2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.03 (Wed)

■11月03日(水)■

こんばんは。

今日は萩山まで徒歩で散歩してきました。で、萩山で多摩湖線(国分寺~萩山)の新101系を撮ろうと思って行って、駅の周りを見たんですが、どうも撮影できそうな場所がなかったので、入場券を買ってホームに入って撮影してきました。
ということでちょっと少ないですが画像を。。。

DSCF8091.jpg
新101系のワンマン仕様というのは実は撮影は初めてです。と言うのも国分寺に出るときは国分寺線を使うので、なかなか多摩湖線には近いながら乗りません。。。
ワンマン仕様では種別幕の部分が更新で埋められています。で行き先幕の方は交換されましたが、サイズが小さいものに変えたようで、ちょっとずれてます。。。
ちなみにこの編成。こっちからでは分かりませんが、全Mの牽引車です。牽引の方がないときは多摩湖線で運用されています。

DSCF8093.jpg
拝島線の新2000系。確か4+4。新2000系の超更新車も徐々に増えてきていますが、そのうち4連も更新が始まるかもしれませんね。

DSCF8097.jpg
2000系6+2。個人的には4ドアでは一番気に入っている形式。

DSCF8100.jpg
遊園地から来た新2000系4両。

DSCF8105.jpg
来ました。白い新101系。多摩川線用に塗装が変えられていますが、一時的に多摩湖線で運用されている模様。多摩川線行ったら冬ラッピングになると思われます。それにしても本当に真っ白ですね・・・w ちなみに多摩川線の旧101系ですが駅にあったポスターによると9日でとうとう運転終了となるようです。 ということはこれも9日にはここから去るということですね。

DSCF8108.jpg
側面も勿論真っ白。今まで黄色っていう存在感ある塗装だったので、かなり違和感があります。。。

DSCF8109.jpg
この表示もあと1週間で見れなくなります。これで白いのも4本になったので、これ以上白は出ないと思うので、もしかしたら白い新101系がここを走るのはもう見れないかもしれません。

DSCF8110.jpg
ちなみに車内は他のワンマン車と同じで超更新となっています。

DSCF8115.jpg
遊園地行き新2000系。

DSCF8117.jpg
萩山駅にあった表示板。たしかこれはまだ未掲載だったと思うのでまた「いろいろなもの」に入れておきます。

DSCF8119.jpg
玉川上水行きの2000系ですが、これは6両です。田無発玉川上水行きというかなり短距離運用です。

DSCF8120.jpg
30000系。ここから見ると前面のたまごっぽいところがよくわかりますね。

DSCF8122.jpg
さっきの全M編成が戻ってきました。ちなみに日中は10分間隔のようですが、13時台だけ20分間隔になるようで、これは当駅どまりで折り返さない運用のようです。

DSCF8124.jpg
発車していきました。この奥の留置線に入ってしばらく停車するようです。
シングルアームの新101系もなかなかいいですね。
ちなみに帰りに線路の横の道を戻りましたが、この車両は14時台から運用に戻るわけではないようで、別の編成が玉川上水方面から回送されてくるのが見えました。

DSCF8127.jpg
20000系。萩山は結構カーブしていて見通しが悪いので駅員さんが常時ホームにいるようです。

DSCF8131.jpg
玉川上水から戻ってきた新2000系

DSCF8133.jpg
遊園地行きは今度は初期車。この日は初期車と中期車の2本で運用されてました。

DSCF8138-2.jpg
白い新101系が戻ってきました。白黒にしてみましたが、車両が白黒なので、変わらないですね・・・w

これで萩山駅から撤収。

このあと暇だったのでくめがわでんしゃとしょかんに行ってみました。といっても撮影しただけですが。。。

DSCF8157.jpg
これもとうとう西武線で走っている姿は見納めです。。。小さい頃から気に入っていた車両です。この外観も気に入ってましたが、前面展望がかなりよく、しかも座ってできたということでそこも気に入っていました。。。

DSCF8160.jpg
正面から。

DSCF8146.jpg
妻面。貫通路のドアが両開きだったのもこの車両の特徴でしたね。

DSCF8147.jpg
表記。

DSCF8152.jpg
ドアも黒色Hゴムです。2000系も前はこれでした。またドア窓に貼ってあるステッカーがちょっと前まで使われていたやつです。懐かしいですね。小さい頃からずっと見ていたステッカーだったので。。。

DSCF8153.jpg
車番。上の画像の部分ではクハ1101でしたがこっちは1150です。

これで以上です。多摩湖線で運用されている白い新101系が見れてよかったです。

また101系が9日引退ということですが、最終日まで故障とかなく、普通に運用についてくれるといいですね。 

ということで今日はこれで。。。


スポンサーサイト
23:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

行き先幕が交換されたのは僕も先月見て知っていましたが>
超更新化と同時に交換されたようです。確か当時はまだ普通の新101系の幕にはローマ字表記がなかったと思われます。

側面用の幕を流用したのではないかと思いましたが…>
あぁ確かに側面の大きさと似ているというか同じかもしれません。

多摩川線もそうですが当分は安泰でしょうね。 >
そうでしょうね。牽引車も登場しているので、まぁ5年以上は安泰かなぁ・・・?なんて思っています。

結構運用に就いているものでしょうか?>
まぁ牽引の仕事がないときは普通に入ってることが多い気がします。

シングルアームパンタ×4というのが見た目面白いなあと思います>
そうですね。なんかかなり力がありそうです・・・w   

後で車両入替をして運用に戻るのでしょうね。>
平日でこういう状況なら「夕方の遊園地行きに備えて」といえるのですが、祝日で直通が無い日だったようで、普段この辺の区間を利用しない自分にとっては謎です。

いつの間にか13時台以外は本数が増えていますね。 >
自分もこんなに本数多かったかなぁって思いました。利用者が増えたのかもしれませんね。

一時的とはいえ多摩湖線にいるとは驚きです。>
ですよね。今回は多摩湖線の新101系が不足していた可能性がありそうですね。 全Mとこの白い新101系が交互に運転というと何か通常と違う気がしますね。

白ばかりになる多摩川線に黄色が混じればまた注目を集めそうですね>
何か、そのうち多摩湖線も白くなりそうな気もしなくないです。多摩川線では「黄色い電車引退」と言っているので、引退といった後に、数日だったとしても黄色い電車が入ったりするとおかしいと思うので・・・

しかも意外に早い日付だなあというのが実感です。>
ほぼ1週間前の告知だったので、なんかちょっと寂しい引退だなぁとは思いました。本線で一度、さよならをやっているので、今回は地味な形になったのかもしれません。。。
ところで、上でも書きましたが「黄色い電車引退」ということは多摩川線で黄色い電車を見ることができなくなるということで、個人的に一番最後まで多摩川線で残ると思っていたので、意外です。

6両どころか4両でも足りそうですね。>
確かにそうですね。それこそこういう運用に3000系6両を入れてもいいかもしれませんね。

そう言えば例の知人はこれを見て懐かしがっていました…>
ちなみにコレのデザインに似たものが西武バスに貼ってあります。

表記の「クハ1101」は形式を表していて、その50両目ということで車番がクハ1150となっています。 >
あぁそういうことでしたか。こういう表記はあまり知らないので。。。

ではまた
HIROKI |  2010.11.06(Sat) 21:46 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、こんばんは。おっ、3日(祝)も出かけられましたか(^^) 初の多摩湖線ワンマン車撮影、しかも珍しい車両も記録できて近場ながら充実した散歩&撮影行でしたね。かいつまんでになりますが、コメントさせていただきますね。

多摩湖線、普段利用されている東村山駅からですと近い割に行くのが不便ですよね。八坂駅付近で国分寺線と立体交差しているのに駅がないということもありますし(同じ会社の路線では珍しいですね)。
新101系ワンマン車、行き先幕が交換されたのは僕も先月見て知っていましたが、位置がちょっとずれていることは意識していませんでした(汗) 今の幕は大きさからみて側面用の幕を流用したのではないかと思いましたが…種別窓が埋められている分、新101系でも非ワンマン車とはずいぶん見た目の印象が違うものですね。車内は超更新で案内表示機まで付けられているので、多摩川線もそうですが当分は安泰でしょうね。
全Mの牽引車編成、この日も運用されていたんですね。予備車だと思っていましたが、結構運用に就いているものでしょうか?この車両、シングルアームパンタ×4というのが見た目面白いなあと思います。20分間隔に変わる時間帯に萩山止まりで到着して発車していったようですが、別の編成が玉川上水から来た(この回送は以前見たことがあります)ということは、しばらく留置されるにしても1編成余った状態には変わりなく、後で車両入替をして運用に戻るのでしょうね。でなければさっさと玉川上水に戻すでしょうから…
そういえば多摩湖南線は昔15分間隔だった記憶がありますが、いつの間にか13時台以外は本数が増えていますね。

白い新101系、一時的とはいえ多摩湖線にいるとは驚きです。特にラッピングもない姿での多摩湖線運用は本当にもう見られないかもしれないですね。しかし多摩川線で見る以上に違和感ありまくりですね…白黒で撮っても全然変わらないという電車も珍しいなと(笑) 
ところでふと思ったのですが、この編成で白い新101系が4本揃いましたが、多摩川線は全般検査時の予備を含めると5編成必要ですよね。その1編成はどうなるのかなあと。まああくまで予備なので多摩湖線用新101系が行くのだろうという気がしますが、白ばかりになる多摩川線に黄色が混じればまた注目を集めそうですね。
そして多摩川線最後の旧101系、ついに運行最終日が決まってしまったんですね。しかも意外に早い日付だなあというのが実感です。個人的には先月1駅間だけでも乗っておいてよかったですが…引退は残念ですが、おっしゃる通り最後まで無事に運用を全うしてほしいですね。

玉川上水行き2000系、日中に拝島線で6両というのは初めて見ました。田無~玉川上水間のみの列車は確か拝島快速が運行開始したときから登場したはずで、拝島快速通過駅(萩山もそうですね)をフォローするためのものですが、確かにこの列車だけ考えれば6両どころか4両でも足りそうですね。旧ダイヤの頃一度見たことがある玉川上水発田無行き列車は見事にガラガラでしたし。
30000系、この画像を見ると本当にたまごっぽいですね。前面の色が白いだけになおさら(笑)

くめがわでんしゃとしょかん、ここは(以前コメントで書いたかもしれませんが)今年1月に行きました。例の西武好きの知人が一緒にいましたが、彼もここは初めて来たとのことで、現役さながらの姿に二人とも興奮して20分くらいここで写真を撮りまくっていました(笑) 結果的にはここで時間を費やしたためにこの日(鎌倉へと出発された)HIROKIさんとお会いできなかったのですが…w
旧101系、運転室との仕切り窓がかなり大きくて開放的ですよね。前面展望もよくできる一方運転席もよく見えますね。当時の西武は701系や401系もそうで、僕も先日三岐鉄道で元401系に乗車したとき、後部運転席近くに座りましたがそこから後ろの景色がよく見えたものでした。JRでこれに匹敵する車両といえば211系5000番台などが思い浮かびますが、小さい子どもでも前がよく見える車両というのはいいなあと思います。
ドア窓のステッカー、僕はよく使うようになったのが最近なのでこれはさほど記憶にないですが、指の形がリアルに描かれているのが目を引きますね。そう言えば例の知人はこれを見て懐かしがっていました…
あと、ご存じだと思いますが、表記の「クハ1101」は形式を表していて、その50両目ということで車番がクハ1150となっています。

それでは、また。
とーます |  2010.11.05(Fri) 22:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/484-0cf4b615

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。