2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.26 (Sat)

☆12月25日(金)☆ 世の中はクリスマスですよ・・・

こんばんはHIROKIです。

では今日は早速前回の続きで渋谷編の「東急バス・京王バス」です。
京王バスから掲載していきます。

2009_12230069.jpg
まずは新宿ですが・・・この宣伝、かなり前からありますが。。。前から思っているんですが、京王バスに「静岡へ」って書いてあることに違和感がwww

2009_12230113.jpg
渋谷で、これはNHKへのバスですが、何故か窓が黒いwなんでスモークガラス(?)にしてるんですかねw

2009_12230120.jpg
新型の中型ロングがいました。渋谷は人が多く、撮りづらいです。。。 でこれはなんかどっかの小学校のギャラ理0バスだそうです。

2009_12230123.jpg
ちなみに横はしずてつの中型ロングと車体デザイン的には同型の車両がいました。ちなみにこれはクリスマスバスとかいうやつで、サンタの格好の運転士とサンタの格好の添乗員が乗っていましたw

2009_12230135.jpg
横はスペースランナーでした。こいつは方向幕が車内吊り下げ式なので一見貸し切りバスみたいですよねw
ところで日デ増えましたねぇwあと色もこの塗装の車両しか来なく、また大きさも大型が来なくなりましたね。
以前は京王電鉄バス塗装の三菱エアロスターのノンステップ(大型)が多くいたような気がしますが・・・

2009_12230141.jpg
また中型だ。。。これは三菱のエアロミディですが、フォグランプの部分が思いっきり穴になっているのが特徴的ですね。。。

2009_12230143.jpg
かなり失敗してますが富士重「京王顔」仕様です。こいつと西工のやつも前は普通にいましたが今では貴重になってきました。ちなみにこの顔のチョロQ車の1台が静岡の掛川バスサービスに在籍しています(譲渡された)

2009_12230224.jpg
京王は以上です。これはまた新宿ですが、いつのまにか浜松仕様もできていました。やはりこっちで「静岡」やら「浜松」やらラッピングされてると違和感がw

ではここからは東急

2009_12230101.jpg
エアロミディですが、今や都心部では少なくなった銀サッシ窓のツーステップ(もしかしたらワンステップ)です。

2009_12230151.jpg
日野ブルーリボンノンステ。この頃はまだフォグランプが採用されていませんね。 やはりこいつや富士重のノンステは側面などをみると「ノンステ初期」っていうのを感じることができますw

2009_12230157.jpg
エルガの後部ですが、ブレーキランプが下にもついています。こんなにいるのかw
ちなみに東急バスは後部のバンパーに蛍光テープがついているのが特徴的です。

2009_12230165.jpg
日デ車です。こいつはトランセって書いてあるのでトランセへ委託しているやつですかね

2009_12230167.jpg
エアロスター。まだ22ナンバーの時から導入されてる車両ですね。エアロスター=東急のノンステップっていう印象がありますw

2009_12230170.jpg
富士重工8EのGタイプ つまり前中扉間ノンステップ仕様です。フルフラットタイプは比較的多くありますがこの仕様はなにげに少ないんですよね。。。やはり富士重のバスはかっこいいですよねぇ。

2009_12230183.jpg
中扉の窓大きいですねぇ。やはり初期のノンステップの扉の窓は大きくていいですねぇ。

2009_12230184.jpg
後部。この後部は前の学校の「前の」スクールバスがこれのツーステップだったので超似ています。というか同じですw 懐かしい・・・

2009_12230187.jpg
東急トランセ。こいつはひっきりなしに来ますねw

2009_12230190.jpg
TOQ BOX仕様のエルガです。そういえばエルガの側窓は他車に比べても低く大きいほうですよね。

2009_12230198.jpg
レインボーです。こいつは9Mの方でした。もう今は9Mは販売してないんですよね。

以下おまけ画像
2009_12230197.jpg
この信号LEDのと電球のが仲良く並んでいます。恐らくここの工事(東急地下化工事)が完了したらかわるんでしょう

2009_12230231.jpg
これは東村山の駅ですが、このようについ最近改修された西口ですが、このように鉄骨はあっても屋根がないw
どうやら手違いでつけられなかったようですがそのうちつけられるでしょう。

2009_12230221.jpg
これは東急の高架ですが、相当くたびれてますねぇ。とはいってもこの光景が見られるのも3年ほどですね。。。

画像は以上です。

ちなみに帰りに都営バスのエアロスターとエルガが並んで走っていてある信号で止まったときに両者ともパーキングブレーキ(?)をしたのですが、そのときの音が両者とも違って、三菱は今の学校のスクールバスですし、つい10月まではエルガがスクールバスでしたので、どっちもよく聞いている音なのでなんか何故か親近感がわきましたw
バスの音って一緒に思えるんですがよく聞くと違うんですよねw。ここが面白いところです。

ちなみに一番力強いイメージがあるのは前も言いましたが三菱のエンジンですね。


これぐらいです。。。今日からやっと冬休み。まぁでもスピーチの原稿を書き、英語を暗記し、その他諸々あり、なかなか休めない感じがします。。。しかも年賀状もあるし・・・

とまぁいろいろあります。


では今日はこのへんで
スポンサーサイト
00:01  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★NO TITLE

西武が拝島線に力を入れているのは間違いない>
最近そうなんですよね。今まで20分に1本という感覚がありましたが、いつのまにか増えました。 

(たぶんHIROKIさんが生まれる前)の拝島線は日中20分に1本だった記憶>
たしか自分が初めて拝島線に乗ったときもそれぐらいだったかと。。。

恐らく拝島線は、 拝島や玉川上水での他線への接続が見直されたのと、本川越~田無の「各停」の運用を減らし準急に変えることで運用の効率化をしたのではないでしょうか。

メインは今もふそうエアロスター。…という知識はありましたが>
ちなみに今の都営の最大勢力は日デノンステのようです。あとこの営業所にはエルガが多少とブルーリボン、ブルーリボンシティハイブリッドが休んでいました。

今後はあのワンステタイプのノンステが入るんでしょうかね… >
入るとしたらそうなるでしょう。まぁ今は日野ブルーリボンⅡや日デの導入が多いようですが・・・

エアロスターのノンステが22ナンバーからあったということは、>
遠鉄にも22ナンバーのエアロスターがいた気がします。また東急のやつの22ナンバーのノンステは青帯がない、普通のツーステップやワンステップ塗装になっていました。

しずてつで運転士を「タウンナビゲーター」と呼んでいる>
自分も今思い出しましたw

むしろフルフラットタイプのノンステを実際に見た記憶がない>
関東ではかなり多くのバス会社に入っているようです。ちなみに西武にも結構在籍しているようで、家のすぐそこを走る立川営業所の路線にも多く来ています。

何の事故だったのか…>
ちなみにこの運転見合わせに遭遇したあと、渋谷→自由が丘→二子玉川と乗り継いでいった記憶がありますがそのときにはすでに運転再開していました。。。

605という車が入っていたとのことです>
ちなみに浜松ナンバーは既に650代を突破しています。若干浜松の方が早いですね。まぁこちらには遠鉄の他、しずてつ浜岡やら秋葉バスサービスやらいろいろあるので当たり前といってしまえばそれまでですがw

では
HIROKI |  2009.12.26(Sat) 17:45 |  URL |  【コメント編集】

★NO TITLE

HIROKIさん、こんばんは。前回と今回の記事拝見しました。たくさんの画像があって見応えがありますね。かいつまんで…になってしまいますが、コメントさせていただきますね。

・湘南新宿ライン熱海行き
何年か前から、観光シーズンの土休日に1日2往復設定されています。行楽客を湯河原・熱海へ呼び込もうという目的の列車ですね。まあ湘南新宿ライン全体を熱海まで延伸するだけの需要はないかなと思います(その分東京発着を減らせば別ですが)。

・新宿線のダイヤ
確かに、昔と比べて拝島・玉川上水行きが大幅に増えている一方で所沢方面、特に新所沢行きが減っている感じですね。小平駅の時刻表を調べたら拝島線の方が本数が多いのに驚きました。拝島快速の設定といい、西武が拝島線に力を入れているのは間違いないでしょうね。昔(たぶんHIROKIさんが生まれる前)の拝島線は日中20分に1本だった記憶がありますが…

・都営バス渋谷営業所
団地の下にあるとは驚きでした。大都市らしいといえばらしいですが面白い構造ですね。僕の見たことがある範囲ですと横浜市営バスの生麦営業所が同様の造りです(生麦駅~京急新子安駅間のほぼ中間、第一京浜沿いにありますが、京急・JRの車窓からは団地しか見えません)。
もともと渋谷営業所は三菱車が指定車種で、都06系統を目黒営業所(当時)から移管した時以来日野車が多少加わっているものの、メインは今もふそうエアロスター。…という知識はありましたが、いやはや写真で見るとその多さに圧倒されます。しかも2ステップ車に表示無しノンステップ車と、様々な種類がいるんですね。立川バスにもいた日デOEMのエアロスターも見えますし。今後はあのワンステタイプのノンステが入るんでしょうかね…

・京王バス
渋谷駅に中型しか来ないというのはちょっとショックを受けました。例によってここ数年の状況を知らず、大型車ばかりが来ていた昔の印象が強いせいですが…それだけ客数が減っているのかなあと。クリスマスバスやギャラリーバスも、バスに注目を引いて乗ってもらうための工夫ですしね。写真にも赤い服が写っているクリスマスバスは初めて知りましたが、結構面白そうです。
「静岡」「浜松」のラッピング、自社で高速バスを走らせているから宣伝するのはまあ当然なんですが、僕も実車を見ると違和感を感じそうな気がします(笑)

・東急バス
こちらはトランセの小型から大型まで、多種多様な形式のバスが来ているんですね。
エアロスターのノンステが22ナンバーからあったということは、ノンステ登場の頃から導入されているようですね。そんな話を聞いた記憶がありますが…
トランセのステッカーが貼ってある車両は、おっしゃるとおりトランセへの委託車両ですね。話がそれますがトランセでは運転士を「サービスプロバイダー」と呼ぶそうです。しずてつで運転士を「タウンナビゲーター」と呼んでいる(公式ホームページで)のに似ていますね…でもしずてつのそれは一般にどれだけ定着しているか?ですが。かくいう僕も久々に思い出しました(笑)
富士重8E…むしろフルフラットタイプのノンステを実際に見た記憶がないので、どんな車両なのかなと気になります。
この車両、後部が確かに以前写真をいただいた先代スクールバスと同じですね。

・パーキングブレーキの音
これも車種により違うんですね。多分僕も聞き比べれば分かると思いますが…
音が違うと言えばギアチェンジの音で、日野車のそれが特徴的だなというのがまず頭に浮かびます。

ここからは前回コメント返しに関連して…

・運転見合わせ
HIROKIさんも貴重な経験をされていますね。確かに鉄道にたくさん乗っている分、遭遇する可能性も若干上がるわけで…
田園都市線のそれは、乗務員室だけでもホームに掛かっていたのが乗っていた客には幸いだったなあと。何の事故だったのか…人が線路内に立ち入ったのかなという気がします。全線に影響する事故なら運転指令の方で抑止をかけるでしょうし。
有楽町→西武のそれは全体の運転整理上やむを得なかったかもしれませんが、待たされた方は大変でしたね。

僕の方はいろいろありまして…東海道新幹線でももう1件ありました。
ちょうど1年前、下りこだまに乗っていたら小田原駅手前でブレーキがかかり駅間で停車。先行列車が小田原駅で人と蝕車した(JR東海はなぜか人身事故と呼ばない)とのことで、そのまま1時間以上立ち往生しました。しかもこの時空席がなく立っていたので、運転再開まで立ち通しでした…結局静岡着は1時間42分遅れ。ここまで遅れるならあと18分遅れてくれれば特急料金払い戻しになったのに、と少し残念でした(笑)
そういえば前回書いた話も、新幹線に乗り続けていれば静岡に2時間以上遅れで着いたので特急料金払い戻しだったはず(実は広島からの帰りでしたので約6千円戻ってくる)で、タクシー代まかなえましたね。まあ結果論ですが…

・静岡も600代に突入…
おっしゃるとおり、高速バス用に600番台が入っていましたね。横浜行きの初日初便に乗った人の話では605という車が入っていたとのことです。

では、今回はこの辺で失礼します。
とーます |  2009.12.26(Sat) 03:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/377-3e67ceb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。