2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.09 (Mon)

■05月09日(月)■

こんばんは。

中部電力浜岡原発に停止要請が出されましたが、中部電力はこれを受け入れ停止するそうです。地震対策を見直して、改善するまでだそうです。
これがちゃんと熟慮して停止要請を出すことにしたのかいつものような急な思いつきだったのかはおいといて、気になるのが電力供給。 どうやら中部電力はいつもぎりぎりで供給しているのではなく、予備に需要量より多く供給できているようです。でその予備がほとんどなくなるぐらいだそうで・・・まぁ東京電力みたいな大規模供給不足には陥らないようです。。。ちょっと安心です。

ただ、東京電力管内への周波数変更した上での電力融通は中止になるようで、そっちはわずかな量とはいえ心配です。

さて、今回は土曜日に行こうと思ったものの雨がふってきやがたのでw日曜日に出てきました。
今回は訳あって、観光目的でしたがまぁいつもどおり画像も撮ってきたので(ただ撮影の時間が多くは撮れなかったので少なめですが)、画像を。。。

今回は羽田空港へ。国際線ターミナルに一度行っておこうと思いまして・・・

DSCF1961.jpg
今回はバスで東村山へ。今回はRAでしたが、2010年車で増設LEDライト付、後部は汎用テール車でした。実はこんなに新しいバスに乗ったのは久々でした。 ちなみに途中、おじいさんが前から乗ってきたり、駅でシルバーパス?を見せずに降りようとしたりするハプニングがありました・・・w

この後は西武線で西武新宿へ。今回は久々に急行でした。最近新宿線乗るときはいつも空いている各停に乗り換えるのが恒例なので、急行がかなり速いように感じました・・・w ただ各停は惰性がほとんど無いですが、急行は惰性で流している感じですね。
どちらかというとやはり各停が良いですね・・・w

DSCF1968_20110509231316.jpg
車両は30000系。実は優等種別についている30000系に乗るのは今回が2度目で、通過区間に乗るのは初めてです。返しは西武遊園地行きだそうです。今日はなにか行事があったようで(野球?)、このあと3本後も西武遊園地行きとなっていました。 今回も照明消しが実施されていましたが、鷺ノ宮から混雑したため、照明と送風がつきました。あと今日気づいたことで、蛍光灯が何本かはずされていました。 

DSCF1974_20110509231315.jpg
1番線にダブルパンタの2000系が来たので撮影。

DSCF1975.jpg
この後は山手線で浜松町へ。

DSCF1976_20110509231310.jpg
内回りのほうが速いですが、混むので外回りへ。期待通り空いていました。ちなみに乗った電車は、新宿~巣鴨、田端~秋葉原、東京~浜松町でこまめに照明を消していました。ところで久々にM車に乗りましたがやはりこいつの音はIGBTのわりに結構大きな音ですね。

DSCF1982.jpg
この後は東京モノレールで羽田空港へ。東京モノレールはかなり久々で今回楽しみにしていました。10年ぶりぐらいですかね。これは1本前の1000系。トップナンバーですね。乗ったのも1000系。ちなみに5本ぐらい連続で1000系だったようです。ちなみに自分は1000系しか乗ったことありません。 で、昭和島で空港快速退避を見たかったので各停で。かなり空いていました。 

DSCF1984.jpg
久々に乗った感想ですが、結構ゆれますね。あと普通の電車で言うカントがかなり効いていてだいぶ斜めになりますね。それと速度が結構高くて普段多摩モノレールにしか乗らない自分にとってはちょっとびっくりしました。 ブレーキも結構きつめですね。。。 以前からこんなに高速でしたっけ・・・?
景色も良くて楽しめましたし、音も聞けてよかったです。

空港はあまり写真撮ってません。せっかく空港に来たので展望デッキにも行きましたが、第2ターミナルが一番見やすかったです。ただ飛行機はぜんぜんわからないので、「あれは小さい」「これは大きい」程度しかわかりませんでしたがw それよりも滑走路内のバスとかの方が興味わきました(とりあえずエルガミオがいっぱいいました)

DSCF1987_20110509231623.jpg
これは第2ターミナル内の表示機。本当にいろいろな行き先がありますね。ただ、長崎行きが「1時間45分遅れ」って平然と書いているのがちょっと笑えました。。。飛行機の世界では普通なのかもしれませんが、自分飛行機1回も乗ったこと無いので・・・

そのあと、国際線ターミナルへバスで移動。その前に蒲田シャトルを撮りたかったのですが、バス乗り場が混んでたので断念しました。それにしてもこちらもいろいろなバス会社が乗り入れていたので、これ目当てで行っても楽しめるかもしれません。

DSCF1993_20110509231622.jpg
これは第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶシャトルバスです。両ターミナルは400Mほど離れているようです。自分は徒歩で移動しました。三菱エアロスターのエコハイブリッドですね。初めて見ました。

DSCF1995.jpg
こちらは国際線ターミナル~第1~第2のシャトルバス。塗装が違います。これに乗車。車内はロングシートが多くて、すぐに荷物を積んだり車椅子乗車ができるようになのか、一部座席が最初から跳ね上げていました。 結構混んでいましたね。あと、音ですが普通のバスっぽい音はあまりしませんでした。。。

国際線ターミナルはだいぶゆったりしていました。

DSCF1997.jpg
これ表示機ですが、外国の地名が普通に表示されているのは慣れてない自分にとってはかなり新鮮です。羽田はどちらかというと夜間が多いっぽいですね。

この後京急で。京急の国際線ターミナル駅はエレベーターが多かったりでかかったり、改札がすべて幅広だったりとかなり先進的な駅でしたが、駅員が改札や切符売り場で待ち構えるようにたっていてちょっと物騒な感じだったのがちょっと残念・・・w わからない人向けだとは思いますが・・・ 個人的にはもう少し落ち着いて、駅員さんは窓口とホームにいるだけの感じが理想的かなと思います。

DSCF1999.jpg
国際線ターミナル駅はホームドアがついているので、撮影にはまったく不向きです。 で、エアポート急行印旛日本医大行きに乗ろうかと思ったのですが、都営5300形っぽかったので、その前のエアポート快特に乗車。来たのは京成3050形。音が静かなのとあまり速度を出さなかったのとであまり走行音を楽しめませんでした。。。

DSCF2001.jpg
で、品川で少々撮影。鮫洲で追い越した新1000形ですが、新車中の新車である6連でした。6連ということはとうとう800形の引退が始まったものと思われます。。。

DSCF2004.jpg
新1000形ステンレスも嫌いではありませんが、片ドアで、高加速で界磁チョッパの800形が減っていくというのは残念です。
っていうか「新」てつけてますがもう旧1000形引退してしまったので、もう「1000形」ですね。。。

DSCF2012_20110509232120.jpg
2100形同士の並び。京急は本当にこのデザインのライトの車両ばかりになりましたね。京急は以前は結構好きな鉄道だったのですが、旧1000形が減ってからはあまり興味がわかなくなってしまいました(京急好きの方すみません)。。。

DSCF2014.jpg
都営5300形。あまり乗りたくは無いですが、音が独特でしかも大きいのが特徴です。あと京急線内では白が逆に目立ってますね。。。

DSCF2024_20110509232116.jpg
1500形。1500といえば界磁チョッパを思い浮かべるのですが、VVVF化が進んでいるようですね。これもVF化、そして800形も引退となると、今まで古い電車ばかりのイメージがあった京急もVVVFだらけになるんですね・・・古い電車・界磁チョッパ好きとしては残念です。

DSCF2027.jpg
こちらは1700形。こういうシンプルなデザインの電車、好きですね。早くBトレで出てほしいです。

DSCF2033_20110509232434.jpg
京成3700形後期車。3700と3000を足して2で割ったようなデザインですよね。

DSCF2040_20110509232433.jpg
来ました800形。とりあえずこれを撮っておきたかったので・・・やっぱり良いですよねこのデザイン。

DSCF2047.jpg
2100形同士の並び。これで撤収・・・

DSCF2048.jpg
と思って下に下りようとしたらこんな車両が。北総7500形。この電車までさっきの場所で待っておけばよかったです、、まぁなんとか撮れたので良かったですが・・・

これで本当に撤収。この後は山手線で新宿へ行き、西武新宿へ。そこからは急行でも良かったのですが、各停 拝島 8両3ドアと表示があったので、それにしました。まぁ3000系でしたが、最後に界磁チョッパに乗れてよかったです。また窓が開いていたので音が大きかったので良かったです。 ちなみに3000系も蛍光灯が一部はずされていました。

DSCF2049.jpg
小平で接続の本川越行きに乗り換え東村山へ。車両は2000系の超更新車でした。画像は新2000系初期車の側面。

東村山からは徒歩移動で家へ帰りました。今回は撮影目的じゃなかったので、あまり撮影はできませんでしたがまぁとりあえずあまり乗らない京急とかを撮れてよかったです。

それではまた(静岡での撮影のものは後日また載せます)
スポンサーサイト
23:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

2010年式ということはRAの最終増備かそれに近い車両のようで、>
2025というナンバーのRAを見たことがあるので、最終増備ではありませんが、かなり新しいということは間違いないですね。ちなみに普通はハンドル横についてて白黒のバックモニタがカラーで上部についていました。

同じ西武バスでも23区内は前乗りですので、>
このへんは、自主運行を除いて後ろのりなのでまだわかりやすいですが、武蔵小金井や成増あたりは混合なので慣れないとわかりづらそうです。あと神奈中の前のり前降りとか。

確かに惰性で流して走ることが多い感じがしますね。>
高田馬場~鷺ノ宮で速度を出せなく、そこから先もそれほど飛ばさないので池袋線に比べて結構遅めに感じますね。

各停区間に入って加減速が多くなってから面白くなりました(笑)>
界磁チョッパ車でも田無以遠から面白くなりますねw

平日の快速急行に乗ったら所沢~飯能間で意外と惰性走行が多く、>
池袋線は狭山ヶ丘~飯能はカーブが連続して速度を出せませんね。新宿線とは逆ですね。

・E231系通勤形、近郊形の音よりは少し小さいかなと思うものの>
どちらも高速域では大きい音になりますねw(常磐線のE231系とか) 近郊形は低速でも音が響きますが・・・w

一方で昭和島待避のある各停はいつ見ても空いていますね。>
それにしてもモノレールで通過まちがあるのは本当珍しいですよね。あと通過時に結構なスピードで通過していくのもすごいですね。

まるでローカル線の駅のようでした。 >
まぁあのへんは朝などの通勤時以外は降りる人が極端にすくなそうですね。

リムジンバス塗装で滑走路内専用の大型バスは見かけましたか?>
今回は見ませんでした。かわりに7Mの小型バスは見かけましたが。。。

・羽田空港に発着するバス会社は確かに多いですね。>
西武も走っていますし、立川発着のバスもいますね。結構いろいろな場所から出ていますね。

バスというより電車の音に近いように思いました。 >
確かにVVVF車の高速域での惰性時に似た音がしてましたね。日野のほうもそうなのか気になります。

この記事で初めて様子が分かりました。>
駅の改札などが国内線ターミナル駅よりにあるので、品川よりは誰もいませんでしたw 

京急新1000形に6連登場ですか。これも初めて知りました。>
まさか6連がこの時期に登場するとは思ってなかったのでちょっと驚きです。

800形が引退というのも「えっ?」という感じです。>
まだ古いというイメージがありませんね。

さらに1500形もVVVF化進行中とは。>
こちらはだいぶ進んでいますね。そのうち全部VVVF化されてしまうかもしれませんね。

HIROKIさんが好きではないというのがちょっと意外な感じ>
1回しか乗ったことありませんね。どうも小さいころはこいつだけ前面展望できなくそれでどうしても「5300形=あまり乗りたくない」ということになってしまいましたね・・・w
でも音が独特なので、そこは気になりますw

それでは
HIROKI |  2011.05.14(Sat) 23:17 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。今回の記事にコメントさせていただきますね。

浜岡原発の停止、正直ほっとしました。福島第一原発事故の甚大な被害を見て、浜岡が大丈夫か心配していましたので。中部電力の津波対策も十分と思えませんでしたし…
電力供給不足に関しては東京電力管内ほどにはならないようですが、節電は求められると思われ、若干の影響があるかもしれません。それは仕方ないでしょうね。後は東京電力管内への電力融通が他の電力会社でまかなえればいいのですが…

さて、今回は羽田空港が目的地とのことで、東京モノレールや国際線ターミナルなど、これまで行けなかったところに行けて良かったですね。
以下、順を追って…

・西武バスRA、2010年式ということはRAの最終増備かそれに近い車両のようで、画像を見ても車体が綺麗で、新しさを感じました。前から乗ってくる人…この方がどうかは別にして、同じ西武バスでも23区内は前乗りですので、慣れない利用者が間違えるのも分かる気がします。
・新宿線急行、確かに惰性で流して走ることが多い感じがしますね。昨年僕も301系の急行に全区間乗りましたが、通過区間は惰性走行が多くて少々物足りず、各停区間に入って加減速が多くなってから面白くなりました(笑) 池袋線でも、平日の快速急行に乗ったら所沢~飯能間で意外と惰性走行が多く、折返しの急行の方が各停区間でもよく飛ばしていました。僕もやっぱり各停が良いかなと(笑) 
照明は日中の消灯に限らず、蛍光灯を一部外すことで夜間も減らしているんですね。これは初耳でした。
また、帰りには3000系・2000系と界磁チョッパ車に乗れて、しかも大きな音を楽しめて良かったですね。
・E231系通勤形、近郊形の音よりは少し小さいかなと思うものの、確かに音が大きいですね。
・東京モノレールは久々でしたか…10年前とは昭和島待避線が出来てダイヤは変わったものの、車両は2000系が少し増えた程度で1000系主力なのは変わらないですね。僕は2000系に出会ったこともありますが、やはり1000系の方が乗車回数は多いです。共通運用らしいのでどちらが来るかは運次第ですね。速度は確かに結構高く(最高80km/h)、多摩モノレールに慣れているとかなり速く感じたと思います。何しろ、羽田空港までの所要時分で京急とスピード競争しているほどですし。一方で昭和島待避のある各停はいつ見ても空いていますね。ちなみに昭和島は一度降りたことがありますが、駅舎は静鉄の中間駅並の小ささで、駅周辺にめぼしいものは一つもなく、まるでローカル線の駅のようでした。
・羽田空港、滑走路内のバスでエルガミオがたくさんいたようですが、リムジンバス塗装で滑走路内専用の大型バスは見かけましたか?ターミナルビルと外に停まっている飛行機の間を、エルガミオは少人数の乗客や乗員を輸送するのに使い、大型バスは大人数の乗客を運ぶのに使われていて、羽田空港ではどちらも頻繁に走っていますね。
・長崎行きの1時間45分遅れ…これは国内線飛行機の世界でも大きな遅れの部類に入るかと思います。まあ天候の影響等々を受けやすいので遅れの出現回数は鉄道よりはるかに多いですが。
・羽田空港に発着するバス会社は確かに多いですね。東京空港交通(リムジンバス)、京浜急行バス、それらと共同運行する各地のバス会社が集結しますので。京急の路線バス・シャトルバスを除く大半が高速バスですので、高速バスが好きな人にはかなり楽しめる場所だと思います。
・国際線ターミナルまで乗車されたシャトルバスはエコハイブリットですね。僕も今年に入ってから一度乗りましたが、バスというより電車の音に近いように思いました。
・国際線ターミナル、僕は早朝に行きましたが、到着便が多くそちらのロビーは混んでいたものの、出発便が途切れる時間帯のため出発カウンターあたりは閑散としていました。夜間出発、早朝到着便が多いようですね。
・京急国際線ターミナル駅の方はまだ乗り降りしたことがなく、この記事で初めて様子が分かりました。でも駅員が待ち構えるように…というのはちょっと敬遠したい雰囲気ですね。
・京急新1000形に6連登場ですか。これも初めて知りました。800形が引退というのも「えっ?」という感じです。自分より若いのに(爆)…というのはともかく、片ドア・高加速と京急らしさが溢れている車両だけに、姿を消していくのは残念です。さらに1500形もVVVF化進行中とは。少なくとも旧1000形が主力だった時代と比べると、京急の車両も随分様変わりしたものだと感じます。ステンレス1000形は未だにちょっとなじめませんが…僕も全般に古い電車、直流モーター車(抵抗・チョッパとも)が好きですので、HIROKIさんの気持ちは分かります。
・都営5300形、おっしゃる通り音が大きくて特徴的だけに、HIROKIさんが好きではないというのがちょっと意外な感じがしました。ちなみに都営といえば三田線6300形もGTO・IGBTともに随分音が大きいですよね。

あと、静岡でも今回の帰省時に撮影されたんですね。記事を楽しみにしています。

それでは、また。
とーます |  2011.05.12(Thu) 00:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/523-cc1b9ee4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。