2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.04 (Sun)

■07月04日(日)■ ついに7月突入

こん○○はHIROKIです。

今週はいろいろと都合がありまして、どこにも出撃できなかったんで、ブログも放置状態でした。

ちなみに今度、町田も候補に入れてあります。というのも町田は神奈中と小田急しかいないんですが、
神奈中の町田営業所にはあの 新型エアロスター(といっても最新のAT仕様じゃなくてちょっと前のMT仕様の方)が結構まとまっているようで、そろそろ撮影したいと思ってるんで、、、まぁ新型で今後増えるし急ぐこともないんですが、今行けば、エアロスターツーステもまだ撮れそうなので。。。

ちなみに神奈中町田営業所は一部を除いて三菱で統一されているそうです。。。
っていうか神奈中は三菱の割合が非常に高いので統一されていても別におかしくない感じですね・・・w
 
エルガに統一  とかだとなんかあまり行きたくなくなりますが(エルガ好きの方、申し訳ない)、三菱だったら全然気になりません・・w 別にエルガも好きなんですが、なんかキュービックに比べてデザイン的にかなり落ち着いちゃってる気がしますね。まぁエルガ出たときはあのライト配置に驚いたんですけどね。。。

と、いうわけで近いうちに出撃予定。

さて、今日は東急8500系伊豆のなつ号のBトレを組み立てたので久々にBトレ画像を。
といっても伊豆急8000系仕様で組みましたが。。。 これでやっと伊豆急8000系が一編成になりました。



DSCN0273.jpg
いきなり並べた画像ですが・・・第1回目の伊豆のなつ号は8000系を使用しましたが、スカート未装備で伊豆急とは異なっていました。。。ちなみに伊豆急8000系のスカートって東急9000系と一緒なんですよね。

DSCN0268.jpg
一応、8500系伊豆のなつ号で販売されているんで一度8500系の顔も取り付けてみました。自分は伊豆急の方が見慣れているんで8000系の方がなんかしっくりきます

DSCN0270.jpg
今回はトイレ部、窓塞ぎシールが付属していました。伊豆急で販売されたときはここは省略されてしまったので再現できませんでしたが、今回は再現できることになりました。 ちなみに車番は、今回のものだと伊豆急4両仕様のシールが付属してなかったんで以前の伊豆急の方のシールを貼りました。。。

DSCN0276.jpg
早速同じ塗装の100系と並べて、、、この並びはクモハ100が事業用で残っているんで、一応実現しています。。。

DSCN0277.jpg
ただ先頭車化改造車とは並びませんでしたね。

DSCN0278.jpg
この並びは普通に見れましたね。元いた鉄道では見れなかった並びも普通に見れるのはこういう地方私鉄ならではですね。

DSCN0282.jpg
こっちの方が最近まで見れましたね。個人的にはどっちもすきな形式なんで、もっと長い間、並行して走ってほしかったですが、、、

DSCN0284.jpg
E231系近郊形との並び。これは今でも当たり前ですね。それにしても東急の形式がJR線を普通に走るってのはなんか変な感じですね。しかも画像の並びとか数年前まで完全にライバルでしたし。。。

じゃ評価
造形のよさ:5
→まぁ前面は切妻なんで他の車両より簡単だったとは思いますが、すばらしいですね。側面もいいですね。

説明書の分かりやすさ:4
→初販のころからあまり変わってませんが、分かりやすいと思います。

入手安易度:5
→一般発売で販売されたばっかりなので現時点では5でしょう(東京以外ではわかりませんが)

シール充実度:4
→今回はすごいですね。大井町線用ステッカーもありますし、伊豆急の行き先もあります。ただ容量の関係だとは思いますが伊豆急の4連のステッカーがなかったのがほんの少しのマイナス点。。

部品豊富度:4
→足りないとかもなく、前面のおまけパーツがあるんでちょうどよいと思います。

組み立てやすさ:5
→特に堅い部分もなく組み立てやすかったですね。

と、久々のBトレネタでした。

さて、これだけではなんともしょぼい記事になるので久々に特集でも。。
今回は「路線バスの後部画像ばっかり特集」です。。。名前の通り、後部の画像だけでいきます。かなりマニアックだと思いますが、まぁ暇な方は見てやってください。 なお、バスの後部なんて事業者ごとでどっかしら違いがあって、それを全部載せるとか、無理なんで、管理人が仕分けをさせてもらいました。

では

DSCN1166.jpg
自分が持っている中で一番古い車両の後部画像といえばこのCJM500です。いや~この昔っぽい後部デザイン、いいですね~。。。

2009_09100126.jpg
つづいてしずてつキュービックの後部。これもまたいいデザインですね。 しずてつといえばこの小型の角型テール。かなり減ってしまいましたがやっぱりいいですね。

2009_07160021.jpg
続いて6Eの。キュービックより古そうなデザインですけどこっちの方が新しいです。

DSCF1931.jpg
同じ6Eですけど、結構違いますね。なんか西工のJPとも似ているデザインです。

2009_09100118.jpg
ジャーニーの後部。ライトが大型化していますね。こいつの小型ライト仕様はしずてつ画像館に掲載してあります。

2009_09290024.jpg
エアロスターKの後部。エアロスターは呉羽の方が落ち着いた感じがありますね。こいつもいろいろバリエーションがありますが、それもしずてつ画像館でどうぞ

DSCF7502.jpg
こっちはエアロスターMの方です。方向幕部分が独立しているのがモノコックバスみたいですね。
こんな形の後部も最近まで普通に見れたんですが首都圏では路線バスではもうほぼ見られません。。。

2009_09190055.jpg
そんなエアロスターMも後期にはいきなり現代風になりました。。。

2009_09040005.jpg
これは日野レインボーの後部。ブルーリボンの後部をそのまま中型化したかんじですね。でも自分、このレインボーはどうも気に入りません(苦笑)

2010_02200093.jpg
さて、キュービックも最終的にこんなデザインに。落ち着いた現代的ですが、逆におとなしくなりすぎた感じですね。。。

DSCF7435.jpg
さて、富士重工7Eはこんな直線的なデザイン。。。藤枝市内ではこの形が大量にいるので、なんか親近感が湧くデザインです。

2009_09100080.jpg
8Eはそれを小さくしたようなデザイン。特に7Eとの違いもありませんね。。。

2009_11210044.jpg
続いてブルーリボン。これもまたなかなか良いデザイン。ちなみに学校のスクールバスのブルリシティがこれと同じライト配置になっています。

DSCF7543.jpg
ブルリシティになっても継続されたこのデザイン。前面が変わっても後部がまったく変わらなかったのは結構めずらしい気がします

2010_03130162.jpg
そしてライト配置は別として、後部のデザインは現在も引き継いでいます。 ライト配置は~・・・下だけになってしまってなんとも微妙な感じになってしまいました。これは規制の影響ですがどうも気に入りません。。。せめて補助ランプ的に上部のも残してほしかったところ。。。でもエアロスターも補助ランプが復活しましたし、ブレーキランプだけでも復活する可能性はなくはなさそうですね。ちょっと期待。。

DSCF9362.jpg
さて、富士重は新7Eでフルフラットノンステになり、デザインがちょっと変更に。こいつは後部窓の小ささが独特です。

2010_05080155.jpg
フルフラットではないほうは背が低い分7Eより横長に見えます。

2009_11150046.jpg
さて、キュービックもノンステ化でちょっと変更になりましたが基本デザインはそのまま継続されていましたね

2009_09290020.jpg
さて、エアロスターでは大規模にデザインが変わりました。初期ノンステの割には非常に完成度がたかいデザインでした。

DSCF7447.jpg
そして、ワンステも同じような形。新型エアロスターは後部がこれと同一なんで今後もこのデザインは増えていくでしょう。

2009_09100055.jpg
ここで西工登場。自分は後期のRAよりこっちのUAの後部が気に入っています。

DSCN0682.jpg
ちなみに西工の縦型ライトはこいつが元祖のようです。これは自分はどうも気に入らない(苦笑)

DSCF9301.jpg
そして全車が縦型へ。シビリアンテールの車両で、西武に大量に入った車両。

DSCF7475.jpg
最終的に汎用テールとなり、西工は幕を閉じることになりましたね。それにしても残念。

2009_09190015.jpg
ところで、西工中型ロングはなんかノンステらしくないライト配置が独特でしたね。やっぱり5Eのやつににてます

2010_01100054.jpg
比較的短期間の採用だった中型・中型ロングへの縦型ライト。非常に背が高く見えますね、

2010_06190138.jpg
最終的には三菱と同仕様になりました。バンパーが非常に目立ちます。

2010_06190130.jpg
さて、そのエアロミディは一時期バンパーがでっぱってない仕様でした。そのかわりバンパーの幅が広いです。

2009_12100033.jpg
さて、エルガです。現在生産されているバスで唯一ライトが横並びのバスです。 この形はやっぱりノンステが一番似合ってますね。

2010_06120118.jpg
エルガミオもほぼ同デザイン。

2009_07150070.jpg
レインボーノンステは登場時からこの配置(若干位置が変わりましたが)ですね。 


終了~。それにしてもデザインがいろいろありすぎますね~w


では疲れたんでこのへんで
スポンサーサイト
16:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

後はほぼ三菱車かと。>
どうやら伊勢原には日野ブルーリボンやシティがいるようです。
こっちもそのうち行きたいところです(ただ、伊勢原って結構遠いんですよね)

僕はそれを貼り付けて4両のT1編成を再現しています。>
自分のやつとBトレWikiには3両編成の8001Fのものしかなかったんで、伊豆急8000系の方を貼り付けました。

特に運行当初は変な感じがしましたね>
今では馴染んでますね。ちなみに車内の座席のクロスシート部分は西武のNRAのものを流用してるそうですね。

実際には「普通熱海」と「普通伊豆高原」を貼っています。 >
伊豆急下田のかわりに逆に「快速」とかいうマニアックなものが入ってましたね。

縦型ライトの特にシビリアンテールは見慣れないせいか逆に目を引きます。>
静岡では秋葉バスの1台と、鳥坂にいるトップドアの2台だけしかいませんからね。逆にこちらでは西武に大量にいるので、あれが普通です(笑)

初期の5台だけでしたが>
確か、藤枝に結構最近まで1台残っていましたね(といっても藤枝営業所時代の話ですが)。

静岡市内ではすっかり見かけなくなってしまいましたが…>
どうやら数台がまだ活躍しているみたいです。一時期、かなり大量にいたんですが、急速に置き換えられたみたいですね。モノコック→低床バス導入までの間の比較的短い活躍ですね。

映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を観てきました。>
そういえば京王も宣伝に力を入れているので、多摩センターで映画グッズが売られていましたよ。

出てくるのはなぜか7000系ばかり…>
そういえば京王の方では最近7000系をモチーフにしたグッズをいくつか出していますね。ちょっと前までは7000系はまったくといっていいほどグッズ化されてませんでしたが・・・

当日で構いませんので連絡をいただけると大変嬉しいです。>
わかりました。詳細についてはまたメール等で連絡しますね

ではまた
HIROKI |  2010.07.05(Mon) 20:01 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。今週は出撃なしでしたか…残念でしたね(ただ昨日は天気が良くなかったので厳しいかなとも思っていました)。
では、今回の記事にコメントさせていただきますね。

神奈中、そう言えば今まで何ヶ所かで撮影されていますが、神奈中がメインのバスターミナルでは未撮影ですね。町田はこれでもかというほど神奈中が来ますので…
町田バスセンターには町田営業所の他、大和・多摩・相模原のバスも顔を見せます。大和には日デ車がいた…かな?後はほぼ三菱車かと。神奈中は三菱で統一か大半三菱車という営業所が昔も今も多いですね。
僕は10数年前に神奈中にはまって各地の路線に乗りに行っていて、町田も何度か行っています。本当に次々とバスが出入りしていましたが、メインはやはり三菱で、エアロスター天国(主に呉羽ボディ)でした。当時は廃車にするのが早かった(10年程度で更新、その分中古車が全国各地で走っていました)のでブルドックは既に見られず…しずてつでは当たり前のように走っていた頃でしたが。
町田の撮影記も楽しみにしていますよ。

Bトレイン、伊豆急8000系を組み立てられたんですね。僕も以前コメントに書いたように購入していて、組立も出来ているのでそれをふまえつつ…
スカートといいトイレふさぎ窓といい、今回発売の方がより実車を再現していますね。出来も良かったと思いますし…あと組立てもしやすかったです。
伊豆急8000系のスカートって東急9000系と一緒>
全然知りませんでした(汗) 確かに二種類のスカートが入っていましたが、「8500とは違うんだな」ぐらいにしか思いませんでした(苦笑)
8500系伊豆のなつ号…僕もこの塗色は伊豆急の方が見慣れているので、東急で見ると逆に「あれ?」と思いそうです(笑)
ちなみに車番ですが、登場当時のT1編成(8001-8101-8201-8011。ウィキで確認しただけですが…)の車番ステッカーは一応あったので、僕はそれを貼り付けて4両のT1編成を再現しています。
200系、そう言えばBトレが青・赤両編成とも先日のトレインフェスタで伊豆急行のブースで売っていました。所持金が足りず買えなかったのが残念…来年売っているかな(笑)
E231との並びも毎日見られますが、おっしゃるとおりJR線内を東急の車両が普通に走るのは、特に運行当初は変な感じがしましたね。
数年前まで完全にライバルでしたし>
そうか、東横特急と湘南新宿ラインでライバル同士でしたね。今では(9000系を除き)車両に関する限り実質同型車での競争になってしまいましたが…
あとシールですが、意外だったのが列車数が多い「普通伊豆急下田」がなかったこと。これを貼るつもりでいましたが…実際には「普通熱海」と「普通伊豆高原」を貼っています。

路線バスの後部画像特集、デザインがいろいろあるなあというのは感じましたが、あまりにいろいろありすぎてまとまったコメントができず…すみません。
一番多く、見ていて何か落ち着くのは窓下にテールライトとウインカーが横に並んでいる配置ですね。縦型ライトの特にシビリアンテールは見慣れないせいか逆に目を引きます。中型車にも採用例があったのは(以前見たはずの画像ですが)初めて気づきました(汗)
あとエアロスターMの後部方向幕部分独立タイプ。呉羽ボディとの差異の中でも特徴的な部分ですね。しずてつ自社発注車では初期の5台だけでしたが、写真の神戸市車で大量に登場しましたね。静岡市内ではすっかり見かけなくなってしまいましたが…ちなみに遠鉄ですと同タイプでも後部方向幕がなく、のっぺらぼうな感じを受けます。

あとこちらの話を少々?させていただきますね。
先週日曜ですが、映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を観てきました。一畑電車が主な舞台ですが、昨夏一畑電車に乗りに行った時にちょうどこの映画のロケをやっていて、その年の春に引退した旧型電車が電鉄出雲市駅に停まっていたのを偶然見ることができました(車内に映画出演者らしき人々も乗っていました)。ロケ用に特別運行していたようで(映画にもよく登場していました)、サプライズな出会いに興奮しました。
あと主人公が運転士の研修を京王で受けるシーンがありますが、出てくるのはなぜか7000系ばかり…狙ったのか偶然か妙に気になります(笑)
もし今後テレビ放送等機会があれば、観ることをお勧めします。

あと、ちょっとブログに一つの記事だけですがコメントさせていただきましたので、また見ていただけると嬉しいです。

最後にごく個人的な業務連絡?ですが…
来週と再来週の週末、それぞれ1日ずつ東京に出る予定です。
来週は10日(土)に新宿から京王線に沿って歩いていこうと思っています。天候が気になりますが小雨決行です。再来週は18日(日)に成田スカイアクセスに乗ってみようかと思っています。まだ混んでいるとは思いますが…
もしHIROKIさんが出撃することになって、かつ目的地が比較的近い場所でしたら(例えば10日でしたら町田でも対応可)、当日で構いませんので連絡をいただけると大変嬉しいです。どちらも単独行動で、日程の調整は十分出来ますので…

それでは、また。
とーます |  2010.07.05(Mon) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/447-c34c69d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。