2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

☆03月07日(日)☆

こんばんはHIROKIです。

昨日、多摩川線に乗りましたが、どうやら白い新101系が多摩川線に甲種されてきて、代わりに旧101系1本が武蔵丘に数年ぶり(?)に戻ってきたようです。。。

早速1編成が入れ替わりましたね・・・ 昨日行っておいてよかったです。

ちなみにこの車両移動では西武内での牽引車が新101系4M車の263Fになりました。なので、旧101系と新101系の併結が再現されたことになります。。。まぁ白い「奴」ともですが・・・w

ただ牽引車変更ということはE31の役目が終わったことになります。。。1回も見たことがありませんが、大手私鉄最後の電気機関車なので、実際1本が保存されていますが、できれば岳南鉄道とか三岐鉄道とか、電気機関車を使う鉄道に譲渡して、まだ活躍してくれると嬉しいですね。


ところであの白い「奴」は本当にあの白一色で運用に就きそうですね。。。なんかラッピングするのかと思っていましたが・・・ なんで白一色にしたんですかねぇ? 白も別にすごい悪くは無いと思いますがやっぱり黄色い電車の方が良いとおもうんですが・・・w


さて今日は、このように最近、動きが結構出てる西武線をちょっと特集。と、いっても画像出して、その形式についてテキトーに語るいつものパターンですが・・・w 

DSCF1160.jpg
では、昨日しっかり撮影できた旧101系から。。。
何度も言ってるように管理人が西武で最も好きな車両。詳しいことは前回書いたばっかりなので省略しますが、この車両は小さい頃はよく乗った車両。特に池袋線でよく乗った形式で、よく各停運用についていた車両。そんなこともあり、こいつを狙ってよく各停に乗っていたんですよねw   もう置き換えはほぼ決定ですが1日でも長く走ってほしいところです。

2010_02200034.jpg
新101系。こいつも結構乗りました。こいつと3000系の場合は高運転台で、乗務員室後ろの窓も高い位置にありましたが、椅子の上に立って前面展望をしていました(もちろん小さい頃です)。
やっぱり何度も言いますがこいつはスカート無しの原型が一番かっこいいですね。 あと地味なところですがワイパーが2つついているところもなんか好きですw 多摩川線用の編成なども出てきているのでまだしばらくは全廃の心配はないですね。。

2010_01300005.jpg
2000系。実は管理人が4ドアの中では一番好きな形式。まぁ本当はスカート無しの原型が好きなんですがw
新101系よりも古い編成もあるものの4ドア+界磁チョッパというところから30000系での置き換えは無い模様。ただ新101系(非ワンマン対応車)の廃車が終わると、次は恐らくこの系列となると思うので、いまのうちから記録しておくのが良いかも。。。 

DSCF9072.jpg
新2000系。西武最大勢力ということもあり、多摩川線以外ではどこの線でも見られる形式。製造時期によって地味~な違いがあるのがこの形式。。。更新が開始されていますが、西武では制御装置の交換はないところが良いところw
まだまだ当面は界磁の音が聞けますw 

2010_02200118.jpg
3000系。こいつは前はよく乗ったんですが、池袋線の優等種別原則10連化でほとんど乗らなくなりました。。。
新宿線でも優等に入ることが少なくなった模様。。。よく「8連で使いづらい」などといわれていますが、20000系も8連が存在するのでそんなに使いづらいわけではなさそうです。ただ今後本線系統では唯一の3ドアになるので、そういう面では使いづらくなりそうで、廃車が早まらないかちょっと気になる形式。

2009_08100047.jpg
9000系。VF化されたものの、そのVFがなかなか面白い音を出すところが良いところ。こいつは抵抗制御時代は急行に多く就いていましたが、今は準急によく就いています。やっぱり加速度とかが上がったんですかね・・・?
6000系の大部分が地下鉄に持ってかれているので、地上線用で10両固定の9000系は結構重宝していると思われますw

2010_02200073.jpg
6000系。今までの西武から色とかはかなり変更されたものの、戸袋窓をこの時代でも採用したところは「西武のこだわり」みたいなものを感じますw まぁ最終的には廃止されましたが・・・
こいつはなんといってもVF音が神ですねw

2010_02200121.jpg
4000系。実は飯能~西武秩父ではよく乗ったものの、快急で乗ったことは確か1回もないw
こいつは抵抗制御ですが、秩父線にもVFや界磁が入れるようになったので、VF化も充分考えられますね。

2010_02200043.jpg
10000系。あんまりお世話にならない車両。数回しか乗ったことがなく全然語ることもない形式。
っていうかむしろこいつのせいで所沢で寒い中10分以上電車を待たないといけないことがあるので、憎い車両でもあるw(違

2009_08240002.jpg
20000系。実は西武で一番画像数が少ないのがこの20000系。登場当初は新車なこともあり、結構好きでしたが、旧101系を追い出した張本人です。。。 よく乗るので「また20000系ですか」とブログ内では結構嫌われキャラにされてしまっている形式ですw まぁでも加速度はかなり良いし、音も結構独特w  だけどやっぱりこれが来ると「また20000系ですか」と言ってしまうw

2009_12230230.jpg
30000系。まだ1回しか乗ったことが無い。「慣れ」ってのはすごいもので登場直後は「なんだこれ?」と思っていたが今では普通に感じるw っていうか結構爆弾ドアだったりして結構この形式には今では逆に興味があります。
ただ新101系を追い出す車両なのでその点は「憎い車両」だったりするw  とりあえず新宿系統にも2連があったほうが良いと思います。。。

2010_02200013.jpg
レオライナー8500系。こいつは以前は結構乗った車両。よく見ると6000系とよく似ている。ってことは8500系を参考にしたことになりますね。この山口線は車両以外にも面白いところが多く、ATSだし、ホームドアはなく柵だし、新交通システムでは珍しいと思われる単線。  以上w


以上ですw こうみると20000系と30000系が微妙に似ていることに気づきますw 


特集終わり。

では次回はまた週末ですかね。 ちょっとぶろぐは今週から再開しますのでまたよろしくおねがいします。

ではまた
スポンサーサイト
21:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

新牽引車が4両の電車>
この編成は多摩湖線の予備車にも設定されているので、時々多摩湖線で4Mの走りを楽しめるようです。

確かに4両の無動力車を牽引しても4M4Tなので性能は十分>
当初は2Mの予定だったようですが変更になったそうです。
恐らくこれは多摩湖線の予備に回せるようにしたからだと思われます。

白糸台でこれに何らかの絵を書き加えて登場するような>
これでレオ塗装とか30000系塗装とか駅名板の塗装になったら面白いですがww

今の3000系のような感じで使われていたのでしょうか? >
そうですね。まぁそれでも編成の自由度がきいたので新101系と組んで優等種別へ充当されていることもありました。
今の3000系は池袋の場合、8割ぐらい各停だと思うので・・・

本線の非ワンマン車はいつまで残るか>
4ドアばかりの新宿線でも301系と新101系が組んで頑張っているようです(今日も見ました)。 ただ10両対応の編成が新宿線に入った時点で、廃車になると思われます。 

新2000系の戸袋窓付きがいいなあと>
そこはいいですねwこの時代の新車はほとんどが戸袋窓がなくなっていましたが、西武の場合は逆に戸袋窓がついたんですよねw

車体更新しても制御装置が元のまま>
そうですね。最近、界磁車がどんどん減っている(廃車というよりVF化が多い)ので、良いですね。
でもこれだけ界磁が残っているのにはなにか理由があるのかもしれませんね。例えば 運転しやすい とか 整備しやすい とか。。。

2000系・新2000系のモーター音はかなり好きですので>
西武のは比較的高い音を出すので「走ってる感」がすごく伝わってきていいですね。 東武とかはかなり低音です。。。

「新2000系の」超更新車と早合点して「8連以外では初めて見ました」とかコメント>
ちなみに新2000系の超更新車ですが確か一番最初に出てきたのは6両でした。新宿線在籍で、早速国分寺線にもついていたようです。

2000系にも超更新車があると知りました>
旧2000系の方は外観が変わらないので分かりづらいですよね。

気がついたらVF化されていた形式です>
でも何故かブレーキ解除音だけは抵抗制御時と変わりませんw

池袋線の準急運用と急行運用は分かれています?>
しっかりと分かれていないと思います(種別変更はあると思います) 9000系に乗るときは何故かいつもそのまま準急で折り返していきますw

8500系と似ているというのは今回の記事で初めて気づきました>
自分も画像を見て気づきましたw

故に憎まれキャラ的存在である点も(笑) >
まぁ前面展望が良い点は評価できると思いますw

他にはニューシャトルくらいでしょうか。>
ニューシャトルの一部区間もそうでしたね。ちなみにそっちは1回だけ乗ったことがあります。。。



そういえば・・・昨日と今日、どちらも玉川上水駅で西武線を見たのですが、昨日20000系だった運用がなんと301系+新101系で運用されていました。 代走じゃないとすると3ドアと4ドアの運用まで共通化されたことになりますし、代走だとしても、4ドア車の運用を3ドア車が代走するのは結構珍しいと思います。。。まぁそのへんはあの西武線の時刻表に3ドアとか4ドアって書いている例の人wがそのうち解明してくれると思いますw

さて、あと手紙をいただいたようでありがとうございます。
こちらはいつも当日に出かけるか出かけないかが決まるwのでもしかしたら無理かもしれませんが、まぁそうなったらご了承をw

では
HIROKI |  2010.03.09(Tue) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。

多摩川線、日曜日に車両入替があったようで…土曜日に行っておいて本当によかったですね。
新牽引車が4両の電車というのが何とも面白いなあと。これは初耳…というかE31の存在も忘れていました(汗) 確かに4両の無動力車を牽引しても4M4Tなので性能は十分でしょうが、日本一長い牽引車ですね(笑)
一方のE31、電機としては新しい部類ですし、新天地での活躍を期待したいですね。実際、譲渡の話もあるらしいですが…
それにしても真っ白の新101系、本当にあのまま営業運転開始だとすれば西武も随分大胆なことをするものだなあと。クリーム1色ならご存じのとおり東武に前例がありますが、純白1色塗装は日本初かも。あの色と前面を見てパンダを連想してしまうのは僕だけでしょうか(笑) 何となくですが、白糸台でこれに何らかの絵を書き加えて登場するような気もします。

さて今回の西武特集、昨秋以降よく乗っているだけあって写真も説明も豊富ですね。加えて小さい頃からもよく乗られているようで…
僕は最近でこそよく乗りますがご無沙汰だった期間が長く、雑ぱくなコメントになってしまいますが、かいつまんでコメントさせていただきますね。

・旧101系
昔はまさしく池袋線の顔といえる存在でしたね。新宿線が701系と2000系、池袋線が101系…という図が出来ていました。僕が初めて西武に乗ったとき(時期不明ですが約20年前)池袋から秋津まで急行と各停を乗り継ぎましたが、両方旧101系だった記憶があります。傍目には機器を各車に譲ってどんどん減ったという印象を強くもっていました。HIROKIさんが小さい頃は各停運用がメイン…というと、今の3000系のような感じで使われていたのでしょうか?

・新101系
ワイパーが2つ付いているというのは今回初めて気づきました(汗)
全廃は当分無いでしょうが、本線の非ワンマン車はいつまで残るか、危なくなってきましたね。

・2000系、新2000系
この系列、僕の中では西武で一番好きな形式です。2000系もかっこいいですが(特に先頭車パンタ付き編成)、新2000系の戸袋窓付きがいいなあと。といいつつ窓の細かな違いはこのブログで教えていただくまで全然気づいていませんでした。
車体更新しても制御装置が元のままなのはありがたいです。2000系・新2000系のモーター音はかなり好きですので…

ところでこの2000系、前回コメントの際に一つ思い違いをしていたことに今日気づきました。
国分寺線で「2000系の」超更新車に乗られたとの記事を読んで、2000系に超更新車があるとはつゆ知らず、「新2000系の」超更新車と早合点して「8連以外では初めて見ました」とかコメントを書いてしまいました。今日「ちょっとブログ」で新2000系超更新車に1回しか乗っていないというのを見て「あれっ?」と思い、ウィキで調べて2000系にも超更新車があると知りました。失礼いたしましたm(_ _)m

・9000系
僕の中では、気がついたらVF化されていた形式です(笑) 多分それによって加速度も向上したのではと思います。
ところで、池袋線の準急運用と急行運用は分かれています?たまたま池袋で僕が見たときに急行→準急、準急→快速急行という折り返しをしていたので…

・6000系
ステンレスorアルミ製で青帯と、それまでの西武車とは一線を画した存在だという認識ですが、確かにこの年代で戸袋窓付きなのは珍しいですね。あと8500系と似ているというのは今回の記事で初めて気づきました。
こちらの機器も更新予定がないので安心ですね。(というかJR東の209系とその仲間が誕生20年経たずに機器更新している方が珍しいかも)

・20000系、30000系
なるほど、前面の中央部が膨らんでいるあたりとか前面窓の大きさとか、微妙に似ていますね。あとどちらも101系を置き換える形式故に憎まれキャラ的存在である点も(笑)

・山口線
ホームドアでなく柵、単線区間…他にはニューシャトルくらいでしょうか。あと新交通システムで一番運賃が安い(かつ他線と通し切符で乗れる)というのも特徴ですね。

あと、前回コメントに関連して…

超更新車etc.の表示装置、下の「締切中」は折り返し駅等停車中にドアの一部締め切り扱いをする際に点灯していますね。多摩湖線ワンマン列車が萩山でこの扱いをしていたのを前に見ましたし、ドア締切り扱いは先月豊島園でもしていました。冷暖房の時期には(あれば)使う機会が増えるかなと思います。

駿府マラソン、HIROKIさんも出場されたんですね。僕も小6と中1の2回出場しました。確か小6の時は学級のほぼ全員で参加した覚えがあります。今出場しろと言われてもすぐには無理ですが(苦笑)

では、今回はこの辺で失礼します。
とーます |  2010.03.09(Tue) 01:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/412-68d3ac55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。