2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.26 (Sun)

◆02月26日(日)◇

こんばんは。

次の月曜~木曜は高校最後のテストです・・・学年末でもあるので、多くの教科の範囲が「今年度すべて」という、生徒としては非常に困る内容でして・・・w
まぁでも、これが終わると完全に卒業だけになるので、なんとも複雑な心境です。中学時代も「中学卒業はちょっと寂しい」といってましたが、この高校3年間はいろいろな意味で中学より濃かったので、むしろ卒業というのが信じられないというような感じです。でも、大学へ行くことも楽しみですし。。。まぁ卒業に向けての作業と、入学に向けての作業を同時進行でやってるので、毎日が充実というかやることがいろいろあるので、まぁ忙しく、まぁまぁ楽しく生活中です・・・w

さて、今週はテスト勉強でどこも行かないつもりでしたが、先週インフルエンザでいけなく、しかもその前の火曜日~金曜日も学校すら行けない状態で、そろそろストレスがだいぶたまってきたので、ちょっと撮影に、短時間吉祥寺に行ってきました。ということで画像を・・・

DSCF4932.jpg
東村山駅までは・433。・433は一時期スロープ収納部の蓋が開閉しづらくなっていましたが、いつのまにか修理されていたようでした。こいつも10年目ですが、まぁまだA1の・210と・211がいるので、まぁ当面は大丈夫でしょう。
東村山からは国分寺・・・ではなく花小金井へ。急行でしたが、来たのは「もちろん」20000系。東村山から電車に乗ると本当20000系によくあいます・・・w っていうか、急行・準急は本当に20000系10連での運行が多いです。

DSCF4935.jpg
西武線の駅名板ですが、この駅名だけの独立型の新タイプ化が進行中のようです。今まで、旧タイプのままというのも多かったですが。ところで、西武線ですが東横線などとの直通開始にあわせて、駅のナンバリングを実施するようです。アルファベットは2文字で、S○となるようです。新宿・拝島線、国分寺線・西武園線、多摩湖線、多摩川線、山口線、池袋・秩父・有楽町・豊島・狭山線の6パターンとなるようです。西武線でナンバリング・・・まだ想像できませんね。。。

DSCF4939.jpg
小平で接続した各停。2000系8両。

DSCF4940.jpg
線路脇にあった、なんだか古そうな看板。

DSCF4943.jpg
新2000系4+4。スカートに「車両連結部案内装置」が。併結時に「車両連結部分です」と自動放送が流れます。連結部分となることが多い6連の新宿方と4連・2連の本川越方の一部車両についているようです。

この後は吉64(吉祥寺駅~花小金井駅)で、吉祥寺へ。以前、吉祥寺から乗った系統(そのときはエルガ)です。バスはRAワンステのM尺車でした。RAのワンステは初乗車でした。RAノンステ車に比べて音が小さく感じましたが、音自体は全く同じでした。花小金井駅時点では席が空いていましたが徐々に混んできて、田無・柳沢付近からは結構混みました。途中、何度もバスとすれ違いましたが、AP・MPばかりで、「西武バスは随分とAP・MPが増えたな」と感じました。っていうことはそれだけ7Eが消えてるともいえるのですが・・・

吉祥寺について、まずはヨドバシカメラへ。外でのインターネット通信について聞きたかったので。。。それを教えてもらった後、Bトレを見に・・・種類はあまりありませんでしたが、583系6両セットがちょっと安く売られていたのでついつい購入。ちなみに485系は小さい頃から好きじゃないんですが、何故か583系は小さい頃に写真を見たときに気に入り、それ以来気に入っている形式です。実際に見たことも乗ったことも無いんですが・・・Bトレに戻りますが、6両セットを買ったのは久々だったので、箱の大きさが新鮮でした。

その後、撮影。

DSCF4947.jpg
西武バスのUAワンステ。4枚折戸・短尺という都区内仕様らしいバスです。

DSCF4949.jpg
中扉部だけ。引戸に慣れているので4枚折戸はやっぱり大きく見えます。

DSCF4953.jpg
花小金井駅から来たMPノンステ。さっきも言いましたが、こいつは大増殖中ですね。初めて見たときは違和感を感じた、三菱の車体+西武カラーですが、もう完全に普通になりましたね。

DSCF4954.jpg
西武バスAPワンステ。

DSCF4956.jpg
APワンステの中扉部だけ。

DSCF4957.jpg
関東バスの7Eノンステ。関東バスは西武にくらべて、バスを長く使う傾向があるので、こちらはもうしばらく活躍するのかもしれません。

DSCF4958.jpg
ムーバスのポンチョ。

DSCF4959.jpg
2台連続・・・w

DSCF4960.jpg
小田急の高速バス。

DSCF4961.jpg
西武バスのAPワンステ。吉祥寺周辺は、自分が東京へ来た頃から既にAPが導入されていました。

DSCF4962.jpg
関東バスのRAノンステ。

DSCF4963.jpg
ムーバスのリエッセ。リフト未装備なので、引退が近いかもしれません。

DSCF4964.jpg
西武バスのAPワンステ後部。

DSCF4965.jpg
西武バスのエルガの前扉側面についていた案内板。この路線は距離によって運賃がかわる「前乗り」式です。吉64もこの方式です。乗車に時間がかかりますが、降車時は時間がかからず、しかも後ろ降りなんでスムーズなようです。まぁ運賃がそれほど変わらないからできることだと思います。(立川周辺とかじゃできない)

DSCF4966.jpg
エルガの後部。

DSCF4969.jpg
関東バスのADG代のRAノンステ。

DSCF4970.jpg
小田急バスのエルガ。ロマンスカーのラッピングですね。JR371系、RSE、HiSEの引退もいよいよ目前ですね。。。あとLSEの現塗装も消滅します。ロマンスカー=赤と白の時代も終わりですね。

DSCF4972.jpg
関東バスのMPノンステ。10穴なんでATのほうです。

DSCF4977.jpg
西武バスのUAワンステ。ここはバスの待機場所にもなっているようで、西武バスは結構ここで待機しています。

DSCF4978.jpg
西武バス新7Eノンステの後部。自分は見慣れていますが、ここでは珍しいほうです。あと、吉祥寺はAP・MPが多いこともあってやけに背が低く感じます。

DSCF4982.jpg
関東バスのMPワンステ。

DSCF4985.jpg
関東バスRAワンステ。西武バスは4枚折戸を導入していますが、関東バスでは収容力を重視しているのか引戸になっています。

DSCF4987.jpg
おっと、珍しく京王バスが入ってきました。Uターンするためにロータリーに入ってきたみたいです。

DSCF4989.jpg
関東バスの新7Eノンステ。

DSCF4991.jpg
関東バスのRAワンステ側面。西工96MCは、三菱の車体に比べて中扉が前よりについているようです。

DSCF4995.jpg
関東バスのMPワンステ。三菱のほうは前中間が比較的長めにとられているせいか、ながーく見えます。

DSCF4996.jpg
関東バスのMPノンステ。

DSCF4997.jpg
小田急バスのエルガ。

DSCF4998.jpg
西武バスのAPワンステ。

DSCF4999.jpg
最後に関東バスのRAノンステを撮って撤収。

帰りは中央線経由で。乗った快速豊田行きの前に、特快が通過。で、乗ったあと三鷹で、三鷹に停まる特急かいじ甲府行きと接続しました。で、国分寺で特快と接続。その後は国分寺線でしたが、普通の2000系でした。ただ他の2本が、1本は新2000系の未更新ながらフルカラーLEDの編成、1本は2000系の超更新車と特徴ある編成が運行されていたようです。で、乗った電車ですが、小川で拝島方面行きの列車の通過が遅れたのか、拝島線との平面交差の手前で停車していました。で、小川到着後ホームに進入してきた田無行きとは接続せずに発車。ここで接続を取ると、遅れが拡大するので、接続しないほうが逆に良いですね。

で、バスは・210でした。

以上です。では、このあとテスト勉強をしなければならないので、今日はこのへんで・・・
スポンサーサイト
20:01  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

予告通り1週間遅れで(汗)>
大丈夫です。こちらも返信遅れてすみません。

15cmも積もったとは相当ひどい降り方だったのだろうなと。>
今回は夜中から昼過ぎまで降り続きましたからね。昼過ぎに粉雪に変わって、夕方にやみました。

その通りになりましたね。>
本当ですねw自分も、そうは言ったものの2年連続で1回だけ積もったので今年も1回かなぁとは思っていたんですが・・・

静岡市内は雨ばかりでした。 >
昼過ぎの天気では、東京は1度以下だったとき静岡は6度だったので、「やっぱり静岡は暖かいな」と感じましたね。

これであとは卒業を迎えるばかりですね。>
そういうことになりますね。テストは嫌いですが、これで完全に、高校の勉強が終了したことになることについては複雑な心境です。

生徒会長だっただけに答辞もやるのかなと想像しています>
そうですね。自然的に答辞をやることになりましたw

マラソン終了までなんとか降らずに済んでくれました。>
それは良かったですね。自分は確か2回(数年前のことなのに忘れたw)出たと思いますが、車道をどうどうと走れて面白かったですね。

短時間とはいえ結構色々と撮影できて良かったですね。>
ちなみにかなり久々の「撮影」目的でした。最近は、乗り鉄か、移動手段(まぁ一般的にこれが普通なんですが)として使うことが多かったので。

ここで少し撮りましたが、バス好きには堪らない場所だと思いました。>
ここは、多摩地区では一番面白い場所かなぁと思います。事実、吉祥寺の撮影の回数は一番多いですし。。。まぁ人が多いですが、その分バスもどんどん入ってきますからね。

今年は何度出会えるかな。 >
そういえば最近、UAワンステに乗ることが減りましたね。ただ偶然なのか、ワンステの運用が減ったからなのかは分かりませんが・・・

新宿線に多いので出会う回数も必然的に多いとは思います>
まぁ10両で代表的な新宿線車両といえば20000系ですからね。逆に8連だと黄色い電車に乗れることが多いですね。

似た時間の列車に乗ることが多いからなのか…>
まぁ実際、数本連続で20000系っていうときもありますからね。

・西武線で駅ナンバリング実施、これは初めて知りました。>
自分も、ホームページでチェックしたときびっくりしました。

京急・京成(グループ会社含む)等で実施>
京成に関しては、空港行きがある上に2ルートあるので、ナンバリングは分かりやすいかもしれませんね。まぁ2ルートある時点で、初めての人は戸惑うと思いますがw

探せば同種の事例が他にもあるかも。>
意外と古い看板をそのまま使ってるってのも多いですね。総武線の駅でも古そうな紺地の駅名板があったり、南武線で旧型の駅名板が残ってたりしますし。

他の車両間には転落防止用幌がついていても連結部だけは付けようがない>
まぁ常時中間になる車両にはついていることがありますが(相鉄7000系とか)、確かに先頭に立つ車両にはつけようがないですね。

床面が高い分エンジンと距離があるからかと想像します。>
なるほど、確かに言われてみればそうかもしれませんね。

初めてAPの画像を見たのが昔の吉祥寺撮影の記事だったような…>
ワンステは吉祥寺で初撮影でしたね。ノンステは志木駅でした。

逆に言うとそれだけ7Eが残っていた>
滝山、上石神井あたりは結構7Eノンステが残っていましたね。まぁそれだけ早く低床化が進行したということですが。。。

東日本にいるオリジナル色の方ですよね?>
そうです。オリジナルの青+クリーム色です。ちなみに583系はBトレ初期に「エクスプレスシリーズ」という組み立て済みセットで販売されたことがありますが、リアルさに欠けていました。このとき485系とキハ181もありましたが、結局485系も583系も金型リニューアルで通常未組み立てセットで販売、キハ181も今度出るようで・・・
6両セット>
ちなみに6両セットで買ったのは253系6両以来、2回目です。

その分7Eノンステの代替も首都圏他社より遅くなる可能性>
関東バスは3扉車の引退で、車両の置き換えサイクルがどうなるのか気になりますね。前みたいに、延命措置をして長く使うのか、置き換えのペースを早くするのか。

代替が近いかもしれないですね。 >
そのリエッセ置き換えをポンチョがしているようですね。以前に比べてポンチョを多く見かけたんで、だいぶ置き換えが進行しているものと思われます・・・ちなみにリフト未装備というと立川バスのMMシャトルのリエッセはまだ全車現役ですね。

降車時の時間短縮にありますね>
確かにこの路線は、吉祥寺駅に近いほど乗客が多くなっていますね。あと、吉祥寺駅で長く停まってられない(ちゃんとした降車スペースが無い)という理由もあるかもしれませんね。まぁ運転士さんが運賃を覚えて、乗車の際にわざわざ降りるバス停を聞くという手間はありますが。。。

個人的にはRSEの引退が意外でした。>
371系の引退は噂はされてましたが、RSEも同時に、またこんなに早いとは自分も意外に思えました。まだ古いというイメージが無いですね。

後部扉は引戸にするというこだわりでもあるのかなと。>
西武は降車時間短縮を狙ったようですが、関東バスでは収容力を重視したようですね。中扉を引戸にしたほうが必然的に座席も増えますし、立ち席スペースも4枚折戸よりは確保できるので。

こちら北口にも顔を出すことがあるんですね。>
こっちに入ってくるのははじめてみました。どうやら朝は入ってきてるようですが。。。どうも吉祥寺駅に京王バスというのは馴染みがなく、新鮮です。

ワンステ部を広くとることを重視して設計>
たしか以前のノンステも他社より、前中間が広かったですね。

その両方ある列車もあるんですね。>
結構ありますね。ただ、一度も退避が無い快速もありますが。。。それだけ本数が多いってことですかね。

ニーリングの傾きがすごいですね>
確かにこうやってみると結構傾いて見えますね。

HIROKI |  2012.03.10(Sat) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

★No title

HIROKIさん、こんばんは。予告通り1週間遅れで(汗)こちらの記事にコメントさせていただきますね。最新記事についても一部(本題の乗り鉄以外)こちらでコメントしたいと思います。

水曜日、首都圏はまたも大雪でしたね。15cmも積もったとは相当ひどい降り方だったのだろうなと。その都度ニュースのトップで登場しますが、今冬は何度もあったので、今回見たときは正直(当事者には悪いですが)「おいおいまたか…」と思いました。HIROKIさんも少し前のコメント返しで「もう一回ぐらい積もるかも…」とおっしゃっていましたが、その通りになりましたね。ちなみに今回は御殿場あたりはかなり積もったようですが、静岡市内は雨ばかりでした。

さて、高校最後のテスト無事終了ですね。お疲れさまでした。途中の雪休校で予定が狂ってさらに大変だったかと思います。悔しさも残ったようで残念でしたが、これであとは卒業を迎えるばかりですね。今度は卒業式の準備が忙しいかもしれませんが(生徒会長だっただけに答辞もやるのかなと想像しています)。インターネットを使うなというレポート課題も大変ですね。まあ大学に入ればレポート課題はいくらでもあるので、その練習と思えばと。僕も学生時代何度レポートを書いたことか(期限切れで単位を落としたことも少なからずw)…
こちらでは今週金曜日が卒業式です。S・SさんはじめHIROKIさんの同級生と学校で会えるのもあとわずか、僕としては正直なところ寂しい気持ちが大きいですが…幸い卒業式に参列できることになったので、門出を心から祝福したいと思っています。
あと、今日は駿府マラソンでした。HIROKIさんの同級生も含め生徒が多数出場していました。僕も応援に行き、昨年に続いてある生徒に後半沿道をずっと声を掛けながらついていきました(自称非公式伴走w)。寒い上に昼から雨でしたがマラソン終了までなんとか降らずに済んでくれました。参加生徒が全員完走できたので良かったです。

ここからはようやくこちらの記事の本題、吉祥寺バス撮影行について。短時間とはいえ結構色々と撮影できて良かったですね。逆にいうとそれだけ吉祥寺が乗り入れるバス会社も本数も車種も多いということで…僕も昨年荻窪でお会いした前後にここで少し撮りましたが、バス好きには堪らない場所だと思いました。
では、順を追って…
・東村山駅までのバス、行きは・433で帰りは・210、どちらもおなじみの新7Eですね。特に後者は昨年7回くらいこのブログに登場していましたが、今年は何度出会えるかな。
・20000系、新宿線に多いので出会う回数も必然的に多いとは思いますが、HIROKIさんがよく会うのは巡り合わせか、似た時間の列車に乗ることが多いからなのか…
・西武線で駅ナンバリング実施、これは初めて知りました。さらに東急・東武でも。確かに想像できないですね。関東では各地下鉄の他に京急・京成(グループ会社含む)等で実施していますが、特に京成は成田湯川だけ飛んだ番号になっていたり、京急は支線へ先に番号を振って本線は飛び番になっていたり、苦心の跡が伺えます。ちなみに静岡では静鉄が昨年秋のセノバ開業ダイヤ改正に併せて駅ナンバリングを導入(新静岡がS01で以下S15まで)しているのと、遠鉄がそれ以前から導入(番号のみ、新浜松01~)していますが、今のところその2社だけですね。この駅ナンバリング、国内では長崎電気軌道が発祥らしいですが、個人的には東京・大阪の各地下鉄での導入と、JR四国がJRで初めて導入した時のインパクトが強く残っています。
・線路脇の看板、確かに古そうですね。言う内容が変わるわけではないのでそのまま使っていると思われますが…探せば同種の事例が他にもあるかも。静岡駅にも妙に古い感じのする看板があります。
・「車両連結部案内装置」、西武で聞いたことはないですが、近鉄のシリーズ21に乗ったときに聞いたことがあります。連結部の車間にかなり大きな隙間が出来ていたのでなるほどと思いました。他の車両間には転落防止用幌がついていても連結部だけは付けようがないですからね。視覚障がいのある方を中心に有効な案内だと思うので、今後さらに普及が進むかもしれませんね。
・吉64のRAワンステ、音が小さく感じたのはノンステに比べて床面が高い分エンジンと距離があるからかと想像します。西武バスのAP・MP、何度もすれ違うほど大繁殖しているとは。確かに初めは相当違和感があった三菱ボディの西武バスが今ではごく普通の存在になっていますね。そういえば初めてAPの画像を見たのが昔の吉祥寺撮影の記事だったような…その代替が7E、逆に言うとそれだけ7Eが(初期ノンステも含めて)残っていたということですね。
・Bトレイン583系、店頭で見たことがあるような無いような(単にそこへ目がいかないだけかもしれませんが)…東日本にいるオリジナル色の方ですよね?6両セットというと安いとはいえ結構思い切った買い物だったのではと。ちなみに僕は西日本の「きたぐに」583系は乗ったことがありますが、東日本のそれはないです。オリジナル色の方が良い色かなと思います。
・4枚折戸、こうしてアップで見るとなるほど大きく見えますね。ワンステの4枚折戸自体静岡では珍しい(伊豆箱根バスの元西武中型がいる程度)ので新鮮に見えます。それとUAと比べるとAPのステップは大分下にあるのが分かりますね。
・関東バス、3扉車が最近まで多数残っていたことを考えると、その分7Eノンステの代替も首都圏他社より遅くなる可能性は大きいですね。
・ムーバスも新型ポンチョが主力なんですね。運行開始当初は3枚目に登場しているリエッセでしたが。この補助ステップ付きリエッセは同型が島田市コミュニティバスに導入されていて、前職場にいたときには市内出張でよく乗っていました。リフト未装備ですと一般バスもスロープ付きが一般的な中では見劣りがするので、代替が近いかもしれないですね。
・前扉部の料金表示、均一制で追加画像のように運賃入りで表示されているのが一般的で、こちらの記事のように「運賃前払い」と料金表示の部分に表示されているのはあまり見ないです。吉64のように他区間制で前払い方式を採用している一番の狙いはおっしゃるように降車時の時間短縮にありますね(特に終点ターミナルでの)。それ故に神奈中や幕張地区の京成など同じ路線の往復で支払い方法を変えている例もあります。
・小田急バスのロマンスカーラッピング、自社宣伝と言えなくもないですが、VSEに合わせた白基調の車体が目を引きます。しかしロマンスカーは3月に3形式(JR371系含む)が引退と、一気に変化しますね。個人的にはRSEの引退が意外でした。御殿場までのあさぎりで残るかと思っていましたので…
・関東バス、そういえば引戸ばかりで4枚折戸がいないですね。大量にいた3扉車はこれまた降車時間短縮が狙いだったので、その流れでいけば4枚折戸でもよさそうですが。後部扉は引戸にするというこだわりでもあるのかなと。
・京王バス、南口がメインですが、こちら北口にも顔を出すことがあるんですね。
・関東バスのRAとMPの両側面、並べてみると中扉位置の違いが分かりやすいですね。個人的には西工の方がバランスが取れているような気がします。三菱は前中間、つまりワンステ部を広くとることを重視して設計されているのかなと。しかし長く見えますね。
・帰りに乗った中央線快速、基本は三鷹か国分寺のどちらか1駅で特快接続か特急待避かと思っていましたが、その両方ある列車もあるんですね。
・新2000系の未更新フルカラーLED編成、これは僕も国分寺で見たことがあります。フルカラーなのに未更新?と不思議に思ったものでした。
(以下2点は3/3付け記事の追加画像より)
・UAノンステ後部、ニーリングの傾きがすごいですね。西武バスでは通常使われているようですが、画像で見ることがあまりないので新鮮に映りました。
・吉祥寺で見つけたお菓子の自販機、この手の自販機も駅で時々見かけますね。他にも大塚製薬とか…それより、画像の右に「証明写真この裏です」とありますが、ホーム上に証明写真の販売機があるんですね。そちらの方が驚きました。

最新記事(東急8500系乗り鉄)へのコメントは(今回書いた部分を除いて)また次の週末になると思います。気長にお待ちいただければと…
それでは、また。
とーます |  2012.03.05(Mon) 00:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/563-fe668214

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。