2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.01 (Thu)

◆2014 Vol.14◆

こんばんは。

少し更新の間が開いてしまいましたが、前回も書いたように、東村山から府中に引っ越しました。で、17日に一応引っ越しとなり、それ以降は府中で生活していますが、ようやくインターネットが開通して、やっと普通の生活が始まったなという感じになっています。で、その関係で、大学の空き時間などをフルに引っ越し関連に費やしている影響が出ておりまぁブログの深刻なネタ不足が発生しておりまして…まぁ通常通りのブログ更新再開にはもう少しかかりそうです。
で、府中と言っても結構広いわけですが、是政のあたりになります。東村山では多摩湖線の音が聞こえてきましたが、今度は南武線が鉄橋を渡る音が結構な音量で聞こえてきます。ついでに対岸ですが、南多摩に到着する際の減速音も205系なら聞こえてきますw 
まぁそういうことで、一言でまとめると、これからは府中配信ですよ~っていう話です。
府中といえば、京王バスがやはり中心なので、今後は京王バスの見たまま情報などもつぶやくと思います。でも、まぁでもやはり第1には西武線と西武バスなのでそちらも今後もしっかり拾っていきたいと思います。

さて、っていうことで深刻なネタ不足なわけですが、とりあえず、武蔵小金井の西武バス待機場周辺で何枚か撮影したのでそれをまずは掲載します。

DSCF0239.jpg
関東バスのUAノンステが待機していました。関東バスでも既にフルフラットタイプの新7Eワンステの引退が進んだようで、着実に新7Eの消滅が近づいた印象です。。。

DSCF0241.jpg
西武バスエルガと京王のレインボーⅡが並んで停車していたので撮影~。ところで京王バスの車番ですが、前面に出ている3ケタの百の位はどうやら導入年を表していたようです。で、側面などの5ケタの万の位でメーカーを示しているようです。これは9なので2009年導入となるようです。今後は京王もこれで判別の方法がわかったのでいろいろ使おうと思います。

DSCF0245.jpg
A3の西武バスJPワンステ。どうやら西工にも既に引退が出始めているらしいので、この車両たちもそろそろ危ないですね。とはいえ、これの代替になる中型ロングがないので、今後どうなるのか。まぁ大型も無理ではないですが。。。ちなみに、このJPたちは、専門運用以外に、時々立34でも運行されています。

DSCF0248_201404262325090ff.jpg
先ほどの滝山のエルガ。滝山にエルガがいるっていってもUDや三菱に比べればわずかなので武蔵小金井で撮影できる回数もそんなに多くありません。

DSCF0250.jpg
QKG-MPワンステですが、2500台なのにもうラッピングが。もともと東京じゃラッピング自体それほど多くないので、新車にあたることは少ないと思うので少し違和感。。。

DSCF0254.jpg
駅南口まで移動して電鉄カラーのMP。そういえばこの構図では電鉄カラーは撮影していませんでした。この車番の百の位は2ということで、2012年製ということになります。ちなみに5ケタだと万の位が3。日野2、三菱3、UD4のようです。

DSCF0260_20140426233854825.jpg
待機場まで戻って新しい方のJP。

DSCF0264.jpg
MPワンステ。標準尺の普通のMPワンステ。この前のときみたいに時々短尺ワンステを見ると、なんとなく都心に近いなっていう感じがします。

以上です。

続いて…引っ越した先は南武線の鉄橋に近いと書きましたが、せっかくなので様子見として土手まで行って南武線を見てきたので画像を…

DSCF0272.jpg
←が稲城方面、→が府中本町で奥が貨物(武蔵野線の貨物区間)です。うーん、どこかの田舎で電車を見ている気分ですねw ちょうど電車が通過していきましたが、なかなか良いですね。

DSCF0273_201404262339150fb.jpg
ちょうど貨物が来たのでついでに。貨物は奥で一段高く
なっているので、ためしに見てみましたが、これは意外といけそう。一段高くて撮影しやすいということは、これより一段下に降りてみても良さそう。。。

DSCF0274_20140426234107eb5.jpg
逆を向いてみると…府中街道の是政橋が。なかなか絵になる気がしますが、一応都内です…w で下に降りるといったのは前の文字が書いてある部分です。是政橋の近くに下に降りる坂があるので行ってみます。

DSCF0275_201404262341116b7.jpg
対岸の奥の山(というか丘?)の部分から高層なマンションが見えます。稲城というか若葉台の手前(若葉台はもう少し右で山の向こう)にある住宅です。夜になるとライトもつくのでなかなかいい景色です。

DSCF0278_201404262341171a9.jpg
下に降りてポイントを探っているうちに1本来ちゃったので練習で撮影。後ろが切れてますがズームしすぎました…w ところでこの編成、立川よりの中間2両だけドア窓が小さい転属車で、それ以外がドア大窓車。こんな編成南武線にもあったんですね。南武線には大窓の転属車はいない(最近1編成横浜線からきているみたいですが)ので、これは生え抜き編成に中間2両転属車を入れたようです。故障かなんかで入れ替えたということかもしれません。

DSCF0280_2014042623412222e.jpg
川崎行の205系が来ました。おおっこれはなかなかw 成功といえるんじゃないでしょうか。架線柱も思ったより気になりませんね。それにしても…ここはどこっていう感じの緑の多さですw

DSCF0281_20140426234128f87.jpg
桃太郎牽引の貨物。

DSCF0282.jpg
209系が来ました。立川方面もなかなか良い感じに撮影できますね。これはE233系に統一される前に何度も通いたいポイントです。

DSCF0283.jpg
引いてもう1枚。あえて車両に近づけずに撮影するのも風景写真みたいになって、これも意外といいですね。

DSCF0284_20140426234334bac.jpg
川崎行の205系をもう1枚。とりあえず川崎行が一番しっかり撮影できるかな。もう少しで架線柱とかぶるところでしたが…(汗

続いて、多摩川から少しだけ離れて、是政駅付近から郷土の森付近に抜ける歩行者用(自転車用)の道路と南武線が結構低い位置で立体交差しているとの情報を得たので、行ってみます。

DSCF0291_201404262343402e9.jpg
到着。どうやらここは上下線の橋桁が分かれているようです。こういう雰囲気、本や映像などでは見ることがあるものの、実際生で見たのは初めてです。

DSCF0294.jpg
高さは…こんな感じ。ワンボックスタイプの車だと頭がつっかえます。自転車でギリギリという感じです。

DSCF0296_20140426234444da1.jpg
川崎方面の橋もこんな感じ。こちらは真下から電車の下が見えるタイプで通過時の音も大きいようです。枕木が出っ張っているので結構細いですね。

DSCF0299_20140426234450712.jpg
電車が来るとこんな感じ。画像だとそうでもないですが、かなりの迫力で、1本前の電車は思わず後ろに後ずさりしそうになりましたw 車体はこちら側に出っ張っていますし、なんか台車周りの部品が飛んできそうな(実際飛んできたら大変なことですが)雰囲気が…w。ちなみに立川方面は速度と構造のせいか新宿の大ガードなんかより音も小さく迫力なく思えました。

っていうことで、深刻なネタ不足の中なんとかこの記事をつなげることができました…(汗

さて、続いて…鉄道コレクション静鉄1000形分散型冷房車の紹介です。

DSCF0301.jpg
4月に一般流通品として発売された鉄コレ静鉄1000形。以前には冷房改造車の集中型冷房を採用している1006編成が発売されましたが、第2弾Bセットとして分散冷房車が発売されました。あまり変わらないといえば変わらないですが、静鉄ということでこれは手に入れないわけにいかないということで入手。ところで、本当ならほぼ同時期にバスコレのしずてつMPワンステが発売になるはずでしたが、1か月延期されています。ってなわけで、自分はヨドバシでどちらも予約していたのですがこちらが先に来ました。ヨドバシの通販は送料もかからず(且つある程度安い)、発売時にすぐ来るので親切です。

DSCF0310_20140426234631e58.jpg
今回は1009編成がモデルとされました。まぁ1009~12のうち1009しか通常塗装じゃないからということかと思います。相変わらず出来は良いですね。

DSCF0311_2014042623463632f.jpg
分散型冷房。これとステンレスの組み合わせは東急らしさを強く感じますw 静鉄1000形も自分はどちらかといえばこちらの分散型冷房車が好きです。

DSCF0312_20140426234734a6f.jpg
しっかり下枠交差型パンタです。ただ肝心のパンタが少し歪んでいるのがちょっと残念。まぁここは個体差がある部分です。

DSCF0313_2014042623473835d.jpg
Aセットの集中型冷房との比較。

DSCF0314.jpg
ステッカーはAと変わらないかな。一応従来の「新静岡-新清水」も入っています。自分はこちらのほうがなじみがあります。

DSCF0315_2014042623474938e.jpg
せっかくなので1006編成の方はスカートを外してみました。一旦床を外せば簡単に取り外しができます。個人的にはスカートなしのほうが見慣れていますが、当初は変に感じたスカートも案外馴染んでいる気もしますね。。。

DSCF9899.jpg
続いて…Bトレ5050系4000番台Shibuya Hikarie号です。組み立ててあったのですが紹介していなかったものです。特殊印刷で若干値段が高めな設定でしたが、通販で比較的安く購入。最近Bトレの値段があがっているので正直定価で買うのはきつくなりつつあります。。。これ以上の値上げは抑えてほしいですねぇ… あ、自分は初めてのSGシャーシとなります。

DSCF9901.jpg
ステッカー。東急マークは既に印刷されてあるので使用しません。うーん、1編成だからだと思いますが、もう少し行先等を増やしてほしかったですね。

DSCF9903.jpg
今回も、ガラスパーツがあらかじめ取り付けられていました。どうやら特殊印刷で、ガラスにも印刷が入る関係であらかじめ取り付けてあるようです。まぁこちらとしてはこれだけでも組み立てられていると楽なので、通常のもこうしてほしいですw

DSCF9904.jpg
SGシャーシですが、このように車体の床と台車フレームうが一体化されていて組み立ては楽になった…というか、以前の旧シャーシにも似ている感じがしますね。ちなみにこうなって床と台車が一体化されたため、これとは別にSHGシャーシも入っています。うーん、一つに統一した方がコストもかからなそうですし、それだったらSHGで良かったんじゃね?って感じもします。。。

DSCF9906.jpg
車輪。右が新タイプです。サイズが小さくなりましたが、以前よりも凹凸が減ったのと細くなったので、Nゲージの線路に乗せるのがかなり難しく、しかも転がりもかなり悪くなりました。。。

DSCF0303_201404262345005fe.jpg
お待たせしました。前面です。それにしても通常の編成にくらべて派手で良いですねw 黄色塗装良いですね(一応設定上は金色のようですが)。

DSCF0306_20140426234504d21.jpg
Tc 4110。今回、台車レリーフが黒色となって実車通りになっています。

DSCF0307_20140426234617b2e.jpg
M 4210。特殊印刷はやはり綺麗でいいですね。号車表示ステッカーはアクセントになっていていいですね。

DSCF0308_201404262346223f9.jpg
M 4910。今回、屋根の左右と特殊印刷の黄色部分が号車によって向きが違うのですが、側面のガラスパーツと側面パーツの組み合わせを変えれば対応できます。

DSCF0309_20140426234627462.jpg
Tc4010。

DSCF9917.jpg
屋根。黄色で派手ですねぇw

DSCF9918.jpg
通常色との並び。色が違うだけでも結構違って見えますね。

DSCF9920.jpg
なぜかななめっていますが西武新2000系との並び。今考えれば模型の世界なのでブラックフェイスの新101系と並べたほうが良かったかも。黄色だとやはり親近感がわきますね。

今回のは5050系とパーツ等は共通なので、一部事項のみ評価します。

ステッカー充実度:3
→もう少し多くできたんじゃないかな。まぁ不足があるわけではないですが、もう少しあっても良かったかなと思います。

組み立てやすさ(SGシャーシの):3
→組み立てやすさは向上したかと思います。

SGシャーシですが、個人的にはシャーシ自体は良いかと思いますが、車輪がかなり改悪かなぁと思ってしまいました。ディスプレイが難しくなったのが、最大のマイナス点かなぁと思います。最近、シャーシの改良等も合わさってどんどんBトレの値段が上がってきていますが、正直言ってSHGシャーシを本格採用したのがそもそも失敗だったのではと思います。そして、車体の構造や出来等はほぼ変わらないのに台車を変えて値上げ、しかも問題点もある となるとちょっと。。。もちろんそれが嫌なら買わなければいいといわれればそれまでですが、ちょっといろいろな部分を見直してほしいなぁと思いました。
と、いろいろ文句を書いてしまいましたが、Bトレ好きには変わりないので、これからも今までに製品化されてない車両の製品化をお願いしたいですね。

ということで今回は以上です。
スポンサーサイト
21:00  |  通常の記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんは。Vol.17のコメントありがとうございます。今回はこちらを。。。

西武多摩川線だけではブログのネタが続かないのが痛いところかと…>
西武のネタを回収するために定期的に本線系の撮影も入れたいと思っています。といっても、今までは実際に目撃 というのが容易だったのが、今はネットに上がらない情報を自分ですぐ確かめることができないのが、西武好きとしては一番痛いところですw

橋を渡った先の徒歩圏内に南武線の駅(南多摩)があるとは意外でした>
確かに、南武線地平時代は橋から見えませんし、どうみても山しか見えないので(w)駅があるようには見えませんね。今は高架化になって鉄橋風の造りになっていますが、それでもコンクリートの灰色なので同化してしまってあまり目立ちませんね。。。

府中競馬正門前駅も徒歩圏内だというのも意外でした。>
ほぼ直線の位置に駅はあるのですが、競馬場があるのでその周りを半周回らないといけないので少し遠回りになりますが行けますね。ちなみに家から競馬場のスタンドの上半分が直接見えますw

新7Eの引退は西武バスと同じペースで進んでいるんですね。>
確かに7Eが最近まで残っていたのに、引退後すぐに新7Eも引退が始まるのは意外でした。それだけ7E3扉は重宝していてなるべく残そうとしてきたということかもしれませんね。置き換えが済んだのでこれからは他の事業者並みの置き換えペースになりそうですね。

余談ですが頭につくLは何でしょうかね?>
最初につくアルファベットは営業所の違いですね。Bは府中、Gは小金井、Sは桜ヶ丘といった感じですね。ちなみにLは調布営業所ですね。

そういえばエルガハイブリットが以前導入されましたが、その後増備はあったのでしょうか? >
その後の増備は確認できてないです。去年のイベントでは「今後も導入予定」とありましたが・・・ハイブリッドの効果が芳しくないのか、扱いに何か難があるのか、コストの問題か、、、何も情報が無いのでなんともいえませんが、もう少し増やしてみるのも良さそうに思えます。

一面に草生した河原に都内とは思えないのどかさを感じます。>
特に府中側は川までの間が長く緑も多いので、特にここから数十分で都心というのが想像できない感じになってますねw

京王線の中河原~聖蹟桜ヶ丘間に掛かる多摩川の鉄橋沿い>
このあたりは対岸の聖蹟桜ヶ丘周辺の建物が見えて、なんとなく雰囲気が良いので気に入っていますw 

是政橋>
ちなみに深夜になると、パトカーのサイレン音が毎日必ず3回程度は聞くことが出来ます・・・w 白バイも毎日1回ぐらい。。。窓を開けてるとたまに突然鳴らすのでびっくりすることがw

マンション内を移動するだけでも大変だろうなと思ったり。>
確かにマンションにたどりついてから、自分の家に着くまでで疲れそうな感じがしますねw 最初は迷子になりそうです。。。ちなみに若葉台周辺にはこのようなやたらと大きいマンションが結構な数建っていますね。

列車が来ると音の迫力が凄いだろうなと想像できます。>
特に川崎方面の音は迫力がありますね。近くにいると電車の通過音しか聞こえませんw

昔の300形あたりが商品化されたら買うと思います>
自分は見たこと無いですが、出たら欲しいですねw 鉄コレは地方私鉄系の製品化が強い(Bトレとは逆の感じですね)ので、いつかやってくれそうですね。

SGシャーシ>
SHGシャーシから迷走が続いてしまっているかなと思います。まぁ当面はSGシャーシが採用されると思いますが、結構SGシャーシを良く思っていない人が多いようで、そうした声が大きくなるとまた改良の可能性もありますね。HGシャーシまでで進化?をとめておいたほうが良かったかと。

ではまた
HIROKI |  2014.06.14(Sat) 19:54 |  URL |  【コメント編集】

HIROKIさん、こんにちは。
記念すべき府中からの初配信記事、約一か月遅れではありますがコメントさせていただきますね。
府中の住まいは是政駅に近いようで、引っ越しても西武線沿線住民には変わりないですね。最も西武多摩川線だけではブログのネタが続かないのが痛いところかと…(苦笑) それと、是政駅近くの大きな橋=是政橋は以前行ったときに橋の上まで行った記憶がありますが、橋を渡った先の徒歩圏内に南武線の駅(南多摩)があるとは意外でした。また、別記事にあった、府中競馬正門前駅も徒歩圏内だというのも意外でした。こちらは行ったときに駅前しか見ていないもので…鉄道路線図だけ見ていると気づかない盲点ですね。様々な鉄道路線が身近にある上、家の中で電車の音が聞こえる好環境も変わらず、良かったですね。
ところで、5月下旬になって全国的には暑くなってきて30℃越えも珍しくなくなりましたね。僕が子どもの頃の感覚で考えると5月の30℃は明らかに異常気象で、当時から言われてきた地球温暖化が現実になっていることを実感します。でも静岡市内は東京や名古屋よりいつも最高気温が数度低くて日中も過ごしやすいです。まあ北向きで直射日光が当たらない室内で仕事しているので特にそう感じるわけですが…静岡が恵まれた環境にあるなと思う毎日です。

ここからは記事の内容について順を追って…
・関東バス、3扉車は首都圏には珍しい長寿でしたが、新7Eの引退は西武バスと同じペースで進んでいるんですね。消滅前にまた記録できると良いですね。
・京王バス、3ケタや5ケタの番号が車体に書いてあるのは知っていましたが、意味は僕も全く知りませんでした。なるほど、導入年やメーカーを示す法則があったんですね。日野2、三菱3、UD4…とするといすゞは?と思い、以前僕が調布で撮影したジャーニーKの画像を見てみると車番「L19916」。つまり1でした。余談ですが頭につくLは何でしょうかね?調布駅で撮影したバスにはLとBがありました。営業所または会社名の区分かと思いましたが…
・西武バスは2003年製車の引退が始まっているんですね。今までの状況からみてまあ順当な動きですが…中型ロング、道路条件的に大型車も走れるなら大型短尺車で代替なのかなと。乗客が少ない地方路線ですと中型車にダウンサイズすることもあり得ますが、都市近郊で一定の乗客があるとそうもいかないですので。エルガ、西武バス塗装はあまり見ないので今回の画像も何となく新鮮な感じです。そういえばエルガハイブリットが以前導入されましたが、その後増備はあったのでしょうか?
・2013年製車にラッピング…導入1年でのラッピング塗装は確かに珍しいですね。ワンステだと導入に補助金が絡まないので(ノンステだと国の補助金あり)ラッピングしやすいのかなと。もっとも、新車の方が多く運用に入るでしょうし長期間活躍するので、広告媒体としてはその方が適していますね。

・多摩川を渡る南武線の画像、土手の道が未舗装で、さらに一面に草生した河原に都内とは思えないのどかさを感じます。これだけ見ると本当に田舎のような光景ですね。京王線の中河原~聖蹟桜ヶ丘間に掛かる多摩川の鉄橋沿いで写真を撮ったことがありますが、田舎チックという点ではこちらの方が一枚上だなと。是政橋も斜張橋を思わせる造りで、絵になる橋ですね。一方で奥に見える高層マンション、静岡では横にも長~いこんな巨大なマンションを見ることは滅多にないので圧倒されました。一体何人住めるのかなと思ったり、マンション内を移動するだけでも大変だろうなと思ったり。
・南武線にドア窓の大きさが混在している編成があったとは僕も驚きでした。南武線205系も置き換えが近いので、車両の検査周期の関係か何かで入れ替えたのかも。
・ここでの撮影は橋の上だけあって邪魔な物が入らずに長い編成もすっきりと撮影でき、上り下りともいい感じの画像が撮れましたね。
・歩行者用道路と南武線の立体交差、これは確かに低いですね。列車が来ると音の迫力が凄いだろうなと想像できます。ちなみに静岡ですと、静鉄と東海道線が新清水駅近くで巴川を渡る橋の下の細い道路や、狐ヶ崎~桜橋間で渡る川に並行している細い道路の下で(←確かS・Sさんの家からそう遠くないかと)似た体験ができます。

・鉄コレ静鉄1000形、静岡のポポンデッタで売られていたのを見ました。僕にとってはあまりに見慣れた車両なので購入意欲はちょっと…ですが、昔の300形あたりが商品化されたら買うと思います(笑) 画像を見る限り出来は申し分ないかなと。それとステッカーが充実しているのがいいですね。ちなみに僕も分散型冷房車の方がどちらかというと気に入っています。
・ヒカリエ号4000番台、車体の印刷がきれいなうえ、ガラスパーツにも特殊塗装が入って実車をリアルに再現しているのが本物志向のBトレらしいなと。それにしても派手な塗装ですね。一度実車を見てみたいものです。SGシャーシ、別にSHGシャーシも入っていたり、車輪も小さくなって質が落ちたりで、改良の意図が謎ですね。

それでは、また。
とーます |  2014.05.31(Sat) 11:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shizuchu.blog17.fc2.com/tb.php/684-5bc5fb28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。