2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.23 (Sun)

◇09月23日(日)◇

こんばんは

大学、二期が始まりました。まぁ難しくなる科目もあるようですが・・・まぁこれから合計すると4ヶ月間授業があります。まぁところどころ休みがあったり冬後半~春休みがあったりするので、前期より休憩できる期間もあるかと思います。

さて、今週は告知の通り、S・S氏との東京周辺散策でしたので画像を・・・実は今までほとんど雨のことが多かったのですが、今回は・・・
前日朝まで晴れ予報だったのに、前日夜には曇・雨の予報に急に変更・・・w。前日深夜~当日早朝も小雨・・・ で当日は・・・まぁ記事内でおいおい書いていきます。

DSCF1088.jpg
まずはバス。朝起きると小雨で、その後止んでいたのですが、家から出たとたんポツポツと小雨が・・・でまぁひどめの小雨というか、粒が小さいながらまぁまぁ降り始めてしまいました・・・w で、駅に着くとほぼ降ってない・・・喧嘩売ってますねこれw 車両はAPノンステ2067.ちなみに前のバスもMPノンステだったようです。5分遅れぐらいでした。

DSCF1090.jpg
その後、とりあえず所沢へ。ちょうど6000系がいましたが乗ろうとする前に発車メロディがなったので、次の電車で。。。駅名板を撮影。この駅名のみバージョンも新バージョンが増えて旧駅名はどんどん減っています。

DSCF1091.jpg
縦型駅名。ちなみに駅名板上に白と紫のテープがついていますが、これ東村山の菖蒲からきたカラーだそうです。西武の情報冊子「かわら板」で知りましたw

DSCF1092.jpg
ひらがな。こういうことをやるなら、せっかくなので発車メロディも東村山音頭にしたほうが面白いなと思いますw で、所沢まではいつものように20000系。

DSCF1098.jpg
所沢からは10分ちょっと待てば快速渋谷行きがあったので、それに乗車することに。で、その前の準急が「10両3ドア」だったので前で撮影。303編成でした。最近よく見ますが、こうやってよく見る時期もそろそろ終わりなので、できるだけ多く見たいなぁと思います。30000系甲種もそろそろみたいですし。ちなみに所沢は結構降ってました。

DSCF1102.jpg
快速渋谷行きは10000系でした。清瀬でレッドアローの通過待ち。で乗客はまぁまぁ混雑してましたが、練馬で池袋行きに大量移動(池袋行きの先頭1番ドアは押し合わないと乗れないほどの混雑)したので、練馬ではガラガラに(まぁいつものことですが)。で、この電車、清瀬で通過待ち、ひばりヶ丘で1分強停車。中村橋で追い抜いた各停池袋行きを練馬で3~4分待機したので、西武線内で結構停車時間が多かったです。あと、また西武線内恒例のドアチャイム暴走が普通におきてまして、ドア閉時は5回鳴っていましたw ときどき6回のときもありましたw

DSCF1103.jpg
そしてメトロ線内小竹向原でも4~5分停車。この電車停車時間長すぎますw で、停車したのはいいですが、その後の池袋、新宿三丁目、明治神宮前には1分遅れという・・・ATOだと手動より融通が利かないのも影響してそうですが。。。ドアチャイムですが、メトロに入ったとたん正規に戻りましたw

DSCF1105.jpg
渋谷駅。ホーム真ん中の分離が終わり、ホームドアなど今にも電車が来そうな雰囲気(まぁ線路は完成してませんが)でした。まぁ3月からは上下分かれるわけですが、今は両方向同じ方向なのにホーム移動が面倒になっていて、一時的に不便かなと思います。

DSCF1107.jpg
渋谷の通路。朝なので人もまばらです。銀座線がよく見えるのと、途中に地上に降りる歩道橋とも連絡してますが、そこで銀座線撮影している人もいました。でも銀座線って将来的にはこの地上区間がなくなるとか。

DSCF1110.jpg
で、東横線。まぁ集合時間まで時間があるので各停で。って、あれ?車両が明らかに東急じゃないですけど。。。しかも車内LCDが完全に消えてます。

DSCF1111.jpg
ってことで、ここでまさかのメトロ10000系です!今、旬のネタ列車でした。まぁ音的には東急のも聞きたかったので微妙ですがw 地上ホーム~地上代官山の区間の走行はいまだけで、貴重です。ちなみにここでもドアチャイムが暴走し、4回鳴ってました・・・w で自動放送はできないようですが、乗降促進は東急のを鳴らせるようで、実際に使っていました。

DSCF1112_20120923172640.jpg
で、メトロ10000系って西武線でも30000系に増して揺れるのですが、さらに加減速が強めで速度も出る東横線内ではものすごい揺れになっていました。特に祐天寺~自由が丘と菊名~横浜で。あと、音的には東横線の運転になんとかついていっているという雰囲気でした。あと、貫通路部のドアは全面ガラスですが、まぁ副都心線や西武線のカーブでおもいきり開閉するのがデフォですが、東横線はカーブも速度が速めなので勝手に開閉するだけでなく、閉まるときに「ガッシャーン!」と派手に音を立てて閉まることもw 東急に全面ガラスの貫通路の扉は合わないようですね。。。っていうか10000系でこうなると、東武50070系(ガラスではないですがストッパーのようなものが無いので勢い良く閉まる)はもっとひどい音を立てるかもしれません。

S・S氏との集合時間まで時間があったので、みなとみらい線はすぐ折り返してくると分かっていたので返しを撮影することに。で、以前は反町よりで撮れたのですが、10両対応工事で撮れなくなっていたんで、みなとみらい寄りで。

DSCF1114.jpg
5050系。もう本当にこればっかりになりました。ただ、今後は他社線も入ってまたにぎやかになるので楽しみですね。あと5050系も音とか結構良いですしw

DSCF1117_20120923172839.jpg
Y500系。実は東横線5050系よりも先の登場なので、5050系とは違い、種別表示が幕で、表示機はLED。側面は種別と行き先が分かれてるという5000系の前期車と同じになっています。横浜DeNAベイスターズのヘッドマーク付き。

DSCF1126.jpg
このあと5050系を1本挟んで、10000系が特急で戻ってきました。って肝心の「特急」が見えてませんがw 10000系8CARSと特急の組み合わせは直通後はあんまり見られない可能性もありますね。それとメトロ10000系は途中まで前面にMマークがありましたが(後期は見栄えを考慮してやめたとか)、取られていますね。直通開始前には全車取るのかもしれませんね。 うーん、西武の東急とは違い、珍しいはずなのになじんでいる気がw まぁ地下ですし、東急が路線違いますがメトロとの直通があるからなのかもしれません。

DSCF1128.jpg
その後、集合場所のJRの中央北改札へ。とそこにこんなのが。液晶の表示板のようですが、各路線の電車の表示ですね。液晶なのに表示をLEDと同タイプにしていて面白いですねw

DSCF1130.jpg
S・S氏と合流して、まずは元町・中華街へ。ちょうど特急が来ました。で、車内画像からもわかるのですが、普通に5050系。特急はみなとみらい線内はみなとみらいと中華街に止まりますが、退避駅も無いので各停とほとんど所要時間が変わりません。。。

DSCF1133_20120923172837.jpg
のはずが隣は5050系には無い種別幕と行き先表示が分離の仕様。この編成は5050系の中に6ドア導入で余剰となった5000系を組み込んだ編成で、そこだけ仕様が違います。車内が青基調です。あと5050系と5000系は車体幅がわずかに違いますが、連結部を見ると少し識別できました。

DSCF1135_20120923173028.jpg
ドアも5050系の方は後期なので白ですが、こちらは初期なので銀。まぁ一般客にはどうでもいいことかもしれませんが、座席色やドア色が違うだけでも車内の雰囲気は結構変わりますね。
個人的には5050系の内装のほうが少し東急らしくて好きです(5000系のほうは東急よりもJRE231系かなぁ。

DSCF1137_20120923173028.jpg
前も思いましたがMM線の駅は内装が凝っていますね。
この後は中華街へ。まぁ最近、いろいろ中国との問題がありますが、まぁこのブログではそういうことは触れてませんが、とりあえず中華街は大盛況で、通常と変わらないかなと思います。テレビの報道だと「影響でてる」と大々的にやってましたが、そんな雰囲気は全くありませんでした。

DSCF1140.jpg
その後、山下公園へ。ちょうど小さなボートが航行してましたが、前の船との大きさの違いがすごいです。

DSCF1141_20120923173027.jpg
なにやら大きな船がゆっくりと進んでいってました。

DSCF1143_20120923173026.jpg
氷川丸の鎖(?)にゆりかもめが並んでいました。同じ方向を向いている鳥ばかりですw 

DSCF1148.jpg
側面から。大量ですw しかもみんな同じ方向を向いています。なんか飾りのように見えますが、生きてますw

DSCF1150_20120923173244.jpg
この後元町・中華街駅にもどり、みなとみらい線で横浜へ戻ります。と来たのは5000系。こちらは登場時から東横線で活躍しているため全8両が5000系。これが副都心線対応になったという噂がありますが、そうなると今後、田園都市線に行く可能性がかなり低くなります。

DSCF1151.jpg
車内LCD。内装だけに限って言うと、この編成も副都心線・西武・東武に来るとなると、田園都市線、半蔵門線、伊勢崎線とも同じ内装ということになりますね。もう路線と車両が全く一致しませんねw

DSCF1152_20120923173243.jpg
田園都市線5000系なのでこういう壁も青。ちなみに田園都市線用なので車椅子スペースが3両目(東急・メトロ)にもあり、2両目と向かい合わせになっています。っていうかこの車椅子スペースの位置を乱すのが2路線とも東武車両というのはなんとも言えません。。。この電車、急行なので新高島のみ通過です。横浜手前で1駅だけ通過するのは桜木町時代と変わりませんね。
このあと相鉄線改札へ移動。1Fから移動すると相鉄線の下の改札へつきます。個人的には横浜の相鉄は頭端に改札のイメージがあります(そちらも今もありますが)

DSCF1155_20120923173242.jpg
相鉄はちょうど停車していた8000系の急行海老名行き。個人的に相鉄では一番馴染みがある車両です。で、今回はM車にのりましたが、直角カルダンのためか走行音が非常に大きく、GTO-VVVFがいい音を出していました。それと小刻みな上下のゆれ(ガタガタガタと初期微動のようなゆれ)が独特ですね。

DSCF1160_20120923173242.jpg
新塗装もいいですね。あと相鉄はあまり飛ばさないので急行区間よりも各停区間のほうが元気に走っていますねw それと相鉄はドアの開閉が独特でこの世代の他鉄道とは違い空気式を採用していて開くときに「プシュー」となりますね。

DSCF1161.jpg
よくみると前面部の配色から「く」の字そのものですねw あと相鉄で独特なのは自動窓。車では当たり前になりましたが電車では珍しいですね。乗務員扉の窓も自動ですし。初めて相鉄を使う人は驚くかもしれませんね。

DSCF1162_20120923173428.jpg
表示機。相鉄の急行は二俣川まで各停で以降ノンストップという他私鉄ではあまり無い形ですね。雰囲気的には西武の準急のイメージがあります。

DSCF1170.jpg
1本後まで待ちましたが10000系。11000系なら初撮影でしたが。やはり前面は独自でMT比や位置が違うといっても音や雰囲気はJRそのものですね。。。

DSCF1171_20120923173427.jpg
内装も座席以外はほぼ同じでドアも一緒ですね。雰囲気的には都営の10-300形にも似ていますね(あれも内装などJRとほぼ同じ)

DSCF1172.jpg
相鉄のマーク。形状は全く違いますが貼り付け位置などは西武と一緒で、なんか妙な親近感がw

DSCF1174_20120923173426.jpg
表示機。ローマ字の色も緑でこのあたりもJRっぽい。まぁこういうのもいいですけど、ちょっとそれまでの独特な相鉄からの変化がかなり大きいですね。今までの車両のほうが乗る分には面白いかな。

DSCF1176.jpg
で、JRとの直通開始後はこれもJRにはいるかどうか気になります。ドア位置が11000系と違うのでJRには基本的に乗り入れないのかもしれませんが。。。乗り入れてJR車と並んだら面白いなと思います。

DSCF1178_20120923173620.jpg
路線図。相鉄は本線は何度ものっていますが、湘南台のほうは一度も乗ったことがありません。ということで、快速も乗ったことないですし、実は横浜~二俣川の各停も乗ったことがありません。
そのあと小田急。快速急行に乗りたいという希望がS・S氏からあったのですが、ちょうど小田原線の快速急行が行ったばかりだったので、とりあえず各停で相模大野へ。クーラーの音が大きく、走行音は小さいことに定評(?)がある2000形。 で、ちなみにこの1本後が相模大野で快急に接続する相模大野行き急行。
相模大野では3分ほどの待ちで江ノ島線からの快急。混雑度は後ろから2両目なのでまぁ混んでないわけでもないですが、まぁ普通かなといったところ。でS・S氏から3000形以外に乗りたいといっていたので、車両が心配でしたが1000形4両+8000形6両でした。

DSCF1182_20120923173619.jpg
8000形。走行音は3000形と同じなのですが、3000形はよく聞こえるのに対してこちらのは音が静かで少しもの足りない感じでした。ただ内装は小田急らしさが更新後も残っているのは良いところです。で、新宿駅ですが地上ホームの乗車側ホームのホームドア設置(特急乗り場以外)が完了していました。まだ稼動してないので停止位置あわせが大変なようで、10秒ぐらいかかっていました。

DSCF1184.jpg
表示機。で、よくゆれるメトロ10000系と相鉄8000系に乗った後で、小田急の乗り心地のよさが際立って感じましたw 小田急は音が静かなことがおおく、で乗り心地も良いので環境は良いですねw 音鉄的には物足りないですが・・・w

DSCF1185.jpg
ドア。ドア以外も鋼鉄のクリーム色の車体はやっぱり小田急らしくて良いですね。一番存在感があると思いますし。

この後はTRAINSに寄ってJR中央線へ。ちょうどホリデー快速おくたま・あきがわでした。といっても車両はE233系で、新宿では既に普通に「快速」と発車表示機などで出ていたので特に珍しさは感じないですがw 

DSCF1187_20120923173618.jpg
その後は品川までですが東海道線で移動。E231系の伊東線直通伊東行きでした。2駅ですが独特な音が聞けました。で、側面表示機ですが、東海道伊東線という表記。

DSCF1189.jpg
で、品川で少し休憩した後解散。この19:40のひかりに乗って帰るS・S氏。なんだか久々にJR東海の看板や書体を見ました。あと、新幹線の接近放送も流れていましたし。で、19時20分ごろ解散しました。
その後、こちらは山手線外回りで新宿・・・ではなく高田馬場へ。高田馬場から下りの西武線に乗るのは10年以上ぶりでしたが、各停で後ろなら混まないと思ったので。山手線は結構な混雑でした。で原宿発車後に謎の減速があったり、新宿~新大久保でおそらく40km/h前後で走行があったりしました。前の電車の発車が1分ぐらい遅れたのかもしれませんね(山手は数十秒遅れるだけで詰まるので)。

DSCF1193.jpg
で、高田馬場から西武線の各停。ちょうど新所沢行きの各停が来るということで、西武新宿よりの2両目に乗車。後ろだと乗車客もまばらで、乗っている人も少なかったです。さすがは各停。車両は新2000系4+4で中期車。新2000系・9000系は赤い電車の完成系ともいえる形式ですが、内装は一番良いと思います。で、沼袋で急行、上石神井で急行、田無で特急と次から次へと抜かされたことと、小平で拝島行き接続がなかったので、田無でがらがらでしたが、小平からは同じ車両に自分含めて3人だけになりましたw

DSCF1196_20120923173822.jpg
おかげで走行音もよく聞けましたw 新宿線の各停はどんどん乗客が減るので、高速走行になる区間ほど空くんでいいですね。逆に急行は新所沢あたりまでまとまった乗車がありますね。お隣池袋線の準急は東久留米で一気に空きますがw

DSCF1199_20120923173822.jpg
そういえば、2000系までのこの表示灯は撮影してましたが、このびっくりマーク型のは撮影して無いので撮影。

DSCF1200_20120923173821.jpg
各停新所沢。まぁこれはいつでも見れる表示ですね。

この後はMPワンステ2367でした。夜ですが10分遅れで到着。まぁ発車時間には間に合いましたが。。。で、車内の照明はLEDでした(今頃気づいたんですが)。あと運転士さんが案内が丁寧な運転士さんでした。おそらくベテランの方だと思いますが。。。あと対向車も少なくいつもより早く(といっても時刻表より数分遅れですが)つきました。

DSCF1203.jpg
本日の購入品。相鉄のぐりーんぽけっと(っていうか改札の案内所)でグッズがいろいろ売られていましたが、モヤ700のBトレが売られていたので購入。これ5年前のものです。他にも鉄コレや他のBトレも販売されていました。で、TRAINSで50000形VSE。これ最初の製品は1箱もっていたので、せっかくなので編成にしようと思ったので。あのころより塗装が見直され綺麗になったり、人形がなくなったんで価格が若干安くなりました。あと小田急1000形の赤いほうのストラップ。表示機もついています(各停箱根湯本)。それと「かんない」は山下公園で売られていたもので、反対側には横浜DeNAベイスターズのロゴが入っています。

DSCF1205.jpg
これ、東急で名称募集している新キャラクターです。で5000系をモチーフにしているようですが、性格も設定されているようですが、「おちゃめな性格でやさしい」とありましたが、おちゃめ=加減速の強い運転、だけども、やさしい=環境に良いって感じでしょうか
。それを「あまり力を入れずにやる」とありますが、これは省電力で運行できるっていう感じですね。だいぶ的を得た性格だと思いますw

っていうことで今回は以上です。
スポンサーサイト
17:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

そちらでは前期・後期と呼ばず一期・二期制なんです

ね>
前期と後期でつながっている教科がほとんどない(専

門科目の一部ぐらい)ので、そういう呼び方のようで

す。といっても先生方の中では前期・後期と読んでい

る先生も多いですけどね。

一期である程度様子はつかめたと思う>
たしかに入学して初めてづくしだったのが、まぁ2回

目ということで様子はつかめていますね。ただ慣れが

怖い(気が抜けてしまう可能性も無くはないので)とい

うのもありますが(苦笑)

静岡駅で偶然?東京帰りのS・Sさんとお会いしまし

たが、>
S・Sさんからも聞きました。その頃、自分は西武新宿

線で新2000系を楽しんでいましたねw 東京都内を移

動するより静岡(清水)に戻るほうが速いんですが、さ

すが新幹線は速いですね。新幹線に程遠い生活(静岡

では毎日見てたので親近感がありましたが)を3年して

いるだけでも、なんだか異様に新幹線が速く感じます



彼の「楽しかったです」という言葉と満面の笑みに充

実した1日>
いつも自分のほうが振り回してしまうのですが、楽し

かったようで良かったなぁと思います。実は今回、あ

まり横浜のほうは馴染みがなく、時間とか乗り換えと

か結構悩んだので、それで楽しんでもらえたなら嬉し

いですね。

なるほどと納得した次第です。>
実は、当初は中華街がなく、東横線と目黒線にも乗車

予定でした。でも結果的に中華街行きとなって、「観

光」も出来たので良かったかな

まあ合流以降は回復したようなのでよしとすべきかも

。>
所沢・秋津は結構降っていたので中華街が心配でした

が、横浜方面は明るく、曇っていたのでほっとしまし

たw

発車メロディをご当地ものに変えた方が>
発車メロディ関連だと高田馬場駅の西武線発車メロデ

ィが「マルコメ味噌」になったようですね。

西武でも大泉学園等の先例がありますし。>
あれ以来、狭山市や本川越(特急のみ)でも行われてい

ますし、東村山でも変更されておかしくないとは思い

ますw

このテープ、他の駅でも別色のものが貼られているの

でしょうか? >
いや、無いですね。ちなみに東村山の待合室上部のカ

ラーも「菖蒲」色だそうですが、他駅ではオレンジ、

青、緑、ピンクなどいろいろあります。でもこれが何

かに関係しているのかどうかは不明です。

最近はほとんど毎回見ている感じで…>
そうですね。「10両3ドア」表示を毎回見れるのは良

いことですね。

今多く記録出来ているのもラッキーですね。>
他形式と違って、今後も記録できるのものではないの

で、今のうちにたくさん撮影しておきたいですね。ち

なみに撮影者もどんどん増えているので、本当に引退

が近いんだなぁと感じますね。

優等列車にしては停車時間が長く速達性が損なわれて

いるのが勿体ない>
停車時間を合わせれば準急、もしくは各停並みの所要

時間ということになりそうです(各停では停車時間が

少ないダイヤも多いので)。

練馬の3~4分は他社線直通に備えた遅れ吸収>
基本的に、西武有楽町線方面の列車が数分停車するよ

うになっていますね。で、いつもこちらのほうが遅れ

てやってくるという。。。ということはここでの遅れ

吸収ができているということですねw ただ、富士見

台で抜かしたのにそれを待つのもちょっともったいな

い気もしますね。

小竹向原のそれは長すぎではないかと。 >
小竹向原で有楽町線と副都心線の接続があることが多

いですが、西武線からの列車のホームに副都心線、和

光市からの列車のホームに有楽町線が入ると、駅の先

で平面交差する必要があるため、1~2分待つことは多

いですが、ここまで長いのは珍しいかと。しかも優等

種別ですし。。。

メトロ以外でだけ起こるのが不思議>
そうですね。いつも西武線に入った途端、4回~6回鳴

るようになります。まぁ注意歓呼にはなっていますが

、時々鳴らないときもあり、ちょっと不安定ですね。

何にしても暴走は困りものだなと…>
そうですね。これが東横線でもなので、通常になって

いる区間のほうが短いので、なんか対策は無いのかな

ぁと感じますね。

工事進行の関係上やむを得ないかなと思います。>
まぁ来年には、分離されたほうがよくなる(方向が揃

うので乗り間違いはなくなるかと)と思いますので、

ちょっとの間の我慢ですね。

地上区間が将来無くなるというのは初耳でした。>
失礼しました。どうやら地上区間はなくならないよう

ですが、現在のヒカリエ(副都心線出口)~東横線改札

の辺りにホームがくるようで、渋谷駅両側を貫通する

銀座線や駅バスターミナルからの銀座線は見られなく

なるようです。

手狭な駅の改良が目的かなと思いますが、>
確か銀座線渋谷駅はバリアフリーも未対応なので、そ

れの整備と渋谷駅全体の改良も兼ねているようです。

で、渋谷駅では埼京線ホームも移動するなどかなり大

規模工事になるようです。

自動放送なしの列車というのも今の東横線では逆に貴

重>
8000系以来ですね。まぁ直通開始までには準備(とい

うより、データを入れればいいだけだと思われますが

)されると思うので、肉声放送なのは今だけで貴重に

なるかもしれませんね。

貫通路部ドアがカーブで開閉してしまうこと自体が問

題>
そうですね。特に副都心線渋谷駅でポイントを2回渡

る列車もかなり豪快に開閉しますし、同じ構造の西武

30000系もポイント通過時に開閉しますね。

ドアが閉まった状態でロックがかからないために起こ

ること>
結構開ける際に力が必要なようですが、「カチャ」と

閉まるのではなく、軽く閉まる程度なのでカーブやポ

イントですぐ開くようです。

全開で固定にすれば解決することでは?>
東横線の電車の多くが全開状態で固定なのは、もしか

してドアの豪快な開閉を防止する目的もあったりして

w(ないかw)

チョッパ車の東武9000系はついて行けるのだろうか>
東武線内だと結構余裕そうな走り(もともと東武線内

であまり速度は出ないですが)をしてますが、これが

どうなるか。まぁ試運転も順調に行っているようなの

でついていけるということなんでしょうけど、是非乗

ってみたいですねw

来春以降和光市まで来ても目立ちそうですね。>
そうですね。あと西武線内にも石神井公園までは乗り

入れると思いますが、結構派手な銀河鉄道やL-train

との競演も楽しみです。正直両者が並ぶと完全に「西

武線」じゃなくなるような気もしますねw

すっきりしていてこの方が良いかも。>
確かに側面にもついていますし、わざわざ前面に貼ら

なくてもいい気もしますね。無いほうがすっきりして

10000系の開放感があるデザインをアピールできる気

がします。

同じ東横線でも地上駅で撮るともう少し違和感が出る


ただ、西武線の所沢で東急を見ても違和感を感じなか

ったので地上駅でも日吉~田園調布あたりでないと「

東横線に10000系」の違和感を出せなそうですねw

ホームや改札口上のLEDと意図的に合わせたものと思

われます。>
しっかり合わせられているのが良いですね。

まあ利用客にはその方が見慣れていますからね。 >
ただ、ここは待ち合わせ場所になっているようで、そ

こに寄りかかっている人も多かったので、表示板が全

然見られていなかったのはちょっともったいないなと

思いました。

このうち前者は存在自体を今回初めて知りました。>
田園都市線に6ドアを投入した際に余剰となった車両

を5050系に組み込んだようです。まぁ基本的な性能は

同じなので全く問題ではなく、気にするのはファンぐ

らいですかねw

5050系と5000系で車体幅がわずかに違う>
5050系のほうがほんの少しだけ広く作られているよう

です。まぁY500系は5000系と同じですが、違いは全く

分からないので気づかないほどわずかな違いというこ

とですねw

5000系を田園都市線に転属させてまで5050系に統一す

る必然性がさほどあるようには思えない>
っていうか性能も同じですし、全く無いかと思います

ねw 違う「東武線」に乗り入れるはず(製造したと

きは田園都市線用として製造されたので)だった車両

が「東武東上線」に乗り入れることになったのは、車

両のエピソード的にちょっと面白いかなと思いますね



極端な話これがJR東日本の車両と言われても信じそう

な気がします>
そうですね。特にステンレス車の内装はほぼ変わらな

い(アルミのA-trainだと違いが出ますが)ので、これ

がJRと言われても違和感が無いかと思います。

ダイヤ乱れが生じた際にうまく処理できるのかがちょ

っと不安>
しかも現状、折り返すまでに2分程度しか時間が無い

ので、遅れてきた場合にそれがどんどん影響しそうな

気もするので、ちょっと気になりますね。まぁ停車時

間を延ばすと1面2線でさばけないですし。。。まぁで

も東急は田園都市線もそうなので結構1面2線に慣れて

いるのかもしれませんね。

山下公園と、元町・中華街まで来るとさすがに観光も

されていますね。>
そうですね。実は計画を立てる際、こちらの計画だと

観光が無いことが多いのですが、S・S氏が観光の希望

も言ってくれるので、こちらとしては観光は気づかな

いところなので、ありがたいところですw どうも今

まで観光=鉄道に乗る だったので気づかないんです

よねw

相鉄駅に着くまでが随分遠く感じたものでした。 >
たしかに結構距離があるので、「これで合っているの

かな」と少しだけ不安になりますね。

僕が相鉄で一番好きな形式です。>
あ、そうなんですね。実は自分も相鉄では結構気に入

っている車両です(7000系も良いと思いますが乗った

ことがほとんど無いという)。逆に9000系は馴染みが

無い車両です。

相鉄でも一番特徴の多い車両ですね。>
相鉄スタイルの完成系という感じですかね。相鉄に限

らずこの年代の私鉄車両はそれぞれのスタイルの完成

系といえる内装になっていて、気に入っている形式が

多いです。

JR車もどきより相鉄らしい車両に乗れて良かったと思

います。>
実はS・S氏とも「10000系はE231系そっくりだから、

相鉄らしい8000系に乗れたので良かったね」と話して

いました。

その点も確かに西武の準急に近いかも。>
新宿線の準急は上石神井までのほうが速度を出せる区

間のほうが多いので、相鉄と特に似ている気がします

(ついでにいうと西武も車両に独特なところがまぁま

ぁあるのでそこも似ているかも)

早朝深夜を除き全て急行というのが昔からの伝統>
そうですね。自分も海老名からは急行しか乗ったこと

がありません。

走行音や自動放送の声までJRと同じで>
まぁ日本語のほうは声の主が違うようですが、内容や

英語放送はほぼ同じなので、「JRと同じ」ですねw 

でもさすがにここまで似ていると「JRグループなのか

」と思ってしまいそうですね。

前面だけは独自だなと思いますが…>
まぁ前面違わないとJRE231系になっちゃいますからね

(苦笑)。でどちらかというと10000系のほうが前面が

独自ですね。11000系はライト配置がE233系と同じで

すね。

乗ったら同じような思いをするかもしれません。>
10-300形には乗ったときびっくりしましたね。車内も

そっくりだし、音同じだし、帯色も山手線に似ている

ので。でも京王車との違いが結構出ていて面白いと思

います。あとJRより激しい運転ですし。

さほど違和感はないだろうなと思います。>
特に相鉄11000系はJRの他路線に行っても気づかない

人が多いという気がしますねw

10000系の乗り入れは難しいかもしれませんね。>
こちらは線内運用向けになりそうですね。

この点も小田急らしさをS・Sさんに見てもらえまし

たね。>
そうですね。まぁ静岡だと211系と313系の併結で異形

式併結は見慣れていると思いますが、鋼鉄車とステン

レスは小田急の特徴でもあるので、良かったと思いま

す。

急行にゆったり乗れる点でもサービス向上になってい

るなあと。 >
快急からの乗り換えで混雑しますが、相模大野/町田

利用者はその接続前に乗り込めるので着席できますし

、まぁサービス向上ですね。

車体の方の遮音性がしっかりしているのでしょうね>
鋼鉄とステンレスの違いもあるのかな。。。それと鋼

鉄車のほうが重いからなのか乗り心地がいいので、更

新といっても新車並みのグレードになっていますね。

小田急は5000形あたりでもモーター音が静かで、音鉄

的には何か物足りなさを感じたものでした。>
そうですね。2000形辺りも音がかなり静かなので大き

い空調音のせいで聞こえないわけですし。その点3000

形は音は大きいので音を楽しみたい場合はいいですね

。小田急らしさを感じたいなら他形式で。

今は1000形純電気ブレーキ車という大物がいますが(

笑)>
大物ですねぇww しかも音が他社にない独特なもの

ですし。ちなみにあの音をはじめて聞いたのは確か、

京王線の多摩センターで電車を待っていたときでした

が、独特だったのでびっくりした覚えがありますw

実際初期導入車より若干モーター音が静かになってい

る>
まぁ元々静かでしたが、確かに静岡地区の313系は音

がさらに静かな気がします。まぁ今考えると物足りな

い音だったかもw それにしても113系との差が大き

すぎて、普通の客からも軒並み「静かだね」と言われ

ていたのを今でも覚えていますw

稼働の際には列車をぴったり停止させる運転支援装置

がつくのかどうか。>
まぁ元々頭端ホームなので進入速度は低いので、運転

支援装置は取り付けられない可能性もありますね(全

ての車両を対応させなければならないので費用もあり

ますし)。

伊東線内では「東海道線直通」と表記>
そうなんですね。伊東線でのE231系を知らないので知

りませんでした。

静岡駅も改札前の発車案内板がこれとほぼ同タイプの

ものに代わって見やすくなりました。 >
これは見やすいですね。そういえば静岡駅って以前は

いわゆるパタパタ式だった覚えがありますが、間違っ

てないでしょうか?

そういえば撮影行の記事ではいつも西武新宿から乗車

していますね。>
西武新宿駅まで移動するのに慣れていることと空いて

いること、始発なので停車時間に余裕があって乗降し

やすいこと、駅が空いているんで数本待つことも、乗

る号車も余裕で選べるので西武新宿駅利用が多いです

ね。新宿乗り入れ計画も以前ありましたが、個人的に

は今後も「西武新宿」のほうが良いと思いますねw

一方西武新宿は頭端式なので後ろ寄りに乗る人が多い

と思いきや、そうでもないんですね。>
各停については本川越よりに移動する人が多いのと、

発車間際で一番後ろに乗った人もどんどん前の車両に

移動するので結構空いていることが多いですね。

各停ならもともと乗客数が多くないので混まないだろ

う>
この時間は沼袋でも普通に追い越しがあるので、多く

の人が急行を選ぶので意外に日中より空いていること

もありますね。

確かに空く一方でしょうし、>
1駅1駅ちょっとずつ降りていくのでどんどん減ってい

くだけであまり増えず減っていきますね。そういえば

池袋線のほうは数駅おきにまとまって降りていきます

が、新宿線は1駅ずつ降りていくという違いがありま

すねw

先日石神井公園で撮影のQKGあたりもLEDになっている

のかも。>
その可能性が高いですね。震災後一気にLEDは増えま

したが、この調子で増えていくといいですね。LEDの

光は賛否両論あるようですが、個人的には白が強い照

明は好きなのでLED照明は気に入っています。

やっぱり根本的にダイヤに余裕がないのでしょうね。


立川駅周辺の信号が極端に短いことや、全体的に右折

レーンが無い道路を走る区間が多くそれの混雑に巻き

込まれてしまうようですね。定時で走るには・・・相当

な勢いでの加速と、速度、ブレーキが必要なので安全

ではないですね。。。

事業用車のBトレは珍しいというか初めて聞いた気が

します。>
JRで除雪車などがありますが、全体的にも珍しく私鉄

に関しては相鉄だけかと思いますね。事業用車両って

地味ですが案外人気がでそうな気もします。小田急と

か京王とか京急とか、出たら購入したいですねw

まあ実際にやっている人も少なくないでしょうね。>
でしょうねw 自分も資金とスペースがあれば西武線なんかはやりたいですねw

S・Sさんがこの手の駅名標キーホルダーが好きだと聞いたことがありますが>
そうなんですね。まぁ自分も時々見つけたときは購入しますね。ちなみにJRの国分寺のキーホルダーがほしいなぁと思っているのですがなぜか人気なのか、中央線のが売っていても国分寺だけ見つからないんですよねw

きっと購入されただろうなと。>
同じく購入していましたね。

昔近鉄「大和西大寺」の駅名標キーホルダーをその駅の売店で偶然見かけてS・Sさんへのお土産にしたことがあります。>
自分は以前、日車夢工房で名鉄と近鉄の駅名キーホルダーを購入したことがありますが、なるほど、これもお土産になりますねw という自分も友達にお土産としてもらったことがありますねw

名前は何になるのか楽しみですね。 >
そうですね。特徴をつかんだ名前になるといいですね。

ではまた
HIROKI |  2012.10.04(Thu) 21:35 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、おはようございます。今回の記事にコメントさせていただきますね。

大学は二期(そちらでは前期・後期と呼ばず一期・二期制なんですね)が始まったんですね。一期である程度様子はつかめたと思うのと途中に休みが入るのとで幾分かは気が楽かなと思います。といっても油断大敵には変わりなく、体調を整えて休まず出席するのが大事かなと。引き続き勉強も頑張ってくださいね。

さて今回の記事は待望のS・Sさんとの旅行記ですね。この日夜静岡駅で偶然?東京帰りのS・Sさんとお会いしましたが、彼の「楽しかったです」という言葉と満面の笑みに充実した1日だったことが伺えました。その後この記事で詳細を拝見して、なるほどと納得した次第です。
では、順を追って…

(合流前まで)
・この日の静岡は日中雨に降られずまずまずの天気でしたので、そちらも同じかと思っていましたが、予報が急変した上に初めは雨に降られ…といやな天気だったんですね。まあ合流以降は回復したようなのでよしとすべきかも。
・東村山駅、駅名板上のテープは初めて気づきました。由来を聞けばなるほどとは思うものの、駅の自己主張(?) としては地味かなと。HIROKIさんのおっしゃる通り、発車メロディをご当地ものに変えた方がインパクトが強いでしょうね。西武でも大泉学園等の先例がありますし。ちなみにこのテープ、他の駅でも別色のものが貼られているのでしょうか?
・所沢駅ではまたまた301系を見ることが出来てよかったですね。最近はほとんど毎回見ている感じで…しかし30000系甲種回送が近々ですか。ということは活躍の終わりも確実に近づいているわけで、今多く記録出来ているのもラッキーですね。
・快速渋谷行き、優等列車にしては停車時間が長く速達性が損なわれているのが勿体ない感じですね。練馬の3~4分は他社線直通に備えた遅れ吸収のためのクッションも兼ねているので分かりますが、小竹向原のそれは長すぎではないかと。
・メトロ10000系のドアチャイム暴走、メトロ以外でだけ起こるのが不思議ですね。JRのようにドア開閉と単純に連動しているだけなら起こりようがないので、会社毎に切り替わる保安装置との関係があるのかもしれませんが、何にしても暴走は困りものだなと…
・渋谷駅、暫定的につながっていたホームが分離されたんですね。まあ不便といえば不便ですが、工事進行の関係上やむを得ないかなと思います。一方、通路からよく見える銀座線、地上区間が将来無くなるというのは初耳でした。改めて地下にトンネルを掘り直すということでしょうか?手狭な駅の改良が目的かなと思いますが、銀座線唯一の地上区間が無くなるのは惜しいですね。
・東横線でまさかのメトロ10000系、今が旬の貴重な列車に乗れて良かったですね!自動放送なしの列車というのも今の東横線では逆に貴重かなと。しかし揺れの激しさと貫通路部ドアの件は問題ですね。そもそも貫通路部ドアがカーブで開閉してしまうこと自体が問題のような気もします。要はドアが閉まった状態でロックがかからないために起こることで、ロックをつけるかいっそのこと全開で固定にすれば解決することでは?東横線の運転になんとかついていっている…いかに東横線が激しい運転をしているかですね。乗り入れ対応で唯一チョッパ車の東武9000系はついて行けるのだろうかと不安になります。
・Y500系、そういえば5000系と同時期に登場していましたね。独自の塗装は現状5050系が幅をきかせる東横線で正に異色の存在で、来春以降和光市まで来ても目立ちそうですね。
・横浜駅でのメトロ10000系、8両で特急というのは後々貴重になるかもしれないですね。Mマーク、そういえばなくなっていますが、すっきりしていてこの方が良いかも。この画像、地下駅のためか一見するとメトロの駅と雰囲気もさほど違わず、それで意外となじんでいる感があるのかもしれません。同じ東横線でも地上駅で撮るともう少し違和感が出るかもしれませんね。
・JR中央北改札、こんな表示板があるんですね。やや小さめの感じですが、一目で分かる点では良いかなと。表示はホームや改札口上のLEDと意図的に合わせたものと思われます。まあ利用客にはその方が見慣れていますからね。

(合流後~小田急新宿まで)
・みなとみらい線、行きはノーマルな5050系かと思いきや5000系組み込み編成、帰りは田園都市線と同じ5000系と往復とも珍しい編成に当たったようで、バリエーションがあって良かったですね。このうち前者は存在自体を今回初めて知りました。また5050系と5000系で車体幅がわずかに違うというのも初耳でした。車内の画像を見比べると、確かに座席の色とドアの色の違いで雰囲気が結構違ってくるものですね。僕も5050系の方が東急の独自性が出ている感じがして良いなと思いました。帰りに乗られた5000系が副都心線対応に…5050系の増備計画を知らないので何とも言えませんが、5000系を田園都市線に転属させてまで5050系に統一する必然性がさほどあるようには思えない(5000系類似のY500系もありますし)ので、十分ありうる話ではないかという気がします。内装に関しては…座席の色や壁の違い、車内情報装置の違いはあるにしても、そもそもE231ベースの車両は座席の形や窓の形状といった大枠が共通なので僕にはどれも同じに見え、極端な話これがJR東日本の車両と言われても信じそうな気がします(苦笑)
・みなとみらい線、特急・急行の停車駅の設定は東横線のそれと似ていますね。特急は本当の主要駅だけに絞り、急行は利用客の多い駅に軒並み停車(故に隔駅停車と言われることも)するという…線内だけだと距離が短いのでさほど所要時間差はつかないにしても、特急と各停で2分程度は差が出そうなものですが、元町・中華街での折返しの関係でダイヤを調整しているのかも。しかし元町・中華街は1面2線、副都心線直通開始後、ダイヤ乱れが生じた際にうまく処理できるのかがちょっと不安だなと思います。
・中華街に山下公園と、元町・中華街まで来るとさすがに観光もされていますね。鎖に並んでいるゆりかもめ、見事に並んでいるのが面白い光景ですね。「整列!」と号令を掛ける隊長でもいるのかしらん(笑)
・東横線横浜駅から相鉄線の下の改札に行く通路、僕も前に逆方向に通ったことがありますが、「あ、ここに出るんだ」と新鮮な感覚を覚えました。少なくとも東横線が桜木町まで行っていた時代には無かったような…僕も横浜の相鉄は頭端改札のイメージが強く、横浜駅の自由通路から商業施設の中を通って相鉄駅に着くまでが随分遠く感じたものでした。
・相鉄は8000系に乗れたんですね。僕が相鉄で一番好きな形式です。直角カルダンの独特な音、揺れ、ドア開閉の音、自動窓、一部車両のボックスシート、あと今は変わっていますが貫通扉左上にあった車内情報装置…相鉄でも一番特徴の多い車両ですね。S・SさんもJR車もどきより相鉄らしい車両に乗れて良かったと思います。新塗装、僕はまだ見慣れないですが、良い感じですね。
・相鉄は急行区間がさほど飛ばさず、二俣川以遠の各停区間の方が(いずみ野線も含め)よく飛ばしていますね。その点も確かに西武の準急に近いかも。また、横浜~二俣川ノンストップ・以降各停、海老名行きは早朝深夜を除き全て急行というのが昔からの伝統で、実に単純明快ですね。その分鶴ヶ峰あたりが所要時間の面で割を食っていましたが…今は湘南台快速が出来て、ダイヤはやや複雑になった反面、急行通過駅の速達性が向上していますね。
・相鉄10000系、僕は(昔コメントで書いたことがありますが)一度これに乗ってみたら車内の造りはもとより走行音や自動放送の声までJRと同じで、あまりの独自性のなさに嫌気が差して次の駅で降り、次の列車(8000系と分かっていた)を待ったことがあります。前面だけは独自だなと思いますが…都営の10-300形も乗ったことはないですが、乗ったら同じような思いをするかもしれません。逆にJRにそのまま乗り入れてもさほど違和感はないだろうなと思います。ただドア位置が11000系と違ったりMT比や位置がE231系と違ったりするのがネックになると10000系の乗り入れは難しいかもしれませんね。
・HIROKIさんはいずみ野線や横浜~二俣川間の各停が未乗なんですね。湘南台で神奈中ツインライナーの撮影と絡めて(土曜は本数が少なく休日は運休ですが)また行かれると面白いかなと思います。
・小田急はさほど時間ロスなく快急に、しかもS・Sさんが好きだという8000形に乗れ、彼の希望が叶って良かったですね。1000形+8000形ということで小田急得意の他形式併結列車、この点も小田急らしさをS・Sさんに見てもらえましたね。ちなみに快急、最近知りましたが小田原系統の土休日ダイヤでも日中毎時1本走るようになったんですね。前は土休日の小田原系統の快急は僅かしかなかったような記憶があったのでびっくりでした。今回コメントを書くにあたり調べたところ、小田原系統が毎時1本快急になった分新宿~相模大野(土休日上りは町田始発)間のみ運転の急行が増えていて、快急通過駅へのフォローもされているあたりはさすがだなと思います。加えて相模大野/町田始発の上り急行は、通常ここからでは混雑している急行にゆったり乗れる点でもサービス向上になっているなあと。
・8000形(更新後)の音は3000形と同じなんですね。それで音が静かなのは、車体の方の遮音性がしっかりしているのでしょうね。小田急は5000形あたりでもモーター音が静かで、音鉄的には何か物足りなさを感じたものでした。今は1000形純電気ブレーキ車という大物がいますが(笑) ちなみにJR東海313系も、初期導入車に比べ静岡の2500・2600番台車からは床を厚くしたか何かで遮音性を向上させたと聞いたことがあり、実際初期導入車より若干モーター音が静かになっていると感じます。
・小田急新宿駅乗車側ホームのホームドア設置は完了したんですね。京王新宿や東急大井町もそうですが、終端駅はもともとホーム進入速度が遅く停止位置合わせが比較的容易なので、1駅だけの導入も可能なのかなと思います…が、それでも停止位置合わせが大変なんですね。稼働の際には列車をぴったり停止させる運転支援装置がつくのかどうか。

(新宿以降)
・東海道線E231系にも乗ったんですね。「東海道伊東線」の表記は熱海駅でもこの直通伊東行きで見ることが出来ます。ちなみに伊東発の東京行きですと伊東線内では「東海道線直通」と表記しています。
・JR東海の標識類、東京ではもちろん東京と品川だけにあるわけですが、そういえばこの両駅に行かれたのは久しぶりですね。静岡駅も改札前の発車案内板がこれとほぼ同タイプのものに代わって見やすくなりました。
・高田馬場で新宿線下りに乗り換えるのは10年以上ぶりだったとは。そういえば撮影行の記事ではいつも西武新宿から乗車していますね。各停で後ろなら混まない…確かに高田馬場は階段等が前寄りで、後ろはかなりホームが伸びていますね。一方西武新宿は頭端式なので後ろ寄りに乗る人が多いと思いきや、そうでもないんですね。それで、各停ならもともと乗客数が多くないので混まないだろうと…なるほど。上石神井以降急行接続もないとあっては確かに空く一方でしょうし、新2000系の走行音を堪能できて良かったですね。
・MPワンステ2367号車、車内照明がLEDなんですね。すると先日石神井公園で撮影のQKGあたりもLEDになっているのかも。しかし夜も20時を回っているのに10分遅れで到着とは、やっぱり根本的にダイヤに余裕がないのでしょうね。
・今回購入のグッズ、まずモヤ700のBトレ…事業用車のBトレは珍しいというか初めて聞いた気がします。組み立て後を見るのが楽しみです。VSEは先頭車+中間車2両のセットなんですね。するとフル編成再現には4箱必要と…まあ実際にやっている人も少なくないでしょうね。「かんない」、駅でなく山下公園で売られているのがちょっと意外です。横浜DeNAとのコラボのようで、鉄道グッズというよりご当地土産の一つなのかも。S・Sさんがこの手の駅名標キーホルダーが好きだと聞いたことがありますが、これはちょうど良い記念品ですね。きっと購入されただろうなと。余談ですが、昔近鉄「大和西大寺」の駅名標キーホルダーをその駅の売店で偶然見かけてS・Sさんへのお土産にしたことがあります。あそこは隣の駅が両方向とも2駅ある珍しい駅でもちろん駅名標にも全て表記されており、それがキーホルダーでもきちんと再現されていて「これはいいな」と思ったもので。
・東急の新キャラクター、またかわいいゆるキャラですね。性格が5000系列の特徴をちゃんと踏まえて設定されているみたいで面白いなと思いました。名前は何になるのか楽しみですね。

それでは、また。
とーます |  2012.09.29(Sat) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/595-d8e01749

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。