2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.05 (Sun)

■12月05日(日)■

こんばんは。

今週はやっと風邪も完治したので、出てきました。
といっても、テストが月曜からなのでかなり近場で立川でしたが。。。
本来ならテスト直前なら行かないほうがいいと思われるかもしれませんが、2回も撮影いけなかったし、先週も自分にしては珍しく5日間連続でテスト勉強していたので、どうしても近場でいいので行きたくなったので。。。

で、立川でしたが、今回は西武バス立35系統で向いました。実はこのバスで立川に行くのは初めてでした。で、UD+西工のワンステップでしたが、途中から結構混んできて、「この様子じゃ減便はないな」とか思いました・・・w 収容力重視のM尺ワンステでさえその状況なのでノンステップだともっと混んでるのかもしれませんね。

立川での撮影は今回が2回目。前回はぶれてしまっている画像が多かったので、反省して今度はバスターミナルをいったりきたりして撮りました。。。

001.jpg
早速こいつが。ちょっと前までの立川バスはこの7EかエアロスターMが主流でして、西武バスの7E同様、当たり前にいた車両なんですが、結構減っている模様。立川バスの7Eは短尺です。

002.jpg
西武バスRA。この立川では当たり前な存在ですね。

003.jpg
UAワンステ。ワンステの主流はUA。乗ったのもこれと同じのです。

004.jpg
立川バスの「エアロスターS」。これも結構多く導入されているようです。

005.jpg
西武バスUA。こっちもイオンモール行きですが、立川バスのイオンモール行きと違い大回りしていく路線で、時間がかかります。ちなみに半分以上の区間は立35系統と同一です。なので、バスの乗り場も東村山行きと同一。

006.jpg
新7Eワンステ。標準尺です。立川営業所にもいる(というかコレは立川営業所だと思われます)んですが、立35系統には入りません。。。

007.jpg
行き先に注目。立川バスと共同運行の路線ですが、西武バスでは立川八小と表示されていますが、

008.jpg
立川バスでは第八小学校になっています。ちなみにこのあと第一デパートに行ってきました。で、バスコレ16弾を1個買いましたが、京成バスのかまぼこで、京急ではありませんでした。。。

009.jpg
立川バスエルガ。7EとエアロスターMが主流だった立川バスも現在はエルガとエアロスターが主流になっています。ただまだ新型エアロスターは入ってません。。。

0010.jpg
ごく普通のUAワンステ。

0011.jpg
立川バスのエアロミディ中型ロング。こいつ、ニーリングは一応できるようですが、かすかにしか下がらないようです。。。

0012.jpg
来ました。UDのAPノンステ。立35系統に入っていたようです。

0013.jpg
折り返しではなく、イオンモール行きになりました。これにもしっかり増設ランプがついています。 これもせっかく入り始めたのに、UDとふそうのOEM終了ということで少数の導入になってしまいましたね。今後、いすゞだけになってしまうんですかね・・・?

0014.jpg
さっきと同じ中型ロング。う~ん、何回見てもエアロミディのロングはなんか違和感があります。。。 

0015.jpg
おっと、また珍しい車両が。UDのRM(中型)なんですが、ふそうとのOEMが開始される前の車両で、前面はRAと同様なんですが、側面はUAと同様という車両。中型ですが、逆T字窓4枚です。 多分、製造期間は短かったと思います。

0016.jpg
後部はRAと同じ配置です。西武バスでも少ししか入ってないと思われ、実際自分も見るのはまだ2度目です。っていうかここに入っているんですね。。。

0017.jpg
初期のエアロスターノンステですね。既に2000を越えている多摩200の9番目です。方向幕のままというのも珍しいですね。 

0018.jpg
新7Eワンステ。

0019.jpg
新7Eノンステの後部ですが、この重そうなデザイン、結構気に入っています。。。

0020.jpg
おっとまた珍しい車両が・・・w これ、前面だけみると普通のUAなんですが。。。

0021.jpg
側面が違います。西工のフルフラットで、関東だと西武バスのみの導入でした。後部の窓が若干小さく、側面の窓配置が独特です。また、窓の高さがRAと同様になっています。前回来た時にも見れましたが、ひどい画像しか撮れなかったんで、今回撮れてよかったです。

0022.jpg
立川バスのエルガミオ。今回が初撮影です。

これで撤収。帰りはあえて電車で帰りました。まぁJRは当たり前ですがE233系、西武は2000系の複層ガラス仕様のドアを装備した自分お気に入りの編成でした。複層ガラスのドアは重いようで、閉まるときもゆっくりめになってしまうようです。
それで界磁チョッパを楽しんで東村山到着。

0023.jpg
最後に止まっていたRAを撮って撤収。もしかしたら立川で会っていたかも。。。

ということで近場でしたが、今回は立川バスの7E、西武バスAPノンステ、RM、そしてフルフラットUAと比較的珍しく撮影したかったバスが撮影できて良かったです。

ということで今回はこれで
スポンサーサイト
19:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

毎時4本あるので、>
さらに奈良橋~東大和市は都営バスがあるのでさらに多く、やはり利用が多いんだと思います。さらに東大和市~立川は久米川行きや南街(東大和市駅近く)行きなども加わって10本以上になっているようです。

毎時2本で正直少ないなあと…>
自分も思うんですが、結構ダイヤによって偏りがあって、日中でも今回みたいに混んでいるときもあれば、夕方でも数人しか乗ってないというときもあるので、本当なら増便してほしいですが、これ以上は無理かもしれません。

入らないということは運用が分けられているんですね。 >
他にもM尺RA、2段サッシ窓のワンステ、フルフラットのUAも入りません。まぁフルフラットは小平営業所なので当たり前といえば当たり前ですが、他の2車種(と新7Eワンステ)は立川の中でも少数派なんですが、少数派だけは運用が決まっている可能性がありますね。

APノンステは決まってないようで、同じダイヤに富士重新7Eが入ったり、RAが入ったりしています。

同タイプのエアロスターは立川バスには導入されていないでしょうか?>
まだ入ってません。UDエンジンのMTの頃にも導入しなかったので(西工のSのほうを継続して導入)、1台もいません。多分そのうちはいるとは思いますが、ATという点が早く導入に踏み切れない理由の可能性もあるかもしれません。

今回ATだけになったので、ATを入れてないところでは入るまでに時間がかかるかJBUSに移行するかになってしまっているようです。。。

立川駅にも顔を出しているんですね。>
そういえば立川バスのエルガミオは最近まで方向幕だったんですが、いつのまにか変更されたようです。 
ところでこの路線は中型が入るようですね。 といっても立川バスにいる中型がエルガミオかエアロミディしかないですが。。。

この逆T字窓ですと基本新7Eなんですね>
そういえば、ライトについて「7Eまではフォグランプ付きの3つランプ、もしくはフォグ無しでしたが、新7Eの方はそれの他、フォグランプだけ通常ライトの下に独立しているタイプも存在しています」と書きましたが、新7Eでフォグランプが黄色くて、通常ランプの横についている(つまり7Eでは標準の形)のは初期だけで、フォグランプが下に独立しているほうが標準のようです。静岡では見られないデザインですね(まぁそちらの学校の前のスクールバスはそれでしたが)。

今回の画像ではしっかり使用していますね。>
まぁこの後消してしまってましたが(苦笑)。 西武バスでは日中もライト点灯しているので、このLEDはそのライト代わりのものだと思うんですが、運転士さんもライトになれていて、またLEDも少数だからからなのか、なかなか使用しているところは見られませんね。。。

ふそう類似車を入れた縁でふそうが入るか…? >
まぁふそうも入れたことがないわけではないですし、もっとも、このAPは完全にふそうなので入れてもいいような気もします。 
ちなみに西武も日野ハイブリッドを入れているので、結局、その3メーカーすべて入れそうな気もしますw そうなってくれると種類が増えるので自分は嬉しいですが・・・w

後部がエアロミディタイプでないのと>
ここが大きな点ですね。あとは側面の戸袋窓部分と逆T字窓4枚がOEM開始後のRMとは違う点ですが、前面だけでは全く判別できませんね(苦笑)

どうやらこのRMは日野製エンジンらしいですが、自分はそこはまだよく分かりません(汗)

こちらは窓の低さと後部の処理に目がいきました。>
かなり少数派(というか小平営業所のしか見たことが無い)なので、逆に見分け易いですw 関東でもここだけのようですし、まぁ「さすがUDと長い付き合いの西武だけあるな」と思いますw

今回、珍しい車両をいろいろ撮影できて良かったですね。 >
そうですね。あと西武バスの方は、少数のJPノンステと日野シティハイブリッドを撮りたいところです。
立川バスはまぁとりあえず大体の車種は撮れたので今のところ記録しておきたいバスはないです。

地元だけのデパートでしょうか?>
っていうか自分もこの前初めて知りました。なんか、マニアックなグッズがあったり、本は鉄道の本が多い って聞いたので。。。 ちなみに数年後には閉店、解体するようです。 たしかにかなり古く、今のデパートとは全然違いました。

バスコレを売っている店ではBトレも扱っています? >
少なめでしたが、ありました。またバスコレもキュービックの弾も売ってました。

本屋は鉄道の本とバスの本が比較的多くあり、普通の書店では見られない、走行音のCDなんかも販売していましたよ。

ドアエンジンが空気式なので、>
空気式は閉まり方が場所や車両によって異なるのが面白いですね。例えばJR115系などは両開き扉の左右の閉まるスピードが違っていたり、205系は隅のドアはギロチンドアだったり。。。西武の場合も2000系と新2000系の違いだけでなく、その中でも車両によって異なっているようです。

30000系のように電気式(?)のドアですとそういう差は出ないのでしょうが…>
ちなみに30000系はリニア式というそうです。まぁ電気式の中に入る方式だと思いますが、よく分かりません。リニア式=音が大きい ということしか分かりません(汗

電気式はゆっくりで安全なのかもしれませんが、ちょっとつまらないですね。まぁ電気式も会社ごとに違いがありますが。。。

ドアの開閉は結構興味があるので、こういうところが気になっちゃいますw

葵区だけを走る路線に駿河区ラッピングのバスが入る>
それは違和感ありますね。まぁその車両は丸子からの出庫時「新静岡行き」で走っていますが・・・w
そういえばバスマガジン誌でしずてつが出ていましたよ。まぁ自分は思わず購入しましたがw

ではまた
HIROKI |  2010.12.07(Tue) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、こんばんは。風邪が完治して、3週間ぶりに撮影ができて良かったですね(^^) 
月曜からテストということなので、今週末には終わっていて今度こそ遠くに行けるかなと。それを楽しみにテストがんばってくださいね(テストの方も、勉強の成果が出ますように…)。

では、今回の記事にコメントさせていただきますね。

立35系統、M尺ワンステでも混むほど利用客がいるんですね。時刻表を見ると奈良橋まで同一経路のイオンモール系統と合わせれば毎時4本あるので、比較的利用しやすく乗客も多いのだろうと思います。ただ立35系統自体は毎時2本で正直少ないなあと…まあその様子なら減便はないでしょうし、むしろ増便してほしいものですね。
また、前回コメント返しで触れていたAPノンステの充当も今回記録出来てよかったですね。なんか違和感があったとおっしゃっていましたが、僕も同感です。一見「西武にふそうが?」と思ってしまう車体だけに…でも充当車種が増えて見るのが楽しくなりましたね。これで新7Eワンステも入るとなお面白いですが、入らないということは運用が分けられているんですね。

立川バス、7Eは僕も昔よく見た車両なので懐かしいです。短尺ということはしずてつと同じなんですね。車両は変わってもいすゞとふそうがメインなのは変わらないようで…でもエアロスターSは知らない限りUDにしか見えないですが(笑) そういえば西武APノンステと同タイプのエアロスターは立川バスには導入されていないでしょうか?
エアロミディの中型ロング、京王などで見慣れたとはいえ、この前面で長い車体というのがしずてつにいないだけに僕も違和感を感じますね。
初期エアロスターノンステ、ナンバー9といえばしずてつ第1号のふそうノンステと同じナンバーですね。すごい偶然だなあと。あと7EがLEDなのにこの車は幕のままというのも確かに珍しいですね。急行バスというのも気になりましたが…しずてつも昔は梅ヶ島行きが急行だったり静岡~金谷の急行バス(大井川鉄道と共同運行)があったりしましたが今は皆無ですからね。
立川のエルガミオ、国分寺駅や拝島線沿線で僕も見かけましたが、立川駅にも顔を出しているんですね。そういえば昔もいすゞ+IKの中型が来ていたなあと思い出しました。

西武バス、新7Eワンステは標準尺ということですが、車体がずいぶん長く見えますね。しずてつで7Eの短尺を見慣れているためだと思いますが。また、前回コメント返しで7Eと新7Eの区別を教えていただきありがとうございました。この逆T字窓ですと基本新7Eなんですね。静岡で見ないタイプなので逆に新鮮に感じます。
APノンステは増設ランプ付きで、今回の画像ではしっかり使用していますね。OEM終了で今後の西武新車がどうなるか、気になりますね。おっしゃるようにいすゞだけになるのか、ふそう類似車を入れた縁でふそうが入るか…?
UDのRM、これも珍しい車両なんですね。正直よく分からないですが…(汗) でも後部がエアロミディタイプでないのと、ランプがシビリアンテールなのに目がいきました。
西工フルフラット、これは初めて見たと思います。窓配置が確かに独特ですね。こちらは窓の低さと後部の処理に目がいきました。これならぱっと見ても「何か違う」と僕でもすぐ分かるだろうと思います(笑)
今回、珍しい車両をいろいろ撮影できて良かったですね。

立川八小と第八小学校、気になったので時刻表を見てみたら、確かにバス停名が両社で違っていました。どちらの時刻表にも他社の時刻が掲載されているので共同運行には違いないにしても、何か紛らわしいですね。統一してないのは何か理由があるのかなあと…
第一デパートは存在自体初めて知りました。地元だけのデパートでしょうか?静岡ですと(これをデパートと呼ぶかわかりませんが)新静岡センターのような…あと、バスコレを売っている店ではBトレも扱っています?

帰りの電車、ドアエンジンが空気式なので、複層ガラスだとガラスが2枚ある分重くて閉まるのがゆっくりになるんでしょうね。30000系のように電気式(?)のドアですとそういう差は出ないのでしょうが…でもドアの重さで閉まる速度が違うというのは今まで考えたことがなかったです。そうしたところに気がつくのはさすがHIROKIさんだと思いました。

あと、しずてつの話を一つ…
土曜日のことですが、駿府浪漫バスに駿河区役所線用のレインボー9M車が運用に入っていました。運用の都合で代車になったのでしょうが、葵区だけを走る路線に駿河区ラッピングのバスが入る光景が面白いというか違和感があるというか…(笑)

それでは、また。
とーます |  2010.12.07(Tue) 07:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/488-78cd881f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。