2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.23 (Sat)

■07月23日(土)■

こんばんは。

台風がようやく去りましたね。九州・四国・東海ではかなりひどかったようですね。東京も雨が降ったには降ったのですが、 小雨と曇りが多く、時々激しく降るという感じでした。なので1分間だけ激しく、終わると急に小雨ということもあって、まぁすごくひどくは無かったようです。それでも強風で「台風が来てるな」って実感しました。。。で、猛暑が続いた中で急に20度弱台の気温ということで、体調を崩された方もいると思います。自分はそういうのには強いので、涼しいな 程度でしたが。。。
それにしても気温が下がるのはいいですが、激しい雨で被害が出るのは嫌ですね・・・

さて、自分の学校では21日から夏休みに入りました。まぁ自分は週3回程度は学校に行く予定になってますが・・・ しかも今年は忙しい・・・まぁ暇よりはいいですが・・・
ということで夏休み気分では無いですが、一応夏休み突入記念で特集を。。。といってもいつものときの特集と変わりないですが・・・(汗

それと今後のブログ更新はすみませんが不定期更新とします。撮影したときやどうしても特集記事をやりたくなったときに更新とさせていただきます。毎週1回更新をしていきたかったのですが、やはり無理そうです。ご了承ください。ちなみに火曜日にちょっと出かけようと思っている(確定じゃないが)ので、更新できると思います。
また、ホームページ更新ですが、バリアフリー情報掲載後に停止する予定でしたが、次回の更新で停止とする方向です。まぁトップページの画像ぐらいは差し替えを定期的にしていこうと思います。まぁご了承ください。


今回の特集は・・・西武線の画像で画像数の多い形式ランキング   です。まぁかなり自己満足的な特集です・・・(汗
まぁ自分は西武線沿線民ということでやはり西武線の画像が圧倒的に多いのですが、西武線の中でも画像数が多いのと少ないのがあります。今回はそれを数えてランキング形式で発表していきます。画像はその形式にかかわるものの画像すべてを合計した数(つまり座席画像なども含まれる)です。

それでは下から発表です。各形式とも一番気に入っている画像とともに発表です。

第12位。8500系! 画像数:11枚

2010_02200009.jpg
最下位はレオライナーこと8500系です。西武・大手私鉄で唯一の新交通システムな山口線を走る形式です。まぁなじみがある路線ながら画像数が少ない理由は、やはりカメラを持ってからあまり乗ってないことと、撮りづらいこと。あと撮影時に他の形式が無く撮影意欲があまりわかないことも理由かも。


第11位。4000系! 画像数:20枚

2010_02200064_20110723222904.jpg
ここで4000系。4000系は西武の中でも一番なじみがない形式ですね。秩父に行ったときに何回か乗っているものの、快速急行で乗ったことありません。1回快速急行で乗ってみたいと思っているんですが本数が少なくて・・・ 来年ぐらいに狙って乗れるといいなと思います。


第10位。10000系! 画像数:44枚

2011_02130279_20110723222903.jpg
10000系は10位でした。乗ったことは数少ないですが、よく見ます。最近は節電がらみで運休や削減が行われてしまっていますが・・・1編成以外抵抗制御なので興味はありますが、まぁ今後も乗らないでしょうね・・・別に早く移動する用事も無いですし、通勤型好きとしてはそっち乗りたいですし・・・


第9位。101系! 画像数:76枚

DSCF1160_20110723222903.jpg
この101系は低運転台のいわゆる「旧101系」です。自分は旧とはつけずにこちらを「101系」、高運転台を「新101系」と表記しています。西武で一番好きな形式でしたが、東京へ来たのが既に多摩川線のみの存在。画像数も少ないです。最後に活躍してくれていたのは嬉しいですが既に黄色が薄く色あせていました。塗装しなおしたばっかりの鮮やかな黄色のこいつを撮影したかったなって思っています。

どんどんいきましょう。ここからは画像数が100以上になります。


第8位。6000系! 画像数:108枚

2011_07170138_20110723222901.jpg
実は自分でも予想外です。青い電車の中では一番気に入っている形式なので。。。20000系のほうが少ないと思っていたのですが。。。デザインも自分好みですが、やはり音がいいですね。GTO-VVVFらしい音です。あと青い電車の中では一番車内にこだわっているように感じます。今後は東横線との直通も予定されていますがぜひこれも乗り入れてほしいです。それと新宿線の2本はこれからもぜひ原型色で。


第7位。9000系! 画像数:113枚

2011_02130267_20110723222859.jpg
5枚差で9000系が多かったです。池袋線に乗るときはこれがくることが非常に多いので、画像数も多くなっているようです。車体だけ新製車でしたがVVVF化で制御装置も更新。新車同然になりました(台車などは違うが)。線内優等運用にひっぱりだこの9000系。これからも続くと思います。


第6位。30000系! 画像数:118枚

2011_06190137k_20110723223212.jpg
5枚差で30000系。新宿・池袋両線にいるので撮影しやすさから9000系を上回ったものと思われます。今のところ8両は9編成となっていますが、今年度導入で導入終了となると思われる(新101系置き換えもそろそろ完了してしまうので)ので、どこまで増えるのかがきになります。6連がどうなるのかも気になります。1編成ぐらい6両を見てみたい気もします。自分は8両は今の9編成ぐらいがちょうど良いと思ってますがw 音は完全にE233系ですが、加速度が違うので加速時の音の変わり方が早いです。 


いよいよトップ5。画像数は150を超えます。

第5位。20000系! 画像数:167枚

2011_06260044_20110723223212.jpg
意外にも20000系がトップ5。個人的にはあまり好きでは無い形式(20000系ファンの方すみません)。これがくるとハズレって思ってしまいます。でも一般客からすれば音も静かで良い車両なのかもしれません。まぁ画像数の理由はおそらくよく乗るからだと思います。最近の節電でアルミ車両の優先使用の影響で前よりよく見る気がします。

ついに200台へ。

第4位。3000系! 画像数:257枚

DSCF1779.jpg
一気に100程度の差がつきました。前はあまり乗れない車両でしたが、各停の乗車が増えたのと6連が登場してからはよく会う車両。最近は池袋線でも会います。未更新で黄色い壁に茶色いシートが良い感じです(新101系より黄色が薄いらしいですが)。使えない車両といわれてますが、6連での国分寺線運用は8連での日中各停には合っている車両かと思います。今後も未更新でがんばってほしいと思います。


それではトップ3の発表です。

第3位。新101系・301系! 画像数:266枚

2011_06190046k.jpg
わずかながら3000系を上回りました。3000系に比べて、東京へ来た当初に比較的多く撮影できた車両です。あと狭山線で同じ編成を何回か撮影しているためもあります。約2年前は全然置き換えられているようには感じられませんでしたが、いつのまにかかなり減ってしまいました。既に新宿線ではほとんど残っていません(多摩湖線は除く)。1日でも長く活躍してほしい車両です。


第2位。2000系! 画像数:306枚

2011_06260018_20110723223210.jpg
300台突破です。新宿線ではどこでも見ることができる車両です。やっぱり新宿線っていったらこの2000系ですね。登場から30年以上たちますが、まだまだ元気に走れそうです。また今では貴重な田窓いいですね。何度撮影しても飽きない車両ですが、やっぱりダブルパンタの2連がいいですね。ちなみにどうやら国分寺線での6連の2000系を多く撮っているようです。2000系は更新時期によってさまざまな違いがありますが、今後はこれも研究してみたいなと思います。これからも新宿線の主力として活躍してほしいですね。


第1位。新2000系! 画像数:481枚

2010_11130035_20110723223211.jpg
やはり、新2000系でした。車両数が多いし、ほとんどの線で走っているだけあって撮影枚数も400越えw この形式を見ないと西武線に乗っている実感がわかない といっても大げさじゃないかと。側面の違いや前面貫通扉の違いなどバリエーションも結構豊富です。また更新車は内装、側面が違うのも面白いですね。今後、更新がどのようになっていくのか気になる車両です。たとえば2連ダブルパンタのシングルアームバージョンも見てみたいですね。

以上、合計2248枚。
ということで、見事に黄色い電車がトップ3となりました。まぁこの辺は予想通りですが、6000系が20000系・3000系より少ないとは。
それにしても車内も含めてとはいえ、1形式に100枚以上撮影していたというのは自分では実感がわかないですね。
このランキング、今後は他社バージョン、バスバージョンもやっていきたいと思います。
っていうことで、早速他の鉄道を・・・
東武東上線ランキング。8000系初期修繕、8000系中期修繕、8000系後期修繕、9000系、9050系、10000系、10030系、50000系、50070系、50090系の10種にわけます。東上線で撮影した画像で計算します。

第10位。9050系 7枚

2010_07310081.jpg
9000系の改良版だそうです。この形式は一番なじみありません。


第9位。9000系 10枚

2010_07310035.jpg
有楽町線・副都心線直通対応形式でもっぱらその運用についています。時々東武池袋にも顔を出すようですが。。。ちなみに1編成だけ副都心線未対応がいますが、こっちは有楽町線にも入らずに線内運用についているようです。9000系乗ったことないと思われますが、副都心線・有楽町線で唯一のチョッパ制御ということで、貴重な存在です。


第8位。8000系中期修繕車 14枚

2009_08100117.jpg
14枚すべて東京へ引っ越す前の画像です。こっちきてから中期修繕は一度も撮れませんでした。既に東上線から引退済みなのかもしれません。修繕車といえばこのノーマルライトが思い浮かびますが。。。


第7位。50070系 15枚

2010_02060053_20110723223527.jpg
有楽町線・副都心線対応の50000系です。ちょっと先頭の長さが違うみたいです。まぁ外観はほとんど50000系と変わりないですね。強いて言えば行き先表示機が3色かフルカラーかというところですかね。


第6位。50000系 21枚

2010_07310031.jpg
気づかないうちに増えている車両です。地下鉄未対応ながら第2編成から貫通型を採用しているのはコスト削減や共通化が目的だと思われます。東上線の主力に成長するのかどうかはわかりませんが、また気づかないうちに徐々に増えていきそうです・・・w


第5位。8000系初期修繕車 24枚

2011_03050083.jpg
撮影は2回できていますが両方とも8111編成です。最後に撮影できたのは東日本大震災発生前の週末でした。まさかあんな大震災が起こるとはまったく思ってないころです。初期修繕・未修繕も10年前にはまだ普通にいましたので、もう池袋へ通常運用では入ってこないのがやはり信じられませんね。8000系以外に車体新造の他形式でもこの顔でしたので、本当に当たり前な顔でしたね。


第4位。50090系 29枚

2011_07020057.jpg
TJライナー用車両ですが、個人的にそれ以外の運用についているときのほうがよく見る車両です。50000系の中では一番グレードが高い車両なので、一度ぐらいは乗ってみてもいいなって思っています。


第3位。10000系 36枚

2010_07310055.jpg
東上線内では比較的影が薄いこの形式ですが意外に撮影していますし、乗車もしています。伊勢崎線系統の更新が完了したっぽいのでいよいよ東上線のも始まるのかと思っていましたがどうやら伊勢崎系統の10030系の更新が開始。当面はされないのかもしれません。まぁ自分は更新前のこっちのほうが気に入っているのでまぁいいですが・・・w


第2位。8000系後期修繕車 44枚

2010_07310095.jpg
今でも活躍しているということで8000系では一番画像が多いです。といっても今では10両を組んで走行する編成は少ないようです。この水色に青という自分好みの色で、自分好みのデザインということでまだまだ東上線の池袋口でがんばってほしいのですが・・・ATC化で空気制動だけの8000系はやはり未対応になってしまものと思われます。


そして第1位はやっぱり・・・10030系 71枚

2010_07310041.jpg
「やはり」10030系でした。現在の東上線での主力ですし、本当に見る回数が多いです。この30系の更新車はかなりかっこいいようなので、東上線でも登場してほしいのですが・・・まぁこのままでも全然悪くないですが。。。今後も界磁チョッパのままでがんばってほしいと思います。

以上です。それにしても東武線は結構気に入っているといいながら西武線との画像の枚数の差が激しいですね・・・w

それでは今日の特集はこのへんで・・・
スポンサーサイト
22:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

夏休みの入りが早いですね>
確かにそうですね。そちらは年々夏休みの期間が短くなっている気がしますが・・・

2千枚以上もあるとは驚きでした。>
2000以上あるのは西武だけですね。まぁそれだけ西武に乗っているということですが・・・w

むしろ2桁の枚数撮影しているのは多い方かも>
確かにそうですね。

所沢あたりでも数えるほどしか来ませんし…>
そうですね。数回しか来ませんし、日中は無いんですよね。

モーター車に乗れば確かに音は特急車の割によく聞こえます。>
そうですか。こちらは10年は乗って無いのでどんな感じだったかまったく覚えていませんね。。。

多摩川線のみの活躍だったことを思えば多い方かなと思います。>
多摩川線に乗ったときに一気に撮ったぐらいで他では撮影機会がありませんでした。まぁ撮影できただけでも良かったですが(静岡にいたころは撮影できないだろうと思っていたので)

確かに色褪せは進んでいましたね… >
黄色が色あせていましたね。特に曇りの日はそれが目立ってしまっていましたね。。。

新宿線に2編成しかいないのが画像数に響いたかなと。>
そうですね。しかも池袋線ではあまり撮影機会が無いので・・・

新しい割に鋼製車体なのが面白い存在ですね。>
確か関東では一番新しい鋼鉄車ですね。関東で一番最後まで残る鋼鉄車になりそうですね。

でも新宿線にもいる分画像は多くなったのでしょうね。>
乗る回数よりも撮る回数のほうが多いですね。

それでも特に新宿線で数が多いだけに画像数が伸びたようですね。 >
やはりよくあたっていたので、画像数も多いみたいです。あと最近の田無での撮影でさらに枚数が増えました・・・w

一気になじみ深い車両になりましたね。>
そうですね。乗らないときもよく見ますし、今まで国分寺線に入線したことが無かったというのが嘘のようですねw

新宿・池袋両線の各停で出会うことが前より増えたような感じですね。>
各停の乗車回数が増えてからよく出会うようになりました。まぁ3ドアとみるとついついそれを待ってしまうのでw

新101・301系が減ったためもあるかもしれませんが…>
8両3ドア表記のときは、一応新101系・301系を期待していますが、当たったことが無いですね。それだけ減っているということですね。。。

2年の間に徐々に減っていってしまいましたね。>
一気に置き換えというよりじわりじわりと運用から離脱していきましたね。逆にいつまで本線で残るのか気になりますね。

池袋線でもいつまで残るか、>
こちらも予断を許さないですね。

好きな車両というのもあって撮影数が多いのでしょう。>
まぁそうかもしれません。これとやはり新宿線沿線民ということが影響しているみたいですね。

こちらは当分安泰のようで嬉しいですね>
とりあえず数年のうちは元気に活躍しそうですね。

超更新も加わってバリエーションが増えてきたのも面白いですね。>
そうですね。意外にバリエーションがあって面白いですね。

乗車経験がある分50070系が上回りましたね。>
そういえば1回だけ乗りましたね。

3形式の中では9000系がチョッパ制御でしかも音が独特>
次は9000系に乗りたいのですが、なかなか機会が・・・西武から有楽町・副都心に乗るとき、小竹向原でこれが来たら乗り換えようかといつも思っていますが一度もあたったことないですね。。。

池袋口で見られるのはATC導入までではという気がしますが、>
どこまでATC化準備がされているのか気になりますね。

・10000系は先述の歩いたときに意外と?見かけたものでした。>
編成数自体は多くないですが、こちらも意外に見かけますね。

3位 20000系(16枚)>
やはりそちらでも多いみたいですねw

6000系は全線通しの列車>
確かに優等種別にしか入れないので全線通しの列車によく入っていますね。

ドア付近に黄色いマット(ドアと並行に細い縞々の線が入り凸凹になっているタイプ)が敷かれています。>
JR東海でも進んでいるんですね。東京でも結構多いですね。

それでは
HIROKI |  2011.07.30(Sat) 20:45 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。今回の記事にコメントさせていただきますね。

台風6号、静岡での状況は前回コメントで触れたとおり山間部に被害が出たほどの大雨でしたが、東京では幸いまとまった降りにはならなかったようですね。その後から急に涼しくなって、木・金と事務室は冷房無しで1日過ごせて快適でした。この調子で猛暑にならなければ節電の点でもありがたいですが、そうもいかないでしょうね…
そちらの学校、昨年も思いましたが夏休みの入りが早いですね(ちなみにこちらは水曜日まで学校があります)。でも長期休みになってもその都度何かしらあって休み気分にならないのが常のようで、大変だなあと思います。まあ今回は受験が控えているので仕方ないですが…
また、ブログ更新が不定期になるのも、同様の理由があるだけにやむを得ないかなと思います。ブログはいつも拝見していますので(時には旅行先から)、更新があれば今まで同様なるべく早くコメントを書いていくようにしますね。
※今週は後半に泊まりがけの出張が入るので、火曜日予定の記事更新へのコメントが遅くなるかもしれません。あらかじめご了承いただければと思います。

さて、今回の特集は今までのものとまた嗜好が変わっていて面白いですね。西武線は撮影行の都度行き帰りに撮影されていて掲載枚数も多いとは思いましたが、画像数が全部で2千枚以上もあるとは驚きでした。
以下、記事文章への感想がメインですが個別に…

・8500系、これは路線が短く撮影場所も限られる上に1形式だけなので、少ないのも道理かなと。むしろ2桁の枚数撮影しているのは多い方かも。
・4000系、秩父に住む西武好きの例の知人は通勤等でほぼ毎日乗っていますが、新宿線沿線に住んでいると縁の薄い車両ですよね。所沢あたりでも数えるほどしか来ませんし…来年辺り狙って乗ってみて、秩父あたりまで行けるといいですね。
・10000系、新宿・池袋両線で走っているだけに見ることは結構ありますよね。大体は目の前を通り過ぎていくだけですが…乗ったことがありますが、モーター車に乗れば確かに音は特急車の割によく聞こえます。新101系の高速域のモーター音が高いタイプと同じ音だと思います。
・101系は画像数が一見少ないですが、東京へ引っ越しされた時点で多摩川線のみの活躍だったことを思えば多い方かなと思います。僕は昨年の10月に最後に乗れましたが、確かに色褪せは進んでいましたね…
・6000系、よく出会っているとはいえ新宿線に2編成しかいないのが画像数に響いたかなと。この形式はやはりGTOの音が良いですね。東横線でその音が聞けるのが楽しみです。
・9000系は池袋線優等列車の主力だけに、見かけることも乗ることも多いようで…この形式は製造年が新しい割に鋼製車体なのが面白い存在ですね。関東私鉄で他には京成3400形ぐらいかなあと(そちらも車体更新車ですね)。
・30000系、8両が9編成でしかも両線にいるので、意外と少ない感じがします。でも新宿線にもいる分画像は多くなったのでしょうね。どこまで増えるのかは僕も気になるところです。
・20000系は好きこのんで撮影している様子ではなかったですが、それでも特に新宿線で数が多いだけに画像数が伸びたようですね。
・3000系、以前は東村山にはあまり来ない車両だったのが6連登場で毎日来るようになり、一気になじみ深い車両になりましたね。6連3ドア車は座席が多い分国分寺線には合っていると思われ、末永い活躍を期待したいですね。それと他にも新宿・池袋両線の各停で出会うことが前より増えたような感じですね。新101・301系が減ったためもあるかもしれませんが…
・その新101・301系、2年の間に徐々に減っていってしまいましたね。昨年春に10両3ドアの運用が新宿線に復活した時は喜んだものでしたし、僕も記録できましたが…池袋線でもいつまで残るか、30000系増備と密接に絡むだけに予断を許さないですね。
・2000系は新宿線の顔であり主力であるだけによく見かけますね。もちろんHIROKIさんが好きな車両というのもあって撮影数が多いのでしょう。他社では同期の車両が既に引退している例もありますが、こちらは当分安泰のようで嬉しいですね。更新時期による違いは時々記事で拝見していますが、僕は正直なところ超更新を別にしてよく分かっていないので(汗)、今後の研究を楽しみにしたいと思います。
・新2000系、多くの路線で見かける+HIROKIさんが好きな車両なだけあってダントツの一位でしたね。僕個人的には西武で一番好きな車両です。超更新も加わってバリエーションが増えてきたのも面白い(新2000系の方は多少理解できています)ですね。2連ダブルパンタのシングルアームバージョン、僕も見てみたいです。

もう一つの東武東上線、こちらは簡単にですが…
・地下鉄直通車、車両数で言えば9000系が一番多いかと思いますが、乗車経験がある分50070系が上回りましたね。3形式の中では9000系がチョッパ制御でしかも音が独特なので自分の中ではピカイチの存在です。
・50000系は以前の特集でもありましたが8000系と入替にいつの間にか増えていますね(西武30000系とも通じるものが…)。でも撮影枚数も50090系の方が多く、なんとなく影の薄さは否めない感があります。一方50090系は数は少ないものの東上線ではエース的な存在で、50000系とは好対照ですね。
・8000系は僕が東上線沿いを歩いた3年前の時点で数は多かったものの、東武顔はもう貴重な存在になっていて見かけると意識的に撮影していました。でもそちらは最近まで残っていたものの、当時気にとめていなかった中期修繕車はいつの間にか見なくなりましたね。池袋口で見られるのはATC導入までではという気がしますが、その日はいつ来るのか…
・10000系は先述の歩いたときに意外と?見かけたものでした。音が同じだけにその時まで10000系と10030系の区別がよく分かっていませんでしたが(汗) そして1位の10030系、西武新2000系とほぼ同期で音も似ていて、スタイルも個人的には東武で一番気に入っています。伊勢崎線の更新車の話は初めて知りました。かなりかっこいいというので気になります…

さて、この特集記事を見て僕の方も同じ事をやってみました(笑)
昨年1月に西武新宿線沿いを3日間かけて全駅間歩きましたが、その途中で撮影した枚数(新宿線に限る)を形式別に数えてみました。結果は…
1位 2000系(27枚) 2位 新2000系(18枚) 3位 20000系(16枚) 4位 6000系(8枚) 5位 10000系(7枚) 6位 30000系(6枚) 7位 新101・301系、3000系(各3枚)
いかがでしょうか?車両数からみておおむね妥当な線かなと思いますが、4位の6000系は全線通しの列車によく入っていたため、2本しかない割に僕もよく見ました。あと新101・301系は当時10両運用がなく各停運用がメインだったためか新宿口でしか見られず、3000系も同様の理由で少なかったです。

あと、静岡のJRの報告を一つさせていただきますね。
211系・313系とも、最近になって一部リニューアルが行われた編成が登場しています。具体的には優先席の座席の色とその部分のつり革がオレンジ色のものに交換され、ドア付近に黄色いマット(ドアと並行に細い縞々の線が入り凸凹になっているタイプ)が敷かれています。名古屋地区に昨年入った313系の変更点と同じで、今後それが標準になっていくようですね。特に313系は今まで優先席の座席の色が他と同じで分かりにくかったので、良い変更ではと思います。

それでは、また。
とーます |  2011.07.25(Mon) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/537-0a1f1355

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。