30000系が集中している気がします。まぁ各停で30000系によくあたるのもうなずけます。

2012_06080130.jpg
きました301系+新101系の拝島快速。準急で上ってきたようです。301系のほうは脱線事故後に池袋線から来た編成です。現在は定期運用は無く代走で突発的にいろいろな運行についているようです。既に30000系導入も告知されているので余命数ヶ月といったところでしょうか。

2012_06080132.jpg
拝島快速表記を。こちらも撮影している人がいました。だって301系と無くなる拝島快速ですからねw普段乗らない優等種別ですが、せっかくの機会なのでこいつで田無へ向かいます。鷺ノ宮までのこまめな加減速と、鷺ノ宮~田無の高速走行を楽しめました。かなり良い音でしたねw

2012_06080147.jpg
田無に到着し反対側ホームへ。真ん中に30000系が停まってましたが30000系の表示機を撮影したことがあまり無いので撮影。

2012_06080149.jpg
新2000系4+6の急行。平日は4+6が多いですね。この組み合わせがすべて分割急行から続いてきたダイヤだとすると若干減りますね。

2012_06080150.jpg
新2000系4+4の各停。

2012_06080153.jpg
そういえば、この路線図も変わるんでしょうね。走ってない種別を書いててもわかりづらくなりますし・・・それにしてもこういう記録が逆に無駄になって、元に戻ることを願いますねw

2012_06080161k.jpg
10000系NRA。

2012_06080162.jpg
折り返し玉川上水行きですが新2000系中期車の8連。

2012_06080163.jpg
新2000系拝島快速。

2012_06080164k.jpg
新2000系超更新車の各停。

2012_06080169.jpg
余談ですが、この矢印表示ですが、これは高田馬場駅で朝は両側のドアを開けますが、最初は左側を開ける必要があって、その後に右側を開けるときに停止位置がずれてドアが開けられなくなる可能性があるので、車掌が停車位置を確認するための表記のようです。これとホームの印を照らし合わせるようで。。。

2012_06080170k.jpg
新2000系4+6の準急。

2012_06080172.jpg
玉川上水行きは中期車でした。中期車のドアは京王線に似ていますね。

2012_06080174k.jpg
30000系の最新編成が来ました。川越市ヘッドマーク付きをしっかり記録できました。

2012_06080179k.jpg
新2000系急行。新2000系が多いなぁ・・・w まぁ全く問題ないですけどねw

2012_06080180.jpg
3000系の各停。この頃から撮影者が数人集まってきました。

2012_06080181k.jpg
傾いたけど折り返してきた快速急行を撮影。傾いたけど個人的には合格w

2012_06080183.jpg
反対側も撮影。ちなみにこれに前後して下りの快急が発車してきましたが20000系でした。こちらを撮影できてよかったです。

2012_06080185k.jpg
さて、このあと301系が帰ってくると思うんですが・・・非貫通の車両が来たのが見えてきたので構えていると中線に3000系が入線してきました・・・w 紛らわしいですなw

2012_06080186k.jpg
で本命は・・・うーん、まぁヨシとしますw

2012_06080190.jpg
後ろには295編成がくっついていました。ところで今日は6000系を一切見てないので入場していてそれの代走の可能性がありますね。

2012_06080195.jpg
ところでさっき来た3000系ですが折り返し玉川上水行き。ということで今日は2本とも田無~玉川上水が8両でした。この編成は大学ラッピング車でしたがはがされたようです。

2012_06080198.jpg
下りホームに移動すると拝島快速が。幕を撮影できました。これはラッキーです。

2012_06080200.jpg
玉川上水幕もなんとなく撮影。

2012_06080201.jpg
ホームに1本だけ草が生えていましたw

この後は急行で来た2000系2連の超更新車+新2000系8連で東村山へ。やはり2000系は乗り心地がいいです。数分遅れていましたが、小平での接続や西武園行きの接続は確保されていました。

2012_06080208.jpg
東村山で西武園線で運用されていると思われる新101系リバイバル塗装(多摩湖線で見ないので)が撮影できたらと思いましたが、競輪ダイヤで6連でした。複層ガラスのドア窓を撮影。

ということで以上です。これで快速急行と拝島快速記録に関して思い残すことはなくなりましたねw

ところでダイヤ改正で時刻表が販売されると思うんですが、早く発売されてほしいです。個人的に小平の拝島線・新宿線の接続や、拝島線のダイヤ(各停が入るのか)、朝夕夜の準急がどれだけ残るかが気になります。。。

それではまた
15:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.03 (Sun)

◇06月03日(日)◇

こんばんは。

今週は出かけなかったのでまぁ違うネタでお送りします。

まずは、西武線ダイヤ改正の関連で、今回消滅する快速急行、拝島快速の画像+紹介と、おまけで日中に見れなくなる表示や種別についても紹介します。

2010_08310012.jpg
まずは、6月30日ダイヤ改正で完全に消滅する新宿線の快速急行。平日のみの運行で、あまり撮影できておらず車両が見える画像はこの6000系のみ。停車駅は、新所沢までの各駅、所沢、東村山、田無、高田馬場、西武新宿でした。新所沢まで各駅になったのは2011年3月からでした。東村山もあとで追加された停車駅です。

2012_03230007_20120603195105.jpg
LED表示では「快急」と表示。ダイヤとしては快急の2分後に急行が走るという形でした。上石神井、鷺ノ宮、花小金井、小平、久米川に停まらないという点で東村山~本川越から新宿へ向かう人には良い種別でした。また続行の急行も空いていて、これは土日にも走らせてほしいなと思っていた種別でした。

DSCF1412z_20120603195104.jpg
方向幕。ちなみに自分は快速急行は2回乗ったことがありますが、当時はまだ東村山には停車しておらず、所沢~西武新宿で乗りました。まだ20000系が新車の頃で偶然20000系にあたって喜んだ覚えがあります。やっぱり平日のみの運行ということで東京に来てからはあまり馴染みのない種別でした。

2010_07100007_20120603195308.jpg
続いてこれも完全に消滅する拝島快速です。停車駅は、玉川上水までの各駅と、小平、田無、上石神井、鷺ノ宮、高田馬場、西武新宿でした。20000系。

2011_06260047_20120603195307.jpg
この拝島快速は新宿線内で花小金井を通過しており、急行よりも上位の種別ということになっていました。20000系。

DSCF4427_20120603195306.jpg
この種別の登場により、拝島線の、東大和市・小川・萩山の停車列車が1時間当たり2本減少する対策として、田無~玉川上水の区間各停列車も同時に登場しました。新2000系。

2010_10160101_20120603195305.jpg
そのため、震災後の節電ダイヤでは一時期、拝島快速はその3駅に停車する急行に格下げの上、田無~玉川上水の各停を取りやめる方式もとられていました。新101系295F。

DSCF4415_20120603195304.jpg
自分は拝島快速は1回だけ、玉川上水~小平で乗車したことがありますが、東大和市駅は高速で通過できず、小川~小平も急カーブの連続で低速となっており、あまり速さは感じませんでした。2000系。

2011_06260020_20120603195303.jpg
拝島快速は基本的には10両のようですが、8両で運用されることもありました。そのため30000系や3000系の運用も見ることができました。30000系。

2012_03230023_20120603195512.jpg
快速急行もそうですが、拝島快速も続行で電車を運転させる必要があることから、電車の運用的にはこの2種別のせいでだいぶややこしくなっていたのかもしれませんね。2000系。

DSCF4426_20120603195511.jpg
こういう駅の表示機での「拝島快速」表記も見納めです。

2012_03230016_20120603195510.jpg
LED表示では「快速」。池袋線を普段利用している方からすると、この表示だと急行より下位と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

2010_10160093.jpg
快速急行に比べて拝島快速は撮影回数も多くなんとなく馴染みがある種別でした。それがなくなるとなるとなんだか寂しい気もしますね。

ここからは条件付きで消滅となる運用です。

DSCF3633.jpg
各停上石神井。日中では見られなくなります。上石神井行きは乗ったことないですね。新2000系超更新車。

2010_10310007.jpg
各停拝島。これも日中では見られなくなりますが、まぁ夕方や朝は普通に走るものとおもわれます。今回のが節電なのかはわかりませんが、仮に節電だったとしても、各停拝島が日中見られなくなるというのは予想していませんでした。

DSCF8119_20120603195722.jpg
各停玉川上水。これは日中、西武新宿~西武柳沢では見られなくなると思われますが、おそらく田無or小平~玉川上水は列車の本数から運転されるものと思われます。画像は萩山なので、萩山では普通に見られると思われます(予想ですが)

2010_10160303.jpg
各停拝島表記。ただ各停関連は朝夕には普通に見られると思います。

DSCF0602_20120603195720.jpg
準急本川越。準急も日中は見れなくなります。正直当たり前の種別すぎて日中が急行だけとかどうも想像できないですねw 朝と夜には今までどおり運行されるようです。

続いて池袋線。池袋線の方は自分がしっかりとわかってないので本当に見れなくなるのかちょっとわからないですが(汗

2011_03050056_20120603195719.jpg
準急西武球場前。池袋線では準急は日中も残りますが、西武球場前発の準急は日中はなくなります。まぁドームでイベントや試合開催時には運行される可能性も高いですが、平常時では見れなくなります。9000系。

DSCF2881_20120603195717.jpg
この準急は、自分はよく利用しました。池袋線に乗るとき西武球場前なら家からそれほど遠くなく(まぁ車でですが)、それで始発で空いているという点で便利なダイヤでした。9000系。

DSCF1416.jpg
球場前発の準急は、ひばりヶ丘で急行に抜かれることから、所沢からの乗客も若干少なめで、ひばりヶ丘でも急行に乗り換える人がいるため比較的空いていた準急でした。6000系。
2011_05280034_20120603195836.jpg

方向幕。西武球場前、下山口利用者はそれまで基本的に、西所沢乗換えが必要でしたが、この電車によって1本で池袋へ出られることや、準急なのでそこまで遅くなくまぁまぁ便利なダイヤだったのではないかと思います。
DSCF0281_20120603195835.jpg

LED表示。この球場行きですが、基本的に10両運行でそれ以外を見たことがありません。自分が乗るときは20000系、9000系、6000系しかきませんでしたが、新101系や30000系、新2000系も入線していました。
2011_09180194_20120603195835.jpg

表示機。この種別の登場前は20分間隔だった西武球場前~西所沢ですが、この種別の登場で15分間隔となっていました。


以上です。こうやって見ると、日常の記録って結構大事だなと思います。また、快速急行、拝島快速、日中の上石神井、玉川上水、拝島。池袋線の日中の準急西武球場前。これは特にまた復活してほしいなぁと思います。
ということで、このネタは以上。

この土日にBトレを2種組み立てたので画像紹介。

DSCF1743_20120603200749.jpg
一つ目はE233系。このBトレは結構前から出ていましたが、前面に塗装のずれがあるという情報があり、あまり購入意欲が湧いていませんでした。4月から大学で中央線E233系を見すぎるようになりw逆に親近感が湧き購入してみました。

DSCF0884.jpg
今回の製品は2011年11月再販のものと思われます。定番セットなので継続的に再生産されているようです。気になる前面の塗装のずれですが、これは全く問題ないレベルというか、完全に改善されていますね。

DSCF0890.jpg
LED表示は「快 速」と「中央特快東京」。。。ちょっとこれのステッカーについて言いたいことがあるんですが評価のところにもっていきます・・・w

DSCF0885.jpg
クハE233.

DSCF0886.jpg
モハE233.非常時対応でパンタグラフが2基搭載です。

DSCF0888.jpg
モハE232.

DSCF0889.jpg
クハE232.

DSCF0865.jpg
こんな感じで三鷹~中野を再現できるようになりましたw

では評価。
造形のよさ:5
→出来はもともと良いですから、前面の帯が鍵をにぎっていましたが、全く問題ないレベルまで改善していて良かったです。本当は最初からそうしてほしい気もしますが、まぁ修正されたので良しとしましょうw

説明書の分かりやすさ:4
→定番セットなので、説明書は大型タイプで初心者にもわかりやすいタイプになっています。まぁBトレ歴が長い人にとっては逆に見づらい気もしますねw

入手安易度:5
→定番セット化以来、継続的に再生産されているため見かけるのは容易ですかね。

シール充実度:2
→これは厳しい評価としました。定番セットなので車番も10両固定と4+6が1編成ずつで、前面表示機もかなり少なく3種類です。まぁそれ自体でもいつもどおり減点ですが、それよりも問題なのはその表示機シール。「快 速」、「中央特快東京」そして「中央特快八王子」の3つ。中央線でメジャーな高尾行きが無いという残念な状況。それなのに「中央特快八王子」という通常時は無い行き先が入っています。こういうありえない組み合わせのステッカーは自分は好きなんですが、せめて通常の高尾行き、そして青梅行きぐらいは入れてほしかったな。。。それにしても定番セットでのシール簡略化は残念です。

部品豊富度:2
→まぁパンタ屋根が2種類入っているので。

組み立てやすさ:4
→組みやすさに関しては問題ないです。

シールは厳しい評価としましたが、全体的に出来は良いです。


続いて名鉄3400系。これは購入していなかったのですが、名古屋方面に父が用事で行った際に買ってきてもらいました。

DSCF0880.jpg
復刻旧塗装のほうです。スカーレットは先頭+中間での販売だったようですが、こちらは先頭×2でした。この3400系いもむしですが、実車は見たこと無いのですが、電車でGO!名古屋鉄道編でしった車両です。

DSCF0883.jpg
モ3400.その電GO!で知ったときから気に入っている車両で、チョロQも持っています。Bトレはかなり良い出来ですね。名鉄は多くのBトレが良い出来でうらやましいですね。

DSCF0882.jpg
ク2400.戦前生まれの車両ですが90年代までは現役、それ以後も台車などを更新しながら動態保存で走っていたようです。

DSCF0863.jpg
ちなみに台車が更新後と更新前の2タイプついていましたが、更新後の台車が間違っていたようで、別途台車パーツがついてきました。で「更新後の台車パーツ取り付けは車体スカート一部切り取りが必要」と記載されていましたが、別途用意されたパーツではその必要はありませんでした。右2つが同封のもの。左が別途パーツです。

こちらは実車をしっかり見てないので評価はパスとします。


最後に、バスコレブルーリボンⅡ5台セットを購入したのですが、紹介を忘れていました。

DSCF0866.jpg
前面。予想通り新規金型となりました。

DSCF0867.jpg
側面。側面は3タイプで、一つはこれ、2つ目は引き戸手前に表示機タイプ、3つ目は前扉直後表示機タイプです。ただ自分のはミスがあったようで、3つ目のがこの1タイプ目に無理やり塗装されていました。どうやら本来は3つ目のも用意されているようです。

DSCF0868.jpg
後部。丸っこいところがリアルです。

DSCF0869.jpg
運転席側側面。

DSCF0870.jpg
エルガの製品と比較。上部の角が丸くなりよりリアルになりました。

DSCF0872.jpg
後部も以前よりリアルに。

DSCF0873.jpg
非常口後ろの窓ですが、しっかり作り分けられました。ここは目立たないようで結構目立つので塗装とかでの再現ではなくしっかり作ったのはさすがです。

DSCF0875.jpg
東急、京王、東武。東急は先ほどいった3タイプ目の側面ですが、エラーでした。。。京王は・・・実は同じナンバーの車両を八王子駅で撮影していました。

DSCF0876.jpg
阪急と山交。

DSCF0877.jpg
後部。東急、京王、東武。

DSCF0879.jpg
阪急、山交

ということで今回は以上です。


それではまた。

英語の中間テスト勉強やりたくねぇ~~~・・w
20:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。