2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.16 (Sun)

☆05月16日(日)☆

こん○○はHIROKIです。

では今日は早速、吉祥寺の2回目ということで、関東バスの画像中心に載せていきます。
ちなみに昨日の記事、書いてる途中で急に眠くなり、テキトーに書いた部分があるので、意味が通じないような日本語があったら指摘してください(汗

DSCF7387.jpg
早速3扉が。どちらも標準尺です。 バスじゃないですが駅が随分とくたびれてきていますね。。。まぁ今大規模改装中なので、きれいに生まれ変わると思うので、逆にこの姿が見れなくなりますが。。。

DSCF7395.jpg
バスコレで登場した富士重新7Eノンステ。バスコレとナンバーが一番違いです。。。 どうもフルフラットに見慣れているせいかどうも後部に違和感が・・・

DSCF7398.jpg
標準尺の3扉の側面。個人的にはこっちのほうが短尺よりも好きです。 ただ短尺の方が有名ですが。。。

DSCF7478.jpg
西工96MCのノンステ。側窓が低くなったほうです。なんとなく関東バスは側窓が高いほうのイメージが強いです。。。

DSCF7404.jpg
ムーバスのリエッセ。ムーバスといえば「コミュ二ティバス」を全国に広めたバスとして有名ですね。
この車両は窓配置から推測してリフト装備ではないと思います。となるとそろそろ置き換えかもしれませんね。
そういえば武蔵村山のMMシャトルのリエッセもリフト未装備なので、置き換えが近いと思われます。。。

DSCF7407.jpg
新7Eの初期のノンステップ。西武バスと同じように初期のは3つ連続ライトになっています。

DSCF7420.jpg
こんどはポンチョのムーバス。上で載せたリエッセリフト未装備車は恐らくこの車種に置き換えられると思われます。
しかしポンチョもエルガみたいにどこ行っても大体見れますよね・・・w

DSCF7425.jpg
おっと、ラッピングが結構派手ですねw 静岡だと派手なの多いですが関東地方だと地味なのが多いので目立ちますね。

DSCF7436.jpg
3扉の後部。富士重7E・8Eは後部がかなり四角いですよね。それとバンパー部の丸型のやつが富士重の特徴で、結構新しい車にもつけられていました。。。

DSCF7443.jpg
新7Eノンステ。今度はライトの下にフォグランプがついている仕様のフルフラットタイプです。やっぱり富士重ノンステはこれのほうがしっくりきますw

DSCF7445.jpg
車番が1111でした。。。

DSCF7509.jpg
3扉短尺の側面。しかし3扉がなくなっていくのは残念です。出来れば3扉のノンステとかワンステも出てほしかったですね。まぁ一部、名古屋等では出ていたようですが・・・3扉ノンステとかスロープつけられるし、終点では一気に降りられるし結構良いとおもうんですが・・・ まぁただ収容力不足になるのかもしれませんが・・・

DSCF7462.jpg
ラッピングされてない3扉標準尺。今回は標準尺によく会いました。

DSCF7493.jpg
エアロスターノンステ。う~ん、やっぱりエアロスターはデザインが落ち着いていてなんか高級感がありますね。

DSCF7469.jpg
そのエアロスターノンステの後部。小さいライトの方ですね。 普段、立川バスのでかいライトを見ているので余計に小さく見えます。。。

DSCF7470.jpg
最初の方で載せた新7Eとナンバー一番違いなんですけど、これは車椅子マークが前面窓下にもついています。

DSCF7475.jpg
96MCのワンステです。7E3扉の置き換え用に導入されているようですが、ノンステや短尺だと収容力が低くなってしまうので、標準尺で導入されている模様。さて、西工解散の8月までに何台出ますかね・・・?

DSCF7476.jpg
関東バスの高速バスのようです。えっとこれは富士重のバスでしたっけ・・・?こういうバスはあまり興味ないのでわかりません。。。

DSCF7481.jpg
10枚目と同じ形の新7Eですがこれには下にも車椅子マークがついています。。。

DSCF7483.jpg
上のやつの側面にはスロープ板取り付け車のステッカーが。。。このシールはついている車ととついていない車があるようです。。。

DSCF7490.jpg
3扉のラッピングなのか関東バスで考えた塗装なのか不明な車両。これはこれで「あり」な色だと思います。

DSCF7491.jpg
フルフラットじゃない新7Eのノンステの後部。7Eとも似ているし(まぁそりゃそれの後続モデルだから当たり前)、西工96MCにもなんとなーく似ている気がします。

DSCF7494.jpg
3扉短尺を正面から。お、ナンバーが変わって200になっていますね。

DSCF7505.jpg
3扉が並んでいたので撮影。まだまだ3扉は多いですね。ただあと数年経ったらかなり減っているかもしれませんが・・・「引退」とさけばれる前に今のうちに記録しておいたほうがいいかもしれませんね。。。

DSCF7510.jpg
エアロミディのノンステです。やっぱり少数派です。 自分はエアロミディというと7Mか9Mをよく見るのでロング車はどうも違和感があります。。。

DSCF7504.jpg
後部はちょっと前のエアロミディの標準的なライト配置ですね。

これを撮って撤収しました。吉祥寺はいろんなバス来て面白いですね。

おまけ。
DSCF7375.jpg
自分は微妙に信号ファンなので角型信号があったので撮影。東京はLED信号をかなり導入してますが、結構角型も残っています。。。

DSCF7377.jpg
ユザワヤ。吉祥寺駅改装で今、丸井吉祥寺店内で営業中です。どうやら改装後はまた出店するとか。ユザワヤは結構鉄道模型とかあって、小さい頃はよく行きました。

DSCF7421.jpg
また信号。東京ではこれのような粒々が多いですが、他県だとかなり少ないです。あとこれのような残り時間表示?も他県では結構珍しい仕様です。。。

これで吉祥寺については以上です。

さて、今日、日曜はBトレ名鉄5500系を組み立てたので、その画像も今日載せます。

DSCN0241.jpg
行き先は急行犬山経由新岐阜と高速豊橋。名鉄はあまり知らないので5500系にこの運用があったのかどうかは全く分かりませんのでなんか変だったらご指摘を・・・

DSCN0242.jpg
側面。結構珍しい窓配置じゃないですかね・・・? この田窓が連続しているのがいいですね。

DSCN0266.jpg
暗いですが中間の側面も。車番がぞろ目ですね・・・w

DSCN0244.jpg
妻面の扉部分がしっかり塗り分けられているのがいいですね。結構以前のBトレでは妻面がテキトーっての多かったので。。。

DSCN0246.jpg
7300系との並び、車体は7300の方が新しいですが足回りは5500系の方が新しいですね・・・w

DSCN0256.jpg
7000系との並び。どうやら7000系と5500系が混結されて運用に入ったことがある(7000系の片方の先頭車が事故にあったときに)ようです。。

DSCN0262.jpg
6000系と並び。なんか5500系のほうがでかく見えます。。。

DSCN0237.jpg
で、結構良かったのですが、画像の黒いパーツが何故か1つ入ってませんでした。。。そこ、かなり大事な部品なんですが・・・まぁしょうがないので赤い485系から一つ取り、こっちにつけました・・・

では評価

造形のよさ:4
→う~ん、実車を見てないのでこれがいいのか悪いのかわかりませんが、Bトレの中だけでいえば良いと思います。

説明書の分かりやすさ:3
→良いですが、妻面の部分の説明がもうちょっとほしいところ。。

入手安易度:3
→会社限定ですが、静岡で手に入ったのでこの評価。ただ関東で手に入れるとしたら、安易度:1か2でしょう。。。

シール充実度:3
→足りないシールはないですし、問題ないでしょう

部品豊富度:3
→もともと種類が少ないようですし、そんなに多くありません。ただ事故復旧車の高運転台パーツが付属しているのは良いことでしょう。たった1両しかなかったようなので・・・

組み立てやすさ:5
→すんなりはまりますし、組み立てやすさはいいでしょう。


以上・・・w  5500系。あんまり知らない形式ですが、買って損はなかったです。


ここからは追加です。

京急のダイヤ改正実施されましたね。ちょっと調べてみると、やっぱり2000形8連が心を入れ替えたようでw日中のエアポート急行の主力になった模様。その他600形や新1000形の4+4も運用についていた模様。そっちはいままでの分割快特(泉岳寺方面+羽田空港)の余りかもしれませんね。とりあえず、2000形8連が日中でも、600形などの4+4が日常的に見られるようになったようです。

あと区民から大反発をくらっているエア快も蒲田通過で再登場したようです。通過しても日中は羽田方面の列車6本が蒲田を今までどおり停車。 6本あれば普通だと思うんですがねぇ・・・まぁ確かに高架化の工事費一部だしたのに、今まで止まってた種別が通過になるのは反発したくもなるのも分からなくもないんですが、それだけで「地元軽視」にはならないかと・・・


あと、全然話し変わりますが、今日、全国ニュースでしずてつバスの座席に縫い針がささっているのが見つかったというのが報道されていました。

DSCF1586.jpg
↑こいつからみつかったようです。これがニュースに写ってました。。。


追加は以上

ではまた

スポンサーサイト
16:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

他にまとまっているのは京成バスとその関連会社、東武バス、奈良交通ぐらい…?>
あと、西武にも結構いました。で、方向幕が中扉よりだったようです。また前面扉の窓の下が黒ではなく銀でした。となると先日、送っていただいたあの3扉は元西武バスの可能性が高いです。

それと東武のは中扉が引戸、後ろが折戸の仕様が多かったようですね。

車両の種類が増えて面白くなりましたね。 >
そうですね。エアロスターであのノンステ+ワンステも関東バスに出現したそうで、しばらくはバリエーションが多くて楽しめそうです。

静岡にも出来て>
たしか、静岡駅前のどっかの横断歩道に残時間表示できる信号がありましたね。 ちなみに東京では東大和や東村山といった多摩地区にも出現してきました。

何とかして買おうかなと。>
焼津のジョーシンにまだ残っているかもしれません。またM-M@LLってサイトで通販で購入できそうです。

入っていないのは困ったものですね>
2箱買ったのですが1箱のみそういう状態でした。なのですべてが部品不足ではなく、まぁ「運」のようです・・・w

非常に危険なことで、いたずらだとすれば許しがたいですね。 >
そうですね。危険ですね。。。

意外性は小田急バス以上かも… >
そうですね。西武で日野はリエッセなどの自主運行用のみにしか導入されていないので・・・そのうち捕獲したいところですw

増設ブレーキランプの件、ご教示ありがとうございました>
一時期、このランプ形状も少なかったですが、日デとのOEMになってからまた復活してきた模様です。

ではまた
HIROKI |  2010.05.18(Tue) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。今回の記事も追加分を含め、内容が豊富ですね。
では、早速ですがコメントさせていただきますね。

・関東バス
3扉車、今も多数いるんですね。種類もラッピングあり、特別塗装?あり、200ナンバーあり…確かに記録するなら今のうちですね。あと、標準尺と短尺がいることは実のところ初めて知りました(汗)
3扉車は関東バスと名古屋市交通局には大量にいましたが、全国的には少数派ですよね。他にまとまっているのは京成バスとその関連会社、東武バス、奈良交通ぐらい…?降車時間の短縮に効果がある一方、やはり収容力には難があるのかなあと。関東バスも代替が標準尺の96MCワンステですし。またノンステ・ワンステですと構造も複雑になりそうですしね…それだけに名古屋市交通局の3扉ノンステは見たことがないので気になっています。
ムーバスのリエッセ、よく見ると前中扉とも補助ステップ付ですね。でもナンバーも古そうで、おっしゃるとおりそろそろ置き換えかもしれませんね。一方のポンチョ…本当にどこでも見かけますね(笑)
新7E、なるほど前面ライトが二種類ありますね。個人的には後の方が見慣れているためか落ち着きます。あと車椅子マーク位置やスロープ板取付の有無などの細かい差異は、面白い一方で「何でかなあ」とふと思いました。
全般的に、昔(10数年前)は3扉の日デ車が幅を利かせていたのが、エアロスターに96MCにエアロミディ…と車両の種類が増えて面白くなりましたね。

・信号機
歩行者用信号…この信号機と同じ残り時間表示をするものが静岡にも出来て、通勤途上でいつも見ています。ただ人型の部分は粒々ではないですね。このタイプは初めて見ました。
あと角型信号、何か懐かしい感じのする形ですね。

・名鉄5500系Bトレイン
前にも書きましたが昔乗ったことがある車両ですので、紹介を楽しみにしていました。
種別&行き先…HIROKIさんチョイスの二種類、僕個人的にかなり気に入りました(^^)
どちらも実際にありましたね。現役当時は本線から直通する路線ならどこでも行っていましたし、種別も料金不要列車なら何でもやっていました。まあそれが名鉄らしいところです。
車体…Bトレインの制約上側面の戸袋窓が両車端にかかっているのはご愛嬌ですが、特徴ある田窓、前面に車体裾部とよく再現されていますね。
7000系と5500系が混結されて運用に入ったことがある>
そういえば聞いたことがあります。車両性能は同じなので容易に出来ますね。
今回の写真を見ていて自分も欲しくなりました。何とかして買おうかなと。ちなみにトレインフェスタでは売っていませんでした(ちなみに同じ名鉄の3300・4000・5000系は日車夢工房のブースで売られていました)。ただ黒いパーツが一つ入っていないのは困ったものですね。僕はさしあたり伊豆箱根1100系が1両分余るのでそこから持ってこようと思いますが…

・京急ダイヤ改正
エアポート急行、HIROKIさんの予想が当たりましたね<2000系充当
確かに2000系を活用するのにぴったりの列車ですね。600系の4+4両も、今までなかっただけに興味を持ちました。
ちなみにダイヤを少し見てみましたが、途中で快特に追い越されるようで(下りは川崎と上大岡の二箇所、上りは神奈川新町で)、横浜~羽田空港間の直通列車としては今までの4連快特~特急よりちと遅くなってしまいましたね。
ともあれ、久々の京急蒲田以南の急行列車、一度乗ってみたいと思います。
あと蒲田からの空港行き、毎時6本がほぼ均等の間隔で走っているのでそう不便はないんですがね…

・座席に縫い針
このニュース自体が驚きでしたが、もっと驚いたのはその車両。実は前日(土曜)夜、僕はこの車両に乗っていました…非常に危険なことで、いたずらだとすれば許しがたいですね。

あと、前回のコメント返しから…

西武にも日野ハイブリットが入りました>
へぇー。これも初耳でした。意外性は小田急バス以上かも…
一方の三菱は、名鉄バス以外にまとまって導入した話を聞かないですね。あとは大都市の公営事業者かな…?

あと増設ブレーキランプの件、ご教示ありがとうございました。今朝通勤時に現車で確認しました(しずてつ画像館にもありますね)。

それでは、また。
とーます |  2010.05.18(Tue) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/437-d2ceba9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。