2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.03 (Sun)

☆01月03日(日)☆

こんにちはHIROKIです。

改めまして あけおめ です。

昨日、更新しようかと思ってましたが、高校サッカーをみて(藤枝明誠vs国見)から出発したのですが、東名が最悪な状態だったので、ひたすら一般道で来たので結局、午後11時頃つきまして、やめときました。

まぁさっきあるブログ読者から「2日に更新っていってたじゃん」とメールで怒られましたがw

さて、今年は2日に1回更新は維持したいな~と思ってはいますが、できるかどうかは・・・

ではここからは、Bトレインの画像を載せていきます。あと今年から 造形、説明書、それと入手安易度(入手するのがどれだけ安易かどうか)を5段評価していこうと思います。

まずは103系40Nの大和路線。これ、2箱買って、1箱は組み立てたのですが、もう1箱は側面パーツの入れ間違いがあって送り返していたので、やっと4両になりました。。。

DSCN9926.jpg
出来がいいですね。関西のことは詳しくないので、編成とかがわからないのでとりあえず先頭は低運と高運にしておきました。まぁ実際にはないかもしれません。。。

DSCN9951.jpg
側面も文句のつけどころがないですね。 40Nのこの逆T字窓がいいですねw

DSCN9924.jpg
未更新車(といっても八高の3000番台仕様だが)と並ばせてみました。。。まぁそんなには変わってないですがなんといても窓が1枚窓なところが異なっていますね。

DSCN9930.jpg
低運同士の並び。まぁJR東海色の初期バージョンですが・・・低運の方が落ち着いてますね。まぁ高運の方が自分は好きですが・・・

さて評価を・・・ 入手安易度については数字が高いほうが入手が安易ということで・・・

造形のよさ:5
説明書の分かりやすさ:3
入手安易度:5

造形のよさ(出来のよさ)は最高ですね。どうやら西日本SPの時よりも前面の白帯の位置が修正されているそうです。
説明書はまぁ普通レベルなんですが、編成例をもうちょっと「低運」とか「高運」とか加えてほしかったですね。まぁ関西に詳しい人には当たり前かもしれませんが、自分は知らないので・・・あと冷却グリルの貼り付け位置が書いてなかったところですね。まぁいままで103系を何回も組み立てているのでわからなくはないですが・・・
入手安易度については一般発売ということもありヨドバシカメラ等では普通に売ってました。まぁこれが静岡のときだったら評価は変わっていると思いますが・・・あと評価にはありませんが、ステッカーについては優先席等のシールも欲しかったなぁと・・・


では続いて名鉄7700系のBトレですが、7300系で組んでみました。
っていうかその前に、買った電機屋には白帯もありましたが、なんか普通の塗装のほうには「7300系パーツ付属」と書いてあったので「なんかちょっとでもお得か?」と思いこっちにしてみました。で結局7300系で組みました。

っていうか名鉄に関してもまぁちょっとは知ってますがすごく詳しくは知らないのでよくわかりませんが、7300系は支線区特急用だったらしくパノラマカー(7000系)と同等の車内だったけど旧車の機器流用ということで吊り掛け車だったようです。 で豊鉄に譲渡されたようですが、ここではカルダン車をこの吊り掛けで置き換えという珍現象がおきたようです。が、吊り掛け車ということで加速度が悪く、また2扉クロスシートが遅延の原因になったのでわずか3年で東急7200系の1800系に置き換えられたそうです。  
一応、たしか一回だけ豊鉄の1800系を見た記憶があります。

では前置きはさておき画像を・・・
DSCN9933.jpg
塗装が赤なのでライト位置が分かりづらいですが、しっかりと再現されています。

DSCN9935.jpg
側面。側面は7700系と共通ですがなんと足回りは7300系用と7700系用と両方付属していました。勿論7300系なので7300系用を使用。

DSCN9937.jpg
7000系との並び。

DSCN9944.jpg
白帯との並び。そういえば7000系もバージョンを変更して再販されているようで・・・自分は1次車は4両編成になっていますが、この白帯と7次車は2両ずつなのでちょっと増備したいところですがそこまで余裕がないんですよね・・・

DSCN9940.jpg
ちょっと前面だけ7700系に変えて6000系との並び。いやいやにてますねぇw

DSCN9941.jpg
白帯同士なら両者の併結もあったようです。。。まぁ実際、この前リバイバルされたようですが・・・

では評価

出来の良さ:4
説明書の分かりやすさ:4
入手安易度:2

出来の良さについては7000系と同じように良いと思います。あと台車も作り分けられていたところは良かったです。
説明書の分かりやすさについては問題ないとおもいます。 しかも7100系やら中間の両開きドアの説明も出ていて「期待」が持てますww 入手安易度については私鉄限定品なので難しいですね。っていうか何故あの電機屋(○ョーシ○)で売ってたのかが不思議です。
あとステッカーは豊橋鉄道の時代のもありましたので是非発売してほしいところ・・・

 では最後にもう1つあります
DSCN9946.jpg
E231系近郊形6両に新たに1両を組み込みました。家にはもともと一般車4両とグリーンが2両ありましたが、ガンダムマーカーでいじりすぎて汚くなり、去年の定番セットで一般車のみ増備し、それとグリーンの6両と、 4両×1に組んでいました。が、特に4両の方は用事がないので、この際に中間1両を6両のほうに出し、7両×1、3両×1と編成組み換えをしました。まぁ8両にしてもよかったんですが、家にある113系が7両なのでそろえました。

Bトレなので車番の変更のみですがモハになりましたw 

これについては5段評価はしません。

ではBトレは以上ですが、今回バスコレも1台増やしたので画像を・・・

DSCN9947.jpg
第12弾で「伊予鉄観光」でした。この弾は 京急と京王と名古屋と広島しかもっていなく、あとで国鉄を買ったので5台ほどしかもっていません。

DSCN9948.jpg
デザインがちょっと違うようで・・・

DSCN9949.jpg
後部もちょっと違うようで・・・


以上ですw


では今日はこのへんにします。
では今年もよろしくお願いします。






スポンサーサイト
14:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

昨年同様にコメントを書いていくつもりですので>
よろしくおねがいします^^

103系なら片方低運+片方高運もありかなあ>
ありですね。常磐線なんかだと低運5連+高運10連とかの併結もありましたね。

おおさか東線に乗ったときは201の方によく出会いました>
実は、201系40Nの方のBトレも出来が良いようで、ぜひ一般発売化してもらいたいところです。
 JR西では 201系転属→転属分の103系のうち経年の浅いものを再転属→老朽車の置き換え というような動きが出ましたね。
ちなみに大阪環状線に201系がきたてのころは「中央線の201系を譲り受け、リニューアルして使う」なんて噂も出ましたが、これは結局なかったですね。まぁ中央の201系は酷使されてましたし(あのジェット音車とか)現実的にも無理な可能性が高かったですが・・・

関東では川越・八高線以外早々に205系に変わってしまったんですよね… >
ここの103系は結構歴史がある車両だったようですね。この八高線はこれが去ったあとも元りんかい線車両が来たりと、結構面白い路線ですね。

それと、6000系のBトレがあるんですね!>
これ、たまたま名古屋の「日車夢工房」にいったときに、ちょうど発売でこれと6500系(前面が鉄仮面)を1箱ずつ購入しました。
側面ドア塗装が両者とも異なった仕様で販売されたので、組み換えとか改造とかができ、「Bトレインショーティーのすべて」という本で、組み換え例が大々的に紹介されました。

7700系白帯車2両+7000系非白帯車4or6両>
みたいですね。今、家にあるパノラマカー(7000系)の本を見てみるとありました。ちなみに、7300系が緑の電車と併結していたり、7000系の8両固定編成の画像とかも出ています。

今では当たり前の形になりましたが… >
今では再編でミュースカイ以外は完全にこの一部指定席特急になりましたね。
ちなみに余談ですが、最近は 2200系6両+3150系とか3100系とかがあるようで、面白い併結ですね。

非白帯2セットにしています。>
お、購入されたんですね。7000系のBトレは前面の再現度がすばらしいですよね。

実は愛媛今治に母の実家がありまして…>
そうですか。ちなみにこっちの学校に愛媛出身の先生がいます(笑)

となると確かに今後置き換えが現実味を帯びそうで…>
そうなんですよね。でもこちらはかなり後期のやつなので一気に廃車ではなく検査切れ車から順次廃車になる可能性もあるようです(鉄道ファン誌によると)

この旧101系、大きな前面窓が良いですね>
いいですね。あと自分は旧101系に限らず、あのツートンカラーが好きで、黄色一色化過渡期のツートンカラー+一色の併結が多くあったときにはいちいちツートンカラーに乗っていた記憶があります。

ですのでぜひ引退記念にもう1度、このツートンカラー化してほしいです。(まぁ本線の時にやったようですが、そのとき、ちょうど鉄道からちょっと外れてたときでした。。。)

黒Hゴムが良いアクセントになっているなあ>
あと旧101系の中間の貫通幌のところのドアが両開きになっているところも好きでした。両開きも東急では多かったですが、減ってきました。。。   ちなみに旧2000系は更新後もこの貫通幌のところのドアは黒Hゴムです。

保存状態がすごく良いなあということです>
どうやら最近になって塗りなおされたようです。こういう屋外の物はサビがひどすぎるときがありますが、ここはかなり綺麗です。

次の日曜日にちょうどこのあたりを歩く予定>
家に近いですねぇwまぁ次の日曜日、自分も出かけると思います(笑)

確か新桜台~練馬間が複線になったときから停まるようになったんでしたっけ?>
準急については調べたところ1993年からで、通勤準急は副都心線の開通と同時の2008年です。っていうか調べて、初めて練馬高架化と有楽町線練馬乗り入れ開始時期がずれていることに気づきました。。。 


ではまたコメントお願いします
HIROKI |  2010.01.03(Sun) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、明けましておめでとうございます。
今年も更新を楽しみにしています。僕も昨年同様にコメントを書いていくつもりですので…よろしくお願いします。

では、今回の記事と、まだコメントしていなかった年末の記事の一部にコメントさせていただきますね。

・103系N40大和路線
画像を見て、出来が良いなあと僕も思いました。編成のことは僕も詳しくないのですが、まあ103系なら片方低運+片方高運もありかなあと。
現車は201系の転入もあって数が減っている感じですが(おおさか東線に乗ったときは201の方によく出会いました)、当面は安泰でしょうね。この103系うぐいす色は落ち着いた色で個人的に好きですが、関東では川越・八高線以外早々に205系に変わってしまったんですよね…

・名鉄7300(7700)系
なるほど、HIROKIさんは7300系の方で組立てたんですね。僕は「7300系パーツ付属」は見落としていて、買って部品を見たときに初めて気づきました(汗)確かに現車も側面は両者同じなので簡単に変更できますね。僕は結局7700系にして、現在の三河線ワンマン列車を再現しています。
7300系製造の経緯は記事のとおりですね。豊鉄は1500V昇圧で一斉に車両を置き換えるために購入し、従来はカルダン車もあったのが全車吊り掛け車になりました。当初は昇圧と同時にスピードアップして12分間隔運転を実現するつもりだったのが、実際運行してみると7300系の性能では不可能で、結局昇圧前と変わらないダイヤになったというオチがあります。
Bトレの方ですが、「高速常滑」が懐かしいです。競艇輸送用の臨時列車で走っていたのを見たことがあります。また、7700系にすると6000系と確かに似ていますね。こうしてBトレで見るとよく分かります。
それと、6000系のBトレがあるんですね!6000系のこのBトレタイプの車両(5~8次車)、実は僕が全鉄道の中で一番好きな車両なんです。また発売になったら(引退の時でもない限りなさそうですが)何とか手に入れたいと思いました(笑)
7000と7700の併結ですが、平成2年~4年にかけては白帯+非白帯の組み合わせで日常的に行われていました。名古屋本線の特急が現在のように一部特別車(当時は一部指定席車)になった時、1200系が製造され全特急を賄うまでの間は既存の指定席車(白帯車)と一般席車(非白帯車)を併結して運行していました。で、一番多かったのが7700系白帯車2両+7000系非白帯車4or6両の組み合わせで、僕もよく見ました。
ちなみにそれ以前は特急は全て指定席車だったのですが、豊橋駅に毎時6本しか乗り入れできない制約の中で指定席・一般席双方の利用チャンスを増やすための、言わば苦肉の策として始まったことでした。今では当たり前の形になりましたが…
余談ですが、年末に7000系を購入しました。白帯と非白帯がありましたが、7700系白帯と併結して上記の一部指定席特急を再現しようと非白帯2セットにしています。まだ1セットしか組み立てていませんが…(汗)

・バスコレ
伊予鉄ですね。観光バスに限らず路線の特急バスでも動タイプが走っていた気がします。
実は愛媛今治に母の実家がありまして…毎年里帰りしていた際に伊予鉄バスが松山から乗り入れてくるのを時々見ていました。昔も今も車両が日野オンリーの会社で、レインボーとブルーリボンの宝庫?です。

・多摩川線の西武旧101系
そうか、武蔵境の渡り線が撤去されていたため今まで安泰だったんですね。となると確かに今後置き換えが現実味を帯びそうで…まあ引退となると撮影者も増えるでしょうから、今のうちに記録しておいてよかったかなと思います。
個人的にはどうも引退で大騒ぎになる時に行くのが苦手で、気になるものはなるべくその前に撮ったり乗ったりするようにしています。
この旧101系、大きな前面窓が良いですね。また、今まで意識して見ていませんでしたが、銀色の扉の中で黒Hゴムが良いアクセントになっているなあと思います。

・くめがわ電車図書館
記事で初めて知りました。画像を見てまず思ったのが、保存状態がすごく良いなあということです。保存が始まって9年経つようですが、屋根も無い割に塗装も色あせていないなあと。種別表示とワイパーの件もブログで見てみましたが、こうした方々の想いがあるからこそ良い状態でいられるものだと思いました。ぜひ末永く今のままでいてほしいですね。
次の日曜日にちょうどこのあたりを歩く予定なので、実際に見てこようと思います。あわせて東村山駅も…

・通勤準急
…に限りませんが、昔は優等列車が練馬に停まることすら考えられませんでしたね。確か新桜台~練馬間が複線になったときから停まるようになったんでしたっけ?

では、今回はこの辺で失礼します。
とーます |  2010.01.03(Sun) 18:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/384-76f4fd70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。