2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.11 (Sat)

■06月11日(土)■ 50000アクセス突破

こんばんは。

今回は50000アクセス記念 サイト開設から5年 記念記事です。
先日、当サイト「静岡中央電鉄」は50000アクセスを突破しました!
それと、6月4日でサイト開設から5年となり、6年目となりました。
これは、本当にみなさんのご利用のおかげです。ありがとうございます。
今後も一時サイト更新停止になってしまうと思いますが、できる限り更新を続

けていきますので、応援・ご利用よろしくお願いします。
自分も誤植などに気をつけて今後もがんばっていくつもりです。

そういうことで、今日の特集は。。。

鉄道で50000といえば・・・・東武50000系。

ということで東武50000系の画像を集めました。

t1.jpg
50000系トップナンバー。非貫通なので、どっかの20000系に似ていますね。まぁ車両メーカーも同じですからわからないこともないですが。。。 東松山駅

t2.jpg
同じくトップナンバー。東上線内用はこの非貫通で像備するものと思ってました。 川越駅

t3.jpg
またまたトップナンバー。結局この顔は1編成だけ。なんだか試作車のようなイメージですね。実際東武ではそういう考えだったのかもしれませんが。 和光市駅

t4.jpg
50000系第2編成以降。ということで、結局50000系グループはすべてこのデザインに。このデザインは良いと思いますが、せっかくならバリエーションがほしかったかも。 和光市駅

t5.jpg
50050系。こっちは伊勢崎線といっても地下鉄直通のための導入。50000系は全体的にシンプルな印象がありますが、東武らしさが現れているような気がします。でもやっぱり10000系や8000系のほうに乗りたいですね・・・w 新越谷駅

t7.jpg
50050系。50系は東急線での活躍のほうが目立っている気がします・・・w 二子玉川駅

t8.jpg
50050系。東急線内で連続でこれがくることもよくあること。「東武」田園都市線ですね・・・w 二子玉川駅

t9.jpg
50050系。ところで東武のLED車の特徴で、種別と行き先の表記部分の大きさが対象というところがありますね。 溝の口駅

t10.jpg
50050系。東武線にいかない運用にもやっぱり普通に入ります。 溝の口駅

t11.jpg
50070系。こちらは副都心線対応車。他直通車両にあわせてフルカラーLEDを採用。 新木場駅

t12.jpg
50070系。この顔は多いのでまったく感じないが実は50000系グループの中で一番少数派の車両。 新木場駅

t13.jpg
50090系。50000系グループのなかでは一番特徴のある90系。ロングシートにもクロスシートにもなる優れた座席を搭載した車両。ロングシート時もヘッドレストがついており、座席については豪華仕様。 池袋駅

t14.jpg
50090系。90系には他にも青線が入っていたり、種別表示が大きくできたりと、50000系の中で一番面白みのある車両かもしれません。 川越駅


以上です。ちなみに東武といったら10030系と8000系のイメージがあります。
でもおそらく8000系は50000系グループで置き換えられるでしょうから、50000系もかなりの大所帯になりそうですね。



ところでだいぶ鉄道の話題からそれますが、今週はAKBの選挙?ありましたね。自分は興味ないというかあまり知らないのでなんとも言えませんが、順位が結構入れ替わったみたいですね。 それにしても人気投票とかあるってのも「アイドル」という人たちもなかなか大変ですね。  


ということで、今回はこれぐらいで
スポンサーサイト
20:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

50000系といえば小田急VSEの方が一般的には有名ですが、>
そうですね。ただこちらは画像がないので、必然的に東武50000系になりましたw

同一形式で一番種類が多いという点ではJR東海313系の右に出るものはいないと思いますが>
そうですね。313系はかなり番台がありますからね。そろそろ次形式にいってもいい気もしますが、このまま行けばJR東海でVVVF通勤車はすべてこれになりますね。

増備に向けた試作車的な位置づけだったのではないかと思います。 >
せっかくなので、50000系はすべて非貫通にしたほうがバリエーション的に良かったと思いますが、ある程度統一されていたほうが管理がしやすいのかもしれませんね。

いつの間にか少しずつ増えているという感じで、僕の中では正直影の薄い存在です>
そうですね。本当にゆっくりながら結構増えてきていますね。

東上線では10000・10030系が圧倒的に多い上>
そうですね。こっちが主役で、まだ50000系は少ないって印象がありますね。まぁ自分も10000系・10030系のほうに乗りたいですが・・・w

50000系グループの中では一番存在感があります。編成数も一番多いのではないかと。>
でしょうね。逆に30000系は線内で完全に脇役になっていますね。30000系は音が独特で、デザインも気に入っているのですが。。。

共通化してコストを下げる狙いがあるのかも。 >
確かに共通化しておけば、故障時の交換も容易ですからね。でもさすがに「東武動物公園」とかはみづらいですね。。。

東上線50000系よりは存在感があります。>
確かにこちらはフルカラーLEDですし、存在感があるかもしれません。という自分は東上線内で50070系が走っている光景をあまり見ませんが・・・w

チョッパ車9000系こそが一番だと思っていますが(笑) >
やはりそうですね。こちらは1度も乗ったことなく早いところ乗りたいと思っているのですが・・・個人的にはこれが東横線に入って、東横線でチョッパ制御車にのってみたいところです。

「元町・中華街」がこの小さな行き先表示器で表示できるのかなあと。>
まぁ50050系が「東武動物公園」を表示できるのでなんとかなると思いますが、ずいぶんと小さくなりそうですねw

近鉄のL/Cカーが先駆者>
こちらも見たことがあります。ヘッドレストがついているのにどうも違和感を感じましたが。。。 そういえばJRのE331系もロングとクロスの変更ができるみたいですね。まぁちょっと形状が異なるようですが。。。

東上線に合った車両なのは確かですね。>
この電車に当たった人はラッキーかもしれませんね。まぁ自分はもちろん、8000・10000・10030に当たりたいですが。

ずいぶん車内が静かで速く感じられて快適でした。>
もともと50000系は音が静かだと思うので、立ち客とかなしだとさらに車内は静かでしょうね。

東上線に50000系を投入して10030系を転用して置き換えるか…いろいろと想像は膨らみます。>
現在は直接東上線8000系の置き換えですが、完了後はどうなるんですかね。おっしゃるとおり分割できる10030系を本線系統の支線区にいれて、そっちの8000系も置き換えるとか、それとも逆に本線系統に新車を入れて30000系をもっと東上線に持ってくるとか。ATC化や東横線とつながるまでは東上線は要注目路線ですね。

ではまた
HIROKI |  2011.06.18(Sat) 01:54 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。
以前のコメントでもお祝いさせていただきましたが、50000アクセス突破に5周年と、おめでたい節目が続けて訪れましたね。サイトも5年の間に着実に内容を積み重ねてきているようで…僕がこのサイトに出会って2年近くになりますが、この間、特に画像館の充実ぶりがすごいと思いながら拝見していました。今後の更新も楽しみにしています。

今回は記念記事とのことで…ぴったりの形式がありましたね(^^) 50000系といえば小田急VSEの方が一般的には有名ですが、通勤車好きのHIROKIさんにはやはりこちらですね。東武に勤める後輩が喜びそうです(^^)v
しかし50000系グループもずいぶんバリエーションが豊富だなあと、こうして一堂に会した画像を拝見して初めて実感しました。他社では東急5000系のグループが線区別の形式になっていますが、東武は50090系がいる分より強く感じます。まあ同一形式で一番種類が多いという点ではJR東海313系の右に出るものはいないと思いますが(笑)

以下は個別の画像について…
・トップナンバー、20000系に似ていると言われればそうかなと思いますが、貫通扉の線が無い分下部一面の東武オレンジのインパクトが一層強烈で、一見そうとは気づきませんでした。のっぺりした前面だなあというのが一番の印象です。結果的に1編成だけで貴重な存在になりましたね。記事中で触れているとおり、その後の増備に向けた試作車的な位置づけだったのではないかと思います。
・第2編成以降…画像は第5編成ですが、いつの間にか少しずつ増えているという感じで、僕の中では正直影の薄い存在です。東上線では10000・10030系が圧倒的に多い上(これ自体は嬉しいことです)、後述の50090系の方が目立ちますし…
・50050系、半蔵門線・田園都市線直通用車両が30000系から一気にこちらに入れ替わったので、50000系グループの中では一番存在感があります。編成数も一番多いのではないかと。伊勢崎線内では他の東武車も多く走るのでそうでもないですが、東急線内では東武車=ほぼ50050系ですのでよく見かける気がしますね。東武線に行かない運用もあるのでなおさらかと。ちなみにこういうアルバイトのような運用、車両走行距離を調整するために他の相互乗り入れ路線でも例がありますが、見る方としては面白いですね。
種別表示と行き先表示、確かに同じ大きさですね。両方の表示器は同じ部品のようで、共通化してコストを下げる狙いがあるのかも。
・50070系、実は50000系グループで一番少数派とのことですが、個人的には何度か見かけたり有楽町線内で一度乗ったりしているので、東上線50000系よりは存在感があります。ただ東武の副都心・有楽町線乗り入れ車両といえばチョッパ車9000系こそが一番だと思っていますが(笑) この車両も東横線・みなとみらい線を走ることになるのでしょうが、元町・中華街あたりでこの車両を見かけるとかなり違和感がありそうです。あと(以前コメントで書きましたが)「元町・中華街」がこの小さな行き先表示器で表示できるのかなあと。
・50090系、このグループの中で一番特徴があって面白い車両ですね。ロング/クロス両方になるシートというと近鉄のL/Cカーが先駆者で、それと座席のつくりは大体同じかと思います。他社の座席定員制列車と比べると内装は今一つの感がなきにしもあらずですが、ロングシートにすれば一般の列車にも使えて効率的な運用ができ、東上線に合った車両なのは確かですね。TJライナーは実は一度乗ったことがあります。「立客がいない」「ふじみ野までノンストップ」この2点の効果で、ずいぶん車内が静かで速く感じられて快適でした。人気があるのも分かる気がします。

50000系グループ、今後どのように増えていくのでしょうね。今のところ全て10両編成ですが、例えば6両編成や4両編成が登場するのか?といった点も気になるところです。8000系の置き換えも、50000系グループで直接置き換えるか、東上線に50000系を投入して10030系を転用して置き換えるか…いろいろと想像は膨らみます。

コメントへの返信を続々といただき、ありがとうございました。また、千代田・荻窪の記事への返信も楽しみにしています(多忙の中プレッシャーをかけてしまいすみませんが…)。

それでは、また。
とーます |  2011.06.12(Sun) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/530-641cc80b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。