2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.09 (Sun)

☆05月08日(土)☆

こんばんはHIROKIです。

今日は、東松山と川越でバス撮ってきました。 結構撮影したんですけど、今日、全部載せたかったので、かなり減らして40枚程度でお送りします。あと、同型車を撮影したのも多かったので・・・
ちなみにいつも、ブログだと1回の撮影で40枚ほどしか載せませんですけど、実際は100枚以上撮影しています。。。

では載せていきます。

2010_05080033.jpg
まずはいつもの駅から本川越へ・・・なんと、また新101系でしたよw 10両だったんですけど、本川越方2両は2連で唯一スカート装備の295Fでした。勿論モーターつきのMcに乗車。 入曽~本川越はかなり飛ばすので爆音聞けました~。。。っていうか新宿線で一番速度出すの急行や準急含めてもその区間なんじゃ・・・?

やっぱりVVVF車もいいですけど、加速とか減速時のショック(揺れ)がある、抵抗制御とか界磁車の方がいいですね。まぁ一般客には揺れがないほうがいいんでしょうが・・・

2010_05080039.jpg
川越到着~。東武バスの屋根になんか書かれていました。。。そういえば川越って観光地でしたね。。。

2010_05080045.jpg
とりあえず東松山へ。8000系の後期修繕車。電制ついてないの知ってますけど、やっぱり減速時にモーターの音が聞こえないのになんとなく違和感が。。。

ところで、川越駅は日中、列車間隔が2分になるところがあるのが特徴的ですね。まだ列車がいるところに接近放送。なんかラッシュ時を連想させるような・・・w まぁそのあとは10分ぐらい開いたりするんですがw

2010_05080049.jpg
この貫通路のところにある渡るところ(名称がわかりません(汗)が東武は3枚になってますね。確か他社の多くは2枚だったような・・・?とりあえずこっちの方がなんか安定してそうですね。 あと8000系だけですが貫通路がでかくていいですね・・・w

ところでやっぱり東上線揺れますねw特に東松山手前にある鉄橋の前後が。。。 

2010_05080050.jpg
東松山到着。反対側に50000系がいました。。。

2010_05080054.jpg
東松山駅。なんか駅が新しくてかっこいいですね・・・w 

2010_05080065.jpg
撮影開始。こいつは東松山市の自主運行バスのようです。川越観光に委託されてるようです。
ところでこのポンチョは自主運行バスに人気ですね。まぁリエッセと違いノンステですし、外観も「自主運行バス」に似合っていますからそこがかわれて、結構購入されてるんでしょうかね。どちらにしろこれは「当たり車種」ですねw

2010_05080067.jpg
なんか背景が暗くなってしまいましたが・・・ 国際十王交通のエルガミオです。なんか普段大型車を毎日見てる自分にとっては中型でも小さく見えます。。。ちなみにこのカラーが撮影したくて東松山に来ました。。。

2010_05080073.jpg
さっきの東松山市のバスですがこれは柄がちょっと違っています。

2010_05080076.jpg
今度は川越観光です。HINOと書かれているのでレインボーⅡです。どうやら窓高さとか見るとワンステップのようです。

2010_05080079.jpg
川越観光のレインボーツーステ。前後扉、後ろ扉は引戸です。 なんかしずてつの塗装より似合っていますね。

2010_05080082.jpg
川越観光のエルガミオの後部。こいつはブレーキランプが増設されていますね。

2010_05080083.jpg
続いて国際十王交通の8Eの前後扉です。なんかしずてつを思い出しますw 

2010_05080085.jpg
川越観光のレインボーですがこれは、後ろ扉がしずてつみたいな折戸となっています。あと前のバンパーがなんか今のレインボーノンステと同型になっていますね。これはメーカーの仕様なのか川越観光仕様なのかどっちでしょうか・・・?分かる方コメントをw

2010_05080091.jpg
東武のエルガ。やっぱり大型の方が迫力がありますね。特にエルガは・・・w

2010_05080092.jpg
川越観光のレインボーⅡではなくこれはエルガミオです。そのレインボーⅡとナンバーが一番違いです。。。

2010_05080095.jpg
今度は国際十王交通のエルガミオ、ワンステです。エルガ系はワンステとノンステの区別が付きづらいですね(ワンステは側窓高さが他社より低いので)

2010_05080096.jpg
これは・・・スクールバスみたいですね。実は東松山到着時にも同じバス(ナンバー違い)を撮影しています。
エアロスターのスクールバス。なんか去年を思い出します・・・w

これで東松山から撤収

来たのは・・・
2010_05080102.jpg
50000系のトップナンバーでした。50000系のトップナンバーといえば50000系グループ唯一の非貫通仕様。ライトが貫通仕様より下にあります。個人的には貫通仕様の方が好きです。

ちなみに今日初めて東武の自動放送を聞きました。西武と違い「つぎは」と「まもなく」2回言うんですね。西武は1回にしちゃいましたがやっぱり2回の方が良かった気がします。

2010_05080104.jpg
川越市でメトロ10000系のトップナンバーを目撃したので川越で撮影。右から読んでも左から読んでも10001ですw

2010_05080109.jpg
川越で撮影。 う~ん、なんか東松山で見たラッピングだな~なんて思ってたら同じナンバーでしたw 感動の再会(ってほどでもないですがw)

2010_05080111.jpg
レインボー。大宮行ったときも書いたかもしれませんが東武バスの塗装は結構好きです。

2010_05080118.jpg
新7Eノンステ。って、ここは所沢ナンバーだったんですね。今は川越になりつつありますが・・・っていうか東武で所沢ナンバーってなんか不思議です・・・w

2010_05080119.jpg
レインボーⅡのようです。前面だけ見ると幅が狭いせいか背が高く見えます。

2010_05080120.jpg
西武のエルガ。埼玉なのでエルガが見れます(まぁ石神井公園付近でも少し見れますが)。

2010_05080123.jpg
今日、一番の収穫かもw ブルーリボンのノンステです。やっぱり何度見てもいいですねw

2010_05080129.jpg
エルガCNGの後部。ブレーキランプ増設ですねw あとなんか後部から側面にかけての部分が傷ついてますね・・・

2010_05080135.jpg
そのエルガCNGの前面。そういえば東武のバスってミラーが左右とも同じなんですね。普通は片方は小さいんですが。。。こっちの方が見やすいんですかね・・・? これはこれでいいアクセントになって面白いですが。

2010_05080137.jpg
普通のエルガです。この標準仕様ステッカーの貼り方がお気に入りですw

2010_05080139.jpg
エルガワンステ。やっぱり前面窓が大きいですね。あとなんだかエルガはワンステだと小さく見えますw
見えません??

2010_05080140.jpg
川越特別塗装のレインボーです。

2010_05080143.jpg
ブルーリボンシティハイブリッドです。これもかっこいいですね。

これで川越から撤収

2010_05080146.jpg
本川越へ移動すると新7EノンステのCNGが。このCNG、タンクの形が独特でいいですよね。

2010_05080154.jpg
後部は西武では珍しい仕様ですね。西武は大体フルフラットなので。。。

2010_05080159.jpg
本川越駅に戻ってきました。10000系がいたので撮影。まぁ珍しくもなんともないですが・・・・w

2010_05080164.jpg
30000系の自販機がw

で、来たのは新2000系超更新車の8連です。

2010_05080168.jpg
案内表示機がないほうを撮影。なんか物足りませんね・・・wこっちにもつけたほうが良かった気がします。

で、こいつは新所沢まで特急から逃げる運用で、本川越~入曽の爆走を堪能。やっぱりいいですね界磁チョッパ車。

2010_05080171.jpg
確か狭山市の乗車位置案内表。新作中の新作ですね。

2010_05080172.jpg
ちなみに前のはこれ。西武はこうやって何両目かがかいてあるのがいいですね。これでM車の位置も大体分かるので役立ってます。

2010_05080178.jpg
東村山到着。この駅で西武園からの新宿行き各停と接続。30000系でした。 
西口に降りると西工のノンステが。。。っていうか西口に降りる前に見えたときにはワンステに見えました。
ホント、この代のノンステは区別しづらいw でもこれが「西工のノンステ」って気がして好きです。

2010_05080181.jpg
最後に東村山グリーンバスを撮影。4月からこっちにくるようになりました。

これで撤収。

今日は結構のどかな場所を回りましたが、新101系に乗れたし、8000系乗れたし、東武のブルリノンステ見れたし、結構楽しめました。。。。

では今日はこのへんで
スポンサーサイト
00:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

他の駅にも普及していましたっけ?>
今のところこのデザインは見たことがありませんね。

とりあえずデザインはどうであれ、西武が最近、こういった鉄道関係のものに力を入れているのがわかりますね。この調子で今後も頑張ってほしいところです。

30000系とは西武園線には珍しいですね。>
そうですね。20000系なら結構よくあることですが・・・

揺れ具合は違いましたか?>
やっぱり8000系の方がゆれが大きいような気がしました。ただそのゆれが一番激しい部分(東松山手前の鉄橋)は10030系でも同等のゆれだったので50000系でも同じなのかもしれません。
西武線ではなかなか体験できない揺れですw

8000系にあるのは中間渡り板だとか。>
そうですか。 ちなみに8000系は中間貫通路の幅が広いので開放感があります。まぁこれは西武旧101系などにも言えることですが、古い車両の方が開放感があったりしますねw

車内放送は2回ある方が落ち着きますね。>
そうですね。西武の場合も停車駅に近くなってから1回放送になったので、なんとなく物足りない気がします。

おっしゃるとおりノンステなのと>
普通サイズのバスをチョロQサイズにしたバスがどのメーカーも製造中止されてしまっていることもあるかもしれません。個人的にはそっちのチョロQの方が好きなんですが・・・w

東武バスの貸切車の色違いだったか…>
確かそうです。あと東野バスとかいうのもその貸切と同じ色だったと思います。

東松山駅~川越駅の路線に入っていたと思われ>
東武バスは今、その路線にしか入ってないのでそれだと思います。

貼る位置が国で決められているわけではないんですかね…? >
それはないかと思います。しずてつの96MC大型ノンステップなんかはラッピング時に外されてしまったぐらいですからねw

尺が違うとかあるんですかね…? >
ノンステとワンステの側面だけみると変わらないみたいなんですがね・・・

まとめて買うよう勧められたという説も… >
そんな説もあるんですね。

実質急行の復活ですが、停車駅は随分違いますね。>
そうですね。 これは完全な個人的予想ですが、新逗子~羽田空港で基本8連となると浅草線乗り入れ非対応でもいいので、今日中、かなり暇している2000形8連とかが主力になりそうな気もします。それだったら面白いのですが・・・w

もともと急行廃止時に普通車が増発された経緯があるので… >
それはあるかもしれないですね。

これで05系初期車が危ないという話も聞きますので>
千代田線転属などと噂されていますがどうなんでしょうかね・・・?
まだ05系は新しいほうなので廃車はないと思いますが・・・

長沼の車庫で見学会を行う(トレインフェスタに関連して)そうです>
画像で見ましたが前回の1007編成の時より、ストライプが綺麗に取られているようですね。

今年の夏までには全ての車両にスカートの設置が完了し>
一時期、スカート設置が停滞していましたがいよいよ全編成設置ですね。 そういえばスカートではありませんが、新たにけいりんのラッピングが走っているとか。。。ラッピングもいいですが、自分はやっぱりあのステンレスの銀が見えるほうがすきです。

では
HIROKI |  2010.05.11(Tue) 20:38 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。コメントが遅くなって申し訳ないです。
こちらに、この記事と5/5、5/9の記事合わせてコメントさせていただきますね。

まずこちらの記事から…
今回は東松山・川越ということで、このブログで初めて見るバスが多くて目新しいですね。また、西武線のほか久々に東武東上線に乗車して楽しめたようで、良かったなあと思います。

・西武線
今回も新101系に乗れましたか!ついてますね~。特に入曽~本川越間で爆走も堪能できて良かったですね。実際、新宿線で一番飛ばすのは種別問わずこの区間のようです。僕も乗っていて「この区間なら池袋線と互角のスピードが楽しめるな」と思いました。帰りも新2000系の爆走を楽しめたようで…記事を読んでいて僕もまた乗りたくなってきました(笑)
30000系の自販機、他の駅にも普及していましたっけ?ちょうど取り出し口のところが口にかかっているのでデザイン的に今一つの感がしますが…
新乗車位置案内表、初めて見ましたが、何両目かという数字がより目立つようになりましたね。僕も西武のこれは何両目がわかって良いと思います。
西武園からの新宿行き各停、新ダイヤになってからもこの列車は残ったんですね。しかも30000系とは西武園線には珍しいですね。

・東武東上線
僕はこのブログを拝見するようになってから一度も乗っておらず、揺れの実感を一度乗って確かめたいと思っていますがなかなか機会が…ちなみに今回、行きの8000系と帰りの50000系で揺れ具合は違いましたか?
ここは優等列車が全部4ドア10両なので、どの列車にどの形式が入るか全く見当がつかないですよね(自分だけ?)。その中で行きに8000系、帰りに50001編成という巡り合わせは結構良かったのではと思います。
8000系、電制ついていない分減速時の音が小さいですよね。以前書いたかもしれませんが、僕が初めて乗ったときは電制がないことを知らず、減速時の音の小ささにあまり面白くない電車だと思った記憶があります。今は鋼製車という点でポイントが高い車両ですが(笑) 
貫通路のところにあるのは渡り板というそうです。8000系にあるのは中間渡り板だとか。でも僕もあまりじっくり見たことがない部分です。他の形式では貫通路に扉があることが多いので下の渡り板を見る機会がないんですよね。
50001編成、貫通扉がない分のっぺらぼうのような顔ですね。確かにこの形式は貫通扉付きの方が良いなあと。しかし50001の次に10001が来るとは、これまたついていましたね。
あと、東武の自動放送は「つぎは」と「まもなく」2回なんですね。僕も、JRに慣れているからかもしれませんが、車内放送は2回ある方が落ち着きますね。ちなみに個人的には一番違和感があるのが小田急で、「まもなく」なしにいきなり「○○、○○です」というのがどうも…

・バス全般
東松山駅、僕は2年前の5月に行ったことがあります。東上線沿いをずっと歩いていたときで、ちょうど昼だったので駅前で東松山名物という焼き鳥を食べた覚えがあります。あの時は駅前(東口)に大きな鳥居があって、駅横のバスターミナル兼待機場を出たバスがくぐっていったものでしたが…今回の記事を見ると駅前ロータリーも出来て全然見覚えが無い景色に。駅舎も改良工事をしているようで随分綺麗になっていますし、2年の間に全く変わってしまっていますね。驚きました。
ポンチョは全国各地のコミュニティバス・自主運行バスで見られますよね。おっしゃるとおりノンステなのと、車体サイズがコミュニティバスの走る狭い道路や乗客数にマッチしているのがいいんでしょうね。
国際十王交通と川越観光、どちらも元々は東武バスが運行していた路線を引き継いだ会社ですね。かつては群馬・宇都宮・水戸でも東武バスが走っていたものでしたが…
両者共通のカラーはもともとは埼玉での東武バス代替一番手だった朝日自動車の色ですね。東武バスの貸切車の色違いだったか…記憶があやふやです(汗) あと、両社とも中型車ばかりですね。色々バリエーションはあって楽しいですが…
国際十王交通の8Eと川越観光の後折戸車、ともにしずてつを思い出せてくれる仕様ですね。バンパーの件は分からないので…すみません(汗)
中型車の中ですと東武バスのエルガ大型車は目立ちますね。東松山駅~川越駅の路線に入っていたと思われ、電車で移動中にバスを追い越した格好で、これも面白い経験ですね。
また、川越の東武バスが所沢ナンバーというのも今回初めて気づきました。確かに不思議な感じがしますね…さらには、これだけ東武バスが川越に走っているんだということを改めて気づかされた感じです。ちなみに昔は国際興業バスも川越で走っていました(西武バスに路線譲渡して撤退)。
気づいたと言えばミラーの大きさ…さすがよく観察されていますね。僕はしずてつも含め、全然意識して見たことがありませんでした(汗)
標準仕様ステッカー、随分目立つところに貼るバスもあるんですね。これって貼る位置が国で決められているわけではないんですかね…?
エルガはワンステだと小さく見えます>
何となくですが僕もそう見えます。尺が違うとかあるんですかね…?
西武バス、新7EノンステのCNGはなるほど面白い形をしていますね。あと東村山のグリーンバスリエッセも、CNGタンクが車体の大きさにミスマッチな大きさで面白いなあと。
東村山の西工ノンステ、前面に書いてはありますが、僕も見た目ノンステだかワンステだか…?

上の話が出たところで5/5の記事について…

・「ノンステップバス」表記車特集
なかなか着眼点が面白い特集ですね。
432号車は、同時期に入った他の96MC大型車がワンステップ車ばかりだったところに1台だけノンステップ車で入りましたね。それで区別のために書いたんだと思っていました。ちなみにメーカーでノンステップ車の在庫が1台あったのでまとめて買うよう勧められたという説も…
その後のエルガですが、昨日清水で、500号車と同時期に入った499号車と後で入った552号車(ともにエルガ)を見ましたがどちらも書かれていました。ということで、本格的に書かれ始めたのはこの時からですね。でも静岡駅では見る機会が少なかったので僕にはなじみが薄かったです(504と505は元々西久保配置だったのが鳥坂に移籍してきた)。本格的に見るようになったのは583号車以降ですね。
2010年式のエルガノンステは、鳥坂6台、小鹿2台、唐瀬2台の計10台導入されていますね。ただ小鹿車も美和大谷線で使われるので鳥坂車と区別が付きにくいですが…その分美和大谷線のエルガ比率が一気に高くなりましたね。

・名鉄5500系Bトレイン
これは知りませんでした。名鉄限定品を静岡で売っているというのも凄いですが…これは実車にも何度か乗っているのでぜひほしいなと。組立て記事を楽しみにしています。

続いて5/9の記事について…

・京急ダイヤ改正
これまたこのブログで初めて知りました。京急蒲田の上り高架線完成に伴うものだそうで、それ故大田区がエアポート快特通過に反対しているようですが…エアポート快特は京急蒲田通過で1分短縮できるらしく、モノレールとの競争もあってこの1分が重要なので反対があってもそのまま実施するだろうと思います。
他も随分変わるものですね。エアポート急行とは驚きです。実質急行の復活ですが、停車駅は随分違いますね。ご存じかと思いますが列記していきますと…
(急行時代停車→通過に)生麦・子安・黄金町・京急富岡
(急行時代通過→停車に)仲木戸・杉田・能見台
※井土ヶ谷・弘明寺は急行時代も一部列車が停車していました。
現在のニーズに合わせた停車駅にするため「エアポート」を付けたのかなという気がします。
ただこれで、京急川崎~金沢文庫間の普通車が今の10分に2本から10分に1本に減るのでは?と思います。もともと急行廃止時に普通車が増発された経緯があるので…
また、4両優等列車&川崎~文庫間の4両増結がなくなることで、金沢八景へ快特で(横浜等から)直接行ける列車が減ることになりますね。快特の金沢八景停車はそのフォローのためかも…と思います。
他にも気になる点がありますが、おっしゃるとおり「分かりやすいダイヤ」になって京急らしい面白い運転が減ってしまうのは残念ですね。また記録に行けると良いですね。

・メトロ15000系営業開始
これもまた初耳でした。これで05系初期車が危ないという話も聞きますので、こちらも記録したいところですね。

・ちょっとブログ
どれだけ需要あるかわからんけど>
いえいえ、平日もHIROKIさんの考えをうかがい知ることができますし、新鮮な情報もありますし…いつも楽しみに拝見していますよ。

最後に静岡の話題を一つ。
昨日静鉄に乗ったら、1003編成が前面帯なしのリバイバルスタイルで運行していました。今年1月~3月の1007編成に次ぐもので、駅の掲示によると今週末には長沼の車庫で見学会を行う(トレインフェスタに関連して)そうです。
ただ残念なお知らせも…今年の夏までには全ての車両にスカートの設置が完了し、現在の姿を見られるのも残りわずかだそうです…

では、今回はこの辺で失礼します。
とーます |  2010.05.10(Mon) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/434-0768b5d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。