2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.19 (Mon)

■09月19日(月・祝)■

どうもこんばんは。

2011_09180061.jpg
修学旅行行ってきました。まぁ3日間でしたが、暑かったですね。。。
1日目は、まぁ自分の学校は諸事情あるので、普通にたくさんのところ回るのはちょっと無理なので、1日1箇所ぐらいしかいけないので響の里という和太鼓ショーがあってほうとうが食べられる場所。まぁ自分はうどんとかきしめんとかほうとうとかはかなり好きな食べ物でして、本場のほうとうを食べられたのはよかったですが、副菜?できゅうり1本というのがありまして、瓜系はほとんど嫌いな自分は食べませんでした(汗 
その後、早速ホテルへ。ホテルではまぁ夕食が出るわけですが、普通に刺身が出てきましたw まぁ内陸の県のほうが刺身が食べられる量がなぜか多いというのは聞いたことありましたが・・・w 他にも、まぁ一般的に見れば豪華メニューだったようですが、何しろ好き嫌いが激しい自分は約6割食べられればいいほうでした・・・w
2日目は、富士急ハイランド。富士急ハイランドはまぁ10年ぶりぐらいでした。。。観覧車とエヴァンゲリオン?は必ず行かなければいけなかいことになっていたのですが、エヴァンゲリオンというのは自分は全く未知でして、中に入っても何がなんだか分かりませんでした(汗
3日目はぶどう狩りでしたが、そのぶどう園のその日の団体客はすべて東京都内から。他の団体さんが乗ってきたバスがどうも見たことあるなと思ったら、自分の学校にもスクールバスで入ってきているバス会社でした。。。

とまぁテキトーですが、こんな感じでした。ちなみにバスは、初代セレガでした。2台で行ったのですがもう1台はUDの富士重車体の車両。セレガの音は、エアロクイーンとあまり変わりませんでしたが、シフトチェンジの音は日野車独特のカツーンカツーンと2回鳴るものでした。あとなぜかホイールが新タイプの10穴に変更されていました。3日目に会ったバス会社のバスも(セレガRとガーラ)10穴でした。従来車が変更されるとなると、今まで見たいに10穴→新型とはいえなくなります。これが路線バスにも普及するのか気になるところです。

この話題は以上。あ、ちなみに山梨のバスは富士急しかみれませんでした。

さて、今週もちょっと撮影に出てきました。しかし今回が本当に入試前最後になるかと思います。まぁ画像を載せていきます。
数ヶ月間撮影に出れないとして、乗っておきたい電車を考えてみたところ、まぁ西武はもちろんですが、都電・京王・東武が思い浮かびました。で都電は8月9日にのりましたし、京王は先週。ということで今週は東武東上線沿いにしました。で撮影場所は和光市で決定。ということで和光市へ行ってきました。

2011_09180189.jpg
今回はまず武蔵大和から。小平行きの30000系。これは土日に3本ある遊園地行き急行で来た電車。なぜか数分遅れていました。

2011_09180192.jpg
その後、今日は臨時で列車が増発していたようで、乗ったのは普段には無い日中の国分寺発の新101系リバイバル塗装でした。野球のための臨時列車だったようです。前の小平行きの遅れが響きこの電車も数分遅れ。これで遊園地へ

遊園地からはレオライナーこと山口線ですが、乗ってきた遅れている多摩湖線を待っての発車で、待たずに乗ることができました。まぁ今日は山口線も増発していて、10分に1本あったようです。途中の信号所ですれ違いがありました。

2011_09180193.jpg
乗った8500系ですが、以前乗った編成と違い、未更新の車両でした。そのため車椅子スペースも未設置の車両でした。ところで、遊園地西~西武球場前で突然、西武ライオンズの応援歌が流れ「今日は野球があります」的な放送が自動放送で流れました。こんなこともするんだなぁとちょっとびっくり。普段は必要最低限しか用意されてない(というかあえてそうして、車掌による詳細な放送を入れている)ので。。。

2011_09180194.jpg
自分が西武球場前にいた頃はこのようにダイヤは通常通りでしたが、この後すれ違う列車は西武球場前行きがかなり多かったです。2本連続とかもありました。こういう野球などで大幅に運用が変わったり、増発されたりするのは西武ならではですね。

2011_09180198.jpg
その後は狭山線からの準急で清瀬へ。これは1本前の西所沢行き。普段は新2000系4連がいったりきたりしている(新101系の運用は減ったみたいです)はずですが、今日は新2000系の8連が運用についていました。普段は4連でもあまっているぐらいなのに今日は8連の中から結構な数の乗客が降りていきました。 

準急は9000系でした。この準急で清瀬へ。途中、西所沢で3000系の銀河鉄道ラッピングの球場前行きとすれ違いました。球場前臨時の便ではしょっちゅう3000系ラッピングが来ていますが、おそらく狙って運行しているものだと思われます。

2011_09180205.jpg
清瀬からは清瀬始発の副都心線直通の渋谷行きで小竹向原へ。8両ということでやはり7000系が来ました。大窓更新車でした。ところで西武線とメトロ車は弱冷房車の位置が逆になっているようです。メトロと東武の弱冷の位置は、池袋方の前から2両目。西武は飯能方から2両目(2連が先頭だと4両目)です。

この後は小竹向原へ移動し、今度は和光市へ。東武9000系の急行川越市に乗れそうでしたがぎりぎりで間に合わず、またメトロ7000系の8両。まぁ嫌いな形式じゃないのでいいですが、できれば違う車両に乗りたかったところ。。。
ちなみに、武蔵大和からは和光市へ直接切符は買えませんので(東村山では買えた気がしますがはっきり覚えていない)和光市で精算。

まぁまずはバスを撮影。それにしても暑い。。。太陽の日差しも強く、バスの撮影には向かない季節になってきてしまいました。まぁしばらく撮影できないのでちょうどいいと言えば良いですがw

2011_09180210.jpg
西武バスUA。上石神井営業所のバスが来ているので、練馬ナンバー。

2011_09180214.jpg
東武バスのブルーリボンⅡワンステ。この周辺は所沢ナンバーですね。

2011_09180215.jpg
ブルーリボンⅡワンステの中扉。ちょっとだけエアロスターやUAよりも低い気がします。実際車高が違うのかもしれません(側面窓の高さもこちらのほうが低いし)。

2011_09180216.jpg
後部も一応。

2011_09180218.jpg
反対側へ。反対側はターンテーブルがあるということで、それを見つけたので撮影しようと思ったところ、ちょうどバスが入ってきました。

2011_09180221.jpg
回転完了。このターンテーブルも以前は東村山駅にあって、よく目にするものでしたが、それが無くなって以来はじめてみました。それにしても東村山駅は以前に比べて広くなりましたよね。

2011_09180226.jpg
暑いので、もう1本だけ待って撤収することに。レインボーが入ってきました。

2011_09180231.jpg
回転中~。結構長さがぎりぎりですね。ここにぴったりとめる運転。やはりバスの運転士さんはすごいですね。

2011_09180233.jpg
回転完了。和光市駅ってホームはひろいので、外も広いかと思っていましたが、特にこっち側は狭かったです。

2011_09180236.jpg
待機中のブルーリボンⅡ。背景が駅っぽくなく、郊外の終点みたいな雰囲気になっていますw

2011_09180238.jpg
もう一度反対側へ。西武バスRAノンステ。こんなところで武蔵境の自動車教習所のラッピングです・・・w

2011_09180243.jpg
ブルーリボンⅡ。東武バスは9000代が日野のようです。東上線沿いは日野車のほうが多いようですね。

2011_09180244.jpg
西武バスの富士重新7Eワンステ。上石神井のなんで、短尺です。

2011_09180245.jpg
後部も一応。これを撮って撤収。。。

2011_09180248.jpg
メトロの切符売り場にあった他社線路線図。ここからは直接本川越への切符は買えないようです。まぁ和光市からわざわざ西武線で本川越へ行くなんて、ファンぐらいしかしそうにないですがw 一応東急のもありますが、東横線乗り換えは改札内乗換えできないのですが、どうしているんでしょうか。渋谷で副都心線改札外に出るときにも切符が出てくるんでしょうかね。 この運賃表も東横線との直通が始まったら結構必要なものになりますね。

2011_09180249.jpg
無理やりな画像ですが、メトロ10000系。黄帯がない第5編成が8両で運行しています。どうやら黄帯=8両対応ではなく、黄帯は第4編成まで、8両対応は第5編成までのようです。ちょっとややこしいですね。

2011_09180250.jpg
Mマークがない10000系。製造途中からこうなりましたが、あったほうが自分は好みです。

2011_09180254.jpg
早速8000系が来ました。池袋口に入ってくる8000系は本気で数本しかなくなっているようです。8000系はブレーキを緩めるときの音が独特(というより電制がないため)ですね。

2011_09180257.jpg
東武の10000系。多くの会社は形式名の重複を避けますが、東武・西武・メトロはあまり気にしてないみたいですね。一応西武では7000台は使われていませんが、10000系については3社ともありますし。。。それぞれ用途が全く違うのが面白いところかな。

2011_09180264.jpg
出ました50000系。いや悪くはないデザインなんですが、やっぱりちょっと物足りないですね。。。

2011_09180266.jpg
メトロ10000系。

2011_09180270.jpg
東武9000系。地下鉄直通ではなく志木始発の東武線池袋行きに入っています。

2011_09180278.jpg
東武10030系。ところで東武線は基本、車内の照明を切っているようです。

2011_09180281.jpg
メトロ10000系。第4編成ということで黄帯つきです。

2011_09180288.jpg
東武10000系。ところで東上線の10000系は更新工事する気配がないですね。伊勢崎線系統では既に10030系のリニューアルも進行中ですが。。。まぁ原型のほうが外観とかは良いですが。。。

2011_09180295.jpg
東武50000系。

2011_09180300.jpg
東武10030系ですが、連結器が違う。ということでコレは珍しい10両固定編成です。まぁ車番でも西武30000系のように両数が分かるようですが。。。こちらの更新車を早く撮影したいところ。。。受験が成功したら真っ先に撮りに行きたいです。。。

この後は川越へ。メトロ10000系の各停川越市行きに乗りましたが、そうすると急行で9000系の小川町行きが。9000系はまだ乗ったことないということで、自分には珍しく急行へ乗車。まさかの線内急行で初乗車になりました。内装は完全に50000系になっていますが、ドアは東武独特の「プシー」という音でした。モーター音ですが、ほぼ界磁チョッパですが、出だしが西武の界磁チョッパよりも音が高く、惰性時も音が結構聞こえました。あと減速時も界磁チョッパより長く回生が効いていた気がしました。まぁ独特な感じでした。ところで東武の急行も結構飛ばしますね。

2011_09180310.jpg
川越で少しだけ撮影。エルガのCNGノンステですが、歩道とドアの段差がほとんどないところをなんとなく撮影。まぁコレが理想ですが、逆に内蔵型は引き出せないようで。。。

2011_09180311.jpg
ブルーリボンシティノンステ。これが大量にいるのは東武ぐらいですね。前面は斬新ながら後部は初期車のようなフルフラット。このミスマッチがなんとも言えずちょっと気に入っています。

2011_09180312.jpg
シティのハイブリッドを撮って撤収。

2011_09180316.jpg
本川越で西武バスのMPノンステを見たので、撮影することに。その前に来たエルガミオ。中型車の今後の主力はこれ。東京都内でも今後は三菱系の中型車が無いためこれが導入されると思われます。といっても東京都内に中型車で置き換えになる車両が見当たりませんが。。。

2011_09180317.jpg
おっと、こちらはA0ということでAP。といっても本気で何も違いないですがw

2011_09180318.jpg
来ました。川越ナンバーのMPノンステ。それにしても、埼玉県内ではいすゞが主力だったので、UDがなくなったら普通にいすゞ化するものだと思っていたので、「普通」にMPが入ってちょっと驚きました。今後もMP中心で導入されるのかどうなのか気になります(試験的に各営業所に導入という可能性もあるんで)

2011_09180321.jpg
フルフラットじゃない富士重新7EのCNG車。MT車です。

2011_09180327.jpg
この後は東村山へ。停車していた急行にも乗れたのですが、画像のように20000系だったので次の電車で。

2011_09180331.jpg
待っていると特急が来ました。ところで、節電がらみでVVVFの10000系が池袋線へ貸し出されていましたが、元に戻ったのかどうか気になります。西武10000系で思い出しましたが、今度のイベントでこれのBトレが発売されるようです。おそらくその後、売店とかでも発売されると思いますが、とりあえず1セットは西武なので購入したいです。

2011_09180334.jpg
で、次の急行ですが、期待通り界磁チョッパ車が来ました。新2000系の超更新車の8連でした。これで本川越~新所沢を楽しみました。なぜか車掌さんの放送がかなり大きくてびっくりしましたが・・・w この電車、新所沢でさっきの特急の通過待ちでした。 ちなみにこの急行の次だった各停は3000系でした。

2011_09180337.jpg
東村山で西武園からの各停西武新宿行きに連絡。おそらく競輪開催時の臨時ダイヤだと思います。

2011_09180341.jpg
最後に西武バスのUAを撮って終了。この後は、近くの神社のお祭りをすこし見て帰りました。

ということで、おそらく入試前最後になるだろう撮影が終わりました。。。ちなみにブログのほうも来週限りで通常更新は終了です。10月~1月は月1回ぐらいの更新になると思います。
次回の更新では2009年10月から今まで撮影した画像の傑作集(完全に自己満足で決定した画像の)にしようと思います。
それではまた
スポンサーサイト
20:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

毎度のことながらコメントが遅くなってすみません。 >
こちらも返信遅れてすみません

被害等はなかったでしょうか? >
家に被害はありませんでしたが、木や看板が倒れているのをよく見かけました。最近になってやっと撤去されました。

学校は休校になりましたが>
こちらは朝の時点でそこまでひどくなかったので、通常授業でした。

静岡市内各所で発生した停電も>
大変ですね。ちなみに数年前に台風で家が停電して電話やモデムがダメになった覚えがあります。

3.11当日の光景を思い出させるものでした。>
今回は地震のときより短時間で再開になったところが多いですが、3月11日の運休を思い出してしまい逆に焦ってしまった人も多いと思います。

確かにきゅうりが1本丸ごと添えられていますね。>
情報によると結構しょっぱいそうです。

「あわびの煮貝」という食べ物もあります>
それに似た料理(というかそれかも)も一応出てきました。1日目もそれが出る予定だったようですが、甲府の鳥もつに変更されたようでした。

我慢して何とか食べていますが、>
確かにそちらの給食は結構な頻度でトマトが出てきますね。自分も苦手でして何とか食べてました・・・w

その頃の貸切タイプでは三菱エアロバスに次ぐ勢力だったかと思います。>
そうですね。徐々に引退が進んでいるようですがまだまだ多いですね。

単にタイヤを替えただけで新タイプになるとしたら、>
もしかしたら保守のしやすさを考慮して(新車と旧型の保守作業を統一できるため)新タイプになったのかもしれません。

このヘッドマークが付いた編成は(他形式含めて)何本あるのかなあと。>
とりあえず新宿線のOneだぶる♪ヘッドマークは6000系と30000系1本ずつですね。

3編成の中で更新車と未更新車が混在しているとは知りませんでした。>
自分もてっきりすべて更新されているのかと思っていました。まぁおそらく武蔵丘あたりに陸送する必要があるので1編成やるのに時間がかかるのかもしれません。で増発ダイヤになると予備が1本もなくなってしまうのでその期間も更新工事できないですし。。。

運転手が肉声放送をすることもあるのでしょうか? >
う~ん、聞いたことないですが一応対応はしているものと思われます。多摩湖線でも時々停車中に肉声で案内が入ることがありますし。。。

帰宅ダイヤのパターンがいくつも用意されていたりと、すごいものだなと思いました。>
そうですね。西所沢~飯能も通常通りの本数を確保した上で、地下鉄や新宿線からの球場直通。しかも狭山線は単線ですし。。。

8両の東急5050系がそのまま西武線まで来るかどうか>
保谷行きとかで入りそうですが、逆に西武で8連が無いので片側乗り入れになって車両運行料の精算に手間がかかりそうですね。。。個人的には8両のY500系も西武線に入ってきてほしいですが。。。

この角度から見ると確かにちょっと車高が低い感じを受けます。>
ステップがMPやUA・RAなどより低い気がします。

ここでもそういうイベントがあると面白いかもしれません。 >
確かにそうですね。まぁあまり余裕無いのかもしれませんが。。。

西武バスの方は画像をよく見ると前乗りになっていて(たぶん信用制かと)>
埼玉県内に入ると信用制になるのかもしれませんね。23区と多摩地区の境界でも時々ありますが。。。

そのうちこの車両も地方で見かけるようになりそうですね。 >
車高が高いワンステ車なので人気になりそうです。MTですし。。。

「連絡運輸」と言って、各社間で発売範囲を決めているものです。>
渋谷でも東村山買えますからね。東横線との直通が始まったときに東横線内でどこまで買えるのか気になりますね。

9001編成でなく地下鉄直通用の更新車でも池袋行きに入る運用があるとは思いませんでした。>
自分も思いませんでした。もともと数がそんなに多くないので直通運用に従事しているのかなぁと思っていました。
逆に9001編成。これにはなかなか会えません。ほぼ原型ということで撮影したいのですが。。。

僕が聞いたのは女性声でした。 >
そうでしたか。20000系はまだ男性声でしたが徐々に女性声へと変更されていくものと思われます。

10両固定が珍しいということは6+4両がメインなんですね。>
東上線では殆ど6+4ですね。まぁもともと8両がいないはずなので当たり前といえば当たり前かもしれませんが。。。
10両固定は確か2、3本しかいなかった気がします。

現状東上線では中間運転台が無駄な気がしますが、>
確かに東武車はすべて10両で統一されていますからね。

いつか他線の8000系置き換え等で使うことがあるのかなとも。>
もしかしたら10030系の更新時に伊勢崎線の車両と交換されたり、東上線に50000系を入れて転属させたりする可能性もありますね。

急行に入るならまた録りに行きたいです。>
確かに高速域の音が録音できますからね。まぁ9000系の急行運用を見つけるのが大変かもしれません・・・でも9001編成なら録音できる確率が高そうですね(線内専用車なので)

HIROKIさんが結構飛ばすと感じたということは埼玉県内では速いんですね。 >
まぁ線形もよくなりますからね。池袋~成増は線形も悪いですし、各停も多いので。。。

しかし中型車の製造がJバスオンリーとは… >
もしかしたら三菱からも再び中型車が登場するのかもしれませんが、可能性は低い気もします。

同型の車両はATが主流なのでしょうか? >
CNG車はMTのほうが多いようですが、ディーゼルだとATのほうが多いと思われます。

もしかするとそのどちらかだったのかも…>
たぶん16:50だと思います。そうなると通常ダイヤであるということですね。

ルート変更で時間がかかることを踏まえて見直された形です。>
やはり見直されましたか。まぁ今までより市民文化会館までは約2倍かかるということですね。

大浜号(大浜発)8往復、麻機号(麻機北発)・美和号(足久保団地発)各9往復>
予想以上に多いですね。30分間隔ということで大浜・麻機北・足久保団地からはだいぶバスの本数が多くなりますね。

15年ぶりの大幅なダイヤ改正が行われます。>
ダイヤ改正されましたね。早速調べてみましたが、方向幕が交換されてヘッドマークもつけるようになったようですね。

このダイヤ改正には心底驚かされました。>
確かにこちらも驚きました。急行運転が再開されるとは。。。通過時に使われていたらしいミュージックホーンも早朝を除いて使われているそうですし。

清水区内→市中心部への通勤通学客取り込みにあると思われ、>
JRに対抗というよりは利用客の利便性のためという感じがしますね。

現実に即した所要時分とゆとりを持たせた折返し>
そのほうが良い気がします。そこまで急いでもあまり意味がないと思いますし。。。

ではまた
HIROKI |  2011.10.09(Sun) 11:05 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。毎度のことながらコメントが遅くなってすみません。

各地に大きな被害をもたらした台風15号、そちらの方も直撃に近かったと思いますが、被害等はなかったでしょうか?
ニュースでご存じかと思いますが、静岡も完全に直撃を受けました。学校は休校になりましたが(今年2回目…まさか1年に2回もあるとは)職員は通常勤務で、ちょうど勤務時間内に通り過ぎていきました。人間も吹き飛ばされそうな勢いの暴風雨が3時間以上吹き続けていました。あれだけの暴風雨は初めて見た気がします。学校では倒木や雨の吹き込みはありましたが大きな被害はなく、静岡市内各所で発生した停電も(僕の家ともども)ありませんでした。
それと、夕方のニュースで首都圏の鉄道が多数ストップして駅に人が溢れている映像を見ましたが、3.11当日の光景を思い出させるものでした。首都圏でいかに鉄道が重要な役割を担っているかということでもありますが、1年に2度もこういう事態が起こるとは…

前置きが長くなりましたが、今回の記事にコメントさせていただきますね。
まず、修学旅行の報告ありがとうございました。そちらへのコメントから…
・響の里、初めて知ったのでホームページを見てみましたが、石和に新しく出来た場所のようですね。味と芸能で山梨を実感できるようでちょっと珍しい施設だと思いました。料理メニューの写真もありましたが、確かにきゅうりが1本丸ごと添えられていますね。他では見たことが無いです。好きな人には良いでしょうが…
・刺身、静岡で食べた方が絶対うまいだろうと思いますが、僕が学生時代山梨にいたときも飲み会の時に結構な頻度で出てきました。海が無い分海の食べ物を食べたがるのかどうか…(山梨にはあわびを煮て保存食にした「あわびの煮貝」という食べ物もあります)。
・HIROKIさんは食べ物の好き嫌いが結構あるんですね。僕も高校生頃までは魚系とか納豆とか嫌いな物が多かったです。年とともに味覚が変わるのか今はかなり食べられるようになりましたが、今もトマトが大の苦手です。しかし給食によく出てきますよね…我慢して何とか食べていますが、トマトを見るとちょっとブルーな気持ちになります(苦笑)
・富士急ハイランド、そこから10kmたらずの所に4年間住んでいたのに一度も行かずじまいでした。一緒に行こうという人がいなかったのが最大の理由ですが(汗) エヴァンゲリオンは僕もさっぱり分かりません。僕なら真っ先にトーマスランドを目指すと思います(笑)まあ自分のハンドルネームの元ですので…
・乗られたバスは初代セレガとのことで、しずてつの静岡相良線用車にもいますね。その頃の貸切タイプでは三菱エアロバスに次ぐ勢力だったかと思います。ホイールが新タイプに変更されていたというのは確かに気になりますね。単にタイヤを替えただけで新タイプになるとしたら、路線バスもいずれそうした車両が出てきそうですが…
・山梨のバスは富士急しか見られず、残念でしたね。石和はもちろん山梨交通も来ますが本数が少ないので…やはり甲府の市街地でないと偶然出会うのは厳しかったかも。

さて、ここからは今回記事のメインの撮影行について。
2週続けて撮影に行くことができ、また入試前に乗っておきたい電車に乗ることができて本当に良かったですね。和光市・川越のバスに東上線と画像も豊富で、楽しく拝見させていただきました。
では、順を追って…

(和光市まで)
・30000系、以前の記事にも出てきた「Oneだぶる♪」ヘッドマーク付きですね。ふと思いましたが、このヘッドマークが付いた編成は(他形式含めて)何本あるのかなあと。
・山口線8500系、3編成の中で更新車と未更新車が混在しているとは知りませんでした。「今日は野球があります」放送、野球観戦の雰囲気は盛り上がりますね。粋なことをするものだなと思いました。山口線はワンマンなので全て自動放送だと思っていましたが、運転手が肉声放送をすることもあるのでしょうか?
・野球などのイベント輸送、僕も昨年10月に乗りましたが(多摩湖線などの沿線を歩いた後に…ちょうど日本シリーズの日でした)、増発・増結・延長運転が多くあったり、試合終了時刻に合わせて帰宅ダイヤのパターンがいくつも用意されていたりと、すごいものだなと思いました。西武のお家芸ですね。この時は線内各停も8連になり、昨年見た時は試合の途中でしたが新宿線の新2000系が入っていましたね。
・球場前臨時に3000系ラッピング車がよく入っているんですね。なるほど確かにPRには絶好の機会ですし、乗客にも3ドアで座席が多い方が喜ばれるでしょうから、おっしゃる通り優先的に充当しているのでしょうね。
・副都心線直通で8両というと現状はメトロ車しかいないですよね。第5編成までは対応しているらしい10000系が普段どの程度入っているか分かりませんが、基本は7000系オンリーなわけで。東急直通が始まった時に8両の東急5050系がそのまま西武線まで来るかどうか気になるところです。

(和光市にて)
・ここには東武バスも結構来ているんですね。どうも川越より都心寄りの東上線沿線は僕の中では西武バスと国際興業バスのエリアという印象が強く、東武バスは見たことはあるものの影が薄い存在です。どこに営業所があるのかも知りませんし(汗) 一つには他社線の駅と結ぶ路線が少なく、10数年前よく乗り歩いていたときも乗る機会が無かったからだと思いますが…ちなみに10数年前に見た記憶があるのはブルーリボンばかりで、この辺りはずっと日野メインのようですね。
ブルーリボンⅡワンステ、この角度から見ると確かにちょっと車高が低い感じを受けます。
・反対側にはターンテーブルがあるんですね。これも知りませんでした。裏を返せばそれだけ敷地に余裕がないわけで…回転中の画像を見ても長さに余裕がなさそうですし。背景も駅前らしい感じが全然なくて、駅裏に無理矢理バスターミナルを作ったような感じですね。
余談ですがバスのターンテーブル、以前報告したかもしれませんが伊予鉄の道後温泉駅前にあって、そこを経由する路線の場合乗客を乗せたままターンテーブルに乗って回転します。僕も乗ってみましたがゆっくりと向きが変わっていくのが新鮮でした。鉄道では天浜線の天竜二俣駅構内で列車に乗ったまま転車台での回転を体験できるイベントが以前ありましたが、ここでもそういうイベントがあると面白いかもしれません。
・西武バスは大泉学園駅から来ているようで、成増に埼玉から東武バスが乗り入れているのと逆に23区内から乗り入れているんですね。西武バスの方は画像をよく見ると前乗りになっていて(たぶん信用制かと)、東京と埼玉の境界らしい光景ですね。ラッピングバス、武蔵境の広告をここで見ても…という感じはしなくもないですが(笑)、首都圏にしてはずいぶん広い範囲を走っている車両(営業所)だなと思いました。新7EワンステはA1ということで都内ではベテランの域ですね。元西武の7Eツーステップ車は(何度か画像をお送りしたとおり)全国各地で見ますが、そのうちこの車両も地方で見かけるようになりそうですね。
・メトロの切符売り場にある路線図、ここに掲示されている範囲の駅では逆に和光市までの切符も買えるわけで、よく見ると東村山も入っているので東村山でも和光市までの切符が買えますね。「連絡運輸」と言って、各社間で発売範囲を決めているものです。最もICカードではこの発売範囲に関係なく自動精算が出来るので僕も昔ほど意識しなくなりましたが… 本川越もそうですが、練馬から上り方向もさすがに池袋はないですね。でも桜台~椎名町間が買えるのも意外というか、2回乗り換えのこのルートを利用する人が実際にいるのかなという気が。あと渋谷ですが、東横線乗り換え用に切符が出てくる自動改札機があるのではと。メトロで、改札外で他線と連絡のある駅にそういう自動改札機(色分けされている)があるのと同じように…
・8000系、少なくなっている中で今回も撮れて良かったですね。ブレーキを緩める音、言われてみれば「プシュー」という音が何回も聞こえてくるのが他の車両にはない特徴ですね。空気制動しかない車両自体が今や全国的にも珍しいですが。
・形式名の重複、そういえば東武・西武線内では2社の10000系が走っていますね。用途が違うとはいえ、何かあった時に混乱しないかなという気がしますが…
・東武9000系、9001編成でなく地下鉄直通用の更新車でも池袋行きに入る運用があるとは思いませんでした。その後川越市まで乗られた急行は撮影された普通の折返しですかね。池袋では各停→急行・準急になる(またはその逆)折返しが多いようなので。
・東武は車内の照明を切っているんですね。先日報告した10000系に乗った時は朝早いためか付いていました。ただ西武やJR東のように蛍光灯間引きをしていたかまでは確認しませんでしたが…ちなみに前回返信で質問されていた更新10000系の自動放送の件ですが、僕が聞いたのは女性声でした。
・10030系、10両固定が珍しいということは6+4両がメインなんですね。現状東上線では中間運転台が無駄な気がしますが、いつか他線の8000系置き換え等で使うことがあるのかなとも。

(和光市以降)
・東武9000系初乗車がここで出来て良かったですね。線内急行に入っていたのがかなり意外な感じがしました。モーター音はお聞きになった通り独特で、個人的に気に入っています。かなり昔に東上線内の各停(地下鉄直通)で録音したことがありますが、急行に入るならまた録りに行きたいです。編成が少ないので捕まえるのが大変そうですが…あと東武の急行、僕の中では成増~池袋間のゆっくり走るイメージが強いのですが、HIROKIさんが結構飛ばすと感じたということは埼玉県内では速いんですね。
・川越の東武エルガCNGノンステの画像、ここまで歩道にぴたりとくっついて停まっている画像は初めて見た気がします。これなら乗り降りしやすくスロープも緩やかになって良いですね。ノンステの内蔵型ですとドア前にスペースがないと引き出せないのでこれでは使えず、ここでは取付け型に軍配が上がりますね。
・本川越の西武バス、中型はエルガミオが最新なんですね。埼玉の場合は大型がキュービック→エルガと来ていたので中型がエルガミオなのは自然な流れといったところですが、都内でこれが来たらちょっと意外な感じがしそうですね。都内の中型は8Eがいなくなったので(ごっそりと伊豆箱根バスに移動?)当面入らなさそうですが、しかし中型車の製造がJバスオンリーとは…
そしてMPノンステ。埼玉にもこれが入ったとは初めて知りましたが、僕も驚きです。今後新型エルガの導入があるのか、このまま埼玉もMP増備に移行するのか、気になりますね。
新7EのCNG車、何か違和感があるような気がしてよく見たら、CNGタンクの前面形状が見慣れない形をしていますね。あとMT車とわざわざ書いているということは、同型の車両はATが主流なのでしょうか?
・西武10000系もBトレで登場するんですね。通勤車が多数製品化されているのでようやく登場というところですが、欲を言えば3000系とか新2000系超更新車あたりも期待したいですね。
そして、撮影行の締めくくりにその超更新車に乗れて、本川越~新所沢間の爆走を楽しめて良かったですね。
東村山で連絡の西武園発各停、16時台の土休日には通常ダイヤでも西武新宿行きが2本(西武園発16:36と16:50)あるので、もしかするとそのどちらかだったのかも…

あと、しずてつバス・静鉄電車の話をさせていただきますね。
・バスの方では、10/11(火)の新静岡バスターミナル共用開始に伴うダイヤ改正の詳しい案内・改正時刻表がホームページに掲載されました(ジャストラインホームページトップの「新静岡・JR静岡駅のバス乗り場が変わります。」バナーをクリック)。実はそれを知らなかったので、今日静岡駅の案内所に行ってパンフレットをもらってきましたが… その中から以前報告した内容の続編を紹介しますね。
北街道方面の各線ですが、所要時間が静岡駅→新静岡間が4分、新静岡→市民文化会館間が3分かかるようになります。現在のダイヤでは各3分と1分ですので、ルート変更で時間がかかることを踏まえて見直された形です。一方、静岡駅前の降車場所は現行どおり18番で変わらないとのことです。
新静岡セノバ直行便ですが、大浜号(大浜発)8往復、麻機号(麻機北発)・美和号(足久保団地発)各9往復で、10時台~14時台に各地を30分間隔で出発し、新静岡到着後11~15時台に各地への便がやはり30分間隔で運行されます。並行する在来各線の本数は変更がなく、直行便が純増となります。驚いたのは新静岡行きが一部バス停を通過することで、大浜号は馬渕4丁目を出ると静岡駅まで、麻機号は安東小学校前を出ると県庁前まで、美和号は妙見下を出ると県庁前まで、それぞれノンストップです。かなり気合いが入っているのを感じますが、果たしてこの直行便が長く続くのかどうか?僕も気になるところです。
・電車の方では、セノバオープンより少し早い10/1(土)に、15年ぶりの大幅なダイヤ改正が行われます。一番の目玉は平日朝に通勤急行(上り)・急行(下り)が12分間隔で運転されること、関連して同時間帯に新静岡~県総合運動場間折返しの各停が登場することです。こちらもホームページに掲載されています(特に平日朝は「10月1日の静鉄電車ダイヤ改正について」をクリックすると全列車掲載の分かりやすい時刻表があります)ので、そちらを見ていただければと思いますが…
このダイヤ改正には心底驚かされました。急行運転は15年前まで平日朝夕に行われていて、さらに僕が小学生の頃(1986年まで)は毎日日中にも走っていたので何度も乗ったものでしたが、ここで復活するとは思いませんでした。その当時と今回では停車駅が異なり、下り急行の新静岡→県総合運動場までノンストップ(6駅通過)というのは史上初です。また、新静岡~県総合運動場間は急行運転時間帯には1時間あたり15本運転となり、この本数も静鉄史上最大です。ダイヤの狙いは清水区内→市中心部への通勤通学客取り込みにあると思われ、上り通勤急行が昔の急行が停車していた音羽町でなくオフィスや高校に近い日吉町に停車するのもその表れだと思います。県総合運動場折返しの各停と急行・通勤急行が緩急結合することで新静岡側の各駅は停車本数の確保とサービスレベルの維持が図られており、うまいダイヤになったものと思います。県立美術館前と入江岡だけはその時間帯12分に1本しか停車せず割を食いますがやむを得ないかと…
一方、平日日中と土休日ほぼ終日は6~7分間隔で毎時9本の運行となります。現在の6分間隔・毎時10本から若干減り、また全線所要時分が20分から21分(推定)になります。実際には現在の全線20分運転はちょっと無理があって、実際には21~22分ほど要して折返しが非常にあわただしくなっているので(新型ATS導入の影響というわけではなく前々からそうでした)、現実に即した所要時分とゆとりを持たせた折返し(新静岡では2本のホームを使って相互発着に…推測ですが)にして、かつ運用車両数を増やさない(日中8編成使用)ということで出来たダイヤと思われます。本数減と運転間隔が多少不揃いになるマイナス面はありますが、待たずに乗れることには変わりなく、総合的に考えれば十分納得のいく改正内容だと僕は思っています。

いつにも増して長文のコメントになってしまいました…すみません。
それでは、また。
とーます |  2011.09.24(Sat) 03:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/546-a4de33be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。