2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.30 (Sat)

◆06月30日(土)◆

こんばんは。

今日6月30日より西武線が新ダイヤで運行となりました。今日、田無と小平で少し様子を見てきたので画像を掲載します。武蔵小金井でのバス撮影についてはコレの後に掲載しますので(21:30ごろ前回の記事に追加しましたので、よろしければ御覧ください)もうしばらくお待ちください。。。

まずは東村山から急行で田無へ。新2000系+2000系の6+4でした。小平で、小平どまりの玉川上水発の各停と接続。小平ではいままで基本的に、各停西武新宿行きと優等種別が接続していましたが、今回からは拝島線方面からの各停は小平どまりになりました。駅や車内の放送では「各停は田無、上石神井で乗り換え」と放送されていました。で今までは少ないながらも各停から乗り換えない客もいたんですが、今回からはとりあえず急行に乗り換えて田無で各停に乗り換えとなるので、若干前より混んだ気がします。

DSCF1346.jpg
新路線図です。青色と紫がなくなった結果やけに赤色が目立っているように感じます。

DSCF1348.jpg
土日の田無駅上り方面時刻表。田無は見事に5分間隔になっていて、かなりわかりやすいダイヤになってますね。今回の改正で一番便利(というかわかりやすく)なったのは新宿線では田無かもしれません。あと準急が4本だけで、オレンジ色がかなり目立つようになりました。

DSCF1349.jpg
こちらは平日。平日のほうが準急が多いんで若干時刻表がにぎやかですね。通勤急行もありますし。

DSCF1354.jpg
中線に停まっている始発の各停西武新宿行き。田無では日中、中線に上り列車が入ることはなかったのですが、これからは20分に1本見ることができます。

DSCF1358.jpg
急行拝島行き方向幕は、今まで夕方~夜ぐらいしか見ることができませんでしたが、これからは日中でも普通にみることが出来ます。

DSCF1360k.jpg
拝島からの急行西武新宿行き。この電車は8両だったからかもしれませんが、本川越からの急行より混んでいました。拝島~玉川上水と新宿線本川越方面からの乗り換え客が集まるからなのかもしれません。

DSCF1361k.jpg
その後の新宿線東村山方面からの各停。こちらはやはり空いていました。

DSCF1363.jpg
始発の西武新宿行き。西武新宿行きは8両で運行のようです。まぁ今まで上石神井始発でも8両だったんで当たり前といえば当たり前かもしれませんが。。。

DSCF1369k.jpg
本川越からの急行。10両編成ですが、前に8両が連結されている逆連結編成でした。

DSCF1370.jpg
ダブルパンタが編成の中側に連結されることは西武以外ではあることですが、西武だと逆に珍しいですね。

DSCF1371k.jpg
10000系NRA。

DSCF1373k.jpg
急行拝島行きの方向幕。

DSCF1374k.jpg
今日は早速野球開催日だったようで、西武球場前行きの準急が運転されていました。野球開催時なら準急が日中も見れることになりますね。

DSCF1379.jpg
拝島からの急行西武新宿行き。

DSCF1384.jpg
3000系による各停西武新宿行き。東村山では各停が3本になり、8両が1時間3本となるので、黄色い電車が来ることは比較的多いかもしれません。ただ30000系と20000系8両が来ることの確立も同時に高くなりましたがw

DSCF1387.jpg
わかりづらいですがダブルパンタが2本並んだのでなんとなく撮影。

DSCF1392.jpg
で、始発の各停西武新宿行きです。ダブルパンタ車を撮影することができました。この組み合わせはよくあることですが、なんとなくダブルパンタが来るとラッキーだなと感じます。

DSCF1407.jpg
田無駅の表示機。見事に5分間隔です。

DSCF1408.jpg
下り。

DSCF1411_20120630181210.jpg
西武バス感謝祭が8日に開催されるようです。まぁ時間があえば行こうかと思っています。

DSCF1412.jpg
ところで細かいところですが、最近西武ではゴミ箱の交換が行われていて、これは新タイプです。

DSCF1414.jpg
下り時刻表。10分間隔→7分間隔→3分間隔が繰り返されるようですが、次の次の小平で本川越・新所沢行きの各停と拝島行きが接続するため、最終的に本川越方面は小平で10分間隔になります。

DSCF1419_20120630181208.jpg
この後は小平へ移動し。小平で撮影します。急行できた新2000系中期車でした。 拝島からの急行西武新宿行き。この電車も8両編成です。今まで同様、8両の優等種別もまぁまぁあるようです。

DSCF1424_20120630181208.jpg
急行拝島行き。これはさっきの逆連結編成ですね。

DSCF1425.jpg
小平で拝島方面と本川越方面の接続はこれまで同様しっかり確保されています。

DSCF1430.jpg
これは、1時間1本の拝島発の小平行き各停。拝島発は8両編成のようです。またまたダブルパンタ編成の撮影ができました。

DSCF1438_20120630181327.jpg
48分、58分、8分とここだけ拝島行きが10分間隔となります。

DSCF1440_20120630181326.jpg
引き上げ線から入ってきました。このあたりからなぜか遅れが発生してきました。

DSCF1442.jpg
小平発の区間列車は4両かとも思いましたが、さすがに8両、6両のようです。ただ今後節電に向けて両数削減がある可能性もあります。

DSCF1444_20120630181325.jpg
拝島線方面のホームにも「7連」の停止位置表示が。拝島行き特急用のものですね。拝島行き特急はまぁまぁ人気だったのでいつか定期列車化してほしいですね。

DSCF1445.jpg
拝島方面時刻表。ここから分かるように、多摩湖線の発車が拝島行きの2分後になっています。今までどおり結構ぎりぎりで、ちょっと発車が遅れると多摩湖線まで遅れます。余談ですが、今日は土日で多摩湖線の増発があったので、萩山~西武遊園地が10分間隔でした(国分寺発が直通)

DSCF1447.jpg
本川越方面は気持ちよく10分間隔です。ところで、土日に多摩湖線直通の西武遊園地行き急行が今まで3本ありましたが、そちらは継続されたようです。

DSCF1455.jpg
急行拝島行きが入線。幕車だったらばっちり急行拝島を撮れたのですが、20000系でした。

DSCF1459.jpg
ちなみに接続の各停本川越行きも20000系w ある意味20000系の多い新宿線ならではの並びですな。ここで遅れがまた拡大し約6分遅れになりました。で2分後に多摩湖線が発車ですが、案の定6分以上遅れて発車。ということで、国分寺からの西武遊園地行きと折り返しも影響が拡大ですね。。。ちなみに小平発の遊園地行きですがこの電車はよく数分遅れで来ることがありますが、改正後も同じ感じのようです。

DSCF1462.jpg
玉川上水発の小平行き。こちらは6両でした。6両ということは、2000系充当率が非常に高いですねw 

DSCF1472.jpg
引き上げ線から戻ってきて始発の各停玉川上水行きになります。本来はこちらが所定位置に停止後、新宿からの電車が来るのですが遅れのため逆になっていました。で、やはりお客さんは「8両」と思っている人が多かったようで、6両がやってきてぞろぞろと前のほうに移動していました。
6両で本数も減っているせいか席は全部埋まっていました。今まで日中はあまり見ない光景でした。これの発車を見送って撤収。

DSCF1474k.jpg
今日は都合で小平下車です。で、上に上がると液晶画面がずらっと並んでいました。所沢駅との差異点としては、列車が発車するとその表示が上にスクロールする形で消えて行き、次の表示が上に一番上にスクロールしていくという表示方法になっているというところがありました。

DSCF1483.jpg
新宿方面。急行表示があるので液晶の威力を発揮できますね。ただ液晶になってすぐに拝島快速、快速急行がなくなってしまい、液晶であることの意味が若干減ってしまったのはちょっと残念。でも乗り場案内は結構意味がありますねw

DSCF1484.jpg
新宿線新所沢方面。こちらも各停か通過の2種類しか表示されなくなりました。

DSCF1485_20120630181559.jpg
拝島方面。拝島快速表示は短期間で終わってしまい、これからは基本的に各停表示しか見れなくなります。分割急行も終わってしまいましたし。。。

DSCF1495.jpg
外に出ると武蔵小金井でよくみるJPワンステが。ナンバーが新しいので転属組かもしれません(でも東京でJPはあまり無いので、埼玉からかも)。あと小型の4枚折戸が独特ですね(ノンステでは採用されていないため)。

DSCF1498.jpg
銀河鉄道バス。東村山の企業ですが初撮影です。このバスは小金井循環という路線で、自分自身は一応まぁまぁ見る路線です。普段は観光型デザインのレインボー9Mノンステが走っていることを多く見ますが、今回はエアロミディのツーステですね。ホイールキャップがついていて貸切車っぽいのと、中扉が折戸なのが独特ですね。ちなみに、銀河鉄道バスにはリエッセや8Eツーステ、レインボー7Mノンステなどもいて、時々新小平駅周辺や東村山駅周辺で見ることができます。本数があまり多くないので撮影は大変そうです。また特定車や貸切車にも様々なバスがいるようです。

以上です。ダイヤ改正で、やはり若干電車の混雑度が上がっているかなと思います。まぁでも慣れれば問題ない程度かなぁと思います。またわかりやすさはあがっていることは確かですね。あと今日は若干ダイヤ乱れが起きてましたが、そのうちなくなりそうです。

それではまた
スポンサーサイト
18:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/582-3d8150ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。