2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.11 (Sun)

■07月11日(日)■

こんばんはHIROKIです。

今、参議院選挙の開票が行われていて、どのテレビ局も集中的にこれを報道していますね。
結局どうなるんですかね・・・? 選挙権ないですが気になります。

さて、このまえどこかのサイトさんを見ていたときに しずてつのエアロスターノンステで、M尺とK尺がいる ってに初めて気づいたんですが、ちょっと画像を出して比較したいと思います。

2009_08270035.jpg
まずは最初期に導入されたほうで、こちらは短尺・電動スロープ・黒サッシの仕様です。中扉の電動スロープ板の黄色い塗装が目立ちます。

2009_09190017.jpg
いっぽうこちらは標準尺・手動スロープ(内蔵)・銀サッシの仕様。

確かに違いますね。あんなに毎日のように見ていたのに気づかないとか・・・w
スロープの違いと車内座席配置の違いがあるのは知っていましたが、まさか尺とサッシが違うとは・・・

ちなみにしずてつはノンステはこの最初期のとブルリノンステ1台以外はすべて標準尺になっています。
東京だと多くの会社が短尺を採用していますが、、、たぶんこれは元々のツーステのころの扉配置の違いが影響していると思います。しずてつは前後扉だったので座席が多かったので標準尺・郊外型で座席を確保しているようです。

さてしずてつは以上。

西武3000系にまた新たなラッピング車が登場したようで、西武ライオンズの全面ラッピングのようです。銀河鉄道ほどインパクトはありませんが、黄色1色や青帯の中のラッピングで結構目立っているようです。
で、このラッピングは池袋所属のようですが、元々新宿の3000系だったようでラッピングされて池袋に移ったようです。で変わりに池袋の3000系1本とトレードされたとか。。。

3000系、なんか結構役に立ってますね。3扉でドアが少ない、8両貫通、増結未対応というところが逆に買われたんですかね(増結対応だとラッピングに黄色い電車の併結になってしまいなんか変だと思うので)

ところで2本とも池袋線ですが、池袋に力を入れているのはわかりますが、新宿にも1本あったら面白いんですが・・・銀河ラッピングが新宿に移動とかそんなことはしないんですかね・・・?
っていうかせっかく上井草がガンダムなんでガンダムラッピングとかどうですかね・・・?

3000系となると撮影が大変ですね。。。まぁ偶然撮れたらいいな 的な感じですね・・・w

ついでに1本旧塗装化なんてしてくれたら嬉しいんですがまぁそれは無理か・・・

西武関係だと新2000系の超更新車が1本池袋に転属した模様。池袋に超更新車が入るのは初めてです。
なんとなく超更新=新宿線ってイメージがあるのでなんか不思議です。


さて短いですがこのへんで
スポンサーサイト
21:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

実物大ガンダムは現在東静岡に来ています>
らしいですね。静岡にはバンダイの工場(?)があるので、実現したんだと思いますが、まさか静岡に行くとは。。。

2000系~新2000系中期車までは2タイプが混在している>
自分が乗っていて、ちょっと気にしてみていた限りでは、2000系については3000系タイプの物のみです。ちなみに2000系は以前は新101系の一部編成で残っている「開くときにプシューと音がする」タイプだったようです。

新2000系は、自分が気にしてみるようになってからは、超更新車の中には2000系と同タイプのものもあった気が・・・ 未更新については2000系よりも閉まり方が速いタイプと後期の9000系タイプがあります。中期までは速いタイプです。

貫通扉周りに太い枠が有るか無いかの違いですね>
あとは上部のライトの部分(急行灯)の形状の違いですね。初期車は6000系似。後期は8000系似です。 ちなみに7000系の10両貫通はすべて後期車です。

これも何か意味が…? >
分かりませんが意味というより単に初期、後期での違いだけだと思います。書体って結構ころころ変わるんで。。。

競馬場線運用があるんですね>
ダイヤ改正で登場した模様です。8両なのでガラガラなことが多いそうです。


ではまた
HIROKI |  2010.07.15(Thu) 22:02 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。遅くなりましたが、今回の記事にコメントさせていただきますね。

しずてつエアロスターノンステのM尺とK尺…なるほど、言われてみれば確かに違いますね。座席配置の違いは僕も気づいていましたが、他の違い(特にサッシの色)は気に留めたことがなかったです(汗)
しずてつノンステの大半が標準尺…そういえば、2ステップ車は短尺が主流だったのが、スロープ付バスになってから長いバスが主流になりましたね。理由はおそらくHIROKIさん推察の通り、座席数の確保だろうと思います。しずてつは前後扉・片側2人掛け座席が主流でしたよね。一方、関東は座席数の少ない(=立席定員が多い)片側1人掛けバスが主流、という違いがありますね。
話が逸れますが、東海バスに都営バスや神奈中から移籍したバスは、座席を増やすため2人掛けのものに取り替えていたバスが多くいました。でもつり革の位置はそのままでしたので、座席の真上につり革がありました。これを見た時、どうやって使うのだろうかと思いました(笑)

西武3000系の新ラッピング車…初めて知りました。確かにこれは目立つでしょうね。増結未対応という運用上の制約が意外な点で役立った感じですね。ただ現在の運用ですと池袋口がメインで所沢でさえ見る機会が少ないので、なかなかHIROKIさんが出会うのが難しそうなのが残念ですが(あるいはラッピング車目当てで池袋に行って撮影するとか…)
銀河ラッピングは練馬区との絡みがあるので新宿線への移動は難しいかと思いますが、アイデアの通り上井草駅のある杉並区とタイアップして新宿線にガンダムラッピング車を実現させ、所沢で競演する…なんてなれば面白いですね。
(余談ですが、実物大ガンダムは現在東静岡に来ています。来春までいるようです)
新2000系超更新車が池袋線に初入線…超更新車は確か8連が主でしたよね。とすれば更新が進めば池袋線に入っても不思議はない…とは言うものの、池袋線で見ると新鮮ですね。

ここからは最近のコメント返しに関連して…

西武2000系のドア開閉音、収録音を聞くと確かに3種類ありました。ただ、その中ではドアチャイムの付いていた新2000系は閉まり方が早く、2年前に収録した2000系は3000系と同タイプに聞こえました…いかんせんサンプルが少ないので何とも言えませんが、2000系~新2000系中期車までは2タイプが混在しているのかも?(思い違いかもしれませんが…)

京王7000系、撮った写真を見返すと、確かに前面デザインも2種類ありますね。気づきませんでした(汗) 貫通扉周りに太い枠が有るか無いかの違いですね。
あと細かい点ですが、前面左上の車号の字体にも二種類ありました。京王独特の書体の車両が多いですが、後期製造車の一部が9000系等と同じゴシック体になっていました。これも何か意味が…?

10-300形、競馬場線運用があるんですね。直通運転の系統と全く関係ない路線で走っているのが何とも面白いなあと。また近いうちに先週土曜日の続きで武蔵野台から先を歩くつもりですが、その時に見られたら良いなあと思います。

小田急線信号トラブルの影響は受けなかったようで、ほっとしました。前回コメントで書きませんでしたが、この件はJRでも駅の案内板に出ていました。西武でも案内が出ていたかもしれませんね。

それでは、また。
とーます |  2010.07.14(Wed) 21:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/450-d5644470

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。