2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.14 (Sat)

■05月14日(土)■

こんばんは。
掲載遅れてすみません。静岡でのしずてつ撮影の記事です。

2日~5日は静岡に戻りました。で3日に恒例のしずてつ撮影をしたので、いつものように画像を並べていきたいと思います。

今回はAM10:30~11:30の間で撮影してきました。

DSCF1859_20110514192157.jpg
貸切格下げ車のガーラ。この塗装、このデザインのガーラ・セレガ導入と同時に登場しましたが、結局貸切車だけの採用になっているようです。まぁ結果的にそれが路線用になったんで、「貸切車だけの採用」ではなくなりましたが。。。

DSCF1863_20110514192157.jpg
エアロスターワンステですがなんか変・・・車椅子マークが取り外されています。このエアロスターにはすべて車椅子マークはついていたはずですが・・・どういった理由で取り外されたのかよくわかりません。

DSCF1868_20110514192156.jpg
セレガ。ホイールが10穴でナンバーも新しくかなり最近の車両ですね。

DSCF1871.jpg
後部。

DSCF1877.jpg
UAノンステ。

DSCF1878.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1879_20110514192334.jpg
セレガ。初代ですね。このデザインも関東じゃかなり減っているようですね。ところでこれは静岡空港行きでしたが、数人しか乗ってなく、相良営業所行きのほうが乗っている人が多かったです。ちょっと先行きが心配ですね。。。

DSCF1880.jpg
いすゞLV(富士重7E)。東京ではツーステの中でも結構多く残っている車種ですが、静岡では意外に置き換えや転属が進んでいるみたいですね。

DSCF1882_20110514192334.jpg
メトロ窓エアロスターK。置き換えが進んでいるようですが、今回も普通に見ることができました。

DSCF1885.jpg
JPノンステ。

DSCF1887_20110514192333.jpg
ブルーリボンシティワンステ。

DSCF1888_20110514192333.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1895.jpg
方向幕周りが赤色のエルガ。

DSCF1899.jpg
エルガ同士の並び。よくある光景ですね・・・w

DSCF1901.jpg
JPノンステ。

DSCF1903.jpg
エアロスターK。岡部車です。

DSCF1904.jpg
新しいのにすでにラッピングのエルガ。

DSCF1907.jpg
特急生え抜き車のセレガR。

DSCF1908.jpg
JRバスのセレガ。なんか結構古めに見えますね。。。

DSCF1909.jpg
エアロスターMとエアロスターKの並び。結構贅沢ですねw

DSCF1911.jpg
UAワンステ。

DSCF1913_20110514192648.jpg
エアロスターノンステ。

DSCF1918.jpg
新型エルガ。

DSCF1919.jpg
JPノンステ。この169は数年ぶりにしずてつバスに乗ったときに乗った車両です。

DSCF1921.jpg
エルガですが、青い標準仕様ステッカーにノンステップバス表記。。。こんな組み合わせありましたっけ・・・?

DSCF1923.jpg
UAワンステ。

DSCF1924.jpg
エアロスターM。

DSCF1926.jpg
岡部のエルガ。

DSCF1927_20110514192827.jpg
JPノンステ。

DSCF1928.jpg
UAワンステ。このラッピングですが、UAノンステにも登場したようで、結構数が多いみたいです。

DSCF1933.jpg
新型エルガ。今回は新型の特徴である10穴ホイールがしっかり写せました。

DSCF1935_20110514193018.jpg
来ました。ブルーリボンシティハイブリッド。 このハイブリッドですが、ホイールが10穴の方は側面ウインカーがみんなこの出っ張ったタイプになっているようです。

DSCF1936.jpg
その後ろに来たのはノンステ1号のエアロスター。

DSCF1937.jpg
エアロスターワンステ。

DSCF1939.jpg
エアロスターK。

DSCF1941.jpg
メトロ窓エアロスターK。

DSCF1944.jpg
最後に2回目のLV 29-38を撮って撤収。

このあと小鹿営業所の前でも撮影。

DSCF1945.jpg
レインボーⅡとエアロスターの並び。

DSCF1947.jpg
エアロスターとUAワンステの並び。

DSCF1950.jpg
ブルーリボンシティの並び。

DSCF1952.jpg
レインボーとブルーリボンシティの並び。ノンステとワンステの高さの違い、中型と大型のサイズの違いがよくわかりますねw

DSCF1954.jpg
レインボー同士の並び。

DSCF1955.jpg
LVとレインボーの並び。

これで以上です。今回はラッピングよりも通常塗装を多く撮影できましたね。

ちなみに今回、例の電機店で京成3050形(2代目)が売ってたので購入しました。この画像はまた後日(いつになるかわかりませんがw)載せます。


ところで、最近なかなか忙しくサイト更新ができません。今後も忙しさは変わらないと思うのでブログ更新を除いてサイトの更新を長期間停止する可能性もあります。まぁあと2回ぐらいは最低でも更新する予定ですが・・・ ブログはとりあえず更新する予定です。

それでは
スポンサーサイト
19:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

今までもスロープ付きで安倍線山間部まで乗り入れており、>
たしかにそうですね。点検かなにかでスロープ未装備で運転していたのか、それともステッカーが破れたとかそんなところですかね。

ホイールが10穴というのは初めて知りました。 >
ホイールの形状の規格?が国際的なものに変わったとかで大型バスでは8穴だったものが10穴になっていて、そのほかの部分も少し違う(若干以前よりごつい雰囲気になった)ようです。このホイールの違いで現行のデザインのエアロスターで UDエンジンでMTのほうと三菱エンジンでATのほうの区別がついたり、エルガが新型かどうか判断できます。

エルガが続々と導入された代わりに転属していったようで… >
ブルーリボンシティによりブルーリボンが転属していったのと同じパターンですね。

西久保営業所にいた車両ですね。>
あぁ確かに西久保にはこの組み合わせがありましたね。西久保はあまりなじみがないのでどうもよく知りません。。。


「ノンステップバス」表記がされている車両が多い>
1台のみの400代UAも「ノンステップバス」表記があるので、西久保エルガと丸子UAからノンステ表記が行われたということですね。

同ラッピング車が複数いるだけでも「あれっ?」と思います。 >
同ラッピングというとパチンコ屋のコンコルドのやつはいっぱいありますねw エルガノンステ、ワンステ(岡部)、UAワンステ、BRCワンステなど。。。

自転車などに左折を分かりやすく知らせる狙いがあるのかな>
たしかにそうかもしれませんね。

今年度の新車が楽しみでもあり、気がかりでもありますね。 >
エアロスターなので、新型エアロスターで置き換わってほしいところですがATなので方針転換とかない限り厳しいですね。 そうなるとエルガではなくBRCハイブリッドがいいですね。

サイズと高さの違いがはっきりしていて分かりやすいので。>
こうみると、中型ロング・ノンステの小ささが結構目立ちますね。

このうち紅白塗装の方を1箱、この日発売開始の名鉄6000系と併せて購入しました。 >
ちなみに家には丸窓電車の赤一色塗装を持っています。あと名鉄6000系・6500系は初販時に1セットずつ購入しましたが、今回通販で新たに1セットずつ購入しました。まだ届いてませんが楽しみです。

それでは
HIROKI |  2011.05.20(Fri) 00:06 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。今回の記事にコメントさせていただきますね。

帰省の際の恒例ともいえるしずてつ撮影、今回も画像が豊富ですね。静岡にいるのに知らなかった新車や変化も知ることができて勉強になりました。
以下、いくつかの画像に絞ってコメントします…

・貸切格下げ車、この塗装のままで路線用になったのを見て、当初はかなり違和感がありましたね。今では慣れてきましたが…
・エアロスターワンステ、確かに車椅子マークが無いと何か変ですね。今までもスロープ付きで安倍線山間部まで乗り入れており、それに何か変化があったとは考えにくく、正直理由は謎です。
・その次のセレガ、655号車ということは僕の知る範囲で一番新しい車両で、今年に入ってからの導入ですね。ハイブリット652号車の後、京都・大阪ライナー専用車が2台あって、その続番ですので。新型車のホイールは、色の違いと「なんとなく形が違う」ことは気づいていましたが、ホイールが10穴というのは初めて知りました。
・初代セレガ、そういえば関東では見かける機会が少ないみたいですね。静岡空港行きバスは普段も沢山乗っているのを見たことがなく、。僕も先行きが気になっています。
・いすゞLV(7E)、そういえば静岡地区でみることがかなり少なくなりました。エルガが続々と導入された代わりに転属していったようで…
・新しいのに既にラッピング>
この代の車両は他にもラッピング車がいますね。新型ホイール車も1年ほど経つとラッピング車が出現するのかどうか…
・JRバスのセレガ、車号を見ると1999(平成11)年製のようで、高速バス車両としては古参の部類かと思います。幕式の行き先表示器が目をひくというか目立ちますね。
・ノンステップバス表記のあるこの車両(404号車)、西久保営業所にいた車両ですね。移籍しているとは知りませんでした。静岡地区ではUAやブルリシティが主に導入されていた400番台の頃、清水地区にはエルガが大量導入されていました。その清水地区のエルガには「ノンステップバス」表記がされている車両が多い(全部かも)ので、この組み合わせの車両は他にも見られますね。なぜ表記があるのか…確かこの当時オムニバスタウンの補助を受けているので、その関係があるのかもしれません。
・UAワンステと同じラッピングがUAノンステにも登場したんですね。ラッピング車はどのデザインも1台ずつというのがほとんどなので、同ラッピング車が複数いるだけでも「あれっ?」と思います。
・ブルリシティハイブリット、新型ホイール=側面ウインカー出っ張りタイプなんですね。ちょっとじゃまな気もしますが、自転車などに左折を分かりやすく知らせる狙いがあるのかな、とふと思いました。
・今回撮影された中ではメトロ窓のエアロスターKが最古参グループですね。元々の台数が多いためか土休日でも普通に運用があるというのが、20年以上経つ車両だけにすごいですね。この代替がどうなるのか、今年度の新車が楽しみでもあり、気がかりでもありますね。
・小鹿営業所の並び写真、一番目を引いたのはレインボーとブルーリボンシティですね。サイズと高さの違いがはっきりしていて分かりやすいので。あと別の画像で、地面からバンパー下までの高さがブルーリボンシティとLVで大差がないのも意外でした。実際に比較して見ると差があるのかもしれませんが…

Bトレインですが、昨日と今日開催のトレインフェスタ会場で例年通り売られていて、確かHIROKIさんが買われた京成3050形と、京成では他に3300形の復元塗装(青電・オレンジ色)を見かけました。他にも色々ありましたが、個人的には名鉄の丸窓電車510形+520形(塗装別に2種類あり)が製品化されているのを初めて見つけたのが良かったです。このうち紅白塗装の方を1箱、この日発売開始の名鉄6000系と併せて購入しました。

それでは、また。
とーます |  2011.05.15(Sun) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/524-d14bb788

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。