2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.17 (Sun)

■07月17日(日)■

こんばんは。

それにしても暑いですね・・・冷房を使わないことで有名(?)な家も2日連続でつけています。先週は4日ぐらいは冷房なしで我慢できたのですが・・・ 
さて、しばらく続いた猛暑も火曜日あたりからの雨(台風)で少しましになりそうです。

ところで、どうでもいい話ですが、家の自分と、両親が生活している部屋のテレビにチューナーを取り付けてとりあえず地デジ対策が済みました。実家の人は既に新しいテレビを導入してアンテナも変更していましたが、こちらはアンテナは共同なので対応済みでしたがアナログテレビのまま使っていました。ただDVD・ビデオレコーダーが地デジ対応だったので、そのレコーダーを使えば地デジが見えていました。でもそれだと、録画中は他のチャンネルが見れないので、安いチューナーを買いテレビ側も地デジ対応にしました。 イオンに売っている安いチューナーですが、それでもアナログの画質よりすこし綺麗で、番組表もみれます。データ放送はできませんが(レコーダーのほうでできるし問題ない)。。。まぁ自分はテレビ見ないほうですが、まぁ無いと困るので。。。

さて、こんな話はおいておき、今週は国分寺へ行ってきました。まぁいつもの通りオープンキャンパスでしたが、その後吉祥寺まで行ってきました。まぁそれなのでいつもどおり画像を・・・

2011_07170075.jpg
今回は・210でした。よく出会うバスです。固定運用じゃないですが、立35に入ってることをよく見かけるバスです。ところで、書くのを忘れていましたが、前面LED表示機の表示ですが、東大和市駅で変わるようで、立川駅行きは東大和市駅以降は「立川駅北口」、東村山駅行きは「奈良橋 東村山駅」になるようです。ということで1回しか表示を変えられないみたいです。

2011_07170079.jpg
その後は国分寺線で国分寺へ。新宿線からの直通運用でした。車両は2000系でした。照明の消灯はされませんでした。平日はわかりませんが、電力に比較的余裕ある土日はとりあえず照明消しは行われないのかもしれません。

そのあとはオープンキャンパスにいきましたが、そこに行くまでがとにかく暑かったです。。。でそれが終わった後は中央線で吉祥寺へ。ちなみに中央線は照明が消されていました。
吉祥寺駅は既にエレベーターはついていることは知っていて、利用は2度目でしたが、駅入り口が仮設のものに切り替えられていました。改札口が今までとは真逆の中央快速線側になり、駅専用のエレベーターも付きました。これでまた一つ吉祥寺駅が便利になりました。

2011_07170085.jpg
下に下りるとさっそく例のエルガがw やはり何度見ても西武バスエルガが東京で、しかも関東バスと並んでいるのは新鮮です。A7ということで4年も前から見れていたようですが。。。

このあとはちょっと周辺を見た後ちょっと撮影。でも暑すぎるのでちょっと撮って撤収することに。

2011_07170090.jpg
早速3扉が撮れました。この日は比較的3扉が吉祥寺駅に乗り入れていました。まだまだ走りそうですが、さすがに他の新車と並んでいるのをみると古く見えますね。。。

2011_07170092.jpg
7Eの後部は四角くて気に入っているので撮影。

2011_07170095.jpg
APワンステ。今回もよく見ることができました。AP・MPはこのあたりでは主力になっているかもですね。ちなみにやはりAPでもホイールには三菱マークがついています。この顔の西武カラーは最初は違和感ありましたが、何度も見ているのでもうまったく違和感を感じません・・・w

2011_07170098.jpg
運転席のメーター部分の形状から判断してAPではなく新型MPワンステ(ATのAPはこの形状ですが、ワンステは西武では導入されてないようなので)、A1-584ということでかなり新しいと思われます。

2011_07170103.jpg
APワンステ。ちなみにこの地区のAP・MPは4枚折戸仕様が主流です。

2011_07170107.jpg
RAワンステ。LED増設ライトに後部は汎用ということでRAの中では新しい車両ですね。

2011_07170113.jpg
また出ましたエルガノンステ。ちなみにエルガワンステも来ていました。東京都内のエルガも最近は導入されて無いみたいですね。

2011_07170114.jpg
関東バスのMPワンステ。MPワンステの標準尺で引戸の車両はなんだか長く見えますね。

2011_07170115.jpg
関東バスのRAワンステ。

2011_07170116.jpg
関東バスRAノンステ。

2011_07170119.jpg
小田急バスのMPですが、これは新型のAT仕様ですね。密かに導入されていたようです。それにしても白が目立つバスですねw

2011_07170120.jpg
APワンステ。それにしても多いですねw

2011_07170124.jpg
UAワンステ。短尺4枚折戸仕様。

この後、中央線で普通に帰ろうかとも思ったのですが、花小金井駅行きのバスが20分に1本ぐらいの本数で出ていることを知り、それに乗ってみることに。この路線、駅には入りませんが武蔵関と東伏見付近を通り、田無駅付近を通る(ターミナルに入らず「田無駅入り口」停留所を通過)ので、西武のたてバスというより横バスですね・・・w あの関東バスで有名な北裏も通ります。

2011_07170127.jpg
来た車両はなんとエルガw。西武バスのエルガには初乗車ですが、まさかそれが東京都内のエルガになるとは。。。この車両、武蔵境でのAPみたいに、1台目の車椅子スペースの椅子が最初から無い仕様でした。車椅子の客がいないときは混雑対策で立ち席や荷物スペースの役割もあるのかもしれません。西武バスでエルガのシフトチェンジの際の音やエンジン音を聞くのはやはり新鮮でした。ところでコレに乗って初めて気づいたことですが、着脱式のスロープ搭載車は、しっかり所定の位置にスロープを収納しないと(スロープの上下の向きが違うだけでも)ドアが閉まらないようになっているようです。安全のためだと思いますがよくできてるなと思いました。

2011_07170130.jpg
花小金井駅で前に停車していたのは吉祥寺駅で撮ったのと同じRAワンステでした。一本前の花小金井駅行きで花小金井駅へ行き、折り返さずに滝山営業所行きに向かうようです。ちなみに自分が乗ったエルガも違う行き先になっていました。

2011_07170128.jpg
後部。汎用テールで増設のランプもついていますね。

この後は新宿線ですが、新宿よりで電車を少し撮影。ここの新宿よりは結構撮りやすいので人気なようです。しかもホームの幅が広いです(新宿より)。

2011_07170132.jpg
撮ってみましたが、この時間だと影がかかってしまうようです。でも結構いいですね。ここで少し撮影することに。 新2000系8両。

2011_07170133.jpg
新宿方面行きは影はかかりませんね。20000系10両。

2011_07170134.jpg
本川越行きも20000系。最近20000系を見すぎなので、これがくるとちょっと残念って思ってしまいます。。。

2011_07170135k.jpg
ぶれてますが新2000系2047編成w なんとなく「2047編成かも」って想像してましたが、まさか来るとは・・・w

2011_07170136.jpg
おっと回送の新2000系4+4.上石神井あたりからの回送かもしれません。

2011_07170137.jpg
3000系の西武新宿行き。

2011_07170138.jpg
6000系の6101編成が来てくれました。前面が光っている6000系もなかなかかっこいですね。ところで自分は6000系はやはりステンレスで通常顔が一番いいと思います。

2011_07170140.jpg
このあと反対側にも行こうかと思いましたが比較的狭く、しかも暑そうだったのでやめて電車に乗ることに。来たのは各停で来た新2000系中期車。各停で来たということで空いていました。ラッキーですねw

2011_07170142.jpg
空いているので記念に側面ドアを。角ばっているのがよくわかると思います。

2011_07170147.jpg
東村山からのバスはまたRAワンステ。ワンステにもよくあたりますね(まぁ・210と違いナンバーは違うこと多いですが)。ちなみに運転士さんが○○指導員(○○が思い出せない)と名札に書いてある方で、対応もかなり親切でしたし乗り心地も良かったです。あと、東村山駅ではバスの車内が
暑いのでしばらく外で待っていたほうがいいかもと案内してくれました。こういう運転士さんがもっと増えてほしいなと感じました。

これで終了。それにしても暑かったです・・・

ということで今日はこのへんで。。。
スポンサーサイト
22:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

河川敷のグラウンドが完全に水没していたのに驚きました。>
そんなにひどかったんですね。こちらは・・・家の近くの川(かなり小さい

ですが)はちょっと増水していましたが、あまり気にならない程度でした。

雨は・・・まぁ結構降っている時間もありましたが、数分たつと止んで、ま

た降っての繰り返しでした。強さはちょっと前に連続した夕立よりも弱かっ

たです。

大井川鐵道井川駅構内に土砂が流入して車両が一部埋まる被害が出ています

。>
確か井川線のほうはちょっと前にも土砂崩れ(でしたっけ?)で部分運休して

いましたが、さらに被害ですか・・・早期復旧できるといいですね。

テレビが見られなくなる人も出てくるのでは…>
家ではレコーダーでアナログも見れたので放送終了の瞬間を見ました。突然

青い背景になり、繰り返し放送終了というアナウンスとメロディが流れてい

ました。
インターネットを見てみるとこの際にテレビをやめたなんて人もいるみたい

ですね。逆にチューナーを手に入れてなくて放送終了で困っている人もいる

みたいですね。

台風情報や地震情報を即座にチェックするのには役立ちます。>
確かにこれはネットでも見れますがテレビのほうが早くわかりやすいですね



しかしこの日は暑くて大変でしたね。>
暑いというより日があたると痛いというような感じでしたね。こちらも日陰

を見つけてはそこに逃げて・・・の繰り返しでしたw

東京も同様に暑かったようで… >
あれだけ暑かったので少し電力が心配でした。まぁ休日ということでもとも

と使用が少ないので平日より余裕があったようですが。。。

思うほどよく会いますね。>
そうですね。まぁベテランでいつ置き換わってもおかしくない(西武は置き

換えが早いらしいので)ので、今のうちにたくさん乗っておけるのでまぁ良

いですが・・・w

系統ごとにある程度充当する車両を決めているのかもしれませんね。>
これはあるみたいですね。新7Eワンステが立35に入らないように他の車種

(たとえば同じRAでも)でもそうやって決まっているのかもしれません。

「節電のため○○までの区間で消灯します」>
山手線でもやっていましたね。ただ2駅ぐらい照明付けたと思ったらまた消

灯を繰り返していたので「最初からずっと消しててもいい気が」と思いまし

たが・・・ちなみに自分が乗った中央線は通過待ち以外は駅停車時も消灯し

ていました。あと西武線は平日は消灯しているようです。

西武=UDという頭が僕の中にあるので何度見ても珍しい印象を受けますね

。 >
そうですね。何回見てもエルガは埼玉県内というイメージがあります。

・関東バス3扉車、今回はよく見られたようで良かったですね。>
どんどん減っているみたいですが、短尺はまだ比較的よく見ますね。

今でも比較的充当されやすいようですね。>
途中の道路が渋滞多発で、乗り降りが早くできる3扉が優先的に入っている

って可能性もありそうですね。

APとMP、>
実はATのAPのほうはこのMPと同じ形状です。西武ではATのAPワンステ

で標準尺4枚折戸というのは導入されてなかったので、したがってMPとい

うことになりますね。

しかし西武バスもこの顔が大分増えてきましたね(特に吉祥寺では)。>
吉祥寺ではこれとエルガをよく見るので西工のほうが逆に影が薄い存在にな

っていますね。。。

他社も含めてエルガの代わりにエアロスターが増えているようで、>
そういえば、撮影できませんでしたが小田急バスでも新型が入ったようです

。ただやっぱり逆T字窓4枚でしたが。。。 ただやはり他社も合わせてみ

るとMPのほうが多いですね。

白い車体に黒サッシなのでそれがより目立ちます。 >
扉側よりも運転席側の窓を見るとかなり窓が大きく見えますので、小田急の

場合はさらに目立っているものと思われます。

・吉祥寺~花小金井間のバス、新宿線とかなり長い区間並行して走るんです

ね。確かに西武バスには珍しいタイプの路線ですね。>
ちなみに途中まで成増町行きの後ろを走っていました。途中まで縦で急に横

になりますね。まぁこういう路線も便利ですね。

それ故車両も同じ路線の往復運用でないのでしょうね。>
ちなみに乗った車両は花小金井発吉祥寺行きで吉祥寺へ来ていました。それ

と前のRAワンステもそうなので、花小金井側で運用を調整しているようで

す。

ところで何が有名なのでしょうか? >
まぁ有名とまでいうと大げさだったかもしれませんが、関東バスが多く発着

することですかね。結構ここへ向かうバスが多いです。出入りも多く係員が

よくたっています。関東バスを代表するバス停ということでまぁ知られてい

るようです。

標準ステッカーが見あたらないですね。>
それもあるかもしれませんが、後部が座席削減仕様なのかもしれません。ち

なみに吉祥寺の発車時点で結構混雑していました。

その収納部とドアの安全装置が連動しているとは僕も知りませんでした。>
スロープの裏と収納部に黒い部分があってそれが合わないと扉を閉めようと

してもブザーが鳴るだけで扉が閉まらないようです。

午前中や曇りの日を選べば下り列車で綺麗な編成写真が撮影できます>
そうですね。カーブしていることもあって結構人気な場所のようです。

特に6000系の前面ステンレスに光が反射している画像もなかなか良いなあ

と思いました。>
しかもだぶるーとヘッドマークつきでラッキーでした。

毎回と言っていいほど登場していますね。>
もう会わないことのほうが珍しいですねw ここで会った時、正直「ぇ」と

つぶやいてしまいましたw

確かにこの画像でのステッカーの多さを見ると納得です。 >
以前の手形のステッカーだと透明で外も見やすかったのですが今のだと白地

のステッカーで外がちょっと見づらくなってしまうところがちょっとだけ残

念ですね。。。

ちょっと持てあまし気味の感もしました>
確かに日中10連は多い気もしますね。まぁラッシュ時と日中で車両を分けるより10連のまま走らせたほうが効率がいいのかもしれませんが。

ちなみに機器更新は東北の701系でも進行中>
徐々にいろいろなところで進んでいますね。そのうち八高線の209系とか総武の209系500番台とかでも始まるのかもしれませんね。

富士急行で、元京王5000系を再改装した「富士登山電車」に乗車>
富士急といえば先日駅名改称で富士山駅が誕生しましたね。

関東近辺では唯一の存在ですし、>
たしかにそうですね。ちょっと乗ってみたくなりました。

随分変わったものだと思いました。 >
自分も一度だけ乗ったことありますが、そのときは確かに観光列車っぽくはなかったですね。。。

北総線区間に入って一番多くすれ違ったのが都営5300形>
何線に乗ってるのかわからなくなりますね。5300形なんかは都営線内走行時より他線走行のほうが目立ってますね。

その後乗った京成本線では1編成だけの芝山鉄道3600形に偶然乗れました。>
1編成だけなので乗れてラッキーでしたね。この芝山車、通常は芝山鉄道線に入らないというところで知られていますね。

スーパーひたち用の651系>
651系・・・実は乗ったことあります。結構小さいころ、東北新幹線や上越新幹線を含むJR東日本の切符が販売されたときに仙台から乗ったことあります。途中でフレッシュひたち号に乗り換えたところ、そちらも651系でちょっとガッカリしたのを覚えています。

現在は臨時ダイヤでいわき行きとなっていますが、>
常磐線は現在も被害の全容すら把握できていないようで、復旧の見込みが立っていませんね。

いつか再び所定の原ノ町行きとして走れる日が来ることを願わずにはいられませんでした…>
そうですね。確か震災前の予定ではひたちを2つに分けて東北地区では今のフレッシュひたち用車両で、関東は新型車両にするとしていましたが、いつか再開して予定通りに運行してほしいですね。

それではまた

HIROKI |  2011.07.24(Sun) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。こちらの記事にコメントさせていただきますね。

台風6号、風はさほどでもなかったですが雨の量が半端ではなかったですね。こちらの学校は今日(水曜日)臨時休校になりましたが、教職員は通常勤務なので普段通り原付で出勤。途中で渡る安倍川は増水して警戒水位を超えていて、河川敷のグラウンドが完全に水没していたのに驚きました。静岡では山間部で土砂崩れがあったほか、大井川鐵道井川駅構内に土砂が流入して車両が一部埋まる被害が出ています。ただ学校や市街地には被害が無く、ほっとしているところです。あと、久々に猛暑が一服して涼しくなりました。

地デジ、ついに次の日曜日に完全移行ですね。かなり前から広報してはいましたが、実際アナログ停波となるとテレビが見られなくなる人も出てくるのでは…という気がします。ちなみに我が家では家族用のテレビは地デジ対応のものを新規購入しましたが、以前からケーブルテレビにも加入していて、自分用のテレビはその会社からリースのチューナーを付けて地デジ対応にしています。普段はあまり見ませんが、台風情報や地震情報を即座にチェックするのには役立ちます。

さて今回はオープンキャンパスの後で吉祥寺→花小金井と大回りされて、近場ながら色々と撮影できて良かったですね。
しかしこの日は暑くて大変でしたね。僕もこの日出掛けていて、大半は列車に乗っていましたが、昼頃に甲府駅で途中下車して一度外に出てみたらもう暑いのなんの!たまらずすぐに駅に戻りました。その時は盆地だから特に暑いのかと思っていましたが、東京も同様に暑かったようで…
以下、順を追って…

・最初の西武バス210号車、電車の2047編成に匹敵するのでは?と思うほどよく会いますね。西武バスは運用車両が固定されていないとのことですが、一つもしくはいくつかの系統ごとにある程度充当する車両を決めているのかもしれませんね。それと、LEDの表示は1回しか変わらないようですが、立川(営)の系統数が多くて表示機の記憶容量の関係上そうしているのかもしれませんね。技術的には複数回変えることも可能なはずですので。あるいは製作コストを抑えるためかも(LED行き先表示の製作は外注が一般的だと聞いたことがあります)。
・照明の消灯ですが、していたりいなかったりと様々のようですね。連休中に僕が乗った中ではどこか忘れましたが「節電のため○○までの区間で消灯します」と放送してから消灯していたケースもあります。
・西武バスエルガ、僕も5月に吉祥寺駅で(荻窪でお会いする前後に少しずつ見ました)ノンステ・ワンステ各1台を見ています。それぞれA8とA7でしたので3~4年前からいたことになります(側面表示機が前扉横にあるのでもともと均一区間仕様車と思われます)が、西武=UDという頭が僕の中にあるので何度見ても珍しい印象を受けますね。
・関東バス3扉車、今回はよく見られたようで良かったですね。僕も5月に1枚目の画像と同じ吉53系統(吉祥寺駅~柳沢駅)に入っていた3扉車を見ました。この系統、昨年1月に柳沢駅で見たときは3扉車のオンパレードでしたが、今でも比較的充当されやすいようですね。終点が両方とも駅前なので降車時間短縮に有利な3扉車が重宝されるのかもしれません。
・APとMP、見比べてみるとなるほど運転席のメーター部分の形状が若干違っているのがわかりました…が、言われなければ気づかない程度の微妙な違いで、よく分かるなあと感心するばかりです。しかし西武バスもこの顔が大分増えてきましたね(特に吉祥寺では)。他社も含めてエルガの代わりにエアロスターが増えているようで、数年後には勢力が逆転しているかもしれませんね。関東バスもエルガ系が入ったかと思えばMPが入っていますし…ちなみにこのMPワンステ、一見長尺かと思いました。エルガだと小さく見えるワンステがMPでは大きく見えるのがずいぶん対照的ですね。それぞれ窓位置の高さの関係でそう見えるのかなと思いますが…
・小田急バスにも新型MPノンステが入ったんですね。白も目立ちますが、前中扉間の窓が妙に縦に長く、高さ全体の半分以上が窓になっているのが一番目を引きました。白い車体に黒サッシなのでそれがより目立ちます。
・吉祥寺~花小金井間のバス、新宿線とかなり長い区間並行して走るんですね。確かに西武バスには珍しいタイプの路線ですね。それと都内にしては比較的長い路線かなあと。それ故車両も同じ路線の往復運用でないのでしょうね。「北裏」は僕も関東バスの行き先で目にしたことがありますが、有名な場所だったとは…ところで何が有名なのでしょうか?
乗車されたエルガはこれまたA7…やはりその頃から吉祥寺にはいたんですね。車椅子スペースの椅子が無い仕様のためでしょうか、標準ステッカーが見あたらないですね。椅子が無いのはおっしゃる通り混雑対策かなと。中扉後部に段差があるバスだとどうしても前中扉間に立ち客が集中して混雑がひどくなるので(僕もこども病院線で経験があります)。スロープは着脱式というといわゆる取り付け型のことですよね。その収納部とドアの安全装置が連動しているとは僕も知りませんでした。確かによく出来ていますね。
・花小金井駅、なるほどホームから撮影しやすい場所ですね。午前中や曇りの日を選べば下り列車で綺麗な編成写真が撮影できます(逆に上り列車に影がかかりますが)が、特に6000系の前面ステンレスに光が反射している画像もなかなか良いなあと思いました。ちなみに6000系はステンレスでオリジナル顔が一番いいというのは僕も同感です。白い顔は目立ちますがオリジナルと比べると今一つかなと…
そしてここでも2047編成との出会いが。毎回と言っていいほど登場していますね。田無で撮影されたときも登場していましたし…そのうち2047編成だけで特集記事が出来たりして(笑)
・新2000系中期車ドアの画像、確かに綺麗な長方形になっているのが分かります。それと、以前コメント返しでドアに新たにステッカーを貼る余裕が無い気がするとおっしゃっていましたが、確かにこの画像でのステッカーの多さを見ると納得です。
・東村山からのバスは良い運転手さんに当たったようで良かったですね。指導員ということは他の運転手を指導する立場にあるだろうと思いますが、自ら手本を示されていて立派だなと思いました。ぜひ良い運転手さんを育ててほしいですね。

さて、ここからは記事と離れて僕の方の話になりますが、少々おつきあい願いたく…
この3連休とその前の休日と続けて、JR東日本管内に出掛けてきました。乗り放題の切符が売られていたのでそれを利用して色々乗って回っていました。その中からいくつか報告させていただきますね(こちらへのコメントは大変でしたら省略していただいて構わないです)。

・常磐線の水戸~いわき間で、かつて上野口で使われていたE501系10連に乗りました。午後3時過ぎに乗ったので車内はガラガラ、ちょっと持てあまし気味の感もしました(混雑時間帯には良いと思いますが)。別に見かけたE501系はドレミファインバーターでしたが、乗った編成は機器更新済みで普通のIGBTインバーターになっていてちょっと残念。ちなみに機器更新は東北の701系でも進行中で、GTO車とIGBT車が混在していました。
・富士急行で、元京王5000系を再改装した「富士登山電車」に乗車しました。JR九州や和歌山電鐵の車両と同じデザイナーの作品だけに車内外ともそれらと似ていて、僕はいずれも乗ったことがあるので新鮮味が薄かったのですが、関東近辺では唯一の存在ですし、車内のスペースやサービスにも工夫があって、乗っていて楽しい列車でした。あと河口湖駅にはビアホール列車に改装された元京王5000系がホームにいて、そのまま地ビールの売店として営業していました。僕が大学生の頃毎日見ていた富士急行は観光色が薄く通勤通学輸送が主でしたが、今では展望席付きの特急列車や機関車トーマスをペイントした列車もあって観光色が強くなり、随分変わったものだと思いました。
・開業1周年の成田スカイアクセス線にも乗りました。成田駅から千葉交通のバスで中間駅の成田湯川駅まで行きそこから都心方面行きに乗りました。千葉交通ですが、見る限り全て日野車でレインボー中型ロングが主力です。僕が乗ったのは前回コメントで触れた二重あごのブルーリボンシティツーステップ車でした。スカイアクセス線は、乗ったのが京急600形、北総線区間に入って一番多くすれ違ったのが都営5300形で、相変わらず運行車両のカオスぶりが面白いです。その後乗った京成本線では1編成だけの芝山鉄道3600形に偶然乗れました。撮影できたので、富士急行の元京王車とともに後日画像を送りますね。
・最後に、特急列車の話ですがあえて一つ…スーパーひたち用の651系は前面のLEDに列車名と号数のほか、行き先を表示することができます。10日(日)に上野駅で19時発の「スーパーひたち53号」を見ましたが、現在は臨時ダイヤでいわき行きとなっていますが、LEDでは所定の行き先である「原ノ町ゆき」の表示になっていました。直していないと言えばそれまでですが、原発事故が終息しない限り運転再開の見込みが立たない区間だけに、この表示を見て、いつか再び所定の原ノ町行きとして走れる日が来ることを願わずにはいられませんでした…

それでは、また。
とーます |  2011.07.21(Thu) 01:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/536-3061a37f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。