2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.29 (Sun)

■05月29日(日)■ 5月最終更新

こんばんは。

先週(23日~28日)はいろいろありました。今までなかった中間テストが実施されることになり、火曜と水曜はテストでした。結果は・・・まぁまぁでしたが、期末テストはいろんな意味で失敗できないので、まぁがんばろうと思います。

金曜にはまさかの梅雨入り。。。台風と一緒に梅雨まできちゃいました。。。
こんなに早いのは珍しいですね。イメージ的には6月中旬~7月というイメージがあるので・・・で気温も低めになっています。こうなると反動のように夏はずっと晴れ・猛暑になりそうですね。まぁ晴れはぜんぜんいいのですが猛暑になるのは今年は困りますね。。。で、台風も既に2個目。東京は金曜から降り出したと思うんですが、日曜11時でまだ降っています。いつまで続くんでしょうか。。。

さて水曜あたりから金曜まで新PCに今までの画像をある程度移動していました。東京に来てからの画像としずてつ画像をバックアップCDから取り出しました。ただ残念なことにCD側のエラーなのかPC側のエラーなのかわかりませんが、5個のフォルダの画像(撮影日ごと分けてるので撮影5回分)が移動できなく欠損してしまっています。 まぁこれが実家の人のPCだと表示できたりするので、今度それを試してみて、それがダメならブログ記事からひっぱってこようと思っています。

そして、土曜日は池袋駅近くにある某大学のオープンキャンパスにいくため雨でしたが池袋まで行ってきました。ちょっと画像あるのでそれを入れながら書いていきます。

今回もバスで東村山駅へ。雨の影響で20分以上遅れていました(バスロケで確認してからバス停へ移動 家からバス停近いとこういうことができて良いですね)。。。まぁあまり混んではいませんでしたが・・・静岡に比べて東京多摩地区は天気によって渋滞具合が大幅に変化するので雨の日のバスの定時運行は無理な気がします。

2011_05280023.jpg
乗ったのはこの前も乗った富士重新7EのUA。本当にAPにあたりませんね。。。よく見るんですが・・・まぁUAも気に入ってるバスなので問題ありませんw 先日言った前面LEDですが、きれいに写ってないですがよく見れば(クリックして画像表示すれば)経由地表記が入っているのがわかると思います。でこれを撮れたのはいいですが、運転士さんの態度がものすごく悪かったのが残念でした。終始無言で、めんどくさそうな表情をしていて、ほかの運転士さんならお礼を言うと何か返してくれるのですが、そこでも反応すらしてくれないという・・・ 

2011_05280027.jpg
西武園行きを撮影。初期車4両ですね。

2011_05280031.jpg
国分寺行きは3000系。

この後は所沢へ移動しましたが。6000系6002編成でした。また引き当てましたw まぁ場所を間違えてサハに乗ってしまいましたが・・・w

2011_05280034.jpg
この日は西武ドームで野球があったようで、西武球場前行きの臨時列車が運転されていました。L-trainもいました。この列車準急と書いてあって、逆走で4番に入ってきたのでおそらく新宿線からの直通だと思われます。

そのあと池袋線ですが、ちょうど池袋行きが15分ほどあいてしまう時間(間に回送と新木場行きと特急)になってしまい、乗った準急は新2000系だったんですが、所沢の時点でいつもより1.5倍ぐらい混んでいました。 で、秋津・清瀬・東久留米でもたくさん乗ってきて車内満杯になりました。これで池袋まで行く気が起きなかったので保谷で始発の各停に乗り換えました。
所沢にもやはり池袋行き各停がほしいなぁと思いました。あと今のダイヤで所沢から乗る場合は急行の4分前の準急を狙うと比較的空いているようです。

2011_05280037.jpg
で、乗り換えた各停ですがこっちも運よく新2000系でした。この新2000系、実は所沢で準急の前に通過していったあとひばりが丘で準急に抜かれた編成でした。 どうせなら所沢始発にしてほしいと思ったのは自分だけでしょうか・・・?w ちなみに保谷の待避線には既に20000系も止まっていたのですが、この新2000系がきて結果的にラッキーでしたw  
始発時から遅れていた(というより最初に乗った準急のせいw)のでずっと数分遅れの運行でした。久々に池袋線で2000系の各停に乗れたのでびっくりというかうれしかったですねw あと久々に桜台・江古田・東長崎・椎名町停車の列車にのりました。で、雨が降ってたので空転ばっかり起こしていました。まぁオーバーランとかなくてやっぱり運転士さんはすごいなぁと思っていました。この電車は保谷から一度も抜かれず(だったと思う)池袋まで行きました。 で各停には珍しく5・6番線に到着しました。で画像のように8両急行で折り返していきました。

2011_05280041.jpg
後から来た新2000系超更新車。池袋線では違和感あった超更新ですがすっかりなじんでますね・・・w

この後は「西武南口」という1番線の前のほうにある出口から外へ。かなり地味な改札で人もまばらで、出た先は路地裏な雰囲気の場所。これは人気ないというより知られていないというほうが正しいのかもしれませんねw
そのあと徒歩3分ぐらいで目的の某大学のオープンキャンパスへ。感想は書きません・・・w

2011_05280045.jpg
そのあとは東村山へ戻ることに。ところでこれは最近登場したドア注意表記ステッカーです。今までは車内側だけでしたが、それと同じサイズのものが車外側にもつきました。まだ全編成には及んでいないようです。ちょうど4000系の回送電車が来て(というより快急で来て回送で折り返し)、ドアが閉まっていたので撮影できました。

2011_05280046.jpg
準急とか急行は夕方で混んでいることは見なくてもわかったので、各停保谷行きで移動。今度は新2000系超更新車でした。帰りまで界磁チョッパにあたるとは池袋線ではめったにないので良かったです。
この各停は練馬停車中に急行、練馬高野台停車中に特急に抜かれました。 で、途中練馬で有楽町線方面からの電車が入る1番線の発車表示表をみたところ、30分も間が開いていました。節電ダイヤでも今は15分に1本ほどですので、ダイヤ乱れ(この日は朝から有楽町線方面はダイヤが乱れていました)が原因だったのかもしれません。 
この帰りの電車も空転ばっかり(特に地上区間)起こしていたので、やはり数分遅れてしまったようです。新宿線に比べて駅間距離が長いので比較的高速走行が多かったです。
保谷からは後から来た準急所沢行きで所沢へ(ちなみに池袋では12分差あるもので、保谷までに4分差になっていました)。9000系でしたが確かこのダイヤは武蔵小杉に行った際の帰りに新101系8両で運転されていたものです。ほかのときも8両で運転されているのを見た覚えがあるので所定は8両なのかもしれません。

ところで、新101系、2000系、新2000系のドアチャイムは6000系、9000系、20000系、30000系のドアチャイムの音よりも低いというのが、今回改めて気づきました。今まで違いがほとんどわかってなかったので・・・

この後は新2000系中期車(ドアチャイムつき)で東村山へ移動。その後西武バス(青標準ステッカー時代のRA)で帰りました。ちなみに帰りの運転士さんはすごく対応がよくて、逆に驚きました。

今回は、池袋へ行っただけでしたが、池袋線で往復界磁チョッパ、今回合計で4本の新2000系に乗れたのは最近ではめったになかったので良かったです。あと池袋始発の各停に久々に乗れたのも良かったです。さっきも書きましたが池袋線は駅間距離が池袋~石神井公園でも比較的長いので、なんかゆったりしていました。 まぁそれにしても池袋線は混みますね。


来週は・・・学校絡みの行事で電車には乗れませんがバス乗ります。といってもたぶんエアロクイーンだと思いますが。。。

では今回はこのへんで・・・
スポンサーサイト
23:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

5万アクセス突破おめでとうございます!>
49000ぐらいまでは気にしてみていたのですが、案外あっけなく50000アクセス突破しました。まぁ今後も更新ペースは落ちるかもしれませんができる限り更新していくつもりなのでよろしくおねがいします。

20分以上遅れとはまたすさまじいですね。>
朝だと20分ぐらい遅れることもまぁまぁあることですが、日中にそうなるのは珍しいですね。

大雨でもないのにそこまで渋滞するとは…>
信号待ちの渋滞が影響していると思います。通常時でもダイヤが結構厳しいみたいで、信号に一度引っかかるだけで数分遅れることがしょっちゅうあります。それが雨となると車も多くなってひとつの信号でも数回待ったりすることがあってそれが続くうちに20分近くの遅れになったものと思われます。

バスのダイヤも、余裕がありすぎてもなさすぎてもダメなので組むのが大変そうです。

こういうとき携帯で見られるバスロケは重宝しますね。>
西武バスの場合は到着時間やバスの種類が出るので便利ですね。立川バスでもバスロケがあると便利なのですが。。。

今の立川では最古参の部類でしょうか。>
ナンバーが20●の新7Eワンステがいるようですが、ノンステになると立川営業所では一番古い方だと思います。

音は少なからず聞こえただろうなと。 >
そうですね。低速時は聞こえましたね。

15分ほど池袋行きがないのはちょっとネックですね。>
ちょっと不便ですね。できれば所沢か小手指始発の各停を増やしてほしいですが、そうなると飯能方面からの地下鉄直通を減らさなければならず、地下鉄利用者は不便になるので、今のぐらいが限界なのかもしれませんね。まぁ所沢の池袋線上りホームが2線になれば増やせるのかもしれませんが。。。

確かに空いている列車狙いならこちらでしょうね。 >
そうですね。この列車の場合は西所沢・所沢・ひばりが丘で急行への乗換えが出るので、比較的空いたまま池袋へ行けますね。

こちらも実際は他形式が多いのでしょうか?>
まぁ新2000系が多いですが、20000系8両や30000系8両もよく走っていますね。特に20000系8両は増結できないので。。。

形式によって空転の多い少ないがあるようですが>
あと9000系も多いみたいですね。

知られてないのも無理ないかなと思いました。 >
なんか社員や従業員専用出口のような雰囲気が出ていましたね。大きい通りから少し入ったところにあるので。。。

色使いが30000系そのものだなというのが第一印象でしたが(笑)>
ですね。完全に30000系ですw 以前の手のマークが入ったドア注意表記は透明だったので両側から見えましたが、今のは車内側からしか見えなかったので、それで追加されたものと思われます。

ドアチャイム…違いがあるんですね。全然気づいていませんでした(汗) >
改めて確認したところ、30000系も音が低いようです。

ではまた
HIROKI |  2011.06.09(Thu) 23:55 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。

まずは、5万アクセス突破おめでとうございます!今週末に迎えるサイト開設5周年と合わせ、一つの大きな節目を超えましたね。それにしても1年で1万アクセスというのはすごいと思います。更新の多さや情報の豊富さが生んだ賜物ではないかと…。先日荻窪で一緒にお会いした友人2人も、このホームページ・ブログの質の高さに感心していて、アクセス数が多いのも分かると言っていましたよ。来春までは多忙で思うように更新できないかと思いますが、今後益々の発展を楽しみにしています。

こちらでは今週が中間テスト期間ですが、そちらのテストは未だ先かなと思っていたら中間テスト初実施とは。これも受験支援モードの一つかなと。この後の期末テストも頑張ってくださいね。良い結果が出ますように…
それと、先週はあまりにも早いと感じた梅雨入りでしたね。僕も梅雨明け以降の反動(猛暑)が怖いと思っています。過去には梅雨が明けず冷夏と言われた年もありましたが、今年に限っては極端な話それぐらいでも良いのでは…と思うこともあります(もちろん冷夏も色々悪影響はありますが)。
この週末はずっと雨模様で、仮に撮影に行ける余裕があったとしても撮影には厳しい天候でしたね。静岡ではこの雨が月曜朝まで続きましたが…僕の出勤時も降っていたのでやむなく合羽を着て(原付なので)家を出たところ、5分もしないうちに止んで青空が見えました(苦笑) 

さて今回記事のメイン、池袋のオープンキャンパスへ西武線で行かれた記録ですが、新2000系にずいぶん縁があった1日だったようで、楽しめて良かったですね。以下、順を追って…

行きのバス、20分以上遅れとはまたすさまじいですね。大雨でもないのにそこまで渋滞するとは…慢性的に交通量が多いために少しの要因で渋滞が起きるのかなと。こういうとき携帯で見られるバスロケは重宝しますね。いらいらしながらバス停で20分以上余分に待つ必要がなくなったのは大きく、本当に便利になったものだなと思います。ちなみに僕もしずてつを利用するときは携帯バスロケを活用しています。
乗られたUAの210号車、この車両は以前の記事で見覚えがあります。今の立川では最古参の部類でしょうか。前回記事で紹介のあった前面LEDの変化、なるほどこういうことになっているんですね。経由地表示もそうですが、系統番号が線で仕切られているのが目新しいと感じました。しかし行きの運転士の態度はいただけないですね。僕が同じ立場だと、萎縮して今後乗るのに抵抗を感じてしまうと思います。

新宿線はまたまた6002編成…本当によく出会いますね。新宿線で一番縁があるのでは?サハなのは残念でしたが、音は少なからず聞こえただろうなと。
逆走で4番に入ってきた準急は多分新宿線からの直通ですね。所沢でポイントをいくつも渡るのが面白そうで、自分でも乗ってみたいと思いました。
池袋線、急行・準急合わせて毎時7本は池袋行きがあるだけに、ダイヤ編成上仕方ないかもしれませんが15分ほど池袋行きがないのはちょっとネックですね。準急が混んだのも頷けます。急行の4分前の準急というとひばりヶ丘で急行待避する列車(主に西武球場前始発)で、確かに空いている列車狙いならこちらでしょうね。
その後、保谷→池袋・帰りの池袋→保谷では共に新2000系に乗車できて良かったですね。池袋線で往復ともチョッパ車に乗車したこと、池袋に各停で発着したこと、どちらも珍しいパターンですね。池袋~保谷・豊島園の系統は8連限定ということもあって新2000系が比較的充当されやすい、と自分が見たときには思いましたが、こちらも実際は他形式が多いのでしょうか?また、行きの保谷始発新2000系は小手指から出庫回送で来て、池袋着後は急行で折返し…これは珍しい運用ではないかなと。池袋~保谷・豊島園間で折返し運用につくケースが多いと思っていました。保谷→池袋間待避なしも日中の列車では珍しいですね。通常ですと練馬で副都心線直通の快速or準急の接続待ちをとると思いますが、節電ダイヤ故に起きた現象かなと。
新2000系では界磁チョッパの音を堪能…と言いたいところですが、空転ばかりだったのが残念ですね。形式によって空転の多い少ないがあるようですが、新2000系は空転が起きやすいのかなと。
超更新車、新宿線と異なり種別・行き先表示が3色LEDなので、見た目の印象がだいぶ異なり、言わば「池袋線の」超更新車ですね。
「西武南口」…僕も存在自体知りませんでした。地図で確認しましたが繁華街から外れていて、知られてないのも無理ないかなと思いました。
新登場のドア注意表記ステッカーはもちろん初めて見ました。色使いが30000系そのものだなというのが第一印象でしたが(笑)、車外側に付いたステッカーは今まで他社も含めて見た記憶がないです。駆け込み乗車の抑止に少しでもつながるとよいのですが。
有楽町線方面からの電車が30分開いていたというのはダイヤ乱れの可能性大だと思います。保谷から乗車された準急が10両だったのもその影響かもしれませんね。
ドアチャイム…違いがあるんですね。全然気づいていませんでした(汗)
新宿線に比べて駅間距離が長い>
比較してみると、池袋線にも1km未満のところはありますが極端に短いところがなく(新宿線は最短0.5km)1km以上のところが多くを占めており、なるほど新宿線より若干長いですね。

来週はバスに乗るとのことで、HIROKIさん的には路線車が来てくれた方が嬉しいかなと。昨年は何かの機会にそういうことがあった気がしますが…

それでは、また。
とーます |  2011.06.01(Wed) 00:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/527-9c206a17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。