2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.05 (Sun)

◆02月05日(日)◇

こんばんは。昨日、季節はずれのゴキブリを見かけて驚いたHIROKIです。。。

東京は、金・土・日と比較的暖かい日が続いています。それまで10日以上最高気温が10度を超えていませんでした。土曜日は12度程度まで上がったようです。で、水曜日あたりまでは比較的寒さが落ち着くようですが・・・その後はもっと寒くなるそうです。。。もうこれ以上寒くならなくていいんですが・・・w
暦上はもう春ですが、それが実感できるようになるのにはまだ時間がかかりそうです。

さて、今週は久々に電車で出かけてきました。かれこれ1ヶ月近く電車に乗ってませんでした。。。東京に来てからは珍しいかもしれません。ただ、来週は学校の用事で駒澤競技場まで行きます。今まで立川集合だったのですが、今回は現地集合にしてもらいました。今回、一緒に行く人は大体立川周辺に住んでいるので立川集合で問題ないのですが、自分の場合比較的遠く、しかも集合時間の都合上始発の立35に乗ってもぎりぎりだったので・・・で、他の人たちは立川から南武線で行きますが、自分は所沢から副都心線経由で渋谷、そこから田園都市線で行く予定です。

では、今日は画像はあまり多くないですが、載せていきます。東村山駅までは立35で。新7Eの・433でした。東村山駅でいつもの撮影場所に車が停まっていたので撮影は断念。

DSCF4791.jpg
この後は西武新宿へ。電車まで時間があったので、新しい停止位置表示の「×」を撮影。×は10両と同じ色のようです。

DSCF4793.jpg
5番線~西武園線のルートは、12月に発生した脱線事故の影響で閉鎖されていますが、信号機にも「×」がついています。あの脱線事故の翌日は通常通り運行されましたが現在は運行を中止しています。なので、西武園からの西武新宿行きについては東村山始発で運転されています。

DSCF4794.jpg
で、乗ったのは急行でしたが、まぁいつものように20000系だったので小平で乗り換え・・・と思ったら小平で接続の各停が30000系。乗ろうかとも思いましたが、やはり黄色い電車に乗りたかったので1本待つことに・・・ただ間に田無行きが入るので12分待ちました。画像は小平の10連停止位置表示。
待っている間に西武遊園地からの小平行き(何故か8連)が来ましたが、寝ていた客が、車掌さんに呼びかけられても降りようとせず、結局ここで1分程度の遅れが発生。で、この電車は東伏見まで回送される電車だったようで、直後の特急にこの遅れが影響し、小平駅で1分程度信号待ちで遅延。さらにその後の田無行きも小平入線が遅れ・・・で拝島快速(6000系)も1分程度遅れたようです。で、直後の乗った各停もほんの少しだけ遅れて小平を発車したようです。1つの遅れがここまで連鎖するとは・・・

DSCF4796.jpg
で各停ですが、途中井荻で3000系準急の通過待ち、中井で20000系急行の通過待ちでした。

DSCF4807.jpg
電車は新2000系最終編成で超更新の2055編成でした。

この後は、今回の目当てである小田急のTRAINSへ。ここで小田急5000形のBトレと、3000形のBトレを購入。また組み立て後に紹介する予定ですが、おまけでステッカーが1枚ついてきました。
ついでにビックカメラでPCを見てきました。大学に行くにあたって、持ち運びできる小さめのノートPCを購入する予定なので(まぁあくまで予定なんですがね)

その後、小田急・・・ではなく京王に乗ることに。京王で高幡不動まで各停で行きます。

まぁ何度も撮影していますが、今回もまず撮影。

DSCF4814.jpg
8000系の各停高尾山口行き。京王線は日中各停と準特急がそれぞれ10分間隔。その間に快速橋本行きが20分間隔で入るという分かりやすいダイヤになっています。しかも準特急、快速、各停が1分ごとに発車していきます。

DSCF4815.jpg
8000系のドア。京王は6000系~9000系0番台では一貫してこの角ばったドア窓を使用。京王のこだわりのようです。

DSCF4824.jpg
7000系準特急京王八王寺行き。今日は競馬開催で東府中に、梅祭りで百草園に臨時停車ということでした。そのため東府中~高幡不動ではほぼ各停ということになりますね・・・w(中河原のみ通過)

DSCF4829.jpg
8000系快速橋本行き。京王の快速は速いんだか遅いんだかなんともいえない種別ですね。

DSCF4831.jpg
7000系準特急北野行き。

DSCF4843.jpg
8000系各停京王八王子行き。確か以前は日中の各停はすべて1番線発着だった記憶があるのですが、2・3番線も使用しているようです。

DSCF4851.jpg
9000系の各停高尾山口行き。これで京王線の全3車種を撮影ということになります。今回はこいつで高幡不動へ向かうことに。で、この各停、停車時にやけに緩い減速だなぁと感じたのですが、どうやら井の頭線以外はすべてATC化されたようです。で、相模原線のように誤通過防止機能がついているようです。ATC化すると所要時間が短くなることがありますが、京王の場合は誤通過防止を毎駅でやるので逆に時間がかかるようになった気がします(特に各停)。あと運転士さんも逆にこのATCにひっかからないようにする必要が出ていてなんとなく運転しづらそうです(実際はどうなのかわかりませんが)。
京王というと、京急並みに突っ込んだブレーキ(なんですが、山手線などよりGがかかったように感じない)だったんですが、時代は変わったようで・・・w

DSCF4853.jpg
9000系のドア。やっぱりこの形ですね。

DSCF4854.jpg
9000系0番台も、このように車椅子スペースに一番近いドアのレールは削られているようです。

DSCF4855.jpg
座席。ちなみに京王線はよく乗っていて、このサイトにも度々登場しますが、西武の次に馴染みがあるのがこの京王と小田急です。母が自分が生まれる前までずっと毎日京王線で通勤していて、父も毎日京王線で通勤。自分が生まれてからも1、2年は京王線沿線(まぁ小田急も並んで走っていましたが)に住んでいました。全く覚えてないですが、毎日京王線と小田急線を眺めていたそうです。そんなことがあってか、何故か京王線にはかなり親近感があります。

DSCF4857.jpg
9000系0番台の妻面は何故か灰色の木目調なんですよね。で、この高尾山口行きで高幡不動へ。途中、桜上水で準特急、つつじヶ丘で急行(都営10-300の10連でした。京王車と同じように前後から2両目にも車椅子スペースが新設されていました)と準特急、府中で準特急の通過待ち。

高幡不動で、まだ撮影できてない動物ラッピングの動物園線を撮影することに・・・ちょうど、高幡不動に着くと折り返し急行になる各停多摩動物公園行き10両がいましたが、その次が4両とあったので、待つことに。ただその4両の動物園行きの発車1分後に、急行新宿行きが2番線から発車とあったので、先に急行が動物園から来ると勘違いして1番線で撮影することに・・・

DSCF4867.jpg
予想通りラッピングがほとんど見えない・・・w なんか悔しいので折り返してくるのを待つことにしました。

DSCF4870.jpg
ちなみにこんなラッピングがしてあります。

DSCF4871.jpg
7000系のドア。

DSCF4880.jpg
で20分ぐらい待って2番線から撮影。結構動物園ラッピングがステンレスに似合ってますね。

DSCF4882.jpg
これは、6000系5扉車同様に子供に喜ばれそうですね。

この後は多摩モノレールで立川南へ移動。

立川からは立35で帰ろうと思い、バス乗り場へ。ちょうど行った直後で30分ほど待ちました。

DSCF4885.jpg
立川バスの村山団地行きに、初期エアロスターノンステの、ノンステ特別塗装が入ってたので撮影。以前乗ったことがありますが、確か自動スロープです。この塗装もどんどんなくなっているんで、見れたときには撮影しておいたほうが良いですね。

DSCF4889.jpg
西武バスの幸町団地行き。この系統にMPワンステが入っているんですが、来ませんでした。ちなみにこいつは三井アウトレットパークのラッピングがされているRA。で、時間まで待ったのですが、なかなか来ず、やっときたかと思えば立川営業所行き(ただ、これがまさかの・433で運転士さんも行きと一緒でした)。で5分ぐらい遅れて来ました。乗ったのはAPノンステで2066のほうでした。

これで以上です。

では今日はこれで。
スポンサーサイト
21:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

線路側にもその原因か誘因がある可能性を考慮しているのでしょうね。>
でしょうね。そうなると再び脱線が起きてしまう可能性もあるので、安全面を考えての措置かと思われます。

西武園→西武新宿直通電車がなくなる可能性もあるかと>
確かに定期列車は自然消滅してしまう可能性もありそうです。ただ、唯一西武園線から新宿線上りへ入れるルートなのでこのルート自体は残されるとは思います。

それだけダイヤがタイトなのかなと。>
小平は拝島線・新宿線の接続に加えて、多摩湖線が入ってくるのでダイヤ管理は大変そうですね。でも、そのおかげで、特に時刻表を調べなくても「小平に行けばとりあえず他の列車に乗り継げる」と分かりますし、やはり運行管理はすごいですね。

本当は直接乗り継げる方が良いですよね。 >
確かに乗り継げるほうが便利ですね。ずっと各停に乗る人にとってはどっちでもいいですが・・・w 上石神井を過ぎると、乗り継ぎ接続できる駅が無いですからね。しかもその上石神井でさえ下りの退避との兼ね合いもありますし。。。やはりそう考えると池袋線のほうが余裕がありますね(まぁ自分はこういう余裕が無い感じが好きですがw)

快速に関しては停車駅が昔より増えて(八幡山と仙川)東急東横線の急行並みに多く、しかも調布で準特急に追いつかれるので>
確かに快速は速いというイメージが無いですね・・・w 実際橋本から乗っても停車駅が非常に多く感じましたし。

通常ダイヤが維持できないのではと思いますが… >
東府中で停車してから府中で緩急接続したためか、各停の府中停車時間が長く感じました。逆にその他の駅では停車時間が短く感じました(まぁ京王はもともと短いですが)。
で、乗った電車では府中発車後に「降りる駅が近づきましたら降りるお支度をお願いいたします」と放送があり、確かに分倍河原、中河原、百草園の停車時間が短かったです。
なんか113系現役時代のJR東海の「停車時間が短くなっております。○○でお降りのお客様はお支度をお願いします」を思い出しました。

京王といえばこの窓という感じでしたね。>
6000系、7000系、8000系、1000系、9000系と大半の形式で用いられてますからね。そういえば小さい頃、西武新2000系の中期車の扉をみて「京王線と一緒だ」なんていってたことを今思い出しましたw

各停が新宿駅の2・3番線からも出発するというのも初耳でした。>
自分も初めてみました。今までこういうことは見たこと無かったので。。。

現在のダイヤ維持が難しくなるのでは?>
まぁ京王の場合、以前のATSが例えば注意現示の信号を通過した後、次の信号が進行現示だったとしても、すぐに速度が回復できない(つまり進行現示の信号を完全に通過してから速度制限解除になる)ことが、ラッシュ時のダイヤ維持のネックになっていたので、まぁその点に関しては改善できたと思いますが、日中に関してはおっしゃるとおり、ダイヤ維持が大変になるのかもしれませんね。

座席も増えたのでサービス的には若干良くなったといえるかもしれませんね。>
確かにそうですね。たった1駅でも座りたい人はいると思いますし(ただ自分は動物園線では必ず前面展望をしていた人ですがw)。

2番線からの急行新宿行きは高幡不動始発でしたか?>
いや、動物園始発だと思います。実は、先にこの急行が動物園線を走ってくると思ってまして・・・実際は高幡不動行きが先だったというわけです・・・w

なかなか良いと思うので消えるのは残念です。>
ちなみに、この特別塗装車の前に通常塗装のノンステが導入されてたみたいですが、こっちは既に引退済みのようです。

よく見るとすぐ後ろにリラックマバス1号車>
実はその後ろにリラックマバス2号車がいます。立川行きで入ってきましたが、まだこの1号車が発車時刻じゃなかったので、一旦ターミナルから出ていってました。

来月のファン感謝イベント時には3台並べて展示するようです>
どうやら神奈中バス1台が特別に展示されるそうですね。去年は小田急バスでした。まぁ全然違う会社に思えますがグループ会社ですからね。

なるほど座席削減仕様車にはぴったりの路線かな>
もう1台は新道福島行きのようです。どちらも座席削減仕様がぴったりの路線ですね。

同じ路線を何往復かする運用だったのかなと。 >
それか立川駅発着路線を何路線か運行するダイヤだった可能性もありますね。
HIROKI |  2012.02.18(Sat) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。こちらの記事にコメントさせていただきますね。更新から1週間も経ってしまいすみません…m(_ _)m

この記事が書かれた先週末の土日、そしてこの土日と二週続けて週末は穏やかな天気が続いていますね。僕は先週末伊豆下田に行きましたが、やはり暖かかったです。ただ風が吹くと一気に寒くなり凍えそうになりました。昔住んでいたときもそうでしたが。それにやられたのか今週の平日は体調が今一つでした。幸い週末には回復しましたが…
ちなみに昨日土曜日は3月ダイヤ改正で運行終了する「あさぎり」の沼津~御殿場間や静岡発東京行き普通電車などを記録しに行っていました。「あさぎり」は鉄道ファンの姿こそ目立ちましたがこの区間は2号・1号ともガラガラで、区間短縮もやむなしかと思われました。

さて、今回は1ヶ月ぶりの電車旅行ということで、受験直前を別にするとこれだけ間が空くのは確かに珍しいですね。今回の記事も知らなかった最新情報がいくつかあって面白く拝見させていただきました。
・東村山駅、5番線~西武園線のルートが閉鎖されていることを初めて知りました。脱線事故の原因究明が進められている最中と思いますが、線路側にもその原因か誘因がある可能性を考慮しているのでしょうね。逆に事故翌日に通常通り運行したことの方が不思議な気もします。このまま西武園→西武新宿直通電車がなくなる可能性もあるかと(如何せん1日2本なので)。
・小平止まりの1分延がその後上りだけで3~4本後の列車にまで影響するとは…それだけダイヤがタイトなのかなと。平面交差も多い西武だけにダイヤの維持は一苦労ですね。各停は待った甲斐があって黄色い電車に乗れて良かったですね。しかし優等列車待避が2回とも通過待ち…設備上やむを得ないとはいえ、本当は直接乗り継げる方が良いですよね。
・京王は準特急が最速達列車、快速と都営新宿線直通急行が新宿~調布間で細かく停車して補完的役割を果たし、各停が小駅の利用客を緩急結合で優等列車につなぐ…と役割がはっきり分かれていますね。しかもそれぞれが10分間隔(快速と急行を一括りで考えると)という、分かりやすく完成されたダイヤだと思います。まあ快速に関しては停車駅が昔より増えて(八幡山と仙川)東急東横線の急行並みに多く、しかも調布で準特急に追いつかれるので速いという感じはしませんが。その準特急も、2駅も臨時停車するとは驚きました。調布以西では急行の役割も担うため停車駅が増えていますが、+2駅だと区間によっては本当にほぼ各停状態ですね。それだけ停まると通常ダイヤが維持できないのではと思いますが…
・角張ったドア窓、京王といえばこの窓という感じでしたね。標準化で9030系では消えてしまったのが惜しまれます。
・各停が新宿駅の2・3番線からも出発するというのも初耳でした。各停1番線、快速2番線、準特急(昔でいえば八王子特急・高尾急行)3番線と、種別毎に番線が分かれている印象が強いのですが…
・ATCが相模原線に続いて京王線にも導入されたんですね。保安度向上で誤通過防止機能をつけるのは分かりますが、減速の緩さが続くと現在のダイヤ維持が難しくなるのでは?という気がします。実際の所どうなんでしょうね…
・京王線、ご両親ともに利用されていて、生まれる前からお腹の中で音を聞き、1、2歳頃まで毎日見ていた…まさしくHIROKIさんの鉄道好きの原点ここにありですね。親近感を覚えるのもなるほどです。ちなみに僕は以前書いたかもしれませんが、小さい頃記憶にあるのは父の実家の近くを走っていた今は無き名鉄美濃町線です。それが原点だからこそ、今も路面電車やローカル私鉄が一番好きなのかもしれません。
・動物園線、専用車だった6000系の代替車両がどうなったかということ自体この記事で初めて知りました(汗) 7000系に動物園ラッピング、これも案外似合っていますね。上の方に虫?が飛んでいるのも芸が細かいなと。座席も増えたのでサービス的には若干良くなったといえるかもしれませんね。ちなみに2番線からの急行新宿行きは高幡不動始発でしたか?その案内表示を見ると僕も同じ勘違いをすると思います。
・村山団地行きのノンステ…電動スロープというと本当の初期タイプですね。この木々が描かれた特別塗装、なかなか良いと思うので消えるのは残念です。この画像、よく見るとすぐ後ろにリラックマバス1号車がいますね。先ほど公式ページを見ましたが、若葉町団地線に3台とも集結しているようで、立川駅で見るのは容易になりましたね。来月のファン感謝イベント時には3台並べて展示するようです。
・幸町団地行き、MPはここに入っているんですね。なるほど座席削減仕様車にはぴったりの路線かなと(利用者が多いのと距離が短いのと両面で)。今回は見られなくて残念でしたが…そして行きに東村山まで乗ったバス・運転手との再会。こういうこともあるんですね。同じ路線を何往復かする運用だったのかなと。

それでは、また。
とーます |  2012.02.12(Sun) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/560-39b31fc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。