2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.06 (Sat)

☆2013 第37号☆

こんばんは。

今回の休みはとんでもなく暑くなりました。いきなり34℃(予報では)はきつすぎますね。で、関東甲信は梅雨明けしたそうです。今回は梅雨入りも「え?このタイミングでですか」と思ったのですが、梅雨明けもかなり早い段階で宣言されましたね。晴れることは良いことなんですが、ついに来たか・・・って感じですね。

今回もいろいろ撮影したものを紹介します。といってもいつもとあまり変わり映えしないですが・・・毎回、武蔵小金井撮影記事ばかりでブログを見てくださっている方には申し訳ないところですが・・・

とはいってもこの日は学校の用事で午後から吉祥寺へ行く必要があったので、時間があったらちょっと撮影しようと思いカメラを持っていきました・・・

吉祥寺までは普通に中央線ですが、三鷹で特快退避~発車しようとした時点で、既に後続の三鷹退避のない快速の接近放送が鳴っていて、それを聞きながら発車。その後2分で続行するダイヤだったようで、吉祥寺ではドアが閉まる前から「まもなく~」の放送。乗った快速が駅を出て数十秒後には後続が入線してきていました・・・w ラッシュ時でもないのにこれが見れるのも中央線ならではですね。

DSCF4951.jpg
待機場所に西武バスUAノンステがいましたが・・・ん?なんでレオマーク残ってんの? UAノンステは更新時にレオマークが消されましたが、こいつは残存、しかも塗装も色あせてて更新してないっぽいですね。取り残されちゃったようで・・・てっきり全車更新済みでレオマークは既に見られないものと思っていましたが。。。個人的にはレオマークあったほうがアクセントで良いと思うんですけどね。

DSCF4952.jpg
で、ちょっと撮影しようと思ったら選挙の演説がこの前付近で始まってしまい撮影できそうな雰囲気では無くなったので目の前で撮影できそうな車両だけ撮影。車番が1300台だと確かAPですね。

DSCF4956_20130706233656.jpg
西武バス新7Eワンステ。ナンバー違いますが以前武蔵境で乗ったのと外観上は同じ車両です。新7Eもいつまで撮れるかわからないので、撮れるときには撮影しておきます。このあと中央線で武蔵小金井へ戻りまして、吉祥寺で撮影できなかったので、いつもの場所でちょっと撮影。

DSCF4958_20130706233704.jpg
RAワンステ。2007は西武バスの西工ワンステ最終車と思われます。汎用ランプに増設のブレーキランプと、西工96MCの最終形態ですね。個人的にはシビリアンテールよりこっちの方が好みですね。

DSCF4962_20130706233714.jpg
待機場まで回送されるUAワンステ。後ろの長崎屋もついに来週すべてMEGAドンキに変わるようで、看板も書き直されました。。。

DSCF4963_20130706233949.jpg
おそらく転属組のJPワンステ。小平駅で撮影したことがありますが、武蔵小金井では初撮影。

DSCF4964_20130706233958.jpg
QKG-MP。前面ICマークが既に色あせていますね・・・他車でも何台か見かけていますが、赤色だったので色あせが目立ちやすいのかもしれません。。。

DSCF4966_20130706234006.jpg
中大循環の京王バスJPノンステ。

DSCF4967.jpg
今度は小平団地行きのUAノンステ。中大循環も小平団地も距離がそれほど遠くないのですぐ小金井駅に戻ってきます。

DSCF4971.jpg
西武バスUAワンステ。

DSCF4972_20130706234056.jpg
ナンバーがぞろ目666のUAワンステ。「後のり」が付くワンステ車はどれもベテランの域に達していて、数年のうちにだいぶ減ってしまうかもしれません。ただ、UAワンステあたりは12年目まで使いそうな気もしますが。

DSCF4973.jpg
京王バスMP。1台しかいない京王バスカラーMPですが、小平団地か中大循環に入っていることが多くよく遭遇しますw

DSCF4974.jpg
京王バスJPノンステ。

DSCF4976.jpg
さっきのUAワンステの後部。このバスらしい表情の後部を持っているバスも徐々に減っていますね。自分のころはちょうどこの角型横並べが標準的だったので、バスといえばこのデザインです。
武蔵小金井は以上です。

そして6日ですが、イオンモールむさし村山で恒例になっているリラックマバスイベントが行われました。で、今回リラックマバス5号車登場(今回初公開)を記念してのイベントだったようですが、新1号車も展示されるということでそっち目当てで行ってきました(1号車来なかったら行かなかったかもw)

DSCF4992.jpg
今回も駐車場の一角を使って展示されていました。いつも人が多い印象ですが、午前中だったこともあり、比較的空いていました(イオンは午後が非常に混雑)。で前回の4号車よりもしっかり撮影できました。新1号車は拝島のAAになりました。西工車ということで撮影しておきたかった車両でした。

DSCF5002.jpg
せっかくなので5号車も撮影。こちらは立川~羽田の高速バスで走るようで、まぁ宣伝効果ありそうですねw 路線車に比べてシンプルになっていて高速とかだと目立つかも。シティバス立川管轄のようです。

DSCF5006.jpg
新1号車後部。ちなみに時間によってはLED表示機の点灯が行われていたようですが、それのときの放送が聞こえた(会場で撮影する直前に終了)のですが、リラックマの絵柄が入る表示は拝島営業所のはまだ少ないらしく、上水営業所の表示を点灯させていると言っていました。上水にいないAAでそれということはかなりレアということになりますねw

DSCF5008.jpg
反対側も。それにしても目立つ色ですねw ちなみに旧1号車は引退となっていましたが、ラッピング終了ということで通常カラーで走っているようです。ところでAAは上水にはいない・・・となると上水にこれが来ることは無さそうですね。

DSCF5016.jpg
前面をもう一度。そういえば前面の標準仕様ステッカーは取っているようですね。それとICマーク…色あせていますねw

DSCF5019_20130707213305.jpg
こちら側からも。ちょうどこの時、玉12-1系統で本日特別のリラックマバス2号車が運行されていたのが到着し、撮影者がそちらに移動したのでその間に撮影。2号車は何度も見ているので自分はパス。

DSCF5027.jpg
ああ、肝心のイベントの中心の5号車も撮影。どうも観光型だと撮影意欲が起こりません・・・w ナンバーは希望ナンバーで5656にしたようです。
グッズも購入しましたが後述。

DSCF5034.jpg
普通のバスも一応撮影。QKG-MPノンステ。この時間はかなりガラガラでした。

DSCF5040.jpg
標準尺なので、側面は微妙に長く見えます。短尺ばかり見ていると長く見えます。

DSCF5043.jpg
一応後部も。

DSCF5044.jpg
こんなところからリラックマバス5号車の側面が見えたので撮影。

DSCF5047.jpg
エアロミディ中型ロングが入ってきました。とりあえず降車のために立川駅行きのバス停に停車中。

DSCF5050.jpg
側面。ミディは側窓の配置が独特ですよね。新作の中型も独特な配置のようです。

DSCF5055.jpg
西武バスが来ましたが形式上QKG-MPの2372でした。ファンの方は立川バス目当てで西武バスを撮影するのは誰もいませんでしたが、西武バスをみると撮影したくなるので撮影w

DSCF5057.jpg
中扉付近を撮影して撤収。ところで今頃知りましたが、プロ野球で千葉ロッテと埼玉西武ライオンズの試合(5~7日)のときの上北台~西武球場前のバスに京成バスから借りたロッテラッピングのブルーリボンⅡが走ったそうです。逆に9月には西武のライオンズラッピングのエルガが京成に行くようで。。。普段は全く会わない2社ですので貴重ですね。

DSCF5068.jpg
今回の戦利品です。今回は結構な種類のグッズが販売されていて気合が入っていましたがその中からまずはクリアファイル2種。左のは方向幕コレクションですが、今回は拝島(だったと思う)と瑞穂のが売られていたので瑞穂のを購入。それと立川バスが写っているファイルですが、前回まではエルガだったものがMPノンステに変更されていました。

DSCF5071.jpg
実は期待していたダイカスケールの全国のバスミニカー販売。立川バスが出店したイベントで発売したらしく、今回も有るといいなぁと思っていたら発売されていました。全国のものがありましたが、チラシによると全国のバスをいっせいに発売しているのは立川バスだけだそうです。その中で静鉄を見つけた(西武は売り切れだった模様)ので購入。

DSCF5072.jpg
実は小さい頃に買ったものを持っていて「新品欲しいなぁ」と思っていたところでした。600円で購入できたのでラッキーでした。ちなみに遠鉄も発売されていました。他にもいろいろあり見ているだけでも面白かったです。普通、もし発売しても自社だけだと思うので、全国を販売してくれる立川バスはなかなかすごいと思います。ところでこのシリーズは今でも製造されているようです。

DSCF5074.jpg
それと立川バスは観光型も含め3種+リラックマバス1号車塗装+5号車2種(座席の色が違うらしい)が結構多く置いてありました。小田急のと違いがあるのかわかりませんでしたが、路線車を購入してみました。後乗りのシールもついていました。

DSCF5075.jpg
で、持っていた小田急の方の箱を見ても立川バスはラインナップされておらず、どうやら特注で新しく発売したようです。おそらくイベント用に特注したものと思います。この全国のを発売するシリーズ、立川バス以外でもお願いしたいですね。

DSCF5077.jpg
家にある小田急と並べてみました・・・色が微妙に違うのと線の数が違っていますね。ところで、この全国シリーズのように全国バスコレも種類が増えると良いですね。

DSCF5078.jpg
ところで、今回はいわゆるブリスターパッケージで発売されていました。上は箱タイプのものです。最近発売のはブリスターにしているのかもしれません。とは言っても懐かしい雰囲気出ていますね。

これでイベントの件は以上。ところでグッズはこれ以外にもいろいろ売られていました。一部は立川バス本社にある立川バスライブラリーや立川駅北口でも発売しているようです。

DSCF5079.jpg
別件ですが・・・資金不足で購入を諦めていた+静鉄ほど馴染みがないため購入しなかった遠鉄30形(51+61)の鉄コレですが、父が買ってきてくれました。こちらもしっかり造ってありますね。ちなみにステッカーはついていません。

DSCF5080.jpg
この編成は唯一のカルダン駆動編成ですね。

DSCF4980.jpg
さらに別件で、発売されていた113系・115系のBトレを吉祥寺に行った際についでに買ってきました。パッケージはこんな感じ。東急8000系・8500系から突然始まった2種の形式の顔が入ったシリーズです。顔ですが、113系通常タイプ、113系シャッタータイフォン、113系1000番台、115系の4種が入っていました。

DSCF5081.jpg
で、家にあったものといろいろあわせて113系のユニットサッシ編成(今回発売)と、115系S8編成(JR東海)・・・風の2つになりました。115系の方はユニットサッシ2両+デカ目非ユニットサッシ1両という組み合わせでS8っぽくしてみました。で、方向幕は313系のものです。 ただ今回のと今までのは微妙に色合いが違っていましたね。 これで湘南色は納得がいく編成になりました・・・w

では今回はこのへんで
スポンサーサイト
23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

今年も変な気象の夏ですね>
毎年どんどん異常気象というか極端な雨や猛暑が広がっていてもうどれが普通なのかわからないほどになっていますよね・・・w 被害も広がっていますし、もう少し収まってくれる良いなと本気で思いますね。

ちょっとした加減で朝ラッシュ並の運転状況になるんですね。 >
中央線の場合は日中でもダイヤが乱れやすい(特急やら多客やらで)ので、そもそも間隔が短いところではそれに拍車がかかるようですね。まぁ上手く使えば空いている電車に乗れますね。

引退or転用される可能性が少なくなさそうな。 >
そうですね。今後も引退までこのラッピングなのかもしれませんね。

車番で区分できるだけまだマシですが。 >
西武だとA○の導入年で判断するしかないのでAPからMPへの過渡期がはっきりわからないですからね・・・関東バスですがMPワンステは1400台でAPは1300台のようです。

23区内にも残存はしているんですね。>
一応今でも全体的に少しは見ることができていますね。とはいっても1年はもたないとは思います。

車体広告的には微妙な内容ですね(苦笑)>
そうですねw まぁ多くの車両についていますが・・・この案内図ですが微妙にどんどん更新されています。たてバスですが一部違う路線もこっそり描かれていたりしますw

前面窓の大きさが目に付きますが初期型>
そうですね。一応A4までは前期のJPということ(まぁJP自体は90年代からありますが、ノンステなどが出来てからという意味で)になりますね。西武の場合は前期はワンステだけです。

ステッカーの材質に問題があるような気がします。>
そうですね。そういえば印刷物の赤ってすぐ消える覚えがw トミカを日にあたるところにおいておくと箱が赤からピンクになったり、印刷の赤が消えたり・・・

12年目まで使いそうな感じがします。というかそうでないと勿体ない気が… >
確かにこれからは低床バスの置き換えなので若干延びるかもしれませんね。というかまだしずてつや地方からすると新車に感じますしw ただ西武は伝統的?に置き換えペースが速い(そのかわり譲渡される)ので、どうなるか。

初の西工車登場で変化ができ、撮影する側には面白くなりましたね。>
そうですね。まぁ上水営業所に1号車はもう戻ってこなくなったと見るファンも多いようですが・・・w 一応全車違う車種になったわけで趣味的にも良いことですね。

固定窓になっているのが目を引きます。>
エアロミディはかなり特徴的な配置ですよね。新車の9Mも若干これと似たような特徴が継続採用されているようです。

このような交換運行があると面白いなと思いました。 >
交換運行ですが、1回だけ見てみたいのは首都圏ではないですが、京王の浜松・静岡ラッピングを静岡で走らせて欲しいですねw

この日野RC?ボディにリラックマ塗装というのも別の意味で貴重かも。>
リラックマのほうはトップドアで角型ライトになっている仕様のほうでしたね。といってもそちらも貴重ですがw

小田急バスと立川バス、色の微妙な違いと線の数の違いがあるんですね。>
線の数ですが、白い線3本は小田急バスも同じで、このミニカーがデフォルメで2本になってしまっているようです。色は・・・実際はわかりませんが微妙に実車も異なっているような気がしますがどうなんでしょうね。

でもよく観察しない限り分からないレベルだなあと。>
そうですね。あとその細かい部分を特注で出した立川バスもなかなか気合が入っていますねw

僕も一度も乗ったことがありません。 >
実は自分はかなり前ですが日中に2両で乗った覚えがあります。途中駅で前面にホースで水をかけ洗っていたというのだけ鮮明に覚えていますw ただ当時は他の30形との違いというかこれはまた違う形式だと思っていましたね。

確かに実車も側面はどちらも同じ>
Bトレでは東急8000系&8500系が発売されてからこの手の売り方を新たに始めたようで。。。今後もこういうのは広がっていくと思いますが、両方再現できて買う側も便利なので良いですよね。

先々週新潟で初めて遭遇しました。>
リバイバルかは知らないですが、確かに新潟で湘南色がいるようですね。画像を見たことがあります

ではまた
HIROKI |  2013.08.01(Thu) 22:45 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、こんにちは。
こちらの記事は吉祥寺にいつもの武蔵小金井、リラックマバスにバスのミニカーと、バスづくしの内容ですね。それではコメントさせていただきますね。

関東や東海では「えっ?」と思ったほど早かった梅雨明け、そして猛暑でしたが、このところまたすっきりしない梅雨のような空が見られるようになりましたね。一方で北陸や東北はまだ梅雨明けしておらず秋田や山形では大雨被害、こちらの梅雨明けはあるのかどうかという状況で、今年も変な気象の夏ですね。これも地球温暖化の影響でしょうか…

・中央線快速、その後続列車の接近ぶりは凄いなと思いました。確かにこれは朝ラッシュ時の運転に慣れている+設備が対応している中央線ならではでしょうね。日中でも特快待避列車とそうでない列車の間隔が2~3分程度まで詰まっているところがあるようで、ちょっとした加減で朝ラッシュ並の運転状況になるんですね。
・西武UAノンステ、レオマークは久々に見ました。やっぱりあった方が目立って良いですね。この車両、ラッピング広告の契約期間の関係か何かで未更新のまま残っているのかなと。登場10年ですのでこのまま更新されずに引退or転用される可能性が少なくなさそうな。
・関東バス、車番1300番台→APとのことですが、西武同様外観だけではAPかMPかさっぱり分かりませんね。車番で区分できるだけまだマシですが。
・西武新7Eワンステ、「入口」「出口」表示がサボ式でないので均一区間専用車と思われ(経由地表示から推測すると上石神井所属車か)、23区内にも残存はしているんですね。しかし中扉後ろの「西武のたてバス」広告、大きさは目立つものの図が小さくて細かい情報は近づかないと分からないという、車体広告的には微妙な内容ですね(苦笑) まあ縦にバス路線が多数あることだけは分かりますがw
しかし吉祥寺ではせっかく行ったのに参議院議員選挙の時期でちょうど選挙演説に遭遇してしまい、ほとんど撮影できなかったのが残念でしたね。まあ駅前での演説はこの時期定番ですが…
・RAワンステ、汎用ランプは赤・黄・透明の区分がはっきりしていますね。シビリアンテールは微妙な感じがしますが…どちらも普段静岡で見ないので貴ブログで見たり旅行時に見たりするたびに目新しさを感じます。
・JPワンステ、前面窓の大きさが目に付きますが初期型でしょうか。A3の割にナンバーが新しいので転属車なのは間違いなさそうですが(しずてつですとたまにナンバーを付け替える例があるようで、西武に同様のケースがなければ)。
・ICマーク、貼られていくらも経たないうちにあちこちで色あせが起こっていますね。赤色のせいかもしれませんが、関東バスなど赤色塗装が特に色褪せやすいわけでもないので、ステッカーの材質に問題があるような気がします。ちなみにしずてつは側面だけに貼られているためか今のところこれほどの色あせは見かけていないです。
・ナンバー666、見事なぞろ目車両ですね。これもA3ですが、車体が綺麗なので(多分更新したかと)12年目まで使いそうな感じがします。というかそうでないと勿体ない気が…
・京王バスカラーMP、1台だけという割には度々登場していますね。小平団地も中大循環も短い路線なので、そこの運用に入れば確かに撮影しやすいなと。
・UAワンステ、見事に四角だらけの後部ですね。ランプの位置については何となくこの位置(中央部左右と下部左右)が見慣れているのは僕も同感です。

・リラックマバスイベント、貴ブログでも度々紹介されていておなじみですが、今回は5号車の新登場に加えて1号車の入れ替えもあったんですね。ちょっと意外でした。上水営業所の行き先表示を拝島のAAで表示…イベントならではのレアな光景だっただけに見られなかったのは残念でしたね。白と赤がベースの立川バスにあって黄色一色のこの車両は本当よく目立つなあと。今まで大型路線車(1~3号車)はエルガばかりだったのが初の西工車登場で変化ができ、撮影する側には面白くなりましたね。ラッピングの更新時期に合わせて今度は違う車種を選定してみたのかなと。さらに5号車は羽田空港リムジンバス用とは驚きです。色調はおとなしめですがその分リラックマが大きく目立っているなあと。首都高速や羽田空港で注目を集めるのは間違いないでしょうね。それにしても5台に増えてしかもうち1台が2代目とは、リラックマバスもすっかり立川バスの顔になりましたね。
・QKC-MP、立川バスのそれは標準尺ということで、言われてみると西武2372号車に比べて若干長いような気がしますね。エアロミディは後部の窓配置が段々状になっているのと非常口の前(右側)も固定窓になっているのが目を引きます。
・西武バスと京成バスの各球団ラッピング車交換運行、初めて知りましたが貴重かつ面白い企画ですね。サッカーの国際試合で時々見られるユニホーム交換みたいだなと。運賃収受面も西武・京成ともPASMO対応なので問題なかったのだろうと思います。Jリーグのラッピングバス同士(首都圏の事業者にあるかどうか分かりませんが)でもこのような交換運行があると面白いなと思いました。

・バスグッズ、方向幕コレクションのクリアファイルが個人的にかなり気になりました(笑) 立川バスの系統は詳しく知りませんが深夜バスも入っているあたりマニア心をくすぐるものだろうなと。バスが写っているファイルはエルガ→MPノンステに変わって、HIROKIさん的に良い変更でしたね。
・ダイカスケール、全国のバス一斉発売とは立川バスもやりますね。この静鉄は僕も9年前に入手したものを持っていますが、それと比べても見事に変わっていませんね。今のバスコレとは正直品質に差があると思いますが、レトロ感があってこれはこれで悪くないかも。今でも製造されているというのが驚きで、根強い人気があるようですね。立川バスはリラックマバス1号車塗装も販売していたということですが、この日野RC?ボディにリラックマ塗装というのも別の意味で貴重かも。さらに路線車も特注品とは、立川バスも気合い入っていますね。小田急バスと立川バス、色の微妙な違いと線の数の違いがあるんですね。でもよく観察しない限り分からないレベルだなあと。

・遠鉄51+61の鉄コレ、買ってきてもらえて良かったですね。1000形トップナンバー車と製造年は数年しか違わず性能も大差ないはずですが、30形吊り掛け車と同じ2扉で1000形より車長が短いため、主力1000形と対照的に4両運転の時にしか使われないという不運な車両です。遠鉄としても多分に試作要素があった車両なのでしょうが…僕も一度も乗ったことがありません。
・113系&115系、以前発売紹介がありましたが、こういう商品だったんですね。確かに実車も側面はどちらも同じでしたのでひとまとめにして発売できますね。顔が113系だけで3種類もあるのはさすが細かいなあというか、3種類あること自体知りませんでした(汗) S8編成風の組立画像、この顔と行き先表示で115系の在りし日を思い出して懐かしくなりました。
一方湘南色の115系、岡山地区では単一塗色化でほぼ見られなくなって残りは高崎地区だけか…と思っていたら、先々週新潟で初めて遭遇しました。新潟の115系は2種類(+弥彦線ワンマン車塗装)の新潟色だけだと思っていたので驚きました。湘南色は4連1編成だけでしたので、リバイバル塗装なのかもしれません。

それでは、また。
とーます |  2013.07.27(Sat) 17:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/643-a245a92f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。