2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.21 (Sun)

★03月21日(日)☆

こんばんはHIROKIです。

昨日の夜から今日の朝にかけては東村山は暴風でした。。。台風の時よりすごかったような・・・?

日が出てくるとだいぶおさまっていましたが、午後になってまた夜ほどではないですが風が吹いてます。
まぁ今日の午後の風の強さは藤枝では「当たり前」の強さでしたが・・・w

さて、Bトレイン京王1000系を組み立てたので画像をのせていきます。

DSCN0108.jpg
ブルーグリーンの方は後期車で組んでみました。前面LEDが内側に貼れるので、リアルですね。あと正面貫通扉の柱が実車通りに黒く塗られているのもいいところです。ただスカートが若干長すぎるような・・・?

DSCN0110.jpg
側面。結構いいですね。後期車の丸っこいドア窓も再現されています。

DSCN0113.jpg
続いてアイボリーの方は前期車で組んでみました。方向幕周りがかなりリアルですね・・・w

DSCN0115.jpg
側面。ドア窓は後期車仕様の側面と同じようで、丸っこくなっています。実際は京王独特の四角い仕様です。
まぁこのあたりはそんなに目立たないので許容範囲でしょう。

DSCN0134.jpg
後期と初期の並び。やっぱり貫通扉の柱の塗装がしっかり再現されてるので、いいですね。こういうところはBトレでは省略されることが多いので・・・

DSCN0117.jpg
3000系と。こうなると3000系もリニューアル化後にしたいところです。まぁ顔は付属していましたが側面塗装がリニューアル前なので、Bトレでいう「○○系タイプ」になってしまうので・・・ もう1度リニューアル後仕様で販売してほしいところ。

DSCN0118.jpg
前期車と3000系。こうみると3000系のデザインを参考に1000系を製造したことが一目で分かりますね・・・w

では5段階評価を

造形のよさ:4
→いいですね。ただなんとなくスカートが大きすぎる気がするんですよね。気のせいかもしれませんが・・・

説明書の分かりやすさ:5
→どの編成がどの色なのかが書いてあったり、KEIOと車番を貼る位置も以前よりも分かりやすくなり、これだけ説明されていれば完璧だと思います。。。

入手安易度:3
→京王れーるランドは家からもそんなに遠くないので入手も案外簡単でしたが、私鉄限定なので量販店では売られないので3です。

シール充実度:4
→一応車番も多くあります。ただ何故かトップナンバーがないw あと行き先表示はまぁ渋谷と吉祥寺はちゃんとありますが、富士見が丘もあったらもっとよかったかもしれません。でも弱冷房表示や優先席表示のシールもあるので、結構良かったとおもいます。

部品豊富度:4
→前期車と後期車でパーツを分け地味な妻面も区別されてる点がいいところ。ただパンタとスカートをもう1つずつ付属してほしかったところ。。。

結構出来が良かったので、オレンジベージュも10月に販売されたら買おうと思います。あとバイオレットがライトグリーンも・・・w 

さて、結構前に組み立てたものの載せていなかった 京急2000形も簡単に紹介しときます。
これは再販されてから時間経っているのですが、一応5段階評価もさせていただきます。

DSCN0130.jpg
前面は2000形の大きな窓がしっかり再現されています。

DSCN0133.jpg
側面。2扉車と部品が共通なので、まぁしょうがないんですが、あの3扉改造車の特徴的な窓配置を再現してほしかったな~。

造形のよさ:4
→前面などはしっかり再現されていていいですね。あとは何とか特徴的な窓配置を再現してくれていれば最高でした。
まぁでもあの配置を再現するのはBトレのサイズからいってかなり大変そうです。。。

説明書の分かりやすさ:4
→特にコメントすることは無し・・・w

入手安易度:3
→1年ぐらい前に再販されたものがまだ残っている点はいいですね。まぁ私鉄限定品で確か品川にはなかったので3です。

シール充実度:3
→方向幕のバリエーションがもうちょっと欲しかったところ。ただ初販時にはなかったヘッドマークが追加されてるところは評価できます。

部品豊富度:3
→実車自体にバリエーションがあまりないのでこれはしょうがないです。


Bトレは以上。

さてこの後はバスコレ第15弾のシークレットの画像を出すので、シークレットをまだ知りたくない人は見ないほうがいいです。

DSCN0126.jpg
このシークレットのためだけに金型を製造してあるので前のエアロスター(呉羽)の時と同じように力が入っています。。。

DSCN0127.jpg
窓の高さも変えてあるようです。

さて気が早いですが第16弾は何になるんでしょうかね・・・? 個人的にはブルリシティかレインボー、あとは富士重車体のモノコック車を期待していますw 観光バスだと、・・・なんですがw 
今回の第15弾は前回よりもさらにグレードアップしているので次回も期待です。


ということで今日はこのへんで・・・
スポンサーサイト
17:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

いえいえ役に立たないなんて滅相もないです。
ただBトレwikiさんにも載ってないんですねコレが
個人サイトも新パート1を言及していてもBR7は情報が少ない
まぁ個人で研究してみます。

2ポール買ったのは編成をそろえるためにやむをえませんでした。
おかげで目当てだったパー九の金サワ色が4連になりました。他にパー五中間車セット×2と同サロサシセットを1つ買ったので能登号をフル編成にする予定です。
ちなみに1人で2ポールはきついので友人に手伝ってもらいもしました。
自分は上沼垂と白山と能登です メインは能登!
そして友人AにS雷鳥 友人BにREDEXPとひたちを 結果的に僕は1ポール分しか出してないわけですね。
しかし能登の足りない中間車を補うために買ったパー五の中間セットは数点直さないと再現できません。雨どいに赤がさしてあるのでそこを直すのとサシをラウンジカーッポク改造することです。
雨どいの色は以前静鉄1011Fを作るために使ったマスキングテープがあるからどうにかなりますがサシはどうしようかな?
まぁ頑張ってみます!

しずてつジャストライン系の話題
4月1日より藤枝市自主運行バスを含めた藤枝市内路線でかなり変化があります。
詳しくは静鉄ファンのページ掲示板に投稿された内容や公式サイトをご覧になってください
S8 |  2010.03.22(Mon) 15:11 |  URL |  【コメント編集】

★No title

S8さん>
BR7を2ポール買ったんですが>
なかなか大胆に購入されましたねw 

同様に加工を要するのでしょうか?>
う~んボンネットは家にないのでわかりませんが、実車どおりにするにはなんか加工が必要 らしいです。
このへんのことはBトレWikiを参考にしていただくと良いかもしれません。
役に立てなくてすみませんです
HIROKI |  2010.03.22(Mon) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

★No title

後期車の側面とか、前期車と後期車の前面の違いとか>
ちなみに箱に「初回限定 前期形または後期形1771号車~ 選択式!」と書かれているので、初回限定品以外は前期か後期のどちらかになるようです。 ただこの「初回限定」がどこの範囲を指しているのかは不明です(今回の3色だけにつくのか、今後も初回生産分だけ付属するのか〉

優先席のシールとか…本当にリアルですね>
京王は結構シールが充実してるんですよw 本線系統の方には女性専用車ステッカーまでついています。

両方あるのが個人的にツボにはまりました(笑) >
そうですかw ちなみに自分はまずサーモンピンクを持っていて、その後ライトブルーを購入しています。  今思えば、高くつきますが他の色も欲しかったところですw 

それだけ3000系が名車ということでもあるかなと>
1000系はあと5000系のイメージも入れているようです。
3000系にしても5000系にしても登場時はかなり画期的だったそうなので、名車にあてはまりますねw

特に7色の前面を考えた方はすごいと思います>
電車にこのような7色を使う という発想はすごいですね。案外思いつかないところだと思います。

京王と東急はどちらもステンレスを早い時期から入れていますが、東急はまったく色を加えなかったのに対し、京王は7色と、両社の考えの違いがよく現れていますねw

右上の運用番号(○○Cなど)も再現できるんですね>
そうですね。自分のはシールがちょっとずれてしまって運用番号が見えてませんが・・・w

わざわざこのために金型を…というのがいいですね>
なんかシークレットにしておくのがもったいないような気がしますw

前面窓も隣に並んでいる東海バスと高さが違いますし。 >
ちなみに東海バスのは元神奈中のバスのようですが、岩手県交通と蒲原鉄道のバスコレも神奈中の中古を再現しているようです。。。

何かしら行き先が再現してあったらもっとよかったのになあと… >
ですね。ちなみにミニバスコレの東武も「東武」だけです・・・w

藤枝市で毎夕流れているのと同じメロディーでした>
ですねw

中間車2両には何も描かれておらず>
せっかくだからここにもラッピングすればいいのに と思いますねw

もしかして多摩川線の全ての新101系がラッピング列車になるとか? >
そうなるのか、今回の1編成を季節ごとにラッピングを変えるのかまだ不明ですね。 まぁ次の編成がどの色で来るかによって分かるでしょう・・・w

4番線発に変更になるというものです。>
なんでしょうかね、入れ替えなら回送の情報がいろいろなサイトで流れるのですが流れていません。
まぁそのうちわかるとは思いますが、気になりますね

「○番線の地下鉄東西線、ドアが閉まります。ご注意ください」…>
かなり最近になって変更されたんだと思われます。三鷹~西船橋を通しで乗る客向けの案内でしょうか(運賃が違うので)?
それにしても「いつからここは東西線になったんだ?」ですね~w

午後8時近くなると(土休日ダイヤでは)JR直通が終了しているとは。>
案外、早く終わるんですよねw まぁいろいろ車両運用が複雑化するわりに需要がなかったりするんですかね・・・?

後半の地上部分で発散しているような>
そうですね。副都心線や有楽町線の10000系も西武に入ると本領発揮 のようになるんですよねw 

東西線も急に早くなりますよねw

しかしこれも209系と比べると随分間延びした加速だなあと…>
ですよねw 機器更新後の車両もずいぶんと間延びした加速なので、ちょっと新鮮ですw

N700系のひかりで帰途に就きました。>
N700系でしたか。こちらはまだ乗ったことがありませんw

どうも3ドア車の固定運用みたいです>
意外と新宿線でも頑張ってますねw

当面3ドア車で走るみたいですね>
30000系の導入がJRみたいに急速じゃなく、2連もなかなか増備されないので当面大丈夫そうですね。

では


HIROKI |  2010.03.22(Mon) 13:29 |  URL |  【コメント編集】

★No title

こんにちは
今回はBトレの先輩方のHIROKIさんやとーますさんに質問したいことがあります。
巷ではBR8が旬ですが僕は先日の能登に影響され大枚はたいてBR7を2ポール買ったんですが(シークレットのだんらんが出ることなく無事に全編成を組成うち半分を友人二人に売却(譲渡回送?)しました)
新パート1におけるパー五のボンネットはシャーシに加工をようしたそうですがこのBR7のパー五とパー九のボンネット車も同様に加工を要するのでしょうか?
S8 |  2010.03.22(Mon) 10:27 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。
ちょっと遅くなりましたが、まず今回の記事にコメントさせていただき、続けて予告どおり昨日の僕の方の話を書いていきますね。

昨日の夜から今日の朝にかけては東村山は暴風でした。。。>
静岡も夜中にすさまじい風が吹いていました。あまりの強さで家ががたがた揺れる感じがして、台風か地震か?と思うほどでした。
あと日中は黄砂が凄かったようで、昼に外へ出たら西に見える山が随分霞んで見えました。全国ニュースにも静岡の黄砂が出ていました…

・Bトレイン京王1000系…一通り画像を拝見して、「これはいいなあ~」と思わず口に出ました(笑)
実際、前面行き先のLEDとか、後期車の側面とか、前期車と後期車の前面の違いとか、優先席のシールとか…本当にリアルですね。唯一気になるのはスカートの大きさくらいかなと。
並べて撮っている3000系もなかなかですね。あと急行表示が、現在の幕に入っているタイプと昔の○急表示板を付けているタイプと両方あるのが個人的にツボにはまりました(笑)
3000系のデザインを参考に1000系を製造した>
そうでしたね。既に3000系が井の頭線を特徴づける存在として定着していて、もともとは輸送力増強用として登場した1000系は混用を前提に同じイメージで造られましたね。言い換えればそれだけ3000系が名車ということでもあるかなと。特に7色の前面を考えた方はすごいと思います。

・Bトレイン京急2000系…これもなかなか良いですね。前面はよく見ると右上の運用番号(○○Cなど)も再現できるんですね。

・バスコレ第15弾のシークレット
わざわざこのために金型を…というのがいいですね。前面窓も隣に並んでいる東海バスと高さが違いますし。
話がそれますが、この東海バスが個人的に懐かしいです。下田に住んでいた頃実際に乗ったことがある車両ですので…ただ残念なのは行き先幕が「東海バス」なことで、他のバスコレのバスのように何かしら行き先が再現してあったらもっとよかったのになあと…


では、ここから昨日の話を…

昨日はあの後、午後2時頃に武蔵境に着いて早速西武多摩川線沿いを歩き、ちょうど5時に是政に着きました。着くのと同時に街の同報無線で「遠き山に日は落ちて」の音楽が流れてきましたが、藤枝市で毎夕流れているのと同じメロディーでした。HIROKIさんが聞いたら懐かしく感じるかなあと思いながら聞きました。

途中、白糸台で白い新101系が車庫にいましたが、建物の外に出ていた先頭車両には前面と一部側面にブルーシートが掛けられていました。また、建物の中に入っていた車両のうち最後部車両には何かイラストらしきものが描かれているのが見えました。これらが「地味な季節ラッピング」のことだと思います。ただ中間車2両には何も描かれておらず、まさに「まっしろしろすけ」のまま。
その後武蔵境駅に着いたら、下のコンコース内に「ラッピング電車『春』号デザイン応募作品」として、沿線の小学生が描いた絵が学校ごとに多数展示されていました。ということは、この応募作品の中から選ばれたデザインをラッピングしているのではないかと思います。
ふと思ったのですが、今回登場するのが「春」号ということは、今後「夏」「秋」「冬」号も登場するんでしょうね。もしかして多摩川線の全ての新101系がラッピング列車になるとか?
この白糸台にいた新101系の写真は(他の写真と合わせて)別便で送ります。

是政からは旧101系に乗車して武蔵境駅に戻ったのですが、武蔵境駅の時刻表には一つ気になる掲示がありました。
明日3/22に、9:42発~10:42発の各列車が4番線発に変更になるというものです。考えられるのは(どちらも僕の推測ですが)…
1 JRとの車両のやりとりがある。
ご存じのとおり、JRとの渡り線から入れるのは3番線だけです。昨日の時点で新101系は動いておらず、残りの旧101系3編成が予備なしで動いていました。ここで別の編成が追加で入るのか、新たに1編成を入れ替えするのか…でも新101系の改造車2編成目が登場したという話は聞いた記憶がないですし。
2 ラッピング電車の出発式がある。
でも武蔵境駅にはこれについての情報は全然ありませんでした。
果たして一体…?

武蔵境からは中野へ移動しましたが、快速が混んでいたので三鷹で各駅停車に乗り換え。東西線直通の05系第38編成でした。そうしたら、三鷹をはじめ途中駅の自動放送が「○番線の地下鉄東西線、ドアが閉まります。ご注意ください」…いつからここは東西線になったのだろうかと(笑)
そして中野で夕食等の後、久々に東西線を西船橋まで乗ってみました。今度は05系第04編成。先ほどの第38編成と同じ形式とはとても思えない違いようですね。また、午後8時近くなると(土休日ダイヤでは)JR直通が終了しているとは。それ故か東西線内ではJR車を一度も見かけませんでした。途中一部寝落ちしたので見逃したかもしれませんが(汗)
あと、東西線は前半と後半で走りっぷりが全然違うんですね。前半思うように走れない分を後半の地上部分で発散しているような(笑)

西船橋からは市川で快速に乗り換えて東京へ。E217系は以前HIROKIさんが乗られた機器更新車を期待しましたが、従来の車両でした。しかしこれも209系と比べると随分間延びした加速だなあと…また、自動放送が入ったりドア上の案内表示器に運行情報が流れたりするようになったんですね。これも初めての発見でした。
東京からはN700系のひかりで帰途に就きました。

随分長くなってしまいましたが、以上僕の方の報告でした。

では、今回はこの辺で失礼します。

(3/22追記)
例の西武好きの知人から、3ドア車の運用について調査報告が来ましたので、お知らせしますね。
「新宿線の土休日ダイヤの10両3ドア車の運用についてですが、どうも3ドア車の固定運用みたいです。4ドア車で走っているのを見たことがないので。ただしいつまで続くかはわかりませんが…」
ということは、土曜日に一緒に乗車したり僕が見たりした3ドア車の列車は当面3ドア車で走るみたいですね。今後のお出かけの参考になれば幸いです。では。
とーます |  2010.03.21(Sun) 23:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/416-5a1e625c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。