2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.01 (Sat)

◆2014 Vol.7◆

こんばんは。

今週は比較的穏やかな天候でしたね。いい加減これぐらいで安定してくれると嬉しいのですが…もう1回ぐらい都心積雪がある可能性も否定できないかなぁ…もういい加減勘弁してというか数年雪はいりません…w

ところで、JR四国の偽新幹線…じゃなくてホビートレインがついに登場したようですね。違和感満載ですがw なんか意外とかわいく見えてきましたw 動画があげられているので見てみましたが、あれが小さな駅を通過していく姿…なんともいえませんw あれ、続編で100系とかもほしいですw

さて、今回はイオンモールと立川駅での撮影です。まぁ今年も何度も撮影していくことになるとは思いますが…まぁ今年もおつきあいくださいw

まずはイオンモールむさし村山でちょっとだけ撮影する余裕があったのでその時の画像から。

DSCF9385.jpg
毎度おなじみにイオンモールラッピングのエアロミディ。エルガJと同じ中型ロングでもミディは廃車されないようで普通に活躍しています。ちなみにイオンモールむさし村山へはこの路線が一番利用されてるっぽいです。まぁ30分均等間隔ですし、村山団地も通るので。。。この系統は日中60分間隔から30分になってよかったかなと思います。

DSCF9389_201403012310137e2.jpg
ポンチョに置き換えがはじまっているMMシャトルのリエッセ。その肝心のポンチョがなかなかつかまらないのですが(汗 まぁそのうち増えますね。 ナンバーからもわかるように、東京圏ではすでにベテランです。

DSCF9391.jpg
続いてエアロミディ。なんか毎日のように見ていたMMシャトルも久々な気がします。まぁ週1程度は今も見ているんですが…

DSCF9393_20140301231025dc5.jpg
後部。このデザインが一番しっくりくるというかエアロミディでは一番気に入っていたデザインです。バンパーがほぼ埋め込まれているような感じになっているのも特徴です。

DSCF9397_2014030123103039c.jpg
西武バスが来ましたが…ん?こんなナンバーのMPは見たことない。。。いつのまにか立川営業所にまた1台新車が入っていたようです。代替は…とりあえず新7Eノンステ・336はまだ現役ですし、増備もしくは代替で何かが転属していったのかも。これで立川営業所では10台目かな。立川営業所は確か30台ちょっとだと思うので30%程度これということになりますね。うち黒サッシは3台ですね。ところで前面に見覚えある雑誌がありますねw

DSCF9406_20140301231119a02.jpg
MMシャトルのエアロミディ。たしか3台程度しかいないのに導入時期が違うので、後部ライト配置が変わっています。後に西工のJPなどで採用されたタイプですね。

DSCF9410.jpg
立川バスのMPですが、よく見ると標準仕様ステッカーが05年以降の緑のものになっています。このMPとこの色の組み合わせってあったんですね。どうやらこれより後のMPを撮影したこともあったようですが前面には貼られておらず気づいていなかったようです。てっきり、青のほうまでで製造終了したと思っていました、

DSCF9417_2014030123113073d.jpg
側面。MPは背が低いのでやたらこちら側が長く見えますw

DSCF9430.jpg
イオンモールラッピングのエルガ。確か今までに10回程度は乗車したことのあるバスです。

DSCF9435_20140301231141b01.jpg
西武バスのUAワンステ・934。すでにこの車両も10年目でベテランの域に入ってきます。この西工UA以降は現在のワンステとの差があまりないので、置き換えが速い西武とはいえ12年はしっかり持たせるかと思うので、まだ気にしなくてもよさそうですが、AP・MPが増え続けている現状では見つけたときは撮影しておきますw うん、7Eツーステ時代を余裕で知っている自分からするとまだまだ新しい車両に見えるんですがね…w

これでイオンモールの撮影は終了。続いて数日後ですが、立川でいつも通り撮影しましたので画像を…

DSCF9543.jpg
今年初の立川での画像は立川バスAAになりました。まぁまぁ幸先良いですね。そういえば今年の立川バスのイベントは、西武バス感謝祭と同じように、いやそれ以上にゲスト(バスの)を呼ぶようですね。まさか京王バスの高速バスまで置かれるとはw 気になるのは駒ケ根周辺で使用されているらしい伊那バスのブルーリボンⅡで、メトロ窓でかっこよさそうです。高速バスではなく本当に現地だけで活躍している路線車が来るということで、気になります。

DSCF9545.jpg
西武バスRA。最近何度かバス停の出口側で撮影していたので久しぶりにこっちメインで撮影していきますが…ここは陽が当たらなくて寒いw

DSCF9546.jpg
西武バスMPノンステ。黒サッシの画像もだいぶたまってきました。といってもまだ黒サッシがいると「おっ」と思いますが…w 見慣れるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

DSCF9547.jpg
立川バスエルガミオ。ナンバーからもわかりますが、意外とベテラン車です。

DSCF9548.jpg
西武バスRM。RMに乗りたいと思ってはいますがなかなか機会がありませんね…

DSCF9549.jpg
MP。小平のバスで前面に「後乗り」表示があるのが独特ですね。最近は立川の西武より小平所属のバスを見ることのほうが多いです。

DSCF9550.jpg
RA。最近あまり西武バスを利用していないのでもっぱら立川で車両の状況を確認することが多いですね。

DSCF9555.jpg
おぉ立川バスのリラックマバス3号車がやってきました。村山市民会館の運用についています。3号車は昭島が主なエリアですが、一応立川駅にも入る運用にもついているようです。実はここで3号車を見るのは初めてです。

DSCF9556.jpg
ちょうどバスが来たので同じ地点で撮影。迫力はありますが、前面がぶれます…w でも気に入ったので掲載。

DSCF9558.jpg
リラックマバスを撮影するため出口側に移動。立川バスおなじみのラッピングのMP。この世代もついにベテラン世代になってきました。。。

DSCF9560.jpg
来ました。やはりリラックマバスは目立ちます。系統番号が小さくなっている表示が独特ですね。ここで撮影するとやはりイオンモールでみるときよりかっこよく見えますw

DSCF9562.jpg
せっかくなのでこちら側も。3号車はタイヤからミラーまでピンク色なのでラッピングっぽさがないのがなかなか良いですね。

DSCF9563.jpg
高速バスのエアロ○○(まだ覚えてない)。このデザイン、今では結構気に入っています。こういうバスもなかなかかっこいいとは思うんですがどうもあまり興味がわきません。。。(追記~ あとで気づきましたが前面のICステッカー、どうやら新しいものに交換したようで、立川バスではとりあえず拝島と瑞穂は見ただけではすべて交換済みで、上水は従来からの色褪せのもののままでした。交換後のものはステッカーに赤い縁取りがされています。今後他社でも広がるかもしれません。)

DSCF9565.jpg
エルガJが来たので撮影。すでに半分程度になってしまったようですが、その半分がどうなるか気になりますね。おそらく近いうちに置き換えではないかと予想していますがどうなるか

DSCF9567.jpg
お、中扉がグライドスライドのMP初期ノンステ。初めてしずてつに出たノンステがこれだったので、このMPにはなんか親近感が湧きますw 中扉グライドスライドも普及しませんでしたが、このスタイルかっこいいと思います。

DSCF9570.jpg
よく見る立川バスのMP。

DSCF9571.jpg
東村山駅行のRA。

DSCF9572.jpg
エルガのラッピング。このラッピングのお店ですが、ちょうどここから横断歩道を渡ったところにあります…w

DSCF9577.jpg
RAノンステ。1997はスポーツ祭東京のラッピングでしたが外されて通常塗装に戻っています。やっぱり通常塗装良いですね。

DSCF9578.jpg
立川では少数派のRAワンステ。UAワンステは見慣れていますがRAのほうは地元にいなかったのでなんか特別な感じに見えてしまいますw

DSCF9579.jpg
曙営業所の応援に上水の7Eが来ていました。まぁしょっちゅう来ています。曙は敷地が狭いのであえて転属させないで上水においているのかもしれません。見慣れた後部もそろそろ見納めです。

DSCF9581.jpg
RAノンステ

DSCF9583.jpg
車庫からの出庫便のMPを撮影して撤収。今年も変わらずですが、立川での状況確認もしていきたいと思います。


さて、続いてBトレネタ。
今回は…

DSCF9639.jpg
京急600形です。600形は何度か再販されていますが、途中で金型が改良されています。600形はどうもあまり好きではないのでこれまでも購入していませんでしたが、京急でこの形式だけ持っていないのも…だったので購入。あと最近になって600形が意外と良いなと思うようになっていますw さてステッカーですが、更新後の前面カバーステッカーもあり、新しくなったオレンジのエア快などが入っています。でも4連ステッカーあるんだから普通車のステッカーがもっとほしい。

DSCF9643.jpg
更新後の4連で作成。前面カバーステッカーの切り取りに失敗したのでスリット部だけ貼り付け。前面のテールライト部は適当に黒く塗りました。これでぐっと実車っぽくなります。それにしても…金型改良時に前面ステッカー内側貼りつけにしてほしかったなぁと。。。

DSCF9644.jpg
656-4。600形は京急の中では珍しくハイフンタイプの車番になっています。これ結局浸透せず、元に戻りましたね。

DSCF9645.jpg
656-3。ところで優先席配置が西武と同じなんですね。初めて気づきました(今まで何度も優先席ステッカー貼りつけてるのに気づきませんでした)。

DSCF9646.jpg
656-2。

DSCF9647.jpg
656-1。

では評価
では5段評価
造形のよさ:3
→全体的に良好なのですがやはり前面のステッカーが… ちょっと残念です。

説明書の分かりやすさ:○

入手安易度:4
→何度も再販されているのでこれぐらいの評価かな。

シール充実度:3
→もう少し、行先幕を選択式にするなどして増やしてほしかったですね。でも今の方向幕を含めてまんべんなく入れている点は評価できます。

部品豊富度:2

組み立てやすさ:3
→全体的に良好です。

DSCF9648.jpg
2100形と並べてみました。

ということで今回は以上です。
スポンサーサイト
23:21  |  通常の記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

こんばんは

エルガというのがやはりというか相変わらずというか>
やはりエルガですか。せめて日野KVでの導入も時々はしてほしいところですよね。ここまで三菱を導入しないのはあの三菱のリコールというかあの一件の影響なのか、ATが標準だからなのか。。。どちらの理由も絡んでいるのかもしれませんが、もともと静鉄は三菱が多かっただけにそろそろ新車も見てみたいですよね。

東海道線の歴史を紹介したパネルがあったり、昔の記念切符やグッズ>
本川越と同じ感じですね。ポポンデッタの場合は鉄道模型店とはいえいろいろな商品を扱っていますし、この感じだともちろんファンは来るとして、子供連れや、そこまで鉄道に興味ない人にも入りやすい店舗が多いのが特徴ですね。

鉄道雑誌のバックナンバーが大量に揃っていたのもびっくりしました。>
中古本ですね。自分も不要になった鉄道雑誌をいくつか売ったことがあります。あれだけあれば逆に欲しくても買ってなかったものも結構見つかりそうですねw

するがシャトル色のBトレは当然無かったのですが、>
これは意外でした。京王百貨店のポポンデッタではまぁイベント限定品ではないですが京王限定のものが出ていたりするので、もしかしたらと思ったのですが(加えて日車夢工房の商品が普通に置いてあるので)。。。

1~2本あっても良いのではと思いますが… >
確かにそうですね。あそこは本数も現状多いので止まらないバス停もそれなりに本数維持できるうえに遠くからの利用者の速達化・混雑分散が図れると思うので。。。

予土線の利用者増・活性化につながることを期待したい>
JR四国は結構経営が厳しい方だというのも聞いたことあるので、活性化の起爆剤になるといいですね。0系以外にも作ってほしいなぁと思いますw

覚えやすい30分均等間隔というのも支持されている理由でしょうね。 >
以前は日中1時間間隔でしたが、30分間隔化して成功だったと言えそうですね。土日は以前から20分間隔ですが、各便それなりに利用者がいるので、平日でも団地の住民などの需要があると思うので、20分間隔化してもよさそうです。

コミュニティバスにしては車両台数が多いなと。>
通勤時のみのものも入れれば大きく分けて4系統あるようです。台数は…詳しいことは把握していませんが、とりあえずエアロミディは3~4台、リエッセは7~8台程度いるのではと思います。MMシャトルの特筆点といえばコミュニティバスでよくあるワンコインではなくて距離制運賃ということかと思います。

たまたまHIROKIさんが見ない間に登場していたか、>
どうやらそのようです。一応新車で入ったものと思います。以前に比べて平日に立川のバスを見ることが減っている(反対に撮影回数は反比例しているのですが)ので、気づくのに遅くなったようで。。。

UDオンリーだった少し前までの西武では考えられなかった状況>
既に西武バス全体でも2割以上をAP・MPが占めているような印象を受けるほど増えました。。。西武バスといえばUD王国だったわけですが、車両的には既にそれがだいぶ崩れてきている感じがします。

あと2年あまりで廃車になるとは信じがたいですね。 >
ですねw 実際にこれが2年程度で引退となると…中古バス市場では引っ張りだこになりそうですね。ワンステですし。。。

立川バスにも多く乗車されていたのかなと。>
そうですね。意外といろいろな時に乗ることがありましたね。自分が乗っていたころはまだ日中60分間隔のころでした。

APはブログで見慣れたおかげでさほど違和感を覚えなくなりましたが… >
西武だとAPは普通に多いですからねw しかし全国的に見るとAPは少なめなようで、特にAPのノンステについてはその大半が西武バスで活躍しているようです。。。

京王バスのみならず信南交通に伊那バスまで来たとは。>
ここまで各地からやってきたのはすごいですね。立川バスは以前から小田急や神奈中も来ていましたが、ついにグループ以外のバスに来てもらうとは…w さっそく来年も期待しますねw

雰囲気は新旧でさほど変わらないかなと。>
確かに雰囲気がそのまんまですねw これも早く撮影したいところです。

新型エルガミオと見た目の違いがそれほど無いように感じました。>
エルガの場合は初期と現在のでは前面や角の丸みが違うのがなんとなくわかるのですが、エルガミオはほとんど変わっていませんね。

首都圏でそれをやったら下手すると大混雑>
しずてつで中型…自分はそちらの学校に土日に行った際にただでさえ本数少なくなるのにRMのCNG車が来たのが一番びっくりしましたねw ところで、立川だとたま~にですが、芝中団地や南街に入ることがあるようですが、とりあえず何があっても立35・37だけには入れないでほしいですねww

何かこの表示を必要とする理由が…?>
確かにこの表示がない車両と、表示がある車両との差がよくわからないですね。一応小平のバスは武蔵小金井で、小田急や関東バスなどの前乗り路線と会うので念のためつけていると思いますが、統一されてないのが謎ですね。

高速用車両に前面のICマークはちょっと違和感が>
確かにそれわかりますw このタイプにこうしたステッカーは違和感ありますよね

高速用車両で側面がラッピング広告になっているのに意表を突かれました。>
確かに、他にはしずてつのコンコルドラッピングぐらいしか思い浮かびませんね。個人的には、こうしたバスは一般の路線より初めてそのバスを使う人も多いので通常塗装のほうが良い気もしますが、逆に広告的には目立っていいのかもw

一方で西武バスは少ない印象です。 >
西武バスは逆にラッピングバスが少ないので見かけると珍しさを感じますが、立川バスは地元企業のラッピングがあるせいか結構多いですね。他社は…京王も少ないといえば少ないですね。

内部にエルガJ好きな人がいれば1台くらい残るかもしれませんが>
立川バスは最近特にファン向けイベントが多いですし、職員の中にマニアックなファンがいそうなので、1台ぐらい残してくれそうな感じもしなくはないですねw

しずてつの場合MPノンステはこのタイプだけ>
個人的にはグライドスライドのほうが解放感があり、ノンステップバスを初めて見たのがしずてつのMPなのでこのスタイルが気に入っています。

懐かしい22ナンバーもそろそろ見納め>
そうですね。既に200の2桁台の車両までほとんど消えている状況ですし、ついに22ナンバーも消滅が近そうですね。。。

HIROKIさんが京急でどうもあまり好きでない形式があるというのは意外>
どうも2100形の印象が強く、快特に乗るならそっち。普通車はなんか片開きドアが気に入っていた(個人的にスタイルとしては700形が好みでした)ので、ハズレという意識があったようで、実際乗ったことも1回ぐらいしかない感じです。。。

せめて普通浦賀と普通品川くらいは…>
そうですね。4連の車番もあるだけになおさら。。。

というのはさすがに欲張りすぎですかね。 >
これ、いつか製品化してほしいですね。

ではまた
HIROKI |  2014.04.12(Sat) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、こんばんは。約2週間ぶりにコメントを投稿させていただきますね。

記事へのコメントの前に、今回も静岡情報をいくつか…
・しずてつに新車が入りました。僕がこの一週間で確認したのは丸子に761と762の2台で、どちらもエルガノンステです。某掲示板の情報では他にもエルガが入っているようです。エルガというのがやはりというか相変わらずというか。この後も3月末に向けて新車登場が続くのか注目です。中4枚折戸のMPも昨日(3/15)の時点では複数台走っていましたが、新車が入れば真っ先に置き換え対象となるでしょうし…
・オープンした静岡のポポンデッタに行ってきました。平面の大きなジオラマが2つあり、合わせて14列車が一度に運転できます。ジオラマには静岡駅やリニア・鉄道館などご当地の建物が多く取り入れられていました。僕はポポンデッタの店舗自体が初めての訪問でしたが、with東海道線ギャラリーというだけあって、東海道線の歴史を紹介したパネルがあったり、昔の記念切符やグッズが展示されていたりと、単なる模型販売店を超えた店の造りが面白いと感じました。鉄道雑誌のバックナンバーが大量に揃っていたのもびっくりしました。ちなみにBトレは日車夢工房の製品など一通り揃っていて、119系も東海色と原色が売られていました。するがシャトル色のBトレは当然無かったのですが、鉄コレのするがシャトル色が売られていて、即購入しました(笑)
・しずてつが4月1日にダイヤ改正を行うようで、昨日(3/15)時点で既に一部バス停には改正後の時刻表が掲示されていました。その中で気になった内容を一つ。現在、巴橋掛け替え工事に伴って北街道線などは沓谷五丁目~瀬名川一丁目間で新北街道を経由していますが、工事完成で4月1日以降は2012年9月以前と同様の旧北街道経由に戻ります。しかし瀬名川西バス停で見た新時刻表には平日ダイヤのみ、「新北街道経由直行」と書かれたバスが午後に4本ありました。全て休校日運休となっているので常葉大学等の学生輸送対応便と思われますが、新系統の誕生は大きなニュースだと思います。個人的には平日通勤時間帯に同様の直行系統(三松~瀬名川西間ノンストップ)が1~2本あっても良いのではと思いますが…

それでは、こちらの記事にコメントさせていただきますね。
・JR四国のホビートレイン、僕も見ました。16m級のキハ32に0系の前面、ミスマッチ感はもちろんありますが、ミニミニ新幹線といった趣で面白い列車だと思いました。全国ニュースでも運行開始が報じられて注目度は抜群で、狙い通り予土線の利用者増・活性化につながることを期待したいですね。僕も愛媛の祖母宅を尋ねがてらに一度実際に見てみたいと思っています。

・イオンモールラッピングのエアロミディ、実質日野車のエルガJと異なって純正三菱車は立川バスでは扱い慣れているでしょうから、長い期間活躍するのではないかと思います。玉川上水駅はイオンモールからも近く鉄道の便も良いので、鉄道駅とのシャトル便的な路線には適した目的地ですね。しかも大規模団地を通りそこからの集客も見込めるのでなお良いかなと。覚えやすい30分均等間隔というのも支持されている理由でしょうね。
・MMシャトル、リエッセにエアロミディ3台にポンチョと、今が一番車両バリエーションが豊富ですね。エアロミディだけでも後部ライト位置が二種類あるとは。実のところMMシャトルは規模などよく知らないのですが(汗)、コミュニティバスにしては車両台数が多いなと。全部で何台いるのでしょうか?
・西武バス、また新たにMPが入ってきたんですね。画像の2527号車とツイッターで報告の2641号車とでずいぶん車番が離れているのと、2527号車のICステッカーが他車同様色褪せているので、2527号車自体は登場して少なくとも数ヶ月は経っているのではと思います。たまたまHIROKIさんが見ない間に登場していたか、まさかとは思いますが導入早々に転属で立川に来たのか。前面に見覚えある雑誌、運転手もファンの方かなと。親近感が湧きますね(笑) 
しかしAP・MPがついに立川の3分の1を占めるまでになったとは…最近の新車がすべてMPなので当然の流れとはいえ、UDオンリーだった少し前までの西武では考えられなかった状況ですね。でもエルガしか新車が入らない静岡からみるとMP登場はうらやましい気がします。
UAワンステ934号車も10年目に入ったんですね。静岡でも第一線で活躍している車種なのでベテランという気が全然せず、あと2年あまりで廃車になるとは信じがたいですね。
・立川バスのMP、この背の低いスタイルで2005年以降登場の車両があったとは。僕も意外に思いました。同じ長さでも背が低いとなんとなく長く感じますよね。逆にエルガワンステは不思議と短く見えますが(しずてつの625号車とか)。
イオンモールラッピング車のエルガ、立川バスでHIROKIさんが約10回も乗車された車両があったとは意外でした。ブログに登場しない部分で立川バスにも多く乗車されていたのかなと。いつもブログに登場していた西武の立35充当車両ならば10回乗車も珍しくないかなと思いますが…

・立川での初撮影画像は立川バスAA、このどう見てもUDの三菱車も、普段見ない僕から見ると不思議な車種です。知らなければ普通にRAだと思いますし。これと逆パターンのAPはブログで見慣れたおかげでさほど違和感を覚えなくなりましたが…
・立川バスのイベント、公式HPで実施報告を見ました。高速バス新路線のPR狙いでしょうが、京王バスのみならず信南交通に伊那バスまで来たとは。しかも伊那バスは路線車がはるばるやって来たというのが驚きで、注目を集めたでしょうね。駒ヶ根付近の路線というと、駒ヶ根駅と駒ヶ岳ロープウェイの駅を結ぶ路線が大型時刻表に出ており乗客も多いと思われるので、プルーリボンⅡはその路線用の車両と思われます。シーズンオフなので持ってくる余裕があったのかなと。メトロ窓のエルガタイプは他にもどこかで見た記憶があり(具体的な社名は失念)、長距離仕様かなと。一方、リラックマバスは昨年の1号車に続いて2号車が世代交代とのことで、どちらもエルガノンステの2号車並びが実現しましたね。前面のイラストが若干違いますが、ベース色と車種が同じだけあって雰囲気は新旧でさほど変わらないかなと。この手の特殊塗装は期間限定で終わると通常塗装に戻ることが多い中、世代交代してまでも継続していることがすごいと思います。それだけ人気が高いのかなと。実際これを見るとかわいい塗装に僕も思わず注目しますし。
・エルガと同様、エルガミオも基本スタイルがずっと変わらないまま来ていますね。今回撮影のベテラン車も、しずてつで見かける新型エルガミオと見た目の違いがそれほど無いように感じました。
・RM、西武では充当路線は限られているでしょうから、乗ろうとするとその路線を選んで乗らなければならないですね。逆に言えば狙って乗る分には乗りやすいですが。しずてつですと中型車が大型車主体の路線に運用されることが時々ありますが(丸子線や中原池ヶ谷線など)、首都圏でそれをやったら下手すると大混雑になってしまいますし…
・小平のバス、昨年末撮影記事中の小平車では「後乗り」表示を見かけなかったと思うので、一部車両に付いているのかと思いますが、何かこの表示を必要とする理由が…?前乗りの路線(吉64とか)と混在する区間があって誤乗防止のためについているのかなと想像しますが。
・リラックマバス3号車、八王子ナンバーのリラックマバスを立川駅で見るのは新鮮で、ここで撮影できて良かったですね。普段の活躍も絵になるというか、通常塗装の中にこれが入ると注目度もまた違いますね。しかもイベント時と違って他の撮影者を気にせず撮影できますし。よく見るとおっしゃるとおりタイヤもミラーもピンクで、特にタイヤのピンク色は珍しいと思いますが塗装全体によくマッチしていますね。それとこの系統も前面イラストが初めて見るタイプで、それに合わせて小さくなった系統番号表示も初めて見ました。系統毎にイラストが何種類もあるのがまた面白いですね。
・立川バスの高速用車両(多分空港リムジン用)はエアロエースですね。しずてつでは高速用新車も三菱が入らないので普段見慣れないですが、全国的にはかなり普及しているようで僕もどこかで乗った記憶があります。高速用車両に前面のICマークはちょっと違和感が…しずてつも特急車にICマークが付いていますが側面のみですので。また、高速用車両で側面がラッピング広告になっているのに意表を突かれました。まあ高速用車両にリラックマバスが登場するくらいですから立川バスではごく自然なことかもしれませんが。立川での撮影記事を見ると全般に立川バスはラッピングバスが多く、一方で西武バスは少ない印象です。
それとICマーク、縁取り付きのバージョンは初めて見ました。ようやく色褪せた旧ステッカーが更新されたのは良いことですが、今度のステッカーは耐久性が向上しているのか気になります。
・エルガJ、一気に減っているようですね。その減り方からすると次の新車導入で真っ先に全車置き換えられるのでは?と僕も思います。内部にエルガJ好きな人がいれば1台くらい残るかもしれませんが(しずてつの2438号車のように)。
・中扉グライドスライドのMP、初期のMPといえばこのスタイルですよね。しずてつの場合MPノンステはこのタイプだけ(MPの引戸タイプはすべてワンステ)なので、僕も親近感が湧きます。
・RA、ノンステはこのブログでよく見ますが、ワンステはあまり見ることがないので確かに何か見慣れない感じがしますね。
・上水にも7Eが健在なんですね。首都圏では今どき珍しいというか懐かしい22ナンバーもそろそろ見納めだなあ…とそちらに目がいきました。

・京急600形、HIROKIさんが京急でどうもあまり好きでない形式があるというのは意外でした。登場時はツイングルシートで注目を集めましたが、結局車端部のみクロスシートという形になりましたね。京急車なのにステッカーには京成のアクセス特急や快速表示があるあたりに、現在のこの形式の活躍舞台が象徴されていると思いました。でも4連再現用に京急の普通車表示が欲しいなというのは同感です。せめて普通浦賀と普通品川くらいは…
側面は横に長い側面表示機が目立ちますね。これのステッカーもあれば…というのはさすがに欲張りすぎですかね。

それでは、また。
とーます |  2014.03.16(Sun) 21:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/677-d455256d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。