2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.03 (Thu)

■02月03日(木)■ 節分

こんばんは。

急に平日更新しましたが、今日、自分の通う学校は休みでして。。。せっかくなら木曜じゃなく、金曜日か月曜日休みで連休にしてほしいところですが・・・w

さて、まずは小田急5200形のBトレから。

DSCN0482.jpg
だいぶ暗くなってしまっていますが、今回は4連化されていて、ぞろ目の5555が入っている編成にしました。まぁ8000形とかの中間車と組み合わせて6両でも良かったんですが。。。

DSCN0483.jpg
側面。中間は9000形・8000形と同じですが、先頭は、乗務員室とドアの間に戸袋窓があるので新規金型になっています。

DSCN0489.jpg
小田急は車両のBトレ化がどんどんすすみ、ロマンスカーだけではなく、通勤形もどんどん商品化してくれるのが嬉しいところです。小田急の特徴の異系列併結も再現できますし。。。 今後は1000形のワイドドアや、3000形の初期車など、ちょっとマニアックな形式のBトレ化とか5000形(田窓のほう)のリニューアル、再販も期待したいですね。

DSCN0490.jpg
小田急といえば、自分はこの並びかな。両者の併結もよくありましたね。

ところで、いつも画質が悪くてすみません。いつも使っているデジカメはこういう撮影は不向きで、以前使っていたカメラで撮っているんで・・・他のサイトさんでもっと綺麗に写っているBトレ画像が羨ましいです・・・w

では5段階評価
造形のよさ:5
→小田急のBトレは、細部にもこだわっているので、出来が良いですね。

説明書の分かりやすさ:4

入手安易度:4
→一般販売ではありませんが、小田急はいつも大量に商品を発注しているようで、売り切れなどがあまり無いのが嬉しいところ。こういうBトレって普通売り切れが多発しますからねぇ

シール充実度:5
→さすがグッズに力を入れている小田急です。方向幕が多いです。

部品豊富度:3
→パンタグラフは菱型とシングルアームの2つがあります。それ以外は特に無いですが、まぁ元からおまけをつけようが無い形式かな

組み立てやすさ:3
→堅い部分は特にありませんでした。

5段評価は以上。 

これで終わるのは早すぎると思うので、恒例の特集でも。

今回は・・・「やけに小さく見える」ことで、当ブログでは有名な「エルガ・ブルーリボンⅡワンステップ」の画像を集めました。

エルガ・ブルーリボンⅡはノンステップだと別に特に小さく見えませんが、ワンステップは何故か実際より小さく見えます。また後部の窓もノンステップより大きくみえるのも(こちらは実際大きいんですが)特徴です。エルガ系のワンステップは他メーカーのワンステと違い、窓が低い位置にあります。キュービックのワンステップも窓が低いので、いすゞの特徴のようです。

2010_07170052.jpg
参考までにキュービックワンステ。こちらは窓が大きく見えますね。

2009_03180152.jpg
西武のキュービック。ちなみにこれは99年式ということで、そろそろ危ないですかね・・・?

まずは、エルガ。

2009_03180141.jpg
西武。これは標準尺で4枚折戸仕様。

DSCF7673.jpg
標準尺で引戸仕様。

DSCF7498.jpg
短尺で4枚折戸仕様。西武バスのワンステは標準尺が普通ですが、都内の前乗り路線地区には短尺も少し導入されています。ちなみにこれは西武では珍しい、都内営業所のいすゞ車。 徐々に増えているようです。

2009_03180142.jpg
一応後部も。

2010_11130115.jpg
国際興業。いすゞ大国なんで、勿論ワンステも多いです。短尺。上部が白いので新塗装(といっても上部が白くなっただけ)ですかね。ちなみに初期車は飯能への転属も進んでいます。

2009_11150057.jpg
メトロ窓の貸切・路線兼用車。こんな車両までいるとは、「さすが国際興業」と言ってもいいと思います。

2009_11150059.jpg
後部。

2010_01100041.jpg
京急のワンステ。京急もいすゞが多いですね。

2010_07170098.jpg
京成バス。以前からいすゞが中心だったバス会社では、7Eボディ、キュービックボディ両方をエルガで置き換える形になってしまったので、エルガ大国化してしまっていることが多いですね。

2010_01300122.jpg
千葉中央バス。千葉ももう1度行きたいんですが、なかなか実現できていません。 ところで千葉のバスは京成グループが多いですが、かなりいろいろな会社がありますね。

2010_02140081.jpg
神奈中のエルガ。エアロスター大国ですが、少量ながらエルガやブルーリボンシティなども導入されています。

2010_05220030.jpg
東急バスのワンステップ。東急はワンステでも短尺が比較的多い模様。
ツーステと同じ塗装で、やっぱり高級そうな感じがしますね。東急は路線が広範囲で、なかなかまとまってくる場所が無く、撮影しづらいんですよね。。。

2010_10020091.jpg
後部。

2010_09180140.jpg
相鉄のワンステ。相鉄は新塗装もいいですが、この旧塗装もなかなかいいですね。

2010_09250092.jpg
東京ベイシティバスのエルガ。これは長尺ですが、これになるとだいぶ長い感じがします。

2010_09250070.jpg
後部。

2010_10020042.jpg
臨港バス。

DSCN0694.jpg
最後にしずてつバス。1台しか居ない超貴重な車両。そんなこともあって、しっかり撮影したいんですが全然出来ていません。

次にブルーリボンⅡ。

2010_05080139.jpg
東武バスのワンステ。まだOEM開始すぐのもので、ライトがエルガと同じものです。

2009_03180189.jpg
1灯になってからのワンステ。窓が小さめなこともあるのか逆T字窓がやけに小さく見えますね。

2011_01040024.jpg
西東京バスの深夜急行用。長尺でまぁまぁ長く見えます。

2011_01020017.jpg
最後にしずてつ。これは標準尺。やっぱり小さく見えますね。

2010_08160114.jpg
後部。

以上。うーん、やっぱり小さく見える・・・w  エルガ・ブルーリボンⅡのワンステは関東ではまだまだ少数派です。

ということで今日は以上
スポンサーサイト
22:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

先生方の研究発表会でもあったのかなあと>
入学相談とかいう日だったようです。

全般に造りが良くてしっかり再現されていると感じました。>
今回も細部にもこだわっているようです。

方向幕が多いというのもポイント高いですし>
ここはこだわったそうです。シールとかはTRAINSのページ内にあるブログにも(ttp://shop.plaza.rakuten.co.jp/odakyu-trains/)掲載されているので、もし気になるようでしたら見てみてください。

あちこちの店を回った時に見かけなかったので>
小田急Bトレの一般発売品はしばらく出てませんからね。買うなら通販かTRAINSですね。

標準的な形式は大抵商品化されているのかなと。>
通勤形、ロマンスカー合わせてかなり商品化されてますね。 ロマンスカーは、自分はあまり興味が無いこともあって購入していませんが、かなり質はいいそうですよ。

エルガの窓の位置>
エルガミオ・レインボーⅡになるとノンステとワンステの違いがかなり分かりづらくなりますね。まぁUDのRMほどではありませんが(外観にほとんど違いなし)・・・

窓位置が低いためかずいぶん窓が大きいなあ>
確かに自分もそう思います。エルガより大きいですよね。

本当にいますねw>
これがノンステもいますからねw 吉祥寺で撮った画像持っていますが、何回みても違和感がありますね・・・w

狭い道路等が理由なのかなあと。>
まぁ都内の方が運転本数が多い路線が多いと思うので、収容力重視をするというかワンステにして中扉を4枚折戸にして乗降性を重視しているのかもしれませんね(ノンステで4枚折戸もできなくはないみたいですが)。

確かに上部が違いますね。>
上部だけ白い というのはしずてつと一緒ですね。白くしているのも同じ理由かもしれませんね。 でもどんな理由なのかよくわかりませんが・・・

キュービック全盛の時代にはこういう貸切兼用車がいた記憶はないですが… >
どうやら最近になって他バス会社(関西方面)から異動してきたキュービックに貸しきり用がいるそうです。

しずてつもそうなりかねない勢いですが…>
たしかにエルガ化していますね・・・w まぁしずてつはATがほとんど入ってないあたり、ATは導入しなさそうなので、今後もエルガばかりになる可能性ありますね。

元々長尺車が多い新潟交通なので本当に長尺かもしれません>
画像拝見しました。確かに長尺ですね。一般路線に長尺というと東京周辺じゃベイシティバスぐらいなので、ちょっと驚きです。 

ノンステの方をよく導入する事業者が多いからかなと思います。>
まぁ基本はノンステで必要に応じてワンステも少数導入 というのが多いようですね。 まぁ西武・東武・国際興業などはワンステも同じぐらい入っているようですが。。。

ではまた(もう1つの方は数日後にまた返信させていただきますね)
HIROKI |  2011.02.06(Sun) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんにちは。コメントが遅くなってしまいすみません。まずこちらの記事にコメントさせていただきますね。

2月3日とはまた半端な時期の平日休みでしたね。先生方の研究発表会でもあったのかなあと(こちらの学校ですと1月に同じ理由で半日授業の日があります)。まあ静岡でも県立学校と一部市町の学校は今年から2月23日が曜日に関係なく「富士山の日」という休業日になる(教職員は通常通り出勤です)のですが…

・小田急5200形Bトレ
おっ、早速組み立てましたね(^^) 組立記事を楽しみにしていたのでありがたいです。前回コメントでも書きましたが小田急で一番お気に入りの車両で、久々に自分でも購入しようかどうか迷っていたところでしたので…
画像を拝見して、「これは良いなあ」と思いました。HIROKIさんほど車両の細かい部分に目がいかない僕ですが(汗)、全般に造りが良くてしっかり再現されていると感じました。当然といえば当然かもしれませんが、先頭車側面が新規金型を作って乗務員室後ろの戸袋窓も再現しているのも良いですね。方向幕が多いというのもポイント高いですし、これは僕も買って組み立ててみようかなと思いました。Bトレウィキによると一般販売も始まるようですので…
小田急のBトレは昨年あちこちの店を回った時に見かけなかったので(でもTRAINSは覗いてないです)なじみが薄いのですが、通勤形の商品も多いというのは良いですね。HIROKIさんがちょっとマニアックな形式のBトレ化を期待するほどですから、標準的な形式は大抵商品化されているのかなと。個人的には1000形の登山色あたりもちょっと興味があります。
小田急といえば、自分はこの並びかな>
確かに…懐かしい光景ですね。こうして並べて見ると、9000形の前面が目を引く形だったなあと改めて思いました。

・エルガ&ブルーリボンⅡワンステップ特集
いつも話題になりますが、ワンステ車はなぜか小さく見えますよね。僕も昨日たまたましずてつのブルーリボンⅡワンステ(小鹿625号車)に乗る機会があったのですが、標準尺で座席の列数もノンステと変わらないはずなのに、外から見ると(写真も撮って後から改めて見ましたが)どうも小さく見えてしまいます。側窓が同じエルガ系のノンステより小さいために錯覚を起こすのかもしれませんね。
エルガ系のワンステップは他メーカーのワンステと違い、窓が低い位置にあります>
言われてみれば確かに…手元の画像(主にしずてつ)を見比べてみてなるほどと思いました。特にエアロスターワンステと比較すると低いですね。JPノンステとほぼ同じかなあと。
一方、参考に掲載されているキュービックワンステの京成バス、こちらは窓位置が低いためかずいぶん窓が大きいなあという印象を持ちました。
西武のエルガ、少し前に「東京でエルガ系が登場したら驚き」とコメントした覚えがありますが、本当にいますねw 都内に短尺が少し入っているのは、先日荻窪でRMをよく見かけたのと同様に狭い道路等が理由なのかなあと。池袋には中型が来ますし…都内営業所のいすゞ車も徐々に増えているとのことですが、やっぱり違和感が拭えないですね。
国際興業、上の車両はなるほど短尺ですね。塗装は個人的には昔の塗装のイメージが強すぎて今の塗装はどれも目新しく見えるのですが、その中でも細かい差異があるとは。確かに上部が違いますね。メトロ窓の貸切兼用車、ブルーリボンⅡですと後で登場する西東京バスの例があるようですが、エルガでは他に聞かないので(単に自分が知らないだけかも)、おっしゃる通り「さすが国際興業」かなと。キュービック全盛の時代にはこういう貸切兼用車がいた記憶はないですが…
京急・京成・東急・相鉄・臨港…どこもかつてキュービックやいすゞ7Eがいたところばかりですね。まあ車両の選択肢が狭まってきたので仕方ないとはいえ、エルガ大国(苦笑)が増えてきていますよね。しずてつもそうなりかねない勢いですが…(話が脱線しますが、隣の遠鉄ではエアロスターワンステの新車が入ったらしいです)一方で神奈中はもともといすゞもいたとはいえ、このエルガは見慣れないのでちょっと違和感がありますね。
千葉のバス、おっしゃる通り事業者が多すぎて把握し切れないです(汗) 昨秋海浜幕張に行ったときも初めて聞く事業者がいましたし。京成バスの分社化で登場した事業者もあれば新規事業者もあるようで…まあバラエティに富んだバスを撮影できる点では良いですね。また千葉に撮影に行かれて記事になるのを楽しみにしています。
東京ベイシティバス、これはさすがに長い感じがしますね。ちなみに先日行った新潟でも妙に長いエルガワンステがいました。元々長尺車が多い新潟交通なので本当に長尺かもしれません(後で画像送ります)。
しずてつのエルガワンステ、これも妙に短く見えるので同じ岡部にいるエルガミオと以前は区別が付きませんでした(苦笑) 
東武バスのワンステ、1灯のワンステの画像を見ると、やっぱり窓が小さく見えるのと車体が小さく見えるのは関連があるのかなあと思います。
西東京バス、長尺はさすがに長く見えますね。あと、前回のコメント返しで初めて気づきましたが、なるほど調布にいる京王のワンロマ車と側面塗装が色違いになっていますね。
関東でエルガ・ブルーリボンⅡワンステが少数派なのは、ノンステの方をよく導入する事業者が多いからかなと思います。今後はどう展開していくのでしょうね。ちなみに静岡ですと、しずてつの他に遠鉄と東海バスにいて、あと富士急グループにもいたと思いますが…

土曜日更新の記事についても今日(日曜日)中にコメントさせていただく予定ですので、しばしお待ちいただければと思います。
それでは、また後ほど。
とーます |  2011.02.06(Sun) 17:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/498-41199e1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。